2021年10月18日

「ライトノベルは漫画の劣化コンテンツ」を巡る議論…「マンガ原作者になろうの現実」「マンガとラノベは明確に別物」「読み手の変化」など

色々と読みごたえがある
103
停止 @RANO19254367

成れ果て。感じたことをそのまま口に出しているだけ。 過激的な発言を吐き出す為のアカウントの都合、フォローはしておりません。

停止 @RANO19254367

お久しぶりです。 ライトノベルの担当ではないですが、小説の担当には復帰しております。 その中で感じたのが「小説が売れないのではなくライトノベルが売れないのではないか?」ということでした。 色々、思い当たる理由はありますが。 「ライトノベルはコミックの劣化コンテンツ」である。

2021-10-17 14:14:37
停止 @RANO19254367

1 「魅力的なキャラクター」を前提にしている以上、ビジュアルが動くコミック・映像には勝ちようがないということ。 いくら描写を深めようと、「絵が直接動くコンテンツ」にキャラクター性で勝つのは不可能なのは言うまでもない話です。

2021-10-17 14:18:40
停止 @RANO19254367

2 「シリーズ化前提の終わりの見えない展開」 形態としての小説の強みとして、「1冊買えば1つの完成した物語を接種できる」というのはありますが、ライトノベルにおいては漫画的なシナリオをベースにしている為、言ってしまえば「分割された不完全な物語」を販売していることになります

2021-10-17 14:21:52
停止 @RANO19254367

これは特に、Web小説が「四コマ漫画的シナリオ」で形成されている弊害でもありますが、約10万文字読み終えてもコミック換算で2冊程度程しか物語が進んでいない、というのはよくある話です。 物語が進まない、終わらないということは「読後のカタルシス」を捨ててしまっている。接種効率が非常に悪い

2021-10-17 14:24:41
停止 @RANO19254367

今、小説の世界では特にミステリやキャラクター文芸が物凄く売れています。映像化の流れも強く、その中で「ライトノベル」というジャンルだけが取り残されているように見えるのです。 「ライトノベルとキャラ文の違いって?」 シナリオを完了したことによるカタルシスを得られるかどうか、なのでは?

2021-10-17 14:26:41
停止 @RANO19254367

ヒロインの死や、事件の解決はわかりやすいカタルシスです。これらを前提にして描かれるのがキャラクター文芸であり、終わりに向かって描かれる為「シナリオは完了される」のです。 基本的には1冊買えば、満足出来る濃度であることが保証されているのです。

2021-10-17 14:29:15
停止 @RANO19254367

ではライトノベルはどうか?と言うと、ロングランのシリーズ化を前提にした終わりの見えない(少なくとも読者からは)シナリオであり、これは市場の小説ユーザーが求めるシナリオ構成とは大きく乖離しているのではないでしょうか。

2021-10-17 14:32:58
停止 @RANO19254367

小説形態は、漫画形態と比較すればとにかく読むのが大変な形態です。 二時間以上かけて読み終えた時、そこに物語の終わりがない、分割された物語である為カタルシスも薄められている。 これでは、キャラクターが絵で動かない分「コミックを読んだ方が遥かに面白い」のです。

2021-10-17 14:32:58
停止 @RANO19254367

わかりやすく言えば、「ライトノベルにはライトノベルでしか接種出来ない栄養素が無い」のです。 そして、ライトノベルで接種出来る栄養素、読書体験というのは「コミックでも接種出来る上に、カタルシスでは一般文芸に遥かに劣る」のです。 ライトノベルを読む意味など、妥協以外にないんです。

2021-10-17 14:34:27
停止 @RANO19254367

その上で、ライトノベルの大きな問題として「品質が担保されていない」というのがあります。 アマチュアの拾い上げの横行や権威のある大賞の少なさ(個人的には存在していない)に加えて、「畑から収穫・パッケージングして出荷するだけ」の編集者には経験も恐らく不足していると思われます。

2021-10-17 14:37:48
停止 @RANO19254367

これらはそのまま、ジャンル・市場自体への信頼度の低下を招きます。 「どうせなろう系でしょう?」「はいはい転生転生」そんな言葉を目にした人は多いはずです。これが、ライトノベルを買わない層の一般認識であることは疑いようもありません。

2021-10-17 14:39:22
停止 @RANO19254367

つまり、本を読もうという層へのアクセスが出来ないのです。 私も一般文芸の担当になり、多くの作品を読み。抱いた感想。 「ライトノベルを読むくらいならコミックで良いし、カタルシスを得るなら一般文芸を読む。読みやすい小説を読みたいなら児童文芸でいいじゃないか」です。

2021-10-17 14:42:59
停止 @RANO19254367

ライトノベルには、何の強みもありません。 メディアミックスだって、コミカライズ→アニメ化→劇場化と段階を踏まなければなりません。 これがキャラ文や一般文芸なら、ひとっ飛びに劇場化したりも出来るのにですよ。

2021-10-17 14:44:34
停止 @RANO19254367

現状、ライトノベルというのは「コミックの原作」としての役割でしかないんですよ。 求められてるのは小説じゃないんです。ライトノベル自体がコミック的なシナリオで書かれているが為に、「コミックとして売るのに都合が良い存在」でしかないんですよね。

2021-10-17 14:47:05
停止 @RANO19254367

後出ししますが、私の読者や現場での体感の話なので、別にデータを元に分析しました!とかって話ではないですよ。 なのでそこをつつかれると、そうですね。という話なので。そうなんじゃないですかね?

2021-10-17 18:50:22
虎戸リア@竜王様は2月25日発売予定!魔石屋一巻も絶賛発売中! @S3wLdutGYMZFZwP

新作! 毒殺無用の異世界ソムリエncode.syosetu.com/n0380hm/ 2月25日にMFブックス様より【竜王様の最強国家戦略 ~竜姫を従えた元王子はスキル【竜王】の力で反旗を翻す】発売予定! またアーススターノベル様の【魔石屋】第1巻が絶賛発売中!お仕事募集しております。気軽にDMでどぞ

虎戸リア@魔石屋絶賛発売!万アドもよろしくです! @S3wLdutGYMZFZwP

これ、全否定できる人いたら是非とも頑張ってほしい 私には無理だわ。全同意とはいかずとも、納得してしまったもの twitter.com/RANO19254367/s…

2021-10-17 17:03:11
緒二葉👻二巻1/14発売! @Oniba_

@S3wLdutGYMZFZwP わかります。 いつもの批判系かと思って読んだら普通に納得の内容だった

2021-10-17 17:04:06
虎戸リア@魔石屋絶賛発売!万アドもよろしくです! @S3wLdutGYMZFZwP

@Oniba_ これに突っかかれるのはレジェンドなろう作家ぐらいかと とても鋭い内容で感心しました。なろうアンチもこれぐらいは頑張ってほしい

2021-10-17 17:05:34
虎戸リア@魔石屋絶賛発売!万アドもよろしくです! @S3wLdutGYMZFZwP

ぶっちゃけね 〝はいはい、ご本出したるから、コミック原作にさせてくださいね〟 的な空気は感じるのよ。そしてそれすらも無くなって、なろうは、 「マンガ原作者になろう」へと変貌する。 いやもうしているかもしれない

2021-10-17 17:09:20
虎戸リア@魔石屋絶賛発売!万アドもよろしくです! @S3wLdutGYMZFZwP

私はマンガも好きでめちゃくちゃ読むけど、小説でしか味わえない魅力ってのは確かにあるはず でもそれが今のいわゆるなろう系に自作も含め、あるかと言うと、どうだろうね

2021-10-17 17:09:21
虎戸リア@魔石屋絶賛発売!万アドもよろしくです! @S3wLdutGYMZFZwP

あと誤解なきように言うけども、コミカライズについては基本的に書籍化する場合は確約するように交渉します 理由はコミカライズによって書籍の売り上げが多少変わるからです(場合によっては大きく変わる 私程度の凡人ではどう足掻いてもコミックの方が売れる。そこを逆転できるのは一部の作家だけ

2021-10-17 17:16:04
でぃしぇる @sinosion

@S3wLdutGYMZFZwP 「小説にお金は出さないけど、無料だからWeb小説は読んでる」 っていう層が相当な割合で存在して、ライトノベルはその層の主観においてマンガの下位互換 そこに媚びて書けばWebでPVは稼げるが、書籍化後はコミカライズ版ばかりが売れる現象が起こると 「マンガ原作者になろう」は言い得て妙

2021-10-17 22:26:31
残りを読む(66)

コメント

かわいいこねこ @pilimykingdam 2021年10月18日
アニメで描きやすい情報、漫画で描きやすい情報、小説で描きやすい情報、それぞれ一長一短があると判ってるやつはそんな事言わない。 ただ、脳内アニメの画面を文字で説明してるだけみたいになってるラノベは、劣化と言われてやむなしだ。
105
Hndtwlftig @hndtwlftg 2021年10月18日
「ライトノベル」を「Web小説の書籍化」と読み替えれば話が通る気がする。
36
doipo @doipo 2021年10月18日
漫画はアニメの劣化とか、アニメは実写の劣化とか言われて嫌な気分にならない?
60
たかのり@ @T_takanori_ 2021年10月18日
千年以上前から存在する、表現法の違いによる優劣を長々と語る奴。表現法に優劣は無いよ。優劣があるとしたら作者の技量だけ。
86
nena@平和大好き @a_ne74 2021年10月18日
まずはライトノベルの定義をしてから。
22
柏木彰二 @GmailShoji 2021年10月18日
まあ、両方書いていて両方で有名になってる榎宮祐先生が一番わかりやすい、そりゃ別物だよね
43
雨雫 @ame_no_shizuku 2021年10月18日
しかし漫画も1頁辺りの情報量が少ない『縦読み』が 主流になりつつある、と云うのも現実で( ;´・ω・`) ライトノベルに限らず、情報コンテンツ全体が 薄く飲み込み易い方向性へ向かって居るのかも知れませんね。
11
コン蔵 @konzopapata 2021年10月18日
キャライラストとか挿絵とかはむしろ良くないのではないのかなってのは思った事はある 正確に読解できてるかどうかは置いといてビジュアルを自分の隙に想像できるのが小説の強みなんだからと。後終わらない海外ドラマのように完結してお別れじゃなく飽きてお別れになる率は1冊完結よりどうしたって多いよね
4
aomakerel @aomakerel1782 2021年10月18日
マンガは何々の劣化品みたいな話も昔あった気がする…
5
seidou_system @seidou_system 2021年10月18日
まー、仮に正しかったとして劣化コンテンツが存在しちゃいけない理由にはならんからな。蕎麦なんか店で食った方が旨いけど、蕎麦打ち始めちゃいけない理由にはならんし。
27
肉・ローステッド @Roasted_Meat102 2021年10月18日
かつての電撃文庫、富士見ファンタジアあたりのラノベをキャラクター文学、なろう小説をラノベと呼ぶようになったんかな
25
コン蔵 @konzopapata 2021年10月18日
こち亀で絵崎教授と両さんが部長にマンガ読ませる回好きだったな。頭ごなしにマンガをくだらないという部長にたいして表現方法が違うだけで面白いものは面白い、つまらんものはつまらんと説いて読ませる。
9
ナナミ@DQ10 @namigondqx 2021年10月18日
文字媒体とイラストメインで差別化はされていると思うし、化物語のコミカライズのように別媒体にした時に作り手の想像力によって凄い進化を遂げる事が有るのは利点じゃないかな。原作を知っていたらそれで二度楽しめて良い。
1
肉・ローステッド @Roasted_Meat102 2021年10月18日
書籍前提で章立てや構成組んでるものと、ウェブで垂れ流す形で作品書いてるものとじゃ違うわな それをある程度の区切りまでを1冊にしようとしたらホライゾンの厚みになってしまうわ
26
肉・ローステッド @Roasted_Meat102 2021年10月18日
西尾維新作品も、1冊あたりの文量エグいけど、あれもジャンルはラノベのミステリーだと思っとるよ。
16
神無月 @sanpai2929sii 2021年10月18日
1億%個人的感想だけど、図書館戦争とか文章というか内容が軽すぎて、文章じゃなくて漫画かアニメで見た方が良さそうだなと思った事はある。ラノベ全体がこういう印象がある。キノの旅は読ませる文章だった気はする。
10
sakenomi @sakenomi19 2021年10月18日
90年代くらいに、ラノベってジャンルが出来上がってきたくらいの時もこういう事言ってる人結構いたなあ
5
しょうゆ @SashimiShoyu7 2021年10月18日
ライトノベルはその名の通りライトだから良いんじゃねえの?って思う。読んでてストレス展開が少なくて、疲れてる人間でも読めるみたいな。 それは別に何かが劣化したとかではなくて、そう言う需要のそういうジャンルなんじゃね?
12
XX_ouga @XX_ouga 2021年10月18日
『ブギーポップ、はい論破』で終わらねえ?あれはコミカライズも実写化もアニメもあったが原作越えれてないしラノベとしかいいようがない。てか一大ブーム築いたような気合い入ったラノベでコミカライズやアニメが原作越えしたのあるの?
34
XX_ouga @XX_ouga 2021年10月18日
一大ブームじゃなくてもいいや。コミカライズやアニメ化できなさそうな売れてるラノベなんざいくらでもあるだろ。漫画やアニメが隆盛になったのはCGとかによる作りやすさの向上と儲かりやすさだろ。
1
sw-wo @swwo12 2021年10月18日
別物でしょう。「漫画があればラノベはいらない」という個人の意見は否定しないが、みんながみんなそう思ってるわけじゃない。
4
ラウ(はなだ) @indigoblue_yume 2021年10月18日
十二国記はライトノベル枠であってる…?
10
Jin-takehara @Jintakehara1 2021年10月18日
暗黒ライトノベル読んでその感想言えんの?
1
第7公園(ブランコ有り〼) @SiryouC 2021年10月18日
キャラクター性を絵や形でしか捉えられない、事件解決という区切りが都合いいためにミステリ系のラノベを排斥、シリーズものの漫画にはあるけどラノベには認めないシナリオ完了なる謎概念……ラノベディスりたいだけでは?
7
えあ @air_aterazawa 2021年10月18日
漫画はコスパ悪いライトノベルだと思ってる
2
aioi_au @aioi_au 2021年10月18日
厨二病的な満足感はラノベが1番だと個人的には思う。 逸話の解説とかルビとかこう厨二心をくすぐる演出がやり易いのよね。
17
