2021年9月16日

「卑劣な横領行為」「慨嘆に耐えない」史料を研究者に借りパクされた怒りを参考文献リストに綴っている本があった

返しましょう…
158
ひめ@女体化したい @sarasvati635

史料を借りパクする研究者がちょいちょいいるらしい pic.twitter.com/lhYTY6DGq2

2021-09-15 19:21:38
拡大
ひめ@女体化したい @sarasvati635

書誌情報:佐藤甚次郎『千葉県の公図 そのルーツと特色と影響』暁印書館、1999年、p203 twitter.com/sarasvati635/s… 多分佐藤氏がブチ切れてるのは本人も借りパクされてるからです(前のページpic.twitter.com/kG97UQzZNw

2021-09-16 13:36:16
拡大
Minako @Porquinhos3

憤りのあまり、非難を併記した参考文献初めて見た。笑 笑ったらいけないところかも知れないけど。 twitter.com/sarasvati635/s…

2021-09-16 18:36:07

借りてそのまま…ということはたびたびあるようです

Y.Sさん @rekishi53

@sarasvati635 1950~60年代に地方の古文書調査をした大学・研究機関が整理をするため借り出し、そのままになったという事例はありますね。 当方も自治体史編纂のため地域の史料調査を実施した時、旧家で借用文言が書かれた某大学の先生の名刺を見たことがあります。史料はそのまま戻っていないとのことでした。

2021-09-16 01:02:14
ひらかたHK46 @JN3___

@sarasvati635 @jm3xpf うちの父の仲間もやられました。 釣り仲間も奇形の魚を提出したら、行方不明になりましたと謝罪品が戻ってきました。

2021-09-16 07:52:12
イミザン @KyeV4E2ufq699FI

@sarasvati635 @kama2468 様々な分野で、国会図書館の蔵書を切り抜いて盗んでいく猛者も過去にはいたそうです…

2021-09-16 18:27:58
【Gokyu Sayamaru】五級鞘丸【英検5級:TOEIC380】 @g5_380

@sarasvati635 20年ぐらい前に 和算研究の大学の先生が言ってたんですが この分野の研究者は4人ぐらいかな とおっしゃってたので 容疑者はだいぶ絞れます

2021-09-16 18:15:02
kazy @gakeau

民俗学者マジひどい話は『調査される迷惑』に出てくる。今どきそんなひどい大学教授はいないと思いたいが。昔は大学教授って偉かったから勘違いしてる奴がいたのかな。 twitter.com/sarasvati635/s…

2021-09-16 19:05:19

返却の旅に出た網野善彦先生の話

ぬこ田ぬこ道(国民脇差協会会長)💉💉 @nukomiti

@sarasvati635 故網野善彦先生が返却して回ったのが、恰も美談であるかのように扱われる業界ですから。

2021-09-15 20:26:43
金木犀@火箭迷 @kin_mokusei

網野善彦『古文書返却の旅 戦後史学史の一齣』(中公新書、1999年)をぜひ。著者自身が、とあるプロジェクトのために集められ、諸事情によって所属機関の研究者が借りパクしてしまうことになった膨大な資料群を、全国回ってごめんなさいしながら返していく大作です。 twitter.com/sarasvati635/s…

2021-09-16 17:56:38
ひめ@女体化したい @sarasvati635

宣伝です_(:3」∠)_ 『日本長大地名事典 増訂第二版』 日本全国の「すごい長い地名(※)」をひたすら調べました。 BOOTHでお求めいただけます lakshmi.booth.pm/items/3025058 ※都道府県から小字までが25文字以上 ※25文字:わりかし有名な「愛知県海部郡飛島村大字飛島新田字竹之郷ヨタレ南ノ割」の文字数 pic.twitter.com/Gpd0BfXgUG

