デマ拡散の傾向と対策

次々と現れる原発関連のデマについての、傾向と対策です。 各ツイートにいただいたリプライは入れず、ひたすら私のつぶやきです。
震災 原発 安全厨 デマ対策 デマ 放射能 放射脳 差別 煽り 危険厨 風評被害
231
ミカナグ @MikaNag
数日前、知人がデマを拡散。それを指摘した人に暴言を吐いているのをみて、ショックを受けた。人はなぜデマに踊らされるのか ……そんなことをずーっと考えている。
ミカナグ @MikaNag
ずっと「人は“より危険な方を信じる”」と思っていた。それは実際そうだと思うけど、もう一つありそうだな…と思ったのは、「分かりやすい方を信じる」ということ。
ミカナグ @MikaNag
以前、2カ月以上前の古いデマが拡散されていた。「デマですよ」と、自分で調べて書いたブログをリンクしたら、「読んだけど何がデマなのか分からなかったと。自分の書き方が悪かったのだろうと、ほぼ同じ内容のtogetterのまとめをリンク。すると…
ミカナグ @MikaNag
「怪しげな情報だと言うことだけ分かったので消しました」と。…唖然とした。「出来るだけ分かりやすく」と思って書いた記事も、分かりやすく説明されたtogetterも、「はっきりとわからない」。震災から5カ月、煽るだけ煽って、この程度のことも理解出来ないほど勉強していないんだ…と。
ミカナグ @MikaNag
(因みにその方、デマを指摘した私に「他にやることあるだろう」と言っていた。危機感のない方、矮小化してる方に噛みつく方が優先されるべきだと。「他にやることあるだろう」…それ、そっくりそのままお返しします。。。
ミカナグ @MikaNag
よくある危険煽り記事。危険だ危険だと言うばっかりで、肝心な「何故危険なのか?」はとても曖昧。専門家って誰?この数値の意味は?なぜこんな計算になるの?等、曖昧な所は多くとも、巧妙に書かれているので、なかなか気がつけない。そしてそれが大拡散…。
ミカナグ @MikaNag
一方そのデマをデマだと指摘するには、きちんとした根拠を示さなくてはならない。なぜその数値がおかしいと言えるのか、この計算がいかにいい加減であるかを、正しい情報や計算で指摘することが必要。
ミカナグ @MikaNag
でも、それをしたところで「わからない」。根拠を示せば示すほど、その根拠の意味が、理解できない。理解できないから、デマ(嘘)だということにも納得ができない。だから「危険じゃなくなったわけじゃない」等の、妙な反論をしてくる。
ミカナグ @MikaNag
「デマかどうか」は、「嘘か本当か」ということ。「安全か危険か」の話ではなので、いかに「話が通じていないか」が分かる。酷い人になると、デマを指摘した人を安全厨呼ばわり。だれも「安全だ」なんて言っていないのに…。
ミカナグ @MikaNag
情報をRTする、もしくは読んで鵜呑みにすることで、情報を得た気になっている。(酷い人はリンクの記事すら読まず、ツイートの文章だけで煽られてRT)読んだだけでは「知っている」ことにはならない。
ミカナグ @MikaNag
「原発デマが、なぜ迷惑なのか」…1つは、不快だから。こっちは時間を費やして調べてるのに、調べず安易にRTとは何事か!と。…とはいえ、個人の快・不快なんて実はどうでもいい。リムーブ・ブロックで対応出来るし、twitterを使う上では、それが正解だと思う。本当に問題なのはあとの3つ。
ミカナグ @MikaNag
まず1つ。「本当の情報が分からなくなる」。嘘の情報拡散によって正しい判断が出来なくなる。子供を守るにせよ自分を守るにせよ、嘘の情報を信じて行動することは危険。また、状況は刻一刻と変化しているのに、数ヶ月前の「危険デマ」が拡散することで、いつまで経っても「危険」が続いている状態に。
ミカナグ @MikaNag
もう1つは、「差別に繋がる」ということ。デマ以上に危険なのは、デマを拡散することに抵抗がない人がいるということ。デマは無知によって拡散される。無知はやがて偏見を生み、偏見はやがて、差別を生む。(それも無意識に)
ミカナグ @MikaNag
そして「脱原発の足を引っ張ることになる」ということ。原発を嘘情報で過剰に危険を煽って反原発!みたいな人がいることにビックリなんだけど、それって「原発は安全だと言って国民を騙した」とか言い、東電や政府を批判しておきながらよくできるなーと。主張が違うだけでやってること同じじゃね?
