ホメオパシーって?

「キラキラ☆愛され御用学者ランキング堂々第一位!大阪大学物理学教授&テルミン奏者 菊池誠認定 日本一のほめおた」が放つ渾身のホメオパシー解説
ホメオパシー
usg_ringo 37971view 30コメント
164
ログインして広告を非表示にする
  • うさぎ林檎@ししょー @usg_ringo 2011-08-19 20:24:48
    ホメオパシーはね、私にとっては社会思想社が出版したマーチン ガードナーの「奇妙な論理―だまされやすさの研究」で、高校生時代にそもそも終わった話だったんだよね。おかしーなー(爆。
  • うさぎ林檎@ししょー @usg_ringo 2011-09-18 17:02:14
    【ホメオタ】ホメオパシーは1800年代にドイツ人医師サミュエル・ハーネマン(ザームエル・ハーネマン)が考えた療法である。同時代には、マリー・アントワネット、葛飾北斎、ナポレオン1世、グリム兄弟、ベートーベン、滝沢馬琴、ヘーゲル、スタンダールなどがいる。そーゆー時代。
  • うさぎ林檎@ししょー @usg_ringo 2011-09-18 17:12:13
    【ホメオタ】ホメオパシーとは同種療法と呼ばれる。原理は"自然の法則に適した唯一の治療の法則、すなわち「類似のものは類似のものによって治療されねばならない(シミリア・シミリプス・クーレントゥル)」という法則"です。逆に言うと根拠はこれだけ。
  • うさぎ林檎@ししょー @usg_ringo 2011-09-18 17:14:36
    中国の医食同源なんかと同じ感じ。心臓が悪ければ心臓を、肝臓が悪ければ肝臓を食べれば効果がある。ホメオパシーは元々由緒正しい呪術です。
  • うさぎ林檎@ししょー @usg_ringo 2011-09-18 17:22:28
    【ホメオタ】ホメオパシーの薬をレメディーと呼ぶ。レメディーの原料は元は乳糖であったが、今はテンサイ糖などもある。これに原物質を1分子も残らないほど稀釈した液体を僅かに染みこませたものがレメディー。販売者は"ヨーロッパ伝統の砂糖玉 Or ただの砂糖玉"等と言っている。
  • うさぎ林檎@ししょー @usg_ringo 2011-06-09 09:25:52
    【ホメオタ】ハーネマンはオルガノン§270-注7で5万倍(LM)の希釈に言及している。そこには「こうして、ほとんど数で表示できないほどに微細な粒子を生みだす」ともある。つまり彼は稀釈しても原物質が残っていると考えていた、だからこそレメディーに効能があると信じていたのです。
  • うさぎ林檎@ししょー @usg_ringo 2011-06-09 10:33:03
    【ホメオタ】マヤズムは感染毒素であり、その病気への感染が前提です。ですから「スフィリス」は「梅毒に罹っている」、「サイコーシス」は「淋病に罹っている」、「ソーラ」は「疥癬に罹っている」と同義です。決して遺伝・気質という意味ではありません。ましてやカルマなんて無関係です。
  • うさぎ林檎@ししょー @usg_ringo 2011-06-12 11:37:57
    【ホメオタ】ハーネマンの「医術のオルガノン」「慢性病論」に"好転反応"は登場しない。それは"ホメオパシー的悪化"である。"ホメオパシー的悪化"はレメディーを飲んで1両日中に発症するもの。またその症状も元々の症状が軽くでるものであり、短い期間で治まるとされている。
  • うさぎ林檎@ししょー @usg_ringo 2011-09-05 19:45:03
    【ホメオタ】オルガノンは、この言葉で始まる。"§1 医師の最高で唯一の使命は病人を健康にすることであり、これが本来「治療」と呼ばれるものである"
  • うさぎ林檎@ししょー @usg_ringo 2011-09-05 19:49:46
    【ホメオタ】オルガノン"§271 注1 将来いつか、十分によく調整されたホメオパシーのレメディーが必要不可欠であると考えられるようになった暁には、国家が、有能で公平無私の人物にレメディーを製造させ、その土地のホメオパスにそれを無償で提供してくれることであろう。"⇒
  • うさぎ林檎@ししょー @usg_ringo 2011-09-05 19:50:04
    ⇒"そのころになればホメオパスは、ホメオパシーの病院で治療の訓練を受け、実践面でも理論面でも試験され、有資格者として身分を保障されるであろう。こうなるときまで医師は自分でレメディーを作らなければならない。"⇒
  • うさぎ林檎@ししょー @usg_ringo 2011-09-05 19:50:54
    ⇒"もしそうなったら医師は、神のごときこの治療道具のすばらしさを納得するだけではない。レメディーを自分の患者に(富める者にも貧しき者にも)無報酬で与えることができるであろう。"…この彼の理想を誰よりも踏みにじったのが、彼の弟子達だと謂うことは何とも残酷な話だ。
