「うさぎドロップ」の二谷ゆかりの心理について

原作マンガの、2011年8月24日の時点ではまだアニメでは放映されていない部分の話なので、ネタバレ注意です。 続きを読む
マンガ うさぎドロップ
2
AM @endeavorsincere
漫画「うさぎドロップ」読了しました。小説「わたしを離さないで」を読んだときと同じような感覚がすこしだけあります。女性の心理描写がすごく上手だと思います。
AM @endeavorsincere
漫画「うさぎドロップ」の二谷のお母さんが美人で思慮深くて、それでいて女性ぽくてよい感じです。「40過ぎておばあさんになった姿をみられる覚悟ができないから付き合わない」という心理がよくわかりません。これも女性独特の心理なのかな。
ますべ @masube
@endeavorsincere 私は、特に第一部での子供の描き方が素晴らしいと思いました。冷静かつ客観的に、しかし愛情を込めて、リアルな子供が描かれていると感じました。子供を描くときって、理想化されて無垢過ぎたり愚か過ぎたりすることが多いのですが、そういうことがほぼなくて。
ますべ @masube
@endeavorsincere 「40過ぎておばあさんになった姿を……」というのは、二谷のお母さんが一度結婚生活を経験して、結婚が若い頃のいっときのものではないということを理解しているからこそ、という気がします。
AM @endeavorsincere
@masube 各自、自分の視野の範囲で判断して結婚をしていると思いますが、二谷さんにとっては、大吉は一生一緒で安心と、確信出来なかったとか、甘えられないってことなのでしょうか…その後の展開のためには呑めない展開のような気もしますが。
ますべ @masube
@endeavorsincere 女性は、特に好きな相手に対しては自分の一番美しい姿を見せたい、覚えていて欲しい、と思うもののようです。しかし、結婚となるとよそいきの自分だけを見せるわけにはいかないわけで。二谷さんにとっての大吉はそれを覚悟できる相手なのか、という問題だと推測。
ますべ @masube
@endeavorsincere 二谷さんのあの台詞の解釈については、自分が男性であるがゆえに、どこまでいっても想像に留まるという難しさがあります。女性の意見も聞いてみたいところです。
AM @endeavorsincere
@masube うさぎドロップのますべさんの意見は含蓄が深いです。ついつい考えてしまっています。
AM @endeavorsincere
@masube こういう女性に出会ってみたいです…というか僕が特に好かれていないのかもしれませんが、女性は卑近なことを気にしすぎるし、無駄に現実的で、目先のことばかり…>女性は、特に好きな相手に対しては自分の一番美しい姿を見せたい、覚えていて欲しい、と思うもののようです。
AM @endeavorsincere
@masube …と思ってしまうので、ロマンチックな女性に出会ってみたいです。逆にお付き合いをしてはじめて男性を大事に出来るのが女性のように思ってしまいます。よそ向きの姿しか見せられないのは、それはまだ憧れの対象だからなのかなと思ってしまいます。
AM @endeavorsincere
@masube きけそうな女性に心当たりはありますが、僕のことはオタク寄りの人間だと知らない人なので、尋ねるのは難しそうです。ここはひとつアカ○ウス寄宿舎学園とか、ワンパのコスプレデーで、漫画を見せながら尋ねるのが無難かも…と思いました。急に見せれば本音を言ってくれるかも。
ますべ @masube
@endeavorsincere 女性は自分の一番美しい姿を云々というのは、自分の経験から出た言葉じゃなくて、マンガからの受け売りなんですけどね! 人生で大切なことはみんなマンガから学んだ。イザナミの頃から、自分の醜い姿を見た相手に容赦しない女性の話は枚挙に暇がないのです。
ますべ @masube
@endeavorsincere とりあえず、ダメモトでTwitter上で聞けそうな方に聞いてみます。
AM @endeavorsincere
@masube おおっ!ありがとうございます。是非ご意見うかがいたいものです(^^)

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする