アプリで作成
2021年9月1日

聴いたアルバムまとめ(2021年8月)

8月に聴いたアルバムをまとめました。月毎にまとめていますが季節感があまりないですね。8月も終わり秋めいてきますが、秋って何聴けばいいんですかね?
0
SweetSoulRevue @revue_soul

Daft Punk/Homework ダフトパンクの1st。相当前に一回聴いて放置していた。結構な長尺だが、実験性のあるサウンドとダンスミュージック特有の繰り返しの没入感で難なく聴けた。サウンドはダーティーでハードだが、上物のサウンドやメロディで凄くポップに仕上げている。

2021-08-03 00:20:32
SweetSoulRevue @revue_soul

Ocean Colour Scene/Moseley Shoals オーシャンカラーシーンの2ndにして大傑作。随分昔に聴いて良いアルバムだなって思った以降久しく聴いていなかったが、今聴いても完成度がめちゃめちゃ高い。T1T2の畳み掛けから始まりブリットなロックンロールが並び大作T12で締める構成。T11とかも最高。

2021-08-03 21:59:09
SweetSoulRevue @revue_soul

hide/Ja,Zoo hideの3rdにして遺作。全曲めちゃくちゃパワーがあって尚且つアルバムとしての纏まりも強い素晴らしい作品。内容としてはオルタナティブロックとブレイクビーツの融合といった具合。本作の一年前にThe Fat of the Landをリリースしたプロディジー的なアプローチも取り入れているのが面白い

2021-08-03 22:08:05
SweetSoulRevue @revue_soul

KANA-BOON/TIME カナブーンの2nd。曲は悪くないのにサウンドが完全にオーバー。バスドラの音どうにかしてくれ。特に前半は普通に聴きづらい。サウンドのバランスや楽曲の出来含めT4が唯一のオアシス。これはとても良いね。

2021-08-03 22:15:44
SweetSoulRevue @revue_soul

Curtis Mayfield/Superfly カーティスメイフィールドの三作目に当たる作品。3rdと一概に言えないのはこれが映画のサントラだからである。内容は良質なR&Bで映画のサントラというだけあってシーン(見たことないが)を想像させる緊張感を纏っている。映画のサントラでない他の作品も聴いてみたい。

2021-08-05 17:06:37
SweetSoulRevue @revue_soul

Prince/Prince プリンスの2nd。ファンキーでキャッチーでちょっとハードロック味があるところもかっこいい。1999とか随分前に聴いて挫折していたので、もう一回聴いてみようかな。

2021-08-05 17:17:11
SweetSoulRevue @revue_soul

SUPERCAR/スリーアウトチェンジ スーパーカーの1st。めちゃくちゃ久しぶりに聴いたけどやはりめちゃくちゃ良い。ただ長尺なので聴くのに多少気力がいる。内容は初期のRideやOasis(フレーズが散りばめられている)を彷彿とさせる。全体的にサウンド感が似ているがT8だけMixの雰囲気が違う。

2021-08-05 17:40:20
SweetSoulRevue @revue_soul

Beady Eye/Different Gear, Still Speeding ノエルが脱退した後のオアシスメンバーが結成したビーディーアイの1st。ロックンロールで粒揃いの曲が揃っていると言う感じだがイマイチ押しが弱い気もする。T3とT12はめっちゃいい。T8はすげぇノエルみたいなアレンジから始まる。

2021-08-06 23:06:25
SweetSoulRevue @revue_soul

The Allman Brothers Band/The Best オールマンブラザーズバンドのベスト盤。昔聴いた時も今聴いた時も「まったく嫌いじゃないしむしろ好きなタイプの音楽なのにどこか続けて聴けない何かがある」と感じた。もしかしてベスト盤だから? T1を聴いたらいつも「タモリ倶楽部だ!!」ってなる。

2021-08-08 13:02:02
SweetSoulRevue @revue_soul

The Charlatans/Some Friendly シャーランタンズの1st。サウンドはストーンローゼズにオルガンが加入したような具合。クーラシェイカーにも似ているがボーカルスタイルがイアンブラウンに似ているのでそう言う表現の方が近い。全体的にまとまっており非常に聴きやすかった。多分また聴く。

2021-08-10 08:32:42
SweetSoulRevue @revue_soul

The Real People/The Real People オアシスのオマージュ元と名高いリアルピープルの1st。しかしサウンド面でノエルが影響を受けた部分(リバプールのバンドによくあるバッキング裏のアコギのアルペジオ等)は感じられたが、作曲面ではまだよくわからなかった。あと思っていたよりドラムがメカメカしい。

2021-08-10 08:33:45
SweetSoulRevue @revue_soul

The Jon Spencer Blues Explosion/Orange JSBXの3rd。映画「ベイビー・ドライバー」で使用されたT1からテンションがブチ上がる一枚。非常にオルタナティブでパンキッシュなサウンドだが、基本はバンド名通りブルースに根ざしている。各所のストリングスの使い方が秀逸。

