2021年8月18日

生活保護の支給額を上げれば生活保護受給者は減る。

まとめました
2
ピゾナ @pizonat

生活保護は完全に働く能力が無い人と、社会的復帰前提の2系統にするとか、人々が納得する制度設計はあってもいいんじゃないかとは思う。具体的には今の受給額だとまともに就職活動するのは無理なので、社会的復帰前提のAコースは今より支給額を増やし、Bコースは今と同額か少し減らすとか。

2021-08-15 12:40:18
ピゾナ @pizonat

社会復帰前提のAコースは半年経っても就職できなかったらBコースに格下げで支給額を減らすようにするとか。あと、お金の使い方というか、倹約して生活するということ自体を知らない人がいるので、その辺の講習もあってもいいと思う。その人の生活圏で一番安いスーパーや定食屋を教えてあげるとか。

2021-08-15 12:44:05
ピゾナ @pizonat

たとえばコンビニで弁当や飲み物を買うよりも、スーパーで買ったほうが確実に安く済むわけだけど、そういうことを生活の実感として理解していない人がいるわけで。そういう人は生活保護の受給額では生活費が足りなくなるだろうなと思う。

2021-08-15 12:50:28
ピゾナ @pizonat

この人は再就職する気があるし、社会復帰する能力もあると判断できた場合は就職活動の費用分を上乗せして支給してもいいと思う。それでめでたく再就職できれば十分に投資効果はある。再就職する気も能力もあるのに、受給額では就職活動に回すお金がなくて人間が腐っていくというのは問題だと思う。

2021-08-15 12:54:56
ピゾナ @pizonat

社会復帰前提のAコースは就職活動の費用分を上乗せして支給し、就業能力のないBコースは現状の少ない受給額でも生活をまかなえるようにお金の使い方の講習を受ける。これなら国民は納得するんじゃないかな。生産的政府支出という観点が生活保護制度にも必要ということだと思う。

2021-08-15 13:00:47
ピゾナ @pizonat

逆に考えると、就業能力のないBコースの人は生活能力が無いから、就業能力も無いとも考えられるわけで、お金の使い方講習で生活力をつけさせたら就業が可能になる可能性もある。そこには生産的政府支出がロジックとして成立し得る。

2021-08-15 13:14:45
ピゾナ @pizonat

あるいは生活保護受給者を業務スーパー等の格安スーパーの近くに住ませるというのもひとつの手だと思う。業務スーパーとかで買えば間違いなくコンビニより安く済むんだから。格安スーパーでなくても、スーパーの近くに住むだけでだいぶ違うのではないか。

2021-08-16 18:57:57
ピゾナ @pizonat

大阪の西成区は生活保護受給者が多いとされるが、まさに彼彼女らの需要に応えるようにスーパー玉出という格安スーパーが何軒もある。

2021-08-16 19:16:39
ピゾナ @pizonat

生活保護制度。再就職する気があるし、社会復帰する能力もある人については、就職活動支援という意味で支給額を増やしてもいいと思う。それによりめでたく再就職できれば、むろんのこと、生活保護制度における政府支出が減らせるわけで、投資効果は算定できると思う。

2021-08-16 20:17:04
ピゾナ @pizonat

今の生活保護制度の最大の問題点は、支給額が少ないがためにろくに就職活動ができずに、再就職ままならず、そのまま人間として腐る、いわゆる生活保護廃人を結果的に量産してしまっていることだと思う。なので、あえて最初の数か月は再就職支援として支給額を増やす。これが生活保護制度改革だと思う。

2021-08-16 20:20:35
ピゾナ @pizonat

ようするに生活保護のような社会福祉の分野にも、PGS(生産的政府支出)の観点を取り入れるべきなのだと思う。PGSの要素を取り入れることで生活保護制度を健全化するということ。それが、生活保護敵視派とリベラルとの間の妥協点であると同時に生活保護制度改革の答えではないかと思う。

2021-08-20 21:42:24
ピゾナ @pizonat

ただ、この考え方は左派の人は嫌うと思うんだよな。それは杉田水脈議員のLGBT生産性発言のときに感じた。なかなかに厄介な問題である。

2021-08-20 21:44:40
ピゾナ @pizonat

お金の使い方講習で生活力をつけさせるというのはPGSの観点から言えば、教育投資に相当すると思われる。本邦において教育投資の投資効果が非常に高いことは高橋洋一氏が述べておられる通り。投資効果は算定可能であると思われる。

2021-08-20 22:42:28
ピゾナ @pizonat

お金の使い方を知らない人というのが本当に存在するらしいんだよね。お金があまりないのにコンビニ行って150円の缶コーヒーと600円の弁当を買ってしまう人というのがいるという。そんで次の生活保護の支給日まで金欠状態になるという。

2021-08-20 22:53:36
ピゾナ @pizonat

ジュースを買うなという話ではなく、買ってもいいけどスーパーで買えばジュースも弁当もコンビニより安いって話なんだけど、どうもそういうことを生活の知恵としてわかっていない人が本当にいるそうで、それについては、スーパーならもっと安く買えるよと教えるだけで済む話のような気がするのだが。

2021-08-20 22:57:12

コメント

ゆーき @yuki073 2021年8月18日
ほぼ同じ制度はあるんですよ「失業手当」という名前ですけど。
17
ニートその3 @apribi 2021年8月18日
制度設計考え直すのはアリやと思うわ。おれも都市加算を止めて逆に地方加算にすればいいと思う
1
山田 太郎 @herix_one123 2021年8月18日
現行では就職活動は無理って前提がまずおかいしいんだわ。申請して審査さえ通れば就職活動に必要な費用は出るし資格取得の費用だって出る。
16
椋木 @kuraki1122 2021年8月18日
夢壊すようで悪いけど、玉出そんなに安くないで
3
柏木彰二 @GmailShoji 2021年8月18日
支給額増やす代わりに期間区切ってやるなら良いんでは?と思ったけどそれ失業保険や… 現実的に働かないなら強制執行もセットじゃ無いと無理だよね
3
ぺいぺい @peipei999 2021年8月18日
まぁ、再就職を促して復帰する人数を増やすという方向性はいいと思う。
1
jpnemp @jpnemp 2021年8月18日
yuki073 何というか、生活保護と一時給付金以外に社会保障制度が無いかのように語る人いるよね
8
寝太郎 @1212naaacs 2021年8月18日
金じゃなくて現物支給にしたらだめなのか。家賃は役所が直接払うとか、コロナ療養みたいに食品支給とか、服はワンシーズン1人○○円分までのチケット配布とか。自由に使える金があるから不自由ない訳で、タバコパチンコ車やりたい放題。 最低限の衣食住補償されるけど制限あれば自分で稼ごうとなったり…しないか。
0
富士山麓ωナックル @Mqzer9ltQN2nxiE 2021年8月19日
3年以上継続受給する人には、郊外の無料公営集合住宅に移転してもらい、家賃分減額。さらに地域内通貨で生活必需品を買えるようにする代わりに、生活費を減額。と提案してみる。
0