2021年8月21日

アメリカのフォート・デトリック軍事基地で起こっていたこと 第二章:2019年夏、突然閉鎖された時に何が起きていたのか

1
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

第二章:2019年夏、突然閉鎖されたフォート・デトリックでいったい何が起きていたのか〜アメリカ合衆国保健福祉省(HHS)・アメリカ疾病予防管理センター(CDC)・アメリカ合衆国農務省(USDA)アーカイブの記録から pic.twitter.com/Y2eBkD7wzH

2021-08-15 19:16:15
拡大
拡大
拡大
拡大
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

②『コロナの発祥地はアメリカ合衆国だった?! 第一部「11の暗示的エピソード」』 ですでに詳しく紹介しましたが、2018年〜2019年にかけてアメリカでは次のような6つの異常事態が発生していました。 pic.twitter.com/jMWMzvkQZR

2021-08-15 19:18:16
拡大

同じ作者による「第一部:11の暗示的エピソード」は以下にまとまっています。

第一部:11の暗示的エピソード

The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

③❶季節外れのM型流行曲線インフルエンザ 一般的に気温や湿度が高くなると死滅するはずのインフルエンザウイルスは、春夏に向かって終息する。ところが一旦終息した季節インフルエンザが、6月になってまたぶり返して流行し始めた。異様に長く続くインフルエンザだった。 pic.twitter.com/y71kExdnQH

2021-08-15 19:20:02
拡大
拡大
拡大
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

④❷アメリカの風土病?電子タバコ肺炎 ? アメリカで電子タバコのビタミンEアセテートが原因と言われた肺炎が大流行した。不思議なことに電子タバコ喫煙者の多いイギリスでこの現象は見られなかった。 pic.twitter.com/fO1F3szkAR

2021-08-15 19:21:56
拡大
拡大
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

⑤❸高齢者施設で季節外れのインフルエンザ大量感染 2019年7月、バージニア州スプリングフィールドの高齢者施設で入居者の間に肺炎を伴う原因不明の呼吸器疾患が広がり、入居者263名中、63名が感染。 pic.twitter.com/LO7jwH0hY0

2021-08-15 19:23:42
拡大
拡大
拡大
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

⑥そのうち3名が死亡。さて、そこからポトマック川(州境)を超えたすぐ目と鼻の先のフレデリックにはフォート・デトリックがある。 pic.twitter.com/GmRtTsd0rt

2021-08-15 19:27:42
拡大
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

⑦❹突然のフォート・デトリック閉鎖 2019年7月18日、メリー・ランド州 フレデリック郡にあるアメリカ軍生物化学兵器防衛研究施設フォート・デトリック(USAMRIID)の突然閉鎖。 pic.twitter.com/mF2ati4h0U

2021-08-15 19:29:04
拡大
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

⑧理由は施設の杜撰な管理体制にあったとされ、特に標本・試料の取扱い・廃棄の仕方に重大な問題があったと言われているが、詳細は明らかにされていない。 pic.twitter.com/7fBIuN0koI

2021-08-15 19:30:07
拡大
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

⑨❺ベルビル市長マイケル・メルハム氏の抗体テスト 2019年11月21日木曜日、突然、謎の肺炎に襲われたアメリカ合衆国ニュージャージー州エセックス郡ベルビルの市長マイケル・メルハム氏の抗体検査の結果はSARS-CoV-2陽性だった。 pic.twitter.com/2l5rQTelia

2021-08-15 19:31:16
拡大
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

⑩❻赤十字社主催の献血イベントで陽性反応 2019年12月13日から2020年1月17日の間に、9つの州で赤十字社が行った献血イベントの血液残余を調べたところ、7,389人中106人にコロナウイルス(SARS-CoV-2)陽性(1.4%)の結果が出ました。 pic.twitter.com/YgaxwJ7Bph

2021-08-15 19:33:02
拡大
拡大
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

⑪さて、ここでは特に❹「突然のフォート・デトリック閉鎖」に焦点を絞って、2019年夏、そこでいったい何が起きていたのか事実を追っていくことにしましょう。 まず一般に出回っているアーミー・タイムズの2019年8月8日の記事を見てみましょう。 この記事からわかることは、 pic.twitter.com/3HJovGxG4M

2021-08-15 19:34:56
拡大
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

⑫(ⅰ) エボラ出血熱ウイルス、その他の感染性病原体備蓄のあるフォート・デトリックは、6月に発覚したFSAP(Federal Select Agent Program )違反で閉鎖されている。 (ⅱ) 政府は、環境や住民の健康に危険はないとしている。 (ⅲ) しかし、それ以上の詳しい情報を開示しなかった。 ということです。 pic.twitter.com/O2wOQJmpKV

2021-08-15 19:37:26
拡大
拡大
拡大
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

⑬ところが、よく調べていくと、この事件はアメリカ合衆国保健福祉省(HHS)、アメリカ疾病予防管理センター(CDC)、アメリカ合衆国農務省(USDA)の”2019 Annual Report of the Fedral Select Agent Program”にちゃんと記録されており、一部が一般公開されているのです。 pic.twitter.com/eBlRC8LDsq

2021-08-15 19:38:51
拡大
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

⑭こういうところは、皮肉でなくアメリカは本当に偉いですね。 bloximages.newyork1.vip.townnews.com/fredericknewsp…

2021-08-15 19:39:47
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

⑮ですから、これから私が書くことは全てアメリカ政府の公式発表・第一次資料であり、使われている専門用語もアメリカ政府の公式定義に基づいているものなので、私の空想でも作り話でもないことをはじめにお断りしておきます。

2021-08-15 19:41:25
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

⑯その内訳は次の通り。 ●Departure 42CFR 73-12(b) (Immediate Action, Serious) 07/19/2019 ●Departure 42CFR 73-12(a)(Final, Serious) 08/29/2019 ●Departure 42CFR 73-11(a)(Final, Moderate) 08/29/2019 ●Departure 42CFR 73-17(a)(3)(Final, Moderate) 08/29/2019 pic.twitter.com/M0kEFcuD5c

2021-08-15 19:43:07
拡大
拡大
拡大
拡大
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

⑲●General Concern 42CFR 73-12(b) ●General Concern 42CFR 73-12(a) 記録から、6件のDepartures (2019年7月19日付が1件、2019年8月29日付で5件)と9件のGeneral Concernがあったことがわかります。 pic.twitter.com/i7WS5lSPEH

2021-08-15 19:51:38
拡大
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

⑳これらの記録には暗号や専門用語、空欄などが使ってあって大変わかりにくいものなので、読み解く前にまず暗号解読と用語解説から始めましょう。🤔🧐

2021-08-15 19:52:56
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

㉑⑴Departure:<違反>という意味です。FSAPの規定によるとそれは「深刻な指定病原体管理法違反であり、人、植物、動物の健康、農・畜生産物への深刻な脅威となる違反行為。」なお、このDeparture<違反>はFSAPの規定により次の三つのカテゴリーに分けられています。三つのカテゴリーとは: pic.twitter.com/mSaOwuJA46

2021-08-15 19:54:31
拡大
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

㉒❶Immediate Action Departure(緊急行動を要する違反):「深刻な指定病原体管理法違反であり、関係機関は安全確保のための緊急な行動の実行が求められる。また、実行した緊急行動の詳細を定められた期限内にFSAPへ電子メールで報告しなければならない」 pic.twitter.com/WmNarLxgXb

2021-08-15 19:55:36
拡大
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

㉓❷Preliminary Departure(予備的違反行為):「査察により、深刻な違反に発展する可能性があると評価され、改善を要求されたもの。報告の義務なし」 pic.twitter.com/L0Kc7vs4rz

2021-08-15 19:56:31
拡大
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

㉔❸Final Departure(最終的違反):「指定病原体管理法違反であり、対応策としてとられるべき期待された改善措置が逸脱している場合も含まれる。詳細は、定められた期限内にFSAPへ電子メールで報告しなければならない」 pic.twitter.com/waMX7YE7J4

2021-08-15 19:57:58
拡大
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

㉕⑵General Concern:<一般的懸念>という意味です。「指定病原体管理法からの逸脱行為として観察されたもの。改善が望まれる。報告の義務なし。」 pic.twitter.com/1Y1GZAH2Em

2021-08-15 19:59:17
拡大
The Sun Snorer Press @taiyonoibiki

㉖⑶42 CFR 73 で始まる暗号:42 CFR 73 は、SELECT AGENTS AND TOXINS(指定病原体及び毒物)に関する<規則内容>です。ここでは ❶73-11(a)、❷73-12(a)、❸73-12(b)、❹73-17(a)(3)の4件が該当しています。内容を見ていくと、まず pic.twitter.com/IemonJxpGd

2021-08-15 20:01:59
拡大
残りを読む(93)

コメント

TEST @toiec24 2021年8月21日
中華製は何でも低品質だな。   フォート・デトリック起源なら、フォート・デトリックからいきなり武漢にウイルスがワープして出現し。出現先でパンデミックを起こした事になるな。なぜ武漢でパンデミックが起きたのか説明できていないし。19年11月の段階で中国武漢に奇妙な未知の伝染病が広がり、現地で恐れられているというニュースを日本の新聞で読んだ記憶がある。だとすれば11月下旬に米国に極少数の無症状者がいても、何の不思議もない。
0
花田 鉄平 @teppih 2021年8月21日
フォート・デトリックは、今日も元気に営業中みたいだが?
0
hinger @hinger11316602 2021年8月21日
teppih NYTによると、フォート・デトリックの施設は2019年7月に閉鎖されたようです。 https://www.nytimes.com/2019/08/05/health/germs-fort-detrick-biohazard.html
0
hinger @hinger11316602 2021年8月21日
Frederick News Postで記事を書いていたヘザー・モンギリオさんは以下にご自分のページを開いているようです。 http://heathersmongilio.com/
0