あんたless @anta_less 2021年10月18日
白鳥士郎氏のりゅうおうのおしごと!は現代将棋の緻密な調査・研究をもとにキャラクター小説を構築していて、読んだ感じライトノベル作家としてのすごみを感じたわ 全然捨てたもんじゃないと思う
5
ネールズハーテ総統府 @soutouhu 2021年10月18日
正直これただ単純に書いてる人がラノべ読むの向いてないだけでは?そも一般の小説も向いてるようには思えないけど
36
ビッター @domtrop0083 2021年10月18日
「年単位で続刊の出てこない更新のクソ遅い小説を待つのはもう疲れたから、更新の早いラノベを渡り歩く。今読んでるラノベも、エタったり更新が遅くなったら捨てる」って感じ。
5
芹沢 カモ @ncvlxknvfgdl975 2021年10月18日
まぁ別物だろうね。何だろうまとめの人(停止@RANO19254367)、漫画もラノベも角川辺りのイメージで語ってそう。
3
h.k @kaede11152 2021年10月18日
XX_ouga スレイヤーズは良い線行ってたと思う
2
ただのいしころ @ishikoro20211 2021年10月18日
かつてライトノベルを愛していたはずの書店員の成れ果て。 って書いているんだから、そのとうりで、全く、寝言はねていえよボケ、という見解でしかない。 
26
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2021年10月18日
ライトノベルの括りがどこからどこまでかハッキリせず読んでいてモヤモヤした カタルシスで語ってる以上WEB小説主体の現状のことなんだろうけど、エンタメなんて流行って廃れての繰り返しなんだから別に主が楽しめなくなった正当性探さなくていいと思う
2
ただのいしころ @ishikoro20211 2021年10月18日
原作はアニメや漫画があると、より原作を理解するための、楽しむための副産物でしかないと思ってる。というか、その作品群をどっぷり楽しむための郡、それが作品名だと思ってるくらい。群というのもWEB版、書籍版、漫画版、アニメ、で一つの作品郡(世界)なのだと。だからどれもそのメディアが欠けてしまうと、その作品を楽しむことが出来ないくらいに思ってますね。で、その作者はテキスト媒体だからこそ、自由にスピンオフ作品も生み出せるメリットがあります。
1
Mizuta Fumitaka @Humi_TW 2021年10月18日
まーた適当なこと言って創作をカテゴライズしている輩がいるなあ…と思ってアカウント見たら、書店員だった😅 一瞬、編集かと思って憤りそうになったけれど、書店員ならば然もありなん…書店員って、本に関わっている人間で一番信用出来ない人種だからね😊
32
当たって砕けテンノ! @GoChestTenno 2021年10月18日
https://twitter.com/rano19254367/status/1449724905415602179?s=21 『思ったより、燃え広がらないものですね』…って、ただの一書店員の愚痴でしかないならそりゃそうでしょ。精神に来そうだし、転職したらいいのではないでしょうか。
29
山の手 @Yamano_te 2021年10月18日
ラノベ(というか小説媒体)の強みは味わうスピードと情報の濃淡を読者に委ねるのが容易なことかね。動画は作者の意図した時間制約が完全に課せられる、漫画もページの制約と制作コストが重くのしかかる。例えばものすごくスピード感がある20ページを描くと、数分で読み終えてしまう。しかし作画コスト等を考えるとページ数はそうそう増やせない。小説の場合、そこの柔軟性は一番高い
3
ただのいしころ @ishikoro20211 2021年10月18日
で、アニメをひととうり見ると?原作は挿絵がなくても、イメージしやすいんですよね。特にWEB版はそれを想像できるから話をイメージしやすいんです。WEB版はアニメをある程度見てから、読むことをおすすめします。
0
キケリキー @KIKERIKI17 2021年10月18日
こういうのを作家側が「ボクわきまえてますよ」みたいに発信するのも時代だよね。読み手とすると、「例え原作者が否定しようとも」小説の解像度ならではの楽しみというのは確かにあって、それは得てして情報量が増えると消えてしまう物。「異世界のんびり農家」のコミックは全く受け付けない。くまクマ熊ベアーのコミックは頑張ってるなぁと思ったけど、アニメは見続けられなかった。そういうの、件の作家さんは経験したことないのかね?
5
キケリキー @KIKERIKI17 2021年10月18日
書籍化やコミカライズでなく「なろう系」の原典を追う良さは、表紙絵挿絵すらなくて、「絵師ギャンブル」なんてことに邪魔されない事よ。
4
個人の感想です @Charlie3_y 2021年10月18日
実のところ寄ってたかって粗製濫造したからジャンルが死滅しそう、というだけなんよな。 ジャンルが悪い訳でも作家が悪い訳でもない。プロの編集が介入して商業として出版するなら、ちゃんと編集が仕事しろっていう話。
30
五月 @xf52_523 2021年10月18日
小説原作の漫画やアニメ見ても、結局小説媒体には情報量で勝てないよね、ビジュアルが付くという利点も読み手の想像力で十分カバーできるし。 ……と思ってる読者側からすれば何言ってんのとしか……
2
たけ @Eo554IijYfHOQqw 2021年10月18日
「ストーリー構成、表現力共に書籍化レベルに達してないのに、低リスクであるが故に濫造される低質なろう小説」が漫画の原作ストックと化してるのはそうだと思う。 しかし、多くの低質なろう小説はそれ専用のレーベルを作り、通常のライトノベルの出版枠をなるべく圧迫しないように隔離された状態で出版されているので、ライトノベル全体が漫画の劣化コンテンツとも、ライトノベル全体の質が低下しているとも思わない。
10
たつろー @eisenKono 2021年10月18日
20年前に似たようなことで悩んだラノベ作家は「ラノベは色を自由に使える!」という答えに至って、戦隊モノを書いてたな。スーパーダッシュ文庫あたりの作品だと思うが、何てタイトルだったか…。
0
すぷりふみ @misupuri 2021年10月18日
紙書籍のライトノベルというパッケージがリアル書店にとって売りづらいというのはなんとなく理解できるけども、コンテンツ優劣とはまた別の問題では。今時の作者と編集者は本屋で原作売る期待値を高く持てるわけではないだろうし。
0
ヘルマン @bookman17 2021年10月18日
劣化では断じてないし、自分の好みのラノベコミカライズやアニメがあったとして、それさえ見れば原作読まなくて問題ないなんて作品はない。てかあるって人は単に小説読むの嫌いなだけじゃないの?
1
芹沢 カモ @ncvlxknvfgdl975 2021年10月18日
二尾狐(にびこ)@dualfoxyさんがコメント出来て居れば、きっとアノ台詞を吐いてくれたであろうまとめ。
8
ヘルマン @bookman17 2021年10月18日
あと、なろうの書籍版でもライトノベルレベルの作品でも1,2巻同時発売でもなきゃ普通の小説た同じ程度には1つの巻で完結した話になってるでしょ
0
かすがかける @cozmixxx 2021年10月18日
GoChestTenno 燃やしたかったのか…炎上で話題したかったんだろうけど、明らかな愚痴、しかも主観だらけの意見なんて「はあそうですか」で終わるから…。 これで「ラノベはこの世から無くなってもいい」とか言ったら燃えたかもね、と。
19
ネールズハーテ総統府 @soutouhu 2021年10月18日
個人的にはこう言う話でカタルシスという言葉を使う人は信用ならない。カタルシスって結果であって技術とかではないので
9
かすがかける @cozmixxx 2021年10月18日
同じ書店員として悲しくなるツイート群だった。ファンが転じてアンチになっただけのネットでよく見る奴だなー、と。
31
ネールズハーテ総統府 @soutouhu 2021年10月18日
というかヒロインの死や事件の解決をカタルシスとしてるけど、程度の差はあれそういう出来事がなければどんな創作も成立しないでしょ
2
第7公園(ブランコ有り〼) @SiryouC 2021年10月18日
なんや、炎上商法かましたかったんか、しょうもない。まぁ一番しょうもないのは「自分のやってるジャンルの限界を分かってます」って顔してカッコつけようとした賛同者たちだけど
14
null @null_coloratum 2021年10月18日
なろう小説をコミカライズしたものを読んで、面白かったから原作も読んでみるかって手を出したら、「何これ台本? 効果音とセリフで9割占めてるんだけど」みたいなのに数回ぶち当たったんで「漫画でいいじゃん」になるのはわからなくもない 逆に小説の時点でめっちゃ面白いと思ったものはコミカライズ版を読む気にならない
36
ポン酢太郎 @ponzoo2you 2021年10月18日
文字書くのと同じ労力で漫画にできるんなら劣化だろうさ。小雨の降る木造の町並みを旅行者と思われる多種多様な人々が色とりどりの傘をさして歩いていた。はいこれ描いてって言われたときのコスト考えたことあるんか?
1
転倒小心 @tentousho 2021年10月18日
ええっと、つまりこれは書店員として荒波にもまれ心が溺死しかけた経験からくる愚痴、ということでよろしいんでしょうか・・・ とりあえず南無阿弥陀仏だけ言っておきますね
3
RAIYA@提督 @RAIYASB 2021年10月18日
hndtwlftg Web小説から書籍になってる例も多数有るので間違いでもない(古くはアルファポリスのレインが有るし)
2
か~と @kart_korge 2021年10月18日
この業界40年近く見てたけど、とある学校司書さんの「ワンコイン・コンテンツのラノベは自分で買ってほしい。学校の書架には並べたくない」って愚痴を思い出した。
10
RAIYA@提督 @RAIYASB 2021年10月18日
ame_no_shizuku 主要な電子書籍リーダーが対応し始めてからがスタート地点だから、流行りの端緒にも乗ってないよ
6
クーヴォリオン @narnalion 2021年10月18日
スレイヤーズとオーフェンがまだ引き合いに出せる時点でお前は既に詰んでいたのだってなるよ
1
RAIYA@提督 @RAIYASB 2021年10月18日
narnalion スレイヤーズ 1990年刊行 オーフェン1994年刊行 ラノベって実は歴史が深い 多分このツイ主は最近のなろう作品のイメージしかないんだろう(なろうも最近は二番煎じ三番煎じが多く粗製乱造気味)
11
nekosencho @Neko_Sencho 2021年10月18日
kart_korge 学校図書館の場合は予算も置ける場所も限られるから、個人で買えないような高価な(でもみんなに見てほしい)本のほうを買いたいのはしょうがない。 
11
hizen31415 @hizen31415 2021年10月18日
hndtwlftg なろうからアニメ化した作品と元のなろう小説を読み比べたら、違うと感じるぞ。
3
砂手紙 @sandletter1 2021年10月18日
なんとなく気持ちとしては7巻ぐらいまででまとまってるライトノベル読みたくなるというのはわかるね。
1
myo@棘専用(専用とは言っていない) @myo80766994 2021年10月18日
結局は「ラノベの定義論」に終息する話よな。
11
koto-tama @kototama2 2021年10月18日
表現の優劣を語っているようでいて、結局のところ作者の技量の問題に終始しているような。 一般文芸の方がレベルが高いのかと言われるとそちらにはそちらで名作から駄作まで多種多様にあるし、この人が文句付けてるのは仮想なろう界隈辺りだけでラノベ全体についてなら視野範囲だけで物を語るな主語がデカいで終わる話。
5
koto-tama @kototama2 2021年10月18日
ラノベ読んでカタルシスを感じないと言われても、それはあなたにはnot for me だったってだけでしょうに。話の都合上、1つの巻の終わりまでにカタルシス得られる場面が少ないかどうかってこととラノベか一般文芸化って関連性ないですよね。作者がそういう構成にしたってだけですから。マンガだって何巻にも跨るような長いシリーズ描いても決着もつかずすっきりもせず次のエピソードに雪崩れ込む様なのありますから。
13
かつまた🎀あいね📛 @kamiomutsu 2021年10月18日
コミックの劣化コンテンツなら隆盛など一度もなく一貫して底辺を這いつくばっていただろうに何のこっちゃ。
2
かつまた🎀あいね📛 @kamiomutsu 2021年10月18日
ncvlxknvfgdl975 最近見ないと思ったらブロックでもされてるんですか?
0
かつまた🎀あいね📛 @kamiomutsu 2021年10月18日
kamiomutsu とりあえずツイート覗いてみるか…と見たらなんか壊れたラジオみたいになってる…何これ…
0
だいきち @gf_ra2 2021年10月18日
すぐエタるから異世界系なろうはマンガ原作としても微妙なのでは(偏見)
0
ケースバイケース(クインティ) @tabquin 2021年10月18日
ラノベがコミカライズする時 どんなに上手くやっても情報損失発生する事を考えたら頷けない話だな。 ラノベでしか摂取できない栄養素はめちゃくちゃあるよ。
12
マガミ@「南洋通商」 @ryuya_magami 2021年10月18日
まあ大昔の「小説」という言葉ができた時代へのある意味で原点回帰じゃろ。ただなぁ、十年以上前から既にライトノベルというカテゴリが文学寄りから消費材寄りになっとる。レーベル創刊が氾濫しているイメージ。担当と幾度も打ち合わせをして、という嘗てのスタイルよりも既にある奴を多少ブラッシュアップでという形の方が、より消費財としては低コストって事なんだろな。
3
じゅん @jun101034201501 2021年10月18日
ラノベが漫画の劣化コンテンツなんてありえない。 何故どこもこぞって文章やシナリオの賞を設けていくかを見ればわかる。
0
Ampern @Shikawings 2021年10月18日
なろうや漫画がWebやアプリで無料で読める時代に、類似カテゴリの富士見ファンタジアとか電撃文庫を金払ってまで読まんわな
3
aa @aa60006342 2021年10月18日
ノゲノラ新刊出るのか。正直諦めてた
1
霧島かなた @twintailcat 2021年10月18日
そりゃあこんなのが店員なんだとしたら本屋は衰退するわな‥
0
生え際ピンチ @haegiwapinch 2021年10月18日
前提がガバガバじゃないか 漫画化されて絵が付いた、アニメ化されて音と動きが付いたって言っても抜け落ちる情報の多いこと多いこと
1
なが-12 @nagaitsu 2021年10月18日
ハリーポッターもラノベなんじゃないの? 翻訳がアレなだけで。
1
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 2021年10月18日
一つ言わせてくれ。なろう小説の揶揄で『台本みたい』ってのがあるみたいだがガチの名作と言われる台本=戯曲は形が違うだけでト書きとセリフが小説の如く十分読みごたえがあるし『だったらマンガでいいじゃん』とは絶対にならん。
16
ピグモン @gdtiomnbvf 2021年10月18日
地の文による心理描写の掘り下げは、文章媒体の大きな利点。 そこを上手く映像に翻案できず、珍妙なことになってるラノベアニメって割と多い気がする。
0
達見ゆう@コロナ後遺症(軽め)中 @tattsumireds 2021年10月18日
続くような前提で刊行され、打ち切られたラノベは沢山あるから一部同意。一巻完結でいいのに、半端なまま未完のラノベの多いことよ。 Web版は完結していたのに、書籍版は続くような終わり方になってて、その一巻で打ち切りになった時の虚無感と言ったら……。
6
転倒小心 @tentousho 2021年10月18日
たしか日本オタク大賞の2004年だったと思うんですが、ラノベの現状という話がされてましてね。その頃にはもうすでに大量のタイトルが書店に並び、それぞれのタイトルの発行部数はそう高くもなく時折突出したものが現れるという現在とそう変わらない分析をしている方が登壇されていたのを覚えています。 当時の記憶を振り返るにそれももうすでに10年くらいはその状態になってるよなと思った事を思い出したりしたわけですけども、それが今もなお続いていて、つまり需要は20~30年常にあったって事だと思うですよ。
3
ドン77777 @77777_101010aq 2021年10月18日
コミカライズは打ち切りも多いし連載速度も遅いし元の話をはしょったり変えたり事も多いから 原作あるならそっち優先して買ってる
1
黒色球体 @OdfXg0NlZSuazxT 2021年10月18日
そもそもなろうって意図的に底辺をかき集めた結果ああなってるサイトだから、あそこを創作ラノベの代表かなんかみたいに扱う事自体違うと思うんだよなあ。最初はサイト名通りの活動してた普通の小説投稿所だったのがオバマのTPPで著作権法が云々言われた時に先走って完全オリジナル作品以外全面禁止にして過疎って、人を集めるために徹底的に投稿者に優しいぬるま湯設計にした結果、小説投稿サイト界のスラム街になり果てたのが今のなろう
0
九鬼備助 @prc_cookie 2021年10月18日
XX_ouga それ「ブギーポップのような作品が久しく登場してない」だけで論破されない?
5
キーリ@TW @Amasuzu_tw 2021年10月18日
とは言えマンガ原作者になろうは言い得て妙だわ
3
蓮華ちゃん @hasuhanachang56 2021年10月18日
差別が先にあって、理屈が後の話
1
川菜@PrayForKyoani @kawanapeita 2021年10月18日
学力調査とかで、最近の小中高生は頭のなかで物事を立体的に描くことが出来ない子が増えていると言われているのはあるでしょうね。 ちなみに、ラノベと一般文芸の違いは書き方の違いって、かつてSF大会である大御所作家さんが言っていたな。
0
猫と猫と猫がすき @nekonek07190489 2021年10月18日
OdfXg0NlZSuazxT それ時系列逆だよ。当時のサイトの中で投稿者に一番優しい設計してたのは二次創作禁止になるより前。二次創作と並行してオリジナルも流行ってたの
6
名無詩 @Ricoh774 2021年10月18日
ライトノベル、漫画、アニメ、ボイスドラマ…色々あるけどそれぞれ良し悪しがあるから一概に何が何の劣化とか、考えるのも議論するのも無駄なのだ そもそも別カテゴリ同士のモノを比べるのがナンセンス極まりないのだ
0
砂手紙 @sandletter1 2021年10月19日
「学力調査とかで、最近の小中高生は頭のなかで物事を立体的に描くことが出来ない子が増えていると言われている」…そんな学力調査ってありましたっけ。
1
遜色急行 @sonsyokukyuko 2021年10月19日
そもそも発端は”今(ここ数年ぐらい)”のラノベの話してて、それへの批判はラノベ全般の話で、ずれてると思う。昔から流行り物を追う傾向はあったとは言え、今のラノベはなろう系でくくられる作品が多いし、メディア展開の元ネタぐらいの役割でしかないと言われても否定できない(既出の通り、その作品を小説形式で鑑賞する意義が相対的に低くい)。
1
ヨブ @1Owa10a5CLfeYXa 2021年10月19日
セリフだけでストーリー進めたり クソ長い独白が何ページも違和感なく続けられるのも小説の特長だと思います
1
リュウオーン @ryuoon_dragion 2021年10月19日
hndtwlftg 大体の作品において書籍化される際、ブラッシュアップされてかなり良くなってるからそれはあたらない
2
やや @vemods_ 2021年10月19日
キャラクター性の優劣基準がビジュアルって時点でいきなり変でしょ…
0
ND@痩せろ @Ndebris_deux 2021年10月19日
キャラ文芸とライトノベルの違いがわからん。
3
RAIYA@提督 @RAIYASB 2021年10月19日
nekonek07190489 二次創作で筆力鍛えてからオリジナル作ってたり、元は二次で作ってたのをキャラ再構築してオリジナルで再スタートしてたりしたよなぁ
0
おやすみ(ねむねむ) @oyasuminet_00 2021年10月19日
書籍化に向かないなろう小説ってのもあって 「はぐるまどらいぶ。」って作品だけど
0
クロ。 @AlRescha4251 2021年10月19日
ここ20年ぐらいでビジュアル方面のクオリティが急に上がったからかな 見るだけで摂取出来る情報量が増えたので書き手も読み手も頭使うことが減って質が落ちてる感じ それはそうとして文芸の方も映像化で一足飛びにお金動かす流れが増えたので文芸(笑)なのも心配した方がいいと思うよ その辺のなろうに負けるレベルの一般文芸(笑)溢れてんじゃん
0
(・ิω・ิ)もろきう(・ิω・ิ) @moroQ_mayuge 2021年10月19日
( ˙꒳​˙ )web小説作者青田刈りの粗製濫造による文字系商業コンテンツの平均レベルの低下的なものも影響があったりなかったりするかもしれない
3
らぃりる @Liriru 2021年10月19日
ぶっちゃけると、書店流通の少ないメーカーの作品が増えてるから、書店行っても欲しい奴売ってないのです。それに最近はもうKindle化が当たり前だから量買う人はもう電子化してるんじゃないかなあ。
2
~久家拍徒(){} @signed_coward 2021年10月19日
情報量の話で言うとSNSとも通じるものがあって、10代~20代前半の若者にInstagram、TikTok のような画像・映像コンテンツが人気で、Twitter, Facebook のような文字コンテンツが不人気なように、ラノベの本来読者層である若者が文字を読まなくなっているのも、こういう話の出てくる要因かなぁと。 じゃあ一般文芸はどうなんだというと、ぶっちゃけ年寄りが買い支えているわけで……
3
~久家拍徒(){} @signed_coward 2021年10月19日
それはそうと、マンガ同士でもストーリーものに比べて4コマは云々言われたり、それがシフトしてファミリー4コマに比べてきらら系4コマは云々言われたり、こういう対立煽りは話題に事欠かないわけですよなぁ。
1
あおまきしゅにん @aomakipaper 2021年10月19日
どのジャンルも玉石混淆で、漫画・小説は玉を取り上げてるのにラノベは全体を取り上げて比較してるんじゃない? 表に出るまでにどれくらい外部の目(編集者等)のチェックがあるかの違いという気はする
1
nekora2520 @nekora2520 2021年10月19日
根も葉もない悪口より、一面の真実を含んでいる方が、怒りの反論が増えると言う好例。
3
XX_ouga @XX_ouga 2021年10月19日
prc_cookie まあ無職転生でもええよ。ブームを作り出してアニメ化コミカライズする前から完結してて根強い人気があったからメディアミックスになったラノベとしか言えない作品。境ホラも似たこといえるか?ブーム作り出した気合い入ったラノベ原作でコミカライズやアニメに追い越されたのなんてそうそうないでしょ。
0
XX_ouga @XX_ouga 2021年10月19日
いつまで続くかわからないくそ長いラノベとかもあるがなろうでも完結した人気作品を引っ張ってくるのよーあるし、とあるとかが目立つだけだわ。キャラデザがキャッチーでアニメ化で映えて中身がほどほどにない二次創作しやすいラノベに毒されすぎてんじゃないのこの人。
0
あれ @alexei_fpremktn 2021年10月19日
中高生の頃本当は漫画が買いたかったけど金がないから仕方なくラノベ買ってた。商業的な観点から劣化というか下位互換な側面はやっぱりあると思う。
1
キケリキー @KIKERIKI17 2021年10月19日
なろうの書籍化を「良くなる」って思う人もいれば、私の様に「無料配信してた頃の尖った部分がなくなる書籍化はクソ」と思う人もいるんだが(WEB版とかやらない人は本当に尊敬する) この手の意見は大抵その根底になんらか「高尚な」ものを期待する自意識が見え隠れして「ほーん」の域を出ないのよね。投稿サイトにぶちまけられた「僕の書きたいもの」が凝縮されたモノの方が、小綺麗にまとまったモノより好き。
3
イズミ @sokonan 2021年10月19日
途中「キャラ文は完結するからダラダラ続くラノベより上」みないな論があったけど、キャラクター文芸ってなんぞ?ライト文芸のこと?でも、ライト文芸とラノベの境界も曖昧だしなあ…。
4
雑賀教司 / 緋色のダイヤモンド @Dragon_Engine 2021年10月19日
ライトノベルかそれ以外かによらず、小説は漫画の互換にはならないよ。なぜって、漫画だったら読めない言語で執筆されていても画力と構成次第ではある程度流れがわかることもあるが、小説は基本的に文章しかないから言葉が通じないとどうしようもない。外国語を翻訳しながら読む以前に母国語でさえ理解できないほど識字力が低いと読者になれないからね。あとは母国語であっても意味を勝手に取り違えたり無闇に拡大解釈したりして憤慨するような、理性の足りない人もあんまりお呼びじゃなくなる。大事。
