2021年8月30日

異世界モノでよくある『王都にある貴族の魔法学校』は地方貴族の子弟を人質として集める優れたシステムなのではないか

江戸時代だ
243
神奈いです @kana_ides

異世界モノでよくある貴族の魔法学校。王都にあることが多いからどう見ても地方貴族の人質ですからね。あの仕組み考えた王様賢いですよ。

2021-08-28 19:28:12
神奈いです @kana_ides

連絡用 やる夫スレ:神奈いです◆5wbYUif2XM ニコ動  :サザエP名義 カクヨム :kakuyomu.jp/users/kana_ides なろう  :mypage.syosetu.com/269153 個人板  :DMしてね

なるほど
෴⁂なんじょるの!⁂෴ 💉💉😷 @vistashasse

ああ!アレって体のいい子息子女人質だったんだ!? なるほどねえ、戦国時代の風習かあ🏯 twitter.com/kana_ides/stat…

2021-08-29 05:53:11
MURAJI @murajidash

@kana_ides そのネタをはっきりと明言してる異世界転生モノも多いです。在学中の嫁探しも含めて恋愛展開の理由付けとかも

2021-08-28 19:51:58
教養主義者 @dieFrau_japan

その発想はなかったけど、確かにしっくりくる現実の中世や近世にそんな学校はなかったと言われた時の反論に使えるし、こういう創作の中の理屈は嫌いじゃない。異世界モノ好きとして嬉しい。 twitter.com/kana_ides/stat…

2021-08-29 03:50:40
てんびん座 @Fair1014

地方貴族からすると留学&他の貴族との交流によるパイプ作りという得難い機会を王が提供してくれているので、叛乱の意思や後ろ暗いことさえなければ普通に良い学校ですよね ここで上級貴族がオラついて学校の治安が悪ければ運営する王族の面目は丸潰れなので、少なくとも表面上は平和そうでもありますし twitter.com/kana_ides/stat…

2021-08-29 10:12:38
Mamot @Mamot0

魔法という劇激ツールを扱える人質対象が王都に居て、更に劇激ツールを使いこなせるように教えるって、何時でも王都の壊滅リスク持ちってことになるだろうから、メリットよりデメリットが多そうなので、人質という発想よりも真に懐柔策に走っていると見た方が良いんだろう。 twitter.com/kana_ides/stat…

2021-08-28 21:38:08
玄弥 @gen_ya_mutuki

そのへん貴族側も分かってて「今回の生徒募集に子供を遣るのか。遣るとすれば誰にするか。王家へのメッセージにもなる」と駆け引きしてる世界もあった。  まぁ、その辺の「売れてるラノベ」よりよっぽど世界観作り込んでるエロ小説でしたが。 twitter.com/kana_ides/stat…

2021-08-28 23:29:53
こういう効果もある
桜遊 🏰 🎃 👨‍🌾 ☀️🔥 🍯🍑 🦊🌰 💧🌙😈🎸 @sakuraasobi

@kana_ides 人質+王都の発展ぶりを見せることで反抗しづらくさせるってのもありそうですね

2021-08-28 19:39:20
ぬいぬい @Nui_Colle

人質ついでに思想教育も出来て一石二鳥 おまけで有能な奴の発掘も出来て利点が多い twitter.com/kana_ides/stat…

2021-08-29 16:05:36
figaro @figaro136

野盗に毛が生えた程度の田舎領主の後継にまともな教養と礼儀作法も仕込めて一石二鳥! twitter.com/kana_ides/stat…

2021-08-29 09:58:31
ヤグルマ @YagurumaD

これもっと言えば、親元から離した状態で思想教育も可能だから国家運営的にものすごく理に叶ってますね。 twitter.com/kana_ides/stat…

2021-08-29 11:37:03
いかぽっぽ @eyphika

あれは国家の官僚にするためなのと、国家ひいては王への忠誠心を身につけるための軍学校のポジションだと思う twitter.com/kana_ides/stat…

2021-08-28 21:57:44
紅礼 郷梨 @gre_goriy

@kana_ides @osaka_seventeen そして成績上位者を近衛とか騎士団のエリート候補生として召し上げるシステムがあるので、国の上層への帰属意識・崇拝意識も高められるという、出口戦略も高い。

2021-08-28 20:16:33
灰色@手洗いとスクワットしろ @haiiro8116

あとあのシステムは領地が離れた貴族家同士の顔結びと共に、言語や礼儀作法の均質化により貴族に国家という概念とそれに対する帰属意識を根付かせるにはうってつけというか。 色々な意味で貴族学校は、中央集権化のツールとして強力ですわtwitter.com/kana_ides/stat…

2021-08-28 19:33:55
肥前文俊 ラノベ作家・原稿完成しました! @hizen_sousaku

人質っていうと悪い面ばかり強調されがちだけど、地方貴族の息子同士で横の繋がりができたり、上に気に入られたり、メリットもかなり大きいんですよね 何より一番大きな都市を目で見て格差を知るって大きいと思います twitter.com/kana_ides/stat…

2021-08-28 20:28:51
兵器管理システムにもなりそう
ひらがなうぉっか @hiraganauokka

@kana_ides しかも魔力の高い平民(未来の危険分子)も同時に抑えて置けるという

2021-08-28 19:29:58
ネロちゃま@1%の可能性 @AL_Azif666

@kana_ides なろう異世界の”歩く戦略兵器”である高レベル魔導士を、教師として王都に集めて独占管理する。という効果もありますからね ついでに、新魔法の研究開発もしてくれれば、なおのこと、おk

2021-08-28 19:42:27
江戸時代かな
残りを読む(31)