2021-09-15 20:22:05
拡大
拡大
拡大
拡大

コメント

オペル・シグナム🕊 @Opel_Signum 2021年9月16日
マスコミも 借りっぱなし、 借りて撮影が終わったら放置、 放置してたら壊して(壊れた、と言い訳する)捨てて、 貸し主には連絡しない。 って、よくやってます。
132
DWIW@柿食えば_鐘がなるなり_モドリッチ @IWDWIW 2021年9月16日
Opel_Signum 広告代理店の4コマ漫画を見た時は唖然とした。
37
◎のり @marunori871 2021年9月16日
借りパクって言ってるけど、普通に泥棒やん
79
Ling-mu @Ling_mu 2021年9月17日
地元の郷土史研究家の人も大学の先生に資料を貸したらそのまま盗られたから二度と貸さないって言ってた。
51
genbass @genbass 2021年9月17日
marunori871 泥棒よりタチ悪いですよ。「興味本位で古文書持ってったけどその後ろくに調査もせず管理すらせず復元不可能なまでに腐敗させてしまった」みたいな事例のあれこれを、やらかした当事者が記しているってのがこのまとめ内で紹介されてる網野善彦の著書です。
89
sukebenayaroudana @Sukebenayarouda 2021年9月17日
それなんて「民事慣例類集」?(民法制定のために明治時代に全国から地方ごとの慣習に関する文書を強制的に取り上げたあげく原本は相当数行方不明になり、文化の断絶が起きたそうな)
9
きんたま @xsvnzphgQ8Iy2h7 2021年9月17日
「慨嘆に耐えない」めちゃくちゃかっこいい。一回使ってみたい。あんまり怒りたくないけど
21
シロクロ@5G接続待ち @BlancNoir_nanto 2021年9月17日
借用書に借用期間・紛失破損時の賠償についてまで書かせるしかないのかな(´・ω・`) そもそも丁寧に借用書とか書いてるケースの方がレアそうだけど。
40
ひろっぴ@(自称)鉄道記録屋 @hiroppi1969 2021年9月17日
借りパクしたのを返しに行って許されているのが問題だよな…
4
鱶森 @sHark_plus0 2021年9月17日
genbass 借りた本を腐らすってどう言う状況なんですかね!? 内容に興味はあるけど読んだら精神に来そう
5
Requirer @Requirer8 2021年9月17日
マスコミが最近だと有名だけど、昔も私みたいな権力者が「取り上げてあげた」から資料をどうしようが私の勝手みたいな文化があったんだなぁ。 やはり権力は悪。
9
Nisemono@MSNF @Fake_Otoko 2021年9月17日
これは今ではもう「貸す方がバカ」まであるレベルで頻発する奴。
1
団扇仙人 @uchiwamaster 2021年9月17日
借りパクっていうか、借りたまんま失くしちゃったとか汚しちゃったとかで、汚れたのを返すと怒られるし、無駄にプライド高いから「失くしましたごめんなさい」って頭下げる気にもならず全部なかったことにしたろ! みたいなのが多いんだろなと。まあ借りパクだけど。
0
しわ(師走くらげ)@フルチン済(x2+2w) @shiwasu_hrpy 2021年9月17日
けど持ち主も割とやらかしてる事案は郷土史の先生から割と聞くのね… 後継者決めてなかったために突然死した結果遺族が二束三文で売ったり棄てたりなどして散逸してしまった貴重な資料や文化財(国宝や重文すらも)は数多あるそうで、個人蔵すらも危ない時代です
5
EMI @emk_oldrose 2021年9月17日
こういうの法律もそうだけど学会?学者研究者の中でもきっちりルール罰則定めて返却義務付けるようにしないと回りまわって自分たちの首絞めるってこといい加減理解しろやって感じ。こういうの繰り返された旧家の人が二度と貸さない(なんなら廃棄する)みたいな話どっかで見たことあるし。
10
ただのいしころ @ishikoro20211 2021年9月17日
国会図書館で本がなくなっているのなら、国会図書館のセキュリティは、現在どうなっているのだろう?そもそも利用したことがないので、どういう手続で持って。施設内で閲覧するかが不明、身分証提示をしないと利用できない状態なのか?本を一冊閲覧する際にいちいち記入しないと閲覧できないか?とか一切不明です。
1
ただのいしころ @ishikoro20211 2021年9月17日
ishikoro20211 興味があって調べたら https://www.ndl.go.jp/index.html に書いてあって、詳細は割愛するけど、カード登録した上で、管理はされているし、指定した書籍を持ってきてもらう形で、荷物はコインロッカー預かりで...とか、勝手に持ち出されない仕組みにはなっている様子。多分、平成24年1月前(使用者登録制度)に盗まれた書籍って前提なんだろうなと。
1
NONCHEmical @NONCHE_mical 2021年9月17日
網野善彦の研究は根拠が薄弱で思い付きを書き連ねてるだけに近いけど こういう所があるから憎めないよね
3
はせ @hakase_D 2021年9月17日
ホイチョイ・プロダクションズにこんなのあったな
0