2021年8月28日

時事通信ニュース「「稼げる大学」へ外部の知恵導入」=総合科学技術・イノベーション会議について、大屋雄裕・M.Matsunaka・Ken McAlinn各氏を中心に 2021年8月26日~

大屋雄裕氏「まあ時事通信らしい報道でした」 M.Matsunaka氏「主眼は大学、特に国立大のガバナンスで、一部の報道で強調される「稼ぐ」なんちゃらではない」 Ken McAlinn氏「たぶん「稼げる大学」ってヘッドラインだけに反応して中身をちゃんと読んでない人が多いと思うんだけど(学者なのに)」
3
時事ドットコム(時事通信ニュース) @jijicom

「稼げる大学」へ外部の知恵導入 意思決定機関設置、来年法改正 jiji.com/jc/article?k=2…

2021-08-26 21:59:01
リンク 時事ドットコム 「稼げる大学」へ外部の知恵導入 意思決定機関設置、来年法改正:時事ドットコム 政府は26日、総合科学技術・イノベーション会議(議長・菅義偉首相)を首相官邸で開き、世界トップレベルの研究開発を目指す大学の経営力向上を図るため、産業界や公的機関などの外部人材を入れた意思決定機関を各大学に設置する方針を決めた。年内にメンバー構成などの詳細を取りまとめ、来年の通常国会で必要な法改正を行う考えだ。 296 users 6181
時事ドットコム(時事通信ニュース) @jijicom

首相は「いまだ世界の大学とは経営改革や資金獲得の面で大きな差がある。世界に伍(ご)する大学をつくるため改革を進める」と強調しました。 jiji.com/jc/article?k=2…

2021-08-27 12:34:37
生貝直人 / Naoto Ikegai @ikegai

総合科学技術・イノベーション会議。/「稼げる大学」へ外部の知恵導入 意思決定機関設置、来年法改正:時事ドットコム jiji.com/jc/article?k=2…

2021-08-26 23:16:08
生貝直人 / Naoto Ikegai @ikegai

これの資料2の6p以下「1.意思決定機関 <意思決定機関=合議体によるガバナンスの必要性>」のことの模様。14pには「新たな大学制度(特定研究大学制度(仮称))の構築」というのも出てくる。/総合科学技術・イノベーション会議(第56回)議事次第 www8.cao.go.jp/cstp/siryo/hai…

2021-08-26 23:24:14

大屋雄裕氏

Takehiro OHYA @takehiroohya

①こちらの時事通信報道だと「経営力向上を図るため、産業界や公的機関などの外部人材を入れた意思決定機関を各大学に設置する方針」と書かれているので一部の大学教員が吹き上がっているのですが、 jiji.com/jc/article?k=2…

2021-08-27 00:08:54
Takehiro OHYA @takehiroohya

②生貝さんが紹介しているようにもとの文書は総合科学技術・イノベーション会議(第56回)で出てきた中間とりまとめ「世界と伍する研究大学の在り方について」であり、6ページ以降に意思決定機関のあり方がまとめられているのだが、 twitter.com/ikegai/status/…

2021-08-27 00:08:55
Takehiro OHYA @takehiroohya

③産業界、地域、卒業生、公的機関などをステークホルダーと置いたうえでそれら学外者の意思を反映するための合議体として最高意思決定機関を置くべきだとしている一方、「日々の具体の業務への過度な介入などマイクロマネジメントを行うことがない」よう、役割分担が必要と指摘している。

2021-08-27 00:08:55
Takehiro OHYA @takehiroohya

④また、「教員や研究者の教育研究上の自由は尊重される必要があり」、「個々の研究内容や教育課程の編成といった教学事項については介入すべきではない」とも限定され、「教学面において専門性と責任を有するプロボスト」(教学担当役員)の設置も提言されている点に注意する必要がある。

2021-08-27 00:08:56
Takehiro OHYA @takehiroohya

⑤つまり《長期的な経営戦略を担当する合議体》・《教学の責任者としてのプロボスト》・《事業財務の担当役員》を置いた上でその結節点として《大学の長》を位置付けるという構想になっているわけ。

2021-08-27 00:08:56
Takehiro OHYA @takehiroohya

⑥でこの教育研究と経営の分離は研究者にとっても悪い話ではなくて、前者の計画運営が後者から一定の独立性や距離を確保することができる。一定の私立大学が経営担当の理事長と教学担当の学長を分離してるのと同じことだよねと。

2021-08-27 00:08:56
Takehiro OHYA @takehiroohya

⑦まあ理事長・学長を一人で兼ねている私立大学もあり、しばしば絶対権力が腐敗していると指摘されているわけですが(本塾のことではない)、現在の国立大学法人では学長がまさに両面の責任者を兼ねていて時折問題になってるわけです。

2021-08-27 00:08:57
Takehiro OHYA @takehiroohya

⑧同文書も指摘しているとおり、しかしその合議体構成員とか事業財務担当役員にふさわしい人材をどこからどう連れてくるのか問題があるわけですが、しかし現状を考えれば意味のある提言だろうとは思うところですね。

2021-08-27 00:08:57
Takehiro OHYA @takehiroohya

⑨なお同文書は若手研究者の処遇(もっと早くテニュア出せ)・中高齢教員への対応(一定年齢でテニュアの見直ししろ←それはテニュアか?)などにも触れており、その面でも興味深いところがあると思うので関心の筋は読んでみるといいです。

2021-08-27 00:08:58
Takehiro OHYA @takehiroohya

⑩研究者なら基本的に原典にあたりましょうと言うべきか、そこで原典読みに行くから大学のなかで平和に暮らせてないんだろおまえと自嘲するべきかが難しいところですね。どっとはらい。

2021-08-27 00:08:58
Takehiro OHYA @takehiroohya

あらためて確認したけど「世界と伍する研究大学の在り方について(中間取りまとめ)」にも「大学改革の法国制について」にも「稼げる大学」という表現、一切ないですね。 >「稼げる大学」へ外部の知恵導入jiji.com/jc/article?k=2… @jijicom

2021-08-27 17:53:36
Takehiro OHYA @takehiroohya

後者には「潤沢な外部資金の確保と毎年3%以上の事業成長」という表現はあるけど、外部資金は別に稼ぐものではないです。前者でも寄附金・産学連携・民間助成・独自基金といった研究関係の通常の財源の話が中心。

2021-08-27 17:53:36
Takehiro OHYA @takehiroohya

会議の席上などで誰かがこの表現を使った可能性まで否定するものではないですが、まあ時事通信らしい報道でしたというまとめでいいんですかね。

2021-08-27 17:53:36
Takehiro OHYA @takehiroohya

「法国制」は「方向性」の誤りです(誤植)。

2021-08-27 17:59:33

skrnmr @skrnmr

教員に「数字」「目標」という名前の売上ノルマを課す管理会計が爆誕するかなあ。講義であれば履修人数、認定単位数の合計、教室設備費用、教員の人件費からコスパが計算されるようなの。

2021-08-27 09:16:21
skrnmr @skrnmr

「原典にはそんなこと書いてない」という、まさにそんなことが下っ端レベルでは生じるってこと、わかってない人多いんだけど(いちいち「わかってない人多いんだけど」って言わないと気が済まないライフハックを使ってみた)。

2021-08-27 10:54:27
残りを読む(34)

コメント

枯れた雑草ワクチン2回目済 @sPEr54fuQYqCh3A 2021年8月28日
研究と経営の分離とか、過度の干渉を防ぐ仕組みも整えられていていい話では。 大学に外部からの常識や視点を持ち込むことは必要ですし。
0