ミカナグ @MikaNag
しかもまとめて「反原発派」と括られてしまいがち。一部が嘘の情報を拡散して過剰に危険を煽るが為に、「こんなやつらと一緒にされたくない」と思ってしまう。(私は絶対に一緒にされたくないです)昔から脱原発を唱えて来た人、今回の件で真面目に脱原発を推進したい人には、とっても迷惑な話。
ミカナグ @MikaNag
…というか、「騙された!」と言って東電や政府を批判しておきながら、未だにデマに騙されてるって… どこまで何もしないつもりなの? 騙されたって思っているのに、結局誰かが流してくれる情報を読んでRTするだけ? どんだけ甘えてんの?嘘の情報信じて、一体何が守れるの?
ミカナグ @MikaNag
自分でも無意識だったけどさー、私ものすごく放射能気にしてるのかもよ? だから「ちゃんと調べなきゃ!」って思ってるのかも。安易に「子供の為に◯◯するべきだ!」とか言われたくないわー。
ミカナグ @MikaNag
こうやって吠えることがどれだけ意味のあることなのかなんて分からない。私だって楽しくtwitterしたいさ。でもそれって「いじめを見て見ぬふり」してるような気持ちになって、自分にがっかりするんだよ。
ミカナグ @MikaNag
子供が差別やいじめに合わないようにする近道は何だと思う? 差別されないように、いじめられないように育てることじゃないよ。差別しないように、いじめないように育てることだよ。子供は親を見て育つ。親が無意識に差別をするなら、子供もそう育つよ。
ミカナグ @MikaNag
実際人ってとっても多様だから、色んな人がいるのは仕方がないって思う。でもさ、多様性を無視して、差別するのをその理屈で全部「しょうがない」で済ませる気はない。それって「人には人を差別する自由もある」って言ってるようなもの。ねーよ、そんなもん。
ミカナグ @MikaNag
別に「ありがとう」も「すいません」もいらないよ。ただ、「分かりました」「訂正します」「気をつけます」でいい。何故無意味な反論をするの?何故話を逸らすの?自分のプライドを守るため?捨てちまえよ、そんな物。
ミカナグ @MikaNag
……まあ確かに自分の間違いを認めるのって、難しいと感じることってある。しかも歳を取れば取るほど…。でも人は間違うもの。その前提で「間違えないように気をつける」「間違ったら訂正する」じゃないの?「俺は間違ってない!」って、そんなのにどれほどの意味があるって言うのよ?
ミカナグ @MikaNag
「煽ったつもりはない」とか何なの? つもりがないのなんて当たり前のことでしょ。「だから私は悪くない」とでも言いたいの? その気があったかどうかなんて、問題じゃないんだよ。情状酌量の余地はあっても、「悪くない」にはならない。
ミカナグ @MikaNag
あと「悪いのは東電」とか言ってデマ拡散する人。こんなのを見ても→http://t.co/Po91wBi 悪いのは東電? 便乗して被害拡大させてるだけじゃん。やらんでいいことして、やらんでいい労力を他人に担わせるって、一体何様?