  • うさぎ林檎@ししょー @usg_ringo 2011-06-21 11:53:11
    【ホメオタ】プルバーは、「さやいりグリンピース、インゲン、蒸したジャガイモ、人参」をだけ食べ、期間中は「ワイン、ブランデー、珈琲、お茶」を飲んではならない。
  • うさぎ林檎@ししょー @usg_ringo 2011-08-04 00:05:18
    本当にホメオパシーを知りたいのなら、「オルガノン」「慢性病論」を読めば良いんだよ、てかそれしかない。それ以外で手に入る書籍は、今や医学でも科学でもなくなった遺物を強引に俎上にのせているだけ訳だから、どうしたっておかしな話が展開しているし、参考にはならないよ。幾ら読んだってね。
  • うさぎ林檎@ししょー @usg_ringo 2011-08-04 00:06:31
    だからって本当のホメオパシーを知ったところで、役には立たないんだけどね(笑。
  • うさぎ林檎@ししょー @usg_ringo 2011-08-04 06:54:26
    フランスに住んでますな人が「ホメオパシーはおばあちゃんの知恵袋的な…」ゆってた。もしかするとその認識は本当かもしれない…だとしたらフランス(ハーネマンが死んだとこね)でも、ホメオパシーを容認するには医学・科学を取っ払っていることの証明にしかならないよね。
  • うさぎ林檎@ししょー @usg_ringo 2011-08-09 15:51:18
    "4.ホメオパシー療法中に自己治癒力が活性化し、一時期、症状が悪化したように見えることがあります(好転反応)。これは体内の老廃物が排出されている姿であり、時には、症状が強く出る場合や長引く場合もあることを理解します。もし不安がある場合は、自分の判断で、他の療法や検査を行います"⇒
  • うさぎ林檎@ししょー @usg_ringo 2011-08-09 15:52:19
    ⇒"7.医師から出された薬に関して、また今後薬をとることに関しても、本人もしくは家族が判断し、責任をもつこととします。 8.ホメオパシー療法での改善が難しいと判断された場合、ホメオパシー健康相談を受けられないこともあるということを了承します。"⇒
  • うさぎ林檎@ししょー @usg_ringo 2011-08-09 15:53:35
    ⇒"9.健康相談が担当ホメオパスとの信頼関係のもとで継続して良好に行われるために、不用意にその内容を公表しないことを約束します。 12.必ずしもホメオパシー療法で治癒に導けるとは限らないことを認識しています。"⇒
  • うさぎ林檎@ししょー @usg_ringo 2011-08-09 15:56:17
    ⇒ホメオパシー健康相談の同意書 http://bit.ly/nytfd1 pdf …えーつつまり悪くなったかどうかは自分で判断して、悪くなったら見放されることもある。そして内容はホメオパスのために内緒…でおK?
  • うさぎ林檎@ししょー @usg_ringo 2011-08-10 10:45:54
    米国のお話し。"ドラッグストアで医薬品を購入するときに同じ棚に並んでいるホメオパシーレメディに注意。それはニセ物。"・食品安全情報blog「Wellness Letter」http://bit.ly/pjGqMB
  • うさぎ林檎@ししょー @usg_ringo 2011-08-15 13:21:37
    【ホメオタ】ハーネマンはオルガノンでレメディーによる治癒過程を大体こんな風に書いている。 1)バイタルフォースが撹乱した状態を病気と呼ぶ 2)バイタルフォースが症状によって撹乱した状態を知らせる 3)症状の全体像にあった一つのレメディーを投与す ⇒
  • うさぎ林檎@ししょー @usg_ringo 2011-08-15 13:22:09
    ⇒ 4)生命原理は、一つの状態でしか存在できない為に、二つの類似した病気は存在できない 5)病気よりも強めに作用するレメディーが感覚を占有するので、病気の感覚が消える 6)病気が消滅する ⇒
  • うさぎ林檎@ししょー @usg_ringo 2011-08-15 13:22:33
    ⇒ 7)レメディーが作用する持続期間は短いためにバイタルフォースがレメディーの変化を消すことができる 8)治癒
  • うさぎ林檎@ししょー @usg_ringo 2011-08-15 13:24:00
    【ホメオタ】「バイタルフォース」=「人間の物質的な体を制御する精神のようなダイナミック・エネルギー」。^ハーネマンは人の体をコントロールしているものがあると考え、それをこう呼んでいた⇒

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「大喜利」に関連するカテゴリー