コメント

緑川⋈だむ モデルナフルチン @Dam_midorikawa 2021年8月30日
つまりナーロッパってやはり封建諸侯から貴族階級に移行して大都市に集中居住するようになる近世社会なんだな
72
よーぐる @Seto_yasu1987 2021年8月30日
サムネでなんてこというの千代ちゃん
83
むう @nyal1999 2021年8月30日
作中で言及されてるものもちょいちょい見かけるのでまあ
68
砂手紙 @sandletter1 2021年8月30日
今の時代でも電通がやってますけどね。広告主・オーナー社長の息子・娘を採用するの。これはその会社の広告費もゲットできるのだ。
11
吉田D @Yoshida2014 2021年8月30日
言及してる作品もあるけど、単純に学園ものがやりたかっただけという人は多そうw
48
砂手紙 @sandletter1 2021年8月30日
ところで、董卓の娘の話というと『董白伝』(ガガガ文庫)があるんだけど…。
2
イマジニア💉💉 @imaimaeq2 2021年8月30日
大松「異世界モノにはしたいけど、中世の貴族階級の子女の生活を知らないから、自分らが良く知る学校内社会を無理やり当てはめただけだぞ」
61
ろんどん @lawtomol 2021年8月30日
ベルサイユ宮殿をルイ14世が建てた目的の一つも「隙あらば地方に割拠して反乱しやがる貴族連中を一箇所にまとめておく」だったとか
3
赤べこ @akabeko7654 2021年8月30日
クラシカルな貴族文化と学園設定が喧嘩した結果お前ら服装の価値観どうなってんのみたいなのは見るな 制服が膝丈スカート、私服はクラシカルなドレスとかいつ時代の価値観でそれを着こなしてんのみたいな
37
シバの殿下 @Mahal 2021年8月30日
むしろ徳川幕府の昌平黌とか、参勤交代で江戸に入れてる大名の子息とかの教育に使おうとか考えなかったのだろうか
1
08_Reader @08_Reader 2021年8月30日
Dam_midorikawa 実際にはカール大帝の宮廷学校という中世の実例が。 貴族どころか大帝自身の娘から中層や下層の子供まで通ってたとか何とか。
31
BLACK @BlackBlack0013 2021年8月30日
ドリトル先生に出てくるバンポ王子がオックスフォードに留学してたのも、そういうことだよね。
10
ケチャップ @JtvqbAlmL5N0RzU 2021年8月30日
力のある平民が生まれて地方で反乱されないように吸い上げる効果もある
0
NARUTO,tousen @narutousen 2021年8月30日
確かに論理に整合性はあるけど、それなら第二帝国の士官学校もそうじゃなくてはならないけど、そうじゃないので惜しい!
0
ナード・ファゴット @nerdfaggot 2021年8月30日
ハリーポッターの影響だってあるし、寄宿学校自体は実在します。 「そんな学校は存在しない」の定義でおもいつくのは 魔法 立地条件(王都という事は大都会、確かに寄宿学校モノのファンなら激怒) 入学資格(平民の上澄みから苦学生保護までは聞いています) これぐらいですね。
18
CD @cleardice 2021年8月30日
akabeko7654 日本でも学校の制服は最先端の流行を取り入れた洋装だけど私服は着物みたいなケースがあったから文明や流行の端境期にはわりとあることなんだと思う
53
_ @wholescape 2021年8月30日
イギリスが君主制友好国の推定相続人をサンドハースト王立士官学校やパブリックスクールに招いて教育する等を昔からやっているのとおなじですね。日本が防衛大学校にタイやシンガポールをはじめとしたアジア各国の長期留学生を受け入れているのも同じでしょうか。
11
おでん @nupinnin 2021年8月31日
サムネ効果でまとめ開く前にオチがつくのも珍しいね
1
83MHz @83MHz_clock 2021年8月31日
貴族の跡継ぎではない子息(長男以外)が割と集まってくる。みたいな設定は昔割とあったような気がした
8
88doken @88doken 2021年8月31日
千代ちゃん画像は「実は脚本の人そこまで考えてました」の二段落ち定期
75
mocilol @mocilol 2021年8月31日
テキトーに作っても後から整合性のある理由作れそうだな
1
あん粉し餡 @anko_3916 2021年8月31日
地方領主の力が強い(集権化されていない)設定だと子息を通わせない選択肢がある(というかそういうのは割と書かれてる。)
7
bandain @bandain15 2021年8月31日
そういう手練れでゲルマン貴族を傭兵と兼務で受け入れていたら→ローマ帝国分裂して崩壊。 そういう中華北方の遊牧騎馬民族を移入していたら→五胡十六国の地獄絵図が開始。 民族単位ではなくて、奴隷として受け入れて、きっちり教育して改宗もして有効活用しよう→トルコ系騎馬民族やモンゴル系騎馬民族に好き放題に侵略されつくしてた挙句に奴隷の傭兵軍団だけが生き延びられたので以後の歴史の主役は奴隷軍団が担うことに、マムルークにあらずんば士大夫に非ず、ナポレオンが攻めてくるまでずっーーーとそんな政治体制。
7
ウラリー㌠💉💉 @urary777 2021年8月31日
FE風花雪月も、「三勢力の子女を集めて軍事教練を施すことで三つ巴の均衡状態を作り出す」ってお題目でしたしねぇ。それがまさかあんなことになろうとは(ファイアーエムブレムシリーズに名を連ねてる時点でお察しですが
36
moxid @moxidoxide 2021年8月31日
野生の魔法使いなんてテロリスト予備軍、体制に組み込まなきゃ間違いなく国が乱れますわ
2
Pola @Pola_terzo 2021年8月31日
室町~戦国時代の場合、守護が京都に集まって権力闘争にうつつを抜かしている間に、守護代に実権を奪われて下剋上されまくったという
11
94式北海黒竜王V、 @DoomDrakeV 2021年8月31日
竹内けんの「ハーレムスチューデンツ」がそういう話です。
1
聖夜 @say_ya 2021年8月31日
「冒険者ギルドは非正規兵力を管理し犯罪や反乱を抑止しつつ正規兵の温存を図るための捨て駒にするための施設」 くらいには定番設定
18
毘藍 山風蠱(元16TONS) @moonintears16t 2021年8月31日
一昔前の翻訳ものや旧版ソドワだと「素質ある奴拾ってくる浮世離れした魔術師ギルド、貴族でも魔法使えないのがデフォ」がテンプレで、そこにハリポタと「魔法使い貴族の古代帝国」テンプレが収束してなろう魔法学園になった感じだろうか。憶測だけど「ダンジョン&ドラゴン(映画)」の魔法使いが特権階級って設定も入っているのかな
0
柵檻 @SAKUOLI 2021年8月31日
ファイアーエムブレム風花雪月の国境にある教会の学校は対立する貴族間の交流の場みたいな感じでしたね
7
柵檻 @SAKUOLI 2021年8月31日
urary777 国家によるものではなく教会が国家の上にあり三つの国家をコントロールしようとしてるのがリアリティがありましたね…
10
lD_B @frswfmhs 2021年8月31日
こういう「よく考えると実は危うい仕組み」にしておいたほうが後で大きなトラブルを起こして展開を転がしやすいのも人気の理由
10
柵檻 @SAKUOLI 2021年8月31日
ハリーポッターより前にガンガンで魔法学校ものの漫画があった気がする…
1
yomukipu @yomukipu 2021年8月31日
和気あいあいとしてる場合、地方貴族が派閥作って中央を逆に嵌めようとしてる風にしか見えんもんな
1
柵檻 @SAKUOLI 2021年8月31日
日本の魔法学校ものって、さすがの猿飛や忍たま乱太郎やNARUTOみたいな忍者学校もの漫画の忍法が魔法に変わっただけなんじゃないかっぽい気がしますけどね
21
しゅら @syurash 2021年8月31日
昔、子供の忍者アトラクションで忍者になりきって遊ぶ奴が、アメリカのテレビで 「日本の忍者の秘密学校に潜入した!!」って放映されていたのはクソワロった
5
藤村ゆかり @gotothesea_y 2021年8月31日
イギリス等にある寄宿舎学校が大元になってるのだと考えてたわ。現実の寄宿舎学校は大抵敷地は郊外に位置するし私立学校で名門大学への進学が多いらしいけど。
0
ありよし/コアロン @TnrSoft 2021年8月31日
FEでも聖戦の系譜は中立国でもないのに外国の子女招いているからな。こなければ蛮族扱いだし。汚いなグランベルさすがグランベル汚い。
16
田中 @suckminesuck 2021年8月31日
でもだいたい学園長が王家とは別の独自勢力築いてるよね
0
武装難民 @oratnuhss 2021年8月31日
Dam_midorikawa 学校教育自体が宗教改革に端を発する啓蒙思想の産物だからなぁ。 キリスト教圏でもそれ以前だと仏教、儒教、イスラム教世界同様の古典の金科玉条丸暗記だったし。 もっとも物語りと違って、全世界共通に男子教育のみだったからスクールラブなぞ望むべくも無いがな! そんな古代、中世にあって女子識字率が異様に発達した平安貴族社会の異常さよ。
6
takuya.risemara @TRisemara 2021年8月31日
FE風花雪月の教会は「神の眷属が代替わりせずにずっと頂点・三国の貴族ほとんど士官学校出身・だいたいが信者・裏では技術発展を抑制してる」と本編前まではうまく行ってるが火種しかなかった
13
キツネコ @foxcat29 2021年8月31日
なろうでああいう学校がやたら多い最大の理由は みんながやってるから、だと思う
2
カズマサみんC @mskazumin 2021年8月31日
王家の力が弱まると不安がった辺境伯らが子供を学校から辞めさせたり、平民学生がそれを民衆に伝えちゃったせいで社会不安が一気に加速してしまうとか、見方を変えると旧来のファンタジー学園も一気に火薬庫へ。
9
古橋 @FuruhasiYuu 2021年8月31日
貴族向け魔法学院、あんまり疑問覚えずに登場するもんだから、なろうではある意味一周して「それっぽい理由を上手い事付け始める」作品が増えてきた気がする。
6
seidou_system @seidou_system 2021年8月31日
地方ごとに違う行政書式とか組織構造とかを統一したい意図もあるんだろうなあと。
0
さどはらめぐる @M__Sadohara 2021年8月31日
ガチな話すると、長男坊は手元に置き次男坊は僧籍に入れて地方の教会へ「疎開」させるのが下級貴族の基本戦略でした。ナポレオンのころまではごく一般的であり、次男坊だったナポレオンが運良く世に出られたのは、兄が武人になりたがらなかったから、というのは有名な話。日本でも昭和のころまでは三男坊はお金持ちの家へ養子へ出すというのは地方ではよく行われていましたし
6
まはら@不定の正気 @lalalu_0620 2021年8月31日
akabeko7654 初代アンジェリークの庶民アンジェがずっと制服なのに対してライバルのロザリア様はずっとドレス着てるのでそのへんからかなと思っていました。
1
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2021年8月31日
その割には優秀な一般庶民の子弟がポコポコ入学してるケースが多いようですが。
0
パンダ牧場 @panda_farm 2021年8月31日
魔法使いって攻撃能力的に物騒なところもあるから、人質が魔法覚えて反乱するんじゃないかなと心配してしまう。
0
nekosencho @Neko_Sencho 2021年8月31日
魔法使いと言いつつリア充なのは非現実的だろう
4
稙田惟純 @ohgakorezumi 2021年8月31日
単純に現代ものでも高校がやたら舞台にされるのと同じように「現代日本人にとって学校が身近な組織だから理解・感情移入の起点にしやすい/マーケティングとしても良い」から、というのが大きいんじゃないかな。
3
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2021年8月31日
権力から切り離す意味合いでの学園都市設定の方がよく見たような気がするが
1
ギ=サン @doceneve 2021年8月31日
なろう貴族学校は戦前の学習院イメージだ
0
yjsnpi931 @yjsnpi931 2021年8月31日
やる夫スレだと傑物だった王様が貴族や家臣の子供達が学生生活で拗れたりくっついたりして将来の内乱や紛争の芽を作るっていう愉悦目的でこれを創始した設定だった
2
ヤクシ @yaxi_mari 2021年8月31日
銀英伝の士官学校が、二次創作作者によって説明されればされるほど矛盾が生じてたのを思い出した。メインキャラ全員同じ士官学校出身とするとなろう貴族学校と同じような感じになるが実際には無理がある。
0
コン蔵 @konzopapata 2021年8月31日
FE風花雪月やって思い出したのは満州の建国大学だったな、あれファンタジーのような環境とファンタジーのような顛末だなと
1
うまみもんざ @umamimonza 2021年8月31日
「票田のトラクター」で、政治家の秘書も人質だって説明があったな。地元有力支援者の子弟を秘書として迎え入れ、暴力パワハラあたりまえのスパルタで徹底的にしごいて、戦力になればそれでよし、「こんなの無理だ」と親元に逃げ帰ったら「おまえのところのガキを見込んで秘書として雇用してやったのに逃げやがった!」とその支援者に負い目を負わせて逃げられなくする、ってやり方。昭和の漫画だから令和の今じゃ通じないだろうけど。
1
むささび屋(,, -`x´-) @Josui_Do 2021年8月31日
urary777 あの世界だとガルグ=マク大修道院もそうだけど、ファーガス神聖王国にある魔道学院もガルグ=マク的な役割を果たしてましたね。諸侯同盟のローレンツも学院で学んでましたし
2
伍長 @gotyou_H 2021年8月31日
常識も思想も違う異世界の話なのに現実(しかも現代日本人の感覚でしかない)と比べてどうのっていうの、無粋にもほどがあると思う。
6
伍長 @gotyou_H 2021年8月31日
過去の日本人の所業(鎌倉武士とか)だって今から見たらわけがわからんのに
3
だりい @dariidariidarii 2021年8月31日
いやコレ作品によっては堂々と書いてあるぞ。
8
富士山麓ωナックル @Mqzer9ltQN2nxiE 2021年8月31日
魔法使いを管理するための学校、貴族子弟を管理するための学校、官僚や武官を育成するための学校、世界観は作品によっていろいろだろうが、一番は「なろう作者が学生生活以外の青春期の過ごし方を知らない」だと思う。
11
棚橋青 @ao_tanahashi 2021年8月31日
魔法は貴族が独占してる設定だと、魔力の強い子孫を残すための見合い会場みたいなもの、と位置付けられてたりするな。
3
mono @black_mono 2021年8月31日
なぜかなろう系は深く考えてないってバカにしたがるけど、じゃあ髭男爵は貴族制度について深く考える必要があるのかって話ですよ
12
浅川@戦車兵 @militarybbo 2021年8月31日
とにかく王都にある貴族の魔法学校ってのが便利過ぎる設定。そもそも存在の納得感が半端ない。 小銃武装した一個小隊くらいの火力から、砲兵隊クラス、果ては戦略兵器ぐらいの火力出せる人が一同に会していると考えると普通にやべー場所だな…一般市民的にはお近づきになりたく無い。
1
うの @uniquis 2021年8月31日
なろうで一番学校の設定が凝ってたのは本好きの下剋上だったな…まとめ本文にもあるけど 作者は「本キチの主人公が成り上がる舞台設定した結果」という感じみたいだけど、おかげで魅力的な世界になってる
6
fukken @fukken 2021年8月31日
ネット小説の量が膨大すぎて、どんな作品もどんな設定も、だいたい既に存在すると言う話はある。「なろう」だけで総数90万作品あるらしいからな。
10
ろぼたま @Robo_Pitcher 2021年8月31日
徳川が本格的に人質兼教育したのは小姓に採用された細川忠利位なものだけど、お陰で細川家は幕閣旗本とコネが出来て加藤家改易後の肥後抑えにまで推薦されたという…
0
へっぽこぴーすけ @hpsuke 2021年8月31日
魔法学園がテンプレだからと何も考えず真似してるだけの作品も、きちんと設定を練り込んで活用してる作品も両方なろうにはある。読みもせずに馬鹿にしないで、ちょっと有名どころを調べるだけで「ちゃんと考えてる作品」は見つかりますよ。新作をスコップするレベルまで読み込んでると脳死テンプレ作品の多さに死んだ目になりますけど…
19
ZIMBA》 @zimba_dqx 2021年8月31日
冒険者ギルドはテンプレとしか考えてなくても、魔法の概念がある世界では政府のお墨付きを与えることで野生のテロリスト抑止にもなる的な。
1
aa @aa60006342 2021年8月31日
これは利用してない設定を作中に出すべきかって問題もあると思う
1
やじ @yajicco 2021年8月31日
とはいっても個人的才能の差がでかすぎる(設定が多い)魔法を学校で果たして教えることができるのかという。ハリポタくらいの火力ならともかく。
0
犬連結マン @nekokoala1 2021年8月31日
ハリポタっていうかゼロの使い魔だろう
0