残りを読む(18)

コメント

○○もへじ @marumarumoheji 2011年8月27日
ま、なんと申しますか、「丸い豆腐も切りようで四角 物も言いようで角が立つ」という言葉もあるよね、と。
高千穂 伊織 @t_iori 2011年8月27日
「2.「謝罪」「返信」を期待しない」 あ、すっげー同意だわ( ゚д゚)
3pF @3pF 2011年8月27日
RT @MikaNag: もう1つは、「差別に繋がる」ということ。デマ以上に危険なのは、デマを拡散することに抵抗がない人がいるということ。デマは無知によって拡散される。無知はやがて偏見を生み、偏見はやがて、差別を生む。(それも無意識に)
あとるしゃんP @atolshan 2011年8月27日
http://togetter.com/li/151758 にこちらのまとめを追加させていただきました。
ジョエーウ @joejoeu 2011年8月28日
最後のあたりは実践してます。良リンクに恵まれないと駄目ですけど。しかし今日は再臨界を信じて待っている(?)人にがぶりと噛みつかれましたw 脱原発派ではないですが今の所。
@nork72 2011年8月28日
デマの拡散が速いのは、殆どの人が「えっ大変!皆に『早く』知らせてあげないと!」のような善意(情報が正しいかどうかは二の次で)からだったりするんだろうなー、とここ数日で思った。二の次じゃダメなんだけどね。。
Mika@ねずみ絵描き @hammytouch 2011年8月28日
激しく同意→『主張が違うだけでやってること同じじゃね?』 これとまったく同じ思いをずっと抱いてます。
田中秀二 @KyaTanaka 2011年8月28日
池上彰的に「難しいことを判りやすく説明する能力」が必要なんだろうなー、と、ずっと思ってます。実践しようと頑張ってるけど出来てる自信はありません。
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa 2011年8月29日
否定する根拠を全く持たないのに「デマ認定」する人がいっぱい居ることも問題をややこしくしてると思う。
ミカナグ @MikaNag 2011年8月31日
過去、日本で起こった大きなデマとその顛末 http://www.timesteps.net/archives/2921591.html 中程にある豊川信金の動画なんて、デマが作られて拡散される仕組みがよく分かります。
fsxtnkn @fsxtnkn 2011年9月1日
デマ問題は、1. 情報の合理的に信頼を集団内でどう保つかという問題と、2. 不利益に関する情報をつい信じてしまいたくなる心情(への対応)の問題とに分かれると思う。
fsxtnkn @fsxtnkn 2011年9月1日
デマ批判をする人の多くは 1. に関する説明を軸として状況を改善しようと努力するのだが、 2. についてはあまり触れなかったり、1. を盾に 2. を殊更に軽んじる人たちの批判はあまりしない傾向がある(と、総じて見られがちである)。
fsxtnkn @fsxtnkn 2011年9月1日
それが巡り巡って、「2. を理解せずに 1. を主張する人間の層」とみなされがちになる(「原発推進派」がレッテルだ、と感じてしまうのはその反映)。もちろん、層として見る態度は偏見なので、理屈からすれば正しく反論できる。偏見を持たれるのは誰でも嫌なこともあり、どうしても対立的な展開を避けにくい。
fsxtnkn @fsxtnkn 2011年9月1日
しかし、1. について主体的にまともな対応がとれない人に問題があるのはその通りだとは言え、対応が強く求められる状況に至った原因はと言えば、原発事故の発生である。事故に大きな関与が認められる人たちの責任が曖昧な中、積極的に 1. を求められることに違和感を感じ、できる範囲の注意が 2. に傾く、というのは、現実的にみて仕方がない側面が(一般に批判されるよりは)あると思う。
fsxtnkn @fsxtnkn 2011年9月1日
不合理な信頼に基づく行動をできるだけ減らしていくために必要なのは、1. が 2. の助けになることを強く訴えることだと思う。正しい情報を知った先には、 2. で右往左往せずに済むメリットがあり、そうなることによってさらに 1. についてきちんと考えられるループに入る、と説明することだと思う。
fsxtnkn @fsxtnkn 2011年9月1日
