2011年8月23日

徳島フォーカサーの集い、出店の個人的な感想等

日本フォーカシング協会の、徳島フォーカサーの集い(の出店)に参加者として参加しての感想などです。なお、来年は札幌で行われるそうです。 ※出店は複数出ているので、私が出たもの以外にも沢山出ていました。メモしておいた、出店主催者に説明していただいたこと、他の参加者のご発言の要約、自分の感想などです。懇親会、総会、昼食のラーメンツアー等の感想は省いています。
0
hiroki @hirokiharoki

(1/2)フォーカサーの集い 1回目の出店はフォーカシング個人セッションを選択。リスナーを練習するつもりだった。「ついてきてくれればいい」と指示され、リスナーする。終了。普通にできたかなぁ。時間があったので、続いてフォーカサーする。最近見てきた、震え、呼吸、固まる体、

2011-08-23 14:02:09
hiroki @hirokiharoki

(2/2)下側のストローク不足、上側の見捨てられる感じなどさわってゆき、一つずつをイメージの固まりとして認識、それぞれの位置と関係性を確認していった感じ。終わった後腹式呼吸を勧められた。腹や背骨まわりがこってて、うまくできず。

2011-08-23 14:02:10
hiroki @hirokiharoki

そういえば、フォーカシングで震えと固まり、呼吸などを見た時、その外は全く感じられなかった。父怒鳴って母怯えてとかあるのかと、想像はしたけど。感じは全く出ず。強固なブロックか、何らかの理由で本当にそこには何も無いのか。

2011-08-26 11:00:20
hiroki @hirokiharoki

昼休み。リスナーする。考えー気持ち。いわゆるフェルトセンス? な気持ちのレール上に乗ったままでいるように、なるべくサポートしたつもり。変化の理由に知的興味がある、ていうのもわかる。でもそれはフォーカシングしてない時でも見れるわけだし。うまく誘導できたかなぁ。

2011-08-23 14:18:22
hiroki @hirokiharoki

フォーカサーの集い 午後の出店。からだほぐし・座禅法&フォーカシング これは毎月やってるやつだけど、なんか疲れてヘロヘロしてきてたので、まっさきに参加決定。気が付くと2時間経ってた。途中けっこう寝た。そこそこ回復。技法が、座禅にも絡んでると初めて知った。

2011-08-23 14:30:31
hiroki @hirokiharoki

(1/3)からだほぐし→セロトニン→気持ちよくリラックス(大学と研究で脳な機械で確認)。リラックス感覚知らなかった人も、ほぐれていくのを感じ。足の裏ふくらはぎ、こり取レ。状態落ちてる人「やってもらいたそうにしてる」依存。頼りがち。主体的に自分で、自分の体に関わること。

2011-08-23 14:54:24
hiroki @hirokiharoki

(2/3)自分の感覚を自分で見てくこと。呼吸。浅くなったり、「止めてたり」フォーカシングの説明なしに、フォーカシング突入したい。痛み→具体的。体→実体。ほぐれ→痛みの違い。疲れとフェルトセンス、区分け出来易く。体に間が。受け入れがたいもの→抱きとめやすく。

2011-08-23 14:54:25
hiroki @hirokiharoki

(3/3)無表情→ほぐし→にこっと笑ったり。ゆるみ方、人により違う。ゆるめばいいわけではない。固めておく→守りとしてる人。

2011-08-23 14:54:26
hiroki @hirokiharoki

(1/2)フォーカサーの集い 夕方の出店はマインドフルネス・ヨーガを選択。マインドフルネスという言葉が今非常に気になってるので選択。やっぱ難しい…呼吸、楽健法、ポーズ、…体硬い、痛い、うぐぐぅっ。でもちょっとのびて、こりが減ったような。一方的に筋肉を使うのではなく、

2011-08-23 15:27:35
hiroki @hirokiharoki

(2/2)筋肉と対話して、使わせてもらうのだ、というのが印象に残った。(こうは、どうすか?→可能だ→じゃここまでは?→伸びないと今は無理だ。俺=筋肉の状態を感じていろ。じき伸びる。…とか、意識するのかな、多分)

2011-08-23 15:27:36
hiroki @hirokiharoki

あと、マインドフルネス・ヨーガで、腹式呼吸も教えてくれた。腹の力で息を吐き出す(はく)→腹の「反動」で(自動的に?)息を吸う。このやり方ならちょっとは腹式呼吸できそう。おなか周りもこっていて、抵抗感はあるものの、それでもやりやすいかな。

2011-08-24 09:44:25
hiroki @hirokiharoki

(1/5)3.11とフォーカシング。地震津波原発事故、瓦礫、ボランティア。直接/間接関わったり、色々感じたことを話したい人が参加。皆話し、聞いた:クライアント皆大変だった→サポートで手一杯。日本住んでる人皆大幅ストレスアップした→しかも、モヤモヤと形はっきりしない。

2011-08-23 16:43:31
hiroki @hirokiharoki

(2/5)現地へのヘルプまで行けなかった。被災地でビルに刺さった船見た→湧いてきた気持ち。会社での計画停電への対処が大変だった。後で考えると外出時、ヨウ素が降ってた。お祭り大事。人の根元を揺さぶられ。しかたないから「笑うしかない」→たくましさ。究極→光が射したり、

2011-08-23 16:43:32
hiroki @hirokiharoki

(3/5)笑いが起こったり。燃えてた町-自分の家が。無くなった→怒り、無力感。何したいのか→クリアリングアスペースが欲しかった。生きながら死んでいく、感じ。扱うものを、限定しないと(自分を)回せない。自衛隊すぐ出動-ヨウ素降ってた中(後で判明)。

2011-08-23 16:43:33
hiroki @hirokiharoki

(4/5)現地行った者/見てない者→気持ちのずれ。食事美味しいと思うヒマなかった。おさまりが悪いこと→おさまりどころを探しすぎ?TV→ギャップ。後方支援、もどかしさ。自分のやれること。サポートし、帰ってきた人のケア。フォーカシングのプロセスが助けになる。

2011-08-23 16:43:34
hiroki @hirokiharoki

(5/5)言葉ない→時間が経つと色々沸き上がってくる思い。重たいものずっと刺さってる。先生→子供がいるからやってられる。子供達明るい→きっと再生。確信。芯、逞しい。臨床現場とは別→では何が必要か?心理面接受けてて、被災地を思うと申し訳ない。また津波や地震が→薄く、広く、不安。

2011-08-23 16:43:35
hiroki @hirokiharoki

(1/2)聞いてただけなんだけど、フォーカシングのリスナーっぽく聞いたのだと思う。言葉より、その後ろにある気持ちの流れを受け止める感じで。皆、わりと淡々と話してはいた→ずしずしと非常に重たいもの(言葉の後ろにある)が大量に流れ込んでくるような感じだった。

2011-08-23 16:52:59
hiroki @hirokiharoki

(2/2)話した当人は時間を掛けて受け止めた様々な思い、それを聞いた人が受け止めるにも相応の質を持った時間が必要なのだと感じた。

2011-08-23 16:53:00

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?