0
どらすと 9.29対策協議会 @mobile_sheet 2021年10月20日
小説は読者に想像に任せる媒体という話題で思い出すのは、『イリヤの空』のタイコンデロガ(エセックス級空母)を本当にそういう名前の南の島だと思いこんでいた読者が一定数いた、という話かなぁ
0
棚橋青 @ao_tanahashi 2021年10月20日
片手間になろうを叩いていくヤツは信用ならん。
4
かすがかける @cozmixxx 2021年10月20日
Ndebris_deux ぶっちゃければレーベルの違いでしか無いと思います。 同じ角川でも「角川文庫」なら一般文庫、「電撃文庫」ならライトノベル、「富士見L文庫」ならキャラ文芸…と分けてるだけで実際はどこにフォーカスを向けているかが違うだけのノンジャンルでるから。 ただ、ハルヒが角川文庫で出た時は挿絵が削られていたので、挿絵の有無は大きいかもしれません。あとはラストの推薦文や解説文。
1
RAIYA@提督 @RAIYASB 2021年10月20日
そもそもなろう自体は砂漠で水(多数の素人から素質のある作品)を探すようなものなんだよね 転生系や復讐系等のジャンルは水の探し方 最近は皆同じ探し方してるから、水(素質)が見つからないのが実情
0
hamp@横浜山中 @32hamp 2021年10月20日
素人評論家先生がよく陥る「マスによる俯瞰モデルを現実と取り違えた例」だなーと。読書は食事のような生理的不可欠事項ではないので、「気に入ったモノが読めるのが一人の読者にとって一番幸せ」なだけです。 マーケティングでなく、一人の読者を主体としたこの手の論で、マス傾向を語ってもなんも意味も無い。「その作者がラノベ書いてればラノベ読むし、マンガ描いてればマンガを読む、文芸書いてれば文芸を読む、結果的に」と言うだけの話。
0
hamp@横浜山中 @32hamp 2021年10月20日
趣味嗜好に「常に互換性がある」みたいな考え方がおかしい。ある文芸作家、ある文芸作品だけが好きで、他の文芸は読む気がしない誌読まない、なんて人はザラに居る。 食事じゃないんだから、読まなくても死なないし。
1
hamp@横浜山中 @32hamp 2021年10月20日
マーケティング的なマクロのマス傾向と、ミクロな読者の視点、都合良く使い分けてるだけで、通して読めば無意味なことを延々語ってるだけだなぁ、という感じ。 なんか論じたいなら、ロジックのスケールを先ず一定に保てと。
1
みか @mikantwet 2021年10月20日
ン十年オタクをやってきた身としては「小説には流行り廃りがあるよね」としか……その時代時代でしか書かれない物語があるよ。そういう流行についていけない年寄りが「劣化」って言いだすんだよな、いつの時代も。
0
だりい @dariidariidarii 2021年10月20日
なろう時代に見向きもしてなかった作品が、コミカライズされて豹変して人気爆発!…という事例はたしかに少なくない(なお、極少数だが逆もある)。が、流石にこの事実をもって漫画の劣化版まではいう気はない。
0
まっくろなねこ @blackcat009 2021年10月20日
たぶん言われている通り、web小説の書籍化したモン、のことやろうけど、売れないのは単に粗製濫造やから。
0
motu @grdbjkd 2021年10月20日
確かにコミカライズから原作読みに行ってがっかりする経験は増えたが、「無料公開の作品」だから当たり前。それでも原作の要素が優れてるから漫画が売れてることには変わらない。反例を挙げるなら「無料公開の作品」の中でも「リビルドワールド」や「最果てのパラディン」などはクオリティが高いよ。
0
STRV @stoneriver0210 2021年10月20日
ゴミがいっぱい出てくる市場こそが新規参入の活発な文化の最前線のなので 粗製乱造できるならそれが一番いいんだよ
5
ルキ@ラノベ作家志望 @BraveRUKIA 2021年10月21日
停止氏が言いたいことは「一冊完結しないラノベは、読後カタルシスが得られない」でしょう。 コメントを読んでいると、比較されたことにカチンと来ている人が多く見受けられる。 ラノベで一冊完結しているものは皆無かと言われたら、それは違っててちゃんと存在しており、それは言うまでもなく売れてます。 コミック原作やアニメ化を意識したら、それができなくなり劣化します。小説形態の強みを自ら殺しては元も子もない。 「手軽に読めて、読後カタルシスが得られるジャンル」それがラノベだったはずです
1
prad_bitt @pradbitt42 2021年10月21日
池波正太郎はラノベ定期
0
くろぅど @Kuro_udo 2021年10月22日
「ラノベはマンガの劣化版」「マンガは映画(アニメ)の劣化版」は生まれた経緯からすればそう呼べるとは思う。劣化というよりは「超低予算(低リソース)版」。エロゲ(ビジュアルノベル)はその中間ぐらいか。しかし結果として燻っていた才能が世に出るインキュベーターとなったわけで良かったのでは。「つまらない作品があふれるのを見たくない」ってのは、評価が定まってから見れば良いわけで(今は容易だ)その代わり「見つける」興奮と楽しみは得られない。
0
犬連結マン @nekokoala1 2021年10月26日
doipo 『やぁい!創作なのに現実の棋士を超えられまい!!
0
tejinasi引田@オタク系ライター 仕事クレ @tejinasi 2021年11月2日
個人的にはラノベってのは「ビジュアルイメージをセット売りにしている小説」のことだと思っている。 「あなたの思うヒロインと、私の思うヒロインは、基本的に同じ顔」。 これがラノベ。小説としての内容とか、文体の重さ・軽さ、描写の精緻さの程度とか、関係ない。 一般文芸はこうではない。 「吾輩は猫である」の猫は、どんな猫? 三毛? 鯖? 虎猫? 黒猫? それは、読み手のイメージ次第。これが、一般的文芸としての小説。
1
tejinasi引田@オタク系ライター 仕事クレ @tejinasi 2021年11月2日
物語を理解する上の「補助線」が最初から用意されている。 だから、読みやすい(イメージしやすい)し、「商品化」しやすい。 そういう「ビジネスモデル」に載った小説が「ラノベ」だと、個人的に思っている。
1