2021年10月9日

とある途上国で卵料理を作ると「卵が臭くて不味くなる」鶏肉は硬くて不味く玉ねぎも苦いので親子丼が作れない現実に衝撃!

16
Aisanazman Marukwamy (愛沙奈まみ) @marukwamy

親子丼、かつとじ、柳川鍋…のように卵を溶いて一緒に煮込むと美味しくなる料理が日本にはたくさんありますが、私の調査地でこれは出来ません。それは「卵が臭くて混ぜると不味くなる」からです。ニワトリもみんな痩せてて鶏肉も硬くて不味いですが、まず卵の硫黄臭が強すぎて食欲が失せてしまいます。

2021-10-08 21:55:57
みえないてゃんLv18 @mienai_teyan

@marukwamy 当たり前のように食べてるたまごも国が違えば食べれないとは…

2021-10-08 22:02:29
Aisanazman Marukwamy (愛沙奈まみ) @marukwamy

私もあまり科学的な理由はよく分からないのですが、調査地で見かける卵はいつも殻は白、黄身の色が薄くて白身は淀んだ感じ、目玉焼きではなく混ぜて炒めると全然明るい黄色になりません。これもある程度の当たり外れがありますが、溶いて炒めると大体臭いがキツくてダメなので他の食材とも混ぜません。

2021-10-08 22:04:21
Aisanazman Marukwamy (愛沙奈まみ) @marukwamy

それでは一番ポピュラーな食べ方は何かと言うと意外にも「ゆで卵」です。もちろんゆで卵自体も結構臭いがキツいんですが、塩を付けて2口くらいでパクッと食べてしまうとそれほど気になりません。ただ、硫黄分が濃いのか何だか分かりませんが胃もたれしますし、一度に2つ以上食べるなんてまず無理です。

2021-10-08 22:08:01
Aisanazman Marukwamy (愛沙奈まみ) @marukwamy

よく現地の教会で日曜礼拝が終わった後にみんなでしゃがんでゆで卵を食べているのを見かけることがあるのですが、ゆで卵一個でそのまま昼ごはんになってしまいます。こんな調子なので卵が他の料理の具になっているというのが想像出来ないですし、卵を使ったふわふわのお菓子なんかも存在しません。

2021-10-08 22:12:15
Aisanazman Marukwamy (愛沙奈まみ) @marukwamy

私は現地で親子丼を作ろうとして大失敗したことがあり、それはまず玉ねぎが苦くて微塵切りで炒める以外に使い途が無く、生臭さが消えない鶏肉を硫黄臭MAXの溶き卵と混ぜて煮込むと人間の食べ物のにおいではなくなるんですね。そこでやっと私は何故卵とじ料理が調査地に全く無いのか理解したのでした。

2021-10-08 22:19:19
Aisanazman Marukwamy (愛沙奈まみ) @marukwamy

もちろん生卵なんて絶対に食べられませんし、嗅覚でそんなことしたらアカンと身体が教えてくれます。ウズラの卵もあってそっちは鶏卵に比べると臭いも弱く美味しいのですが現地では高級品扱いでなかなか食べられません。ゆで卵のピクルスもあって臭い消しには良いのですが白身の食感がゴム化します。

2021-10-08 22:27:40
Aisanazman Marukwamy (愛沙奈まみ) @marukwamy

調査地で何故卵があんなに硫黄臭くなるのか結局よく分かりませんが、卵はニオイと胃もたれのせいで子供にもあまり好まれる食材ではありません。日本の子供はアレルギーでも無い限り大体の卵料理は喜んで食べると思いますが、現地で卵に食材としての汎用性が無いのは栄養面でも大きなマイナスですね。完

2021-10-08 22:39:19
Aisanazman Marukwamy (愛沙奈まみ) @marukwamy

@ohagimt 調査地はまだ非公開ですが、バングラデシュでは無いです。ヒントはやはりキリスト教徒が多いこと、庶民は貧しいのに巨大な教会建築が流行していること、キリスト教徒同士の殺し合いが凄まじいこと、分離独立運動があって治安が悪いこと、言語の種類がものすごく多くて複雑なこと、あたりですね。

2021-10-08 23:11:54
teruteru @teruskywalker

@marukwamy 玉葱があればもしかしたら 卵の不快臭は、卵に含まれる含硫アミノ酸(システイン、メチオニン)が、加熱によって硫化水素やスルフィド類に変化して生じます。 玉ねぎの有効成分には、この加熱で生成する硫化水素やスルフィド類の発生を抑える効果があります。 takarashuzo.co.jp/products/seaso…

2021-10-08 22:32:56
Aisanazman Marukwamy (愛沙奈まみ) @marukwamy

@teruskywalker そうなんですよね、玉ねぎを加熱して飴色にする前に一緒に溶き卵と煮込めたら一石二鳥なのに、玉ねぎが苦すぎて日本の親子丼のような細切りでは使えません。また現地人はえぐみはちっとも取り除かないくせに苦味をとても嫌うので、苦い料理=料理してないもの、手抜き、失敗と認識されてしまいます。

2021-10-08 23:16:46
一応美味いものはある
祭主🍎💉💉 @Nonbrenoir

@marukwamy まみ先生。 いつも貴重なお話をありがとうございます。おそらく各国からODAもあると思うのですが、蛸壺漁は簡便で?(セネガル モーリタニアなど)定着したとききますが、その地域は養鶏などは定着しないのでしょうか。食料系ではどんな開発支援がなされてるか気になりました。

2021-10-09 00:33:59
Aisanazman Marukwamy (愛沙奈まみ) @marukwamy

@Nonbrenoir 何と現地には「しいたけ」があります。日本に農業研修で来た人が苗木を持ち帰ったからです。あとはりんごがふじりんごの末裔らしく、りんごのクオリティはやけに高くて美味しいです。 養鶏業者は一応いますが技術的にも未熟で、数は増やせど今の卵のニオイ問題などを改善しようとはしないでしょうね。

2021-10-09 00:41:12
祭主🍎💉💉 @Nonbrenoir

@marukwamy 具体的にありがとうございます。椎茸で日本も関わりがあったのですね。林檎が美味しいとはそれはありがたいですね。 タンパク質をよく摂れるようになるといいのですが…。 先生が訪問時の体調がいつも気がかりなので御用心を願っています。SDGs「国や人の平等をなくそう」がどう平等か疑問です…

2021-10-09 01:54:39
いわし缶 @184kan

@marukwamy 硫黄臭は糞の腐敗臭かな? ニワトリは総排泄口から産むので、質の悪い水と餌で腐敗した糞のガスが、直腸から子宮経由で入り込んでるとか? もしくはもう直腸から吸収されたガスが全身に回ってるとか。専門ではないけど元畜産科なので興味深いお話でした。

2021-10-09 02:00:47
祭主🍎💉💉 @Nonbrenoir

@marukwamy フジ🍎は世界中で栽培されているのですね(知りませんでした) きっと色々掛け合わせても美味しくなる優秀な品種なのですね。お話 ありがとうございました。 ymrg.jp/kakeawase.html

2021-10-09 02:05:21
聖帝サウザー(ジムとサウナで汗を @ryuth_twi

@marukwamy 現地の養鶏文化は放し飼いですか? 硫黄という物質が多く含まれる土壌では植物が育ちません。畑は出来ないから都合よく空いていた土地に柵をつくって飼料をばら撒く。鳥は啄んで食べるので、硫黄の含まれる土も一緒に体内へ。鳥は食べ物ですぐ味変わりますし…

2021-10-09 06:25:04
ひこねこ @rejoice0505

@marukwamy 硫黄で思い出しました。 何故か電化製品がよく壊れる国があり、調査したら硫黄成分が土壌大気とも高かった。 回路接点が侵され基板腐食するのですよね。。対策はコーティングするくらいですが、独自の現地規格もあり難しい仕向です。 お使いの家電は大丈夫ですか?

2021-10-09 06:58:54

コメント

dag @digital_dag 2021年10月9日
黄身の色が薄いのは餌にパプリカ混ぜてないせいじゃないか?(黄身の色は餌で変わる) 親鳥だと堅いのは当たり前でその肉に合った調理法がある。 日本だと香川の骨付き鳥の親鳥とか
2
dag @digital_dag 2021年10月9日
硫黄臭はなんだろうな…。俺の経験だとそういう事は無いな
1
ろんどん @lawtomol 2021年10月9日
そこまで卵も肉もマズイとなると、じゃあなんで鶏を飼ってるの?と思ってしまう
0
nekosencho @Neko_Sencho 2021年10月9日
硫黄分は卵白に多いので、卵黄のみで作れば硫黄臭は緩和できるかも
0
とろろ @ein18790314 2021年10月9日
lawtomol 貧しく、食うものがなければ栄養摂るにはそれしか手段がないから。鶏は残飯で育つし成長も早い。 しっかり育て、なんなら品種改良し、調理して美味しく食べる、というのはとても贅沢なこと。家畜も野菜も良い品種(美味しさに振ると病弱になりやすい)で、かつ肥料や試料にお金かけないと美味しいものはできない。
24
CD @cleardice 2021年10月9日
鶏は2ヶ月ちょいぐらいで食えるところまで育ち卵を産むようになるまで育てても3ヶ月ぐらいなので貧困地域でも育てやすいんだよね(豚や牛だと増やす前に食われちゃう)
13
公然秘密結社社員 @higrik 2021年10月9日
卵のにおいは複数の理由があるらしく、流通の問題( 卵が古い )と調理の問題( アルカリ性が強い状況で調理 )らしいです。その土地のの土壌が塩基性に傾いているのかもしれませんね。
8
ブラキストン線の向こう側@ワクチン2回接種済み @cupsoup2 2021年10月9日
卵のピクルスと言えばイギリスの定番おつまみですね
0
yuki🌾㊗️6さい🎉⚔ @yuki_obana 2021年10月9日
餌と水を調整するしかないんだろうけどなんで美味いものが作れないんかね(´・ω・`)課題は内陸部だと海外の餌は調達し得ないほどロジスティクスが貧弱なことかの
0
かにたま大臣 @pokkaripon 2021年10月9日
今たまたまアメリカで晩ごはんに親子丼作ってる。安いグレードの18個で180円くらいの玉子は硫黄臭い。うちは12個で400円くらいのを買ってる。物価によってこんなに品質が違うのも自由の国だなって思う
8
ゴルン @guranzamu1 2021年10月9日
餌を輸入できればいいんだろうけど無理そうだな。
0
枝豆 @DcYybyU7GhZ7Fn0 2021年10月9日
鶏卵の黄身が黄色なのは餌にトウモロコシが混ぜてあるから…というのを農家に聞いたことがあります。米等の穀物だけだと薄い黄色だと教えてもらいました。 鴨をビニールハウスで平飼いしている所は土の上に檜や桜のオガクズを敷いて育ててました。そのお陰か鶏舎より臭くなかったです。鴨肉は凄く美味しかったです。卵を生むと肉が固くなるので鴨の卵は食べてないです。
5
シッズ〇@ゲーム専用垢 @shizzumaru 2021年10月9日
畜産物の味って食わせる餌でガラッと変わるからなぁ とうもろこし最強だよ
2
leper @output201 2021年10月9日
アフリカの国かな…コンゴ民主共和国とか?
0
カオル @moegikaoru 2021年10月9日
・・・・なんかただひたすら、日本で生活してて良かったなぁ、としかw 
1
ちょちょまる @sakuya_little 2021年10月9日
日本人に生まれて本当に良かった
1
片岡靖博 @katakatayayayaa 2021年10月9日
家畜の餌なんてなんでもいいわけじゃないからなあ。フグだって完全管理すれば毒がなくなるんだっけ。
4
mokakira @wasabipopcandy 2021年10月9日
トリメチルアミンって特定悪臭物質のせいかな。卵の黄身の生臭い臭いは割とこいつのせい。 鶏に菜種かすや動物性の餌、とくに魚粉を食べさせると体内で大量に発生して卵にも臭いが移ってしまう。 (白い卵産む品種の鶏は一般的にトリメチルアミン分解能力高い傾向にあるけど) まあ魚系の餌を与えてなくても多少は発生する(必須栄養素代謝時にも発生するので一切発生させないのは不可能)くらい鶏とは切っても切り離せない物質なので、養鶏技術未熟な人が対策0で育てたら大変なことになるよね。
4
マケン犬 @watasi_no_make 2021年10月9日
若鶏を食う、ってのは卵を生む鳥を殺すことだしネ。貧しいと出来ない
3
🏇たまらんち🐎 @AvalancheKaityo 2021年10月9日
海外行った時に日本と同じ感覚で鶏料理頼んだら固くて痩せててマズくて日本の畜産万歳って思った
1
agegomoku @leoandboar 2021年10月9日
玉葱を水にさらす←玉葱を食べる為ごときに水を使える国じゃなさそうだしそれができるきれいな水がある国じゃなさそう
1
まあちゃん02(ワクチン2回目) @eK0SV72lWxlYb8L 2021年10月9日
片平孝「サハラ砂漠 塩の道をゆく」では街のヤギは生ゴミや段ボールを食って飼育しているので肉は不味いが、遊牧民のヤギは枯れ草だけで育てているから香ばしくて美味しいと書いてあったな。 やはりエサによって味わいが変わるんだろうな?
0
たちがみ @tachigamiSama 2021年10月9日
コメント欄を見るに残飯食わしているから臭いて不味い、美味しくするならトウモロコシや穀物ってことだが 人の飯食わせるわけだから当分は無理って感じがする
0
騎士☆スクリーム @pkskf396 2021年10月9日
昔、実家でアヒル飼ってたけど、卵は美味しくないので犬の餌に混ぜてた思い出・・・ 今思えばアレも飼育環境と餌が卵の味に反映してたんじゃろなぁ。
0
かとう @Wolverin123 2021年10月9日
よく運動してる鶏は肉硬くなるけどイノシン酸が豊富になって美味いらしいけど
0