2021-08-10 08:36:44
SweetSoulRevue @revue_soul

Daft Punk/Human After All ダフトパンクの3rd。ミニマルな展開だが刺々しいサウンドで聞き手を飽きさせない作りには脱帽。T3、T9がとても良い。T10で落ち着くのも気持ちが良い。長尺でないのも良い。

2021-08-10 08:45:25
SweetSoulRevue @revue_soul

KENSO/夢の丘 ケンソーの6th。ジャパニーズプログレとして名作と名高い作品であったが聴いていなかった。確かにプログレとして演奏、カラフルさ、アルバム全体のバランス、どれも素晴らしい。ケンソー、昔プログレを掘っていた時に少し聴いていただけなのでもう少し掘ってみたい。

2021-08-11 08:30:41
SweetSoulRevue @revue_soul

Asian Dub Foundation/Community Music アジアンダブファウンデーションの3rd。初めて聴いたグループだったがめちゃくちゃ良い。ロックやヒップホップ、エスニックな要素をブレイクビーツで一つにまとめたような内容で、非常に聞き応え抜群。本作の発表自体は随分前だが、自分の中ではだいぶ新しい。

2021-08-11 08:35:25
SweetSoulRevue @revue_soul

The Charlatans/Up to Our Hips シャーランタンズの3rd。ブルージーな雰囲気にハモンドが最高に合う。アルバム後半はストーンローゼズの2ndを彷彿とさせるサウンド。(ストーンローゼズの2ndの方が後発だが)

2021-08-13 08:22:38
SweetSoulRevue @revue_soul

Asian Dub Foundation/Rafis Revenge アジアンダブファウンデーションの2nd。正確にはフランスのレーベルからリリースした2ndをイギリス用に再録、追加した新装版2ndという立ち位置らしい。3rdの時の方向性は既にこの時から確立されており非常にレベルが高い。もっと他のアルバムも掘ろう。

2021-08-13 08:26:54
SweetSoulRevue @revue_soul

The Charlatans/The Charlatans シャーラタンズ(シャーランタンズと記載していたがンがいらない旨を友人に指摘された。確かに。)の4th。土臭いブルースロックに寄りながらも鍵盤楽器やドラムのグルーヴがマッドチェスター。年代的にもブリットポップ全盛の時期だし、これが売れるのも分かる。

2021-08-18 08:45:52
SweetSoulRevue @revue_soul

Burt Bacharach/Hit Maker! 作曲家バートバカラックの1st。ヒットした歌ものを中心に作曲者本人がアレンジを施している。まぁメロディが良い。そして節々のアレンジの面白さがまた良い。T1のアウトロがめちゃくちゃ良い。あれ、別にサンプリングとかせずに作ってるんでしょ?65年に。

2021-08-18 08:46:16
SweetSoulRevue @revue_soul

The Jon Spencer Blues Explosion/Now I Got Worry JSBXの4th。前作よりバンドとしてのサウンドが強く押し出されており、よりガレージロック感が強い。前作はヒップホップ的要素も強かったが今作はそれも薄れている。ある意味で剥き出しという感じ。

2021-08-18 08:46:41
SweetSoulRevue @revue_soul

Burt Bacharach/REACH OUT バートバカラックの2nd。前作は歌もの中心だったが、今作は映画のサウンドトラックなどのインスト中心。相変わらずメロディはキャッチー、アレンジもド派手さはないが面白いものとなっている。T3なんかはどこかで聴いたことのあるメロディ。

2021-08-18 08:47:01
SweetSoulRevue @revue_soul

T.Rex/Electric Warrior Tレックスの通算6作目に当たるアルバム。ストレートで陽気なロックンロールを妖艶に歌ってみせるマークボラン。最高。パーカッションが全体的に良い味を出している。サウンドも詰まっている感じがして変に安っぽさを感じさせない。

2021-08-19 10:05:27
SweetSoulRevue @revue_soul

Mansun/Attack of the Grey Lantern マンサンの1st。ダークでハードはサウンドの中に色々なジャンルが紛れていて面白い。またそれを一つのアルバムとしてまとめ上げているのも凄い。プログレ的なアルバム展開も素晴らしい。

2021-08-21 14:31:17
SweetSoulRevue @revue_soul

Paul Weller/Heavy Soul ポールウェラーのソロ4th。英国のロックンロールというものをストレートに鳴らしている。前作と比べるとよりハードなイメージ。ベースが要所を抑えるような無駄のない動きでめちゃくちゃ良い。もちろんアコースティックな曲も良い。

2021-08-21 14:35:50
SweetSoulRevue @revue_soul

The Charlatans/Us and Us Only シャーラタンズの6th。なんか前の作風に比べると陰鬱でファンタジックな作風。その中にもカラッとした明るい曲が混じっているのが面白い。アルバムのバランスとしても陰鬱一辺倒になっていないので聴きやすい。

2021-08-21 14:38:38
残りを読む(12)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?