Returnee@Modernizedx2 @MCEscher68 2021年8月31日
「董卓の娘」は、「悪役令嬢」ではなく、「悪役の令嬢」な気もしますが・・・
2
Returnee@Modernizedx2 @MCEscher68 2021年8月31日
ハリーポッターのモデルは、ほぼガチでイギリスのパブリックスクールなので(ロケの過半がウィンチェスタースクールとオックスフォード)、設立の経緯は封建時代あるいは絶対王政なのに、学園の中身は立憲君主制というミスマッチが起きてしまうのがなろう魔法学園のあるあるかも。
3
稙田惟純 @ohgakorezumi 2021年8月31日
nekokoala1 なろう小説の多くのテンプレは自覚があるにせよ、ないにせよArcadia時代のゼロ魔二次創作からの流れなので直接の起源はゼロ魔といえる場合がほとんどでしょうが、ゼロ魔の魔法学校要素自体がハリポタから受けた流れと思われる(ゼロ魔後書きでのハーマイオニーについての言及)のと、なろう作家にハリポタ直撃世代は多いので、明確に分けられるものではないんじゃないかなと思います。
10
fullbocco @fullbocco_bokko 2021年8月31日
中央と地方の貴族子弟が一堂に会する地縁を繋ぐ場所という設定の作品もありましたね
0
ありよし/コアロン @TnrSoft 2021年8月31日
Dam_midorikawa こないだ自殺した子がみるからに一般家庭の生まれだったのはそういうことか
2
RAIYA@提督 @RAIYASB 2021年8月31日
ohgakorezumi にじファン等でゼロ魔の二次も多かったしねぇ、ファンタジー学園物ではゼロ魔の影響がでかいかな あとはねぎま二次も多かったのもでかいか ハリポタは貴族より選民思想面での影響がでかそう、マグルとかのように明らかに下に見てるところとか(学園としてのハリポタは特殊過ぎて参考にならない気がする)
3
深井龍一郎 @rfukai920 2021年8月31日
王都に留学に行ってた長男が「都会ずれした」と家臣から不人気で、魔法の才能がなくて留学できなかった次男を立ててお家騒動とかできそうだな。
6
kero @kero1209 2021年8月31日
学園が貴族を縛るために作られた設定になってたのはモブ世界がそうだったな。
0
古橋 @FuruhasiYuu 2021年8月31日
ohgakorezumi 理解や感情移入の都合じゃなくて、物語上で都合がいいんですよ。「人物が特に理由もなくそこに集まる」ので。特にギャルゲー(人物攻略対象)に焦点を当てるタイプの分岐型ストーリーゲーム)で多用されましてな。なんかちょっとひねった世界設定だが学園はある、みたいな。
4
稙田惟純 @ohgakorezumi 2021年8月31日
FuruhasiYuu うーん。ギャルゲ、エロゲは思いっきり世代ですけども、その「理由なく集まっていいものの代表が学校」自体が結構一部の現代日本的感性に基づく文化的刷り込みを要する話だと思ってまして。村の寄り合いでも都市の住宅街の町内会でも、ファンタジーなら領地でも緩衝地帯にある酒場でもどこでもいい訳で。それをわざわざ学校を人気たらしめる要素は何かっていうと共同体験だと思うわけです。
3
蓮華ちゃん @hasuhanachang56 2021年8月31日
元ツイートみたいな、アホらしいけど理にかなってるのは指摘としてもジョークとしても素敵だなと思う ちゃんと楽しめてる
0
砂手紙 @sandletter1 2021年9月1日
Dam_midorikawa ワセダを優秀な成績で卒業した田舎出の庶民の娘もいるんですよね。なお、SF翻訳者・作家の鏡明は早稲田大学第一文学部を全優で卒業し、指導教授に大学に残るよう嘆願されたんだけど、得意のラグビーのタックルで倒して電通に入社した(だいぶ創作・伝聞が入ってるけどね)。
0
らぃりる-A列車switch版だいぶ安定してきたのでゲーム起動時のプログレスバーなんとかしませんか? @Liriru 2021年9月1日
まあ、貴族教育って設定として大事だからね。 ちゃんと教育してないと八男のとこの長男みたいな「そうはならんやろ」みたいな発想で反乱起こす奴でるし。
1
ポポイ @p0poi 2021年9月1日
北政所・ねねが、人質として豊臣家に来た徳川秀忠(実母の死の直後)を、<我が子の如く慈しみ>て遇し、終生慕われたそうですが。政治的効果も有ったのでしょうね。
0