一般に、 1. を理解することは 2. の「助け」になるのではなく、 2の「克服」だと前提され、批判の応酬がなされている。それでは納得できないタイプの人は存在するし、その発想はそれ自体としては間違っているとは言えない。たまに繰り返される「正しく怖がる」という表現の意味を、重点的に伝えあえる環境を保とうとする努力が大事だと思う。
fsxtnkn @fsxtnkn 2011年9月1日
一連のツイートの一番最初、1. 情報の合理的に信頼を … は、 1. 情報の合理的な信頼を … です。すみません。
成駒屋No.9 @nari_konma 2011年9月25日
RT @MikaNag: 子供が差別やいじめに合わないようにする近道は何だと思う? 差別されないように、いじめられないように育てることじゃないよ。差別しないように、いじめないように育てることだよ。子供は親を見て育つ。親が無意識に差別をするなら、子供もそう育つよ。
メルセゲル @Meretseger2 2012年4月9日
ツイッターは口蹄疫の時と何も変わってないですね。http://anond.hatelabo.jp/20100510214137
しげ @shigerikofuku 2012年4月27日
これは良まとめ。ソースのリンクが貼ってあってもソースが2ちゃんのスレとか個人のブログとか良くあるパターン。各自キチンとそのソースが正しいか否か判断するべきですね。
みなこ元気 @minako_genki 2012年9月17日
こういう方が増えてくれるといいんですが・・・
青谷三郎 @aotanisaburo 2012年9月18日
デマに関しては心理学者のわたねべ先生の論考が参考になると思います。⇒http://togetter.com/search?q=Ynabe39%E3%83%87%E3%83%9E&t=q「そうであったら困ることで,かつ自分がそれを信じる根拠がないと思われること」が人々のいう意味での「デマ」「言い換えれば「それはデマである」ということと「自分はそれを信じない」ということとの間には大きな差はないということだ。」
青谷三郎 @aotanisaburo 2012年9月18日
「わたねべ」ではなく「渡邊」です、失礼しました(*゚▽゚*)
青谷三郎 @aotanisaburo 2012年9月19日
このキクマコさんの発言も的確ですね。⇒「デマであると思う」ことと「デマであると言う」ことのあいだには大きなギャップがあり、誰かの発言を「デマ」と呼ぶのは、そもそもが政治的発言。デマと呼ぶのはまだ当否が決まらないときと、はずれたとき。デマと呼んだものが当たったあとは、デマであるかどうかは言わない https://twitter.com/kikumaco/status/106250179790913536
北岡修二:S.KITAOKA @regedry33 2012年10月12日
放射能に関する誤った知識が氾濫したのは、何よりもまず放射線教育がネグレクトされていたため。しかも今や大学でも放射化学や核物理学をまともに教えられる先生が極めて少ない。ただでさえ難解なこれらの学問を基礎もなしに正しく理解するのは不可能に近く、そこにデマ屋の付け入るスキがあった。しかし真っ当な人が真剣に学ぶことで大分状況は改善されたように思います。まだまだ油断は禁物ですが。デマとは間違った知識を拡散するだけでなく、そこに金儲けや売名に政治的思惑の絡むもの。これも一種の大衆操作術。
林 智裕 @NonbeeKaeruchan 2018年5月24日
非常に早い段階で、今にも通じる大事なこと色々書かれてますね。 でも7年経った今も、まだここで止まっている感も…。
ふじぽんぽん @hirofujiponpon 2018年5月25日
私はデマを見つけたらすぐ正しい情報を書いたり、ひどいデマを言う人に対しては通報しています。
ランダー @zanac_lander 2018年5月25日
村中璃子さんのマドックス賞受賞に対してネイチャーを大本営発表といったり、山火事で放射性物質が飛散するというデマは酷かったな。
じょぷ =ര  ̫ ര= @jopupi 2019年5月6日
2019年が半分近く過ぎようとしてますが、いまだに最初から最後まで激しく同意せざるを得ないんですよね。やっぱこれ、人間てイジメがどーーーっしようもなく好きだってことなのかね。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする