2021年11月7日

「瞳の色を宝石に喩えるのは昭和の感性」説で今は「夏の青空」や「ツヤツヤのチョコレート」で喩えるって話

これマジ?
49
マガイト @mamelong_ss

瞳の色を宝石に喩えるのが昭和って話見たけどまあ確かに昔の金持ち系スーパー攻様と違って今時の4畳半1K住まいの攻からしたら受の綺麗な目を見ても「夏の青空みたい」とか「ツヤツヤのチョコレートみたい」とかになっちゃうよな 見たことがないんだから

2021-11-06 20:42:14
マガイト @mamelong_ss

「蜂蜜」とかかわいいけど明るい青の瞳を「ガリガリくん」って言ったらどうしようね

2021-11-06 20:43:25
マガイト @mamelong_ss

ちなみに私は瞳を宝石に喩えるのだーーい好きなので「古いとかうるせーーーーーー!!!!!!!美しくて希少で世界一価値があるんだよ受けちゃんの瞳はヨォォ!!!!!!!!!」って思ってます

2021-11-06 21:04:19

宝石の例えの歴史は長い

尾羽@ウディタ素材と創作 @tail_feather

@mamelong_ss @akari_story オペラの歌詞でありましたね。 女性の瞳を「二つの美しい宝石」って形容するやつ。

2021-11-07 10:23:49

電圧時代もある

ふよふよけい(現在の気分的に) @snowscape

@LFGL0531 それがフリなら「色っぽいね~え~」って歌うぐらいには昭和脳です… (昔のCMソング大好きマン)(話を引っ張る)

2021-11-07 15:52:20

夏の青空は素敵やん

ハチミツhoney Bee(@雑食バブ👶🔪FF) @LFGL0531

@mamelong_ss たった¥70の輝きで美しさ例えられても…ってなる。 嬉しくねぇーーーー!!!ww 二億六千万の瞳はどこ行った…(昭和)

2021-11-07 11:17:05
すくいっど @squid77755868

夏の青空みたい は宝石よりもロマンティックではないかと思う twitter.com/mamelong_ss/st…

2021-11-07 12:40:30
千本烏居 @InariHushim

でもこの例え方も文学的で素敵だよね twitter.com/mamelong_ss/st…

2021-11-07 15:21:23

褒める心が大事

宝石の例えのダサさは宝石をきちんと知らずに例えに使うから

@bpd_tt

瞳を宝石に例える表現の多くは、書き手がネット記事の標準的な色を見て「受ちゃんの瞳はサンタマリアアクアマリン!」とか付け焼刃で照合してる臭いがプンプンするからダサいんだよな 挫けない奴だから硬度の高いダイヤに例えるとかならまだしも、希少で高価だから例えに使うって発想が貧相 twitter.com/mamelong_ss/st…

2021-11-07 15:24:10

宝石の例はええやん

いちみ(垢名変更) @N0zHnfbdn002Bng

昭和ってより趣とか繊細な色彩を表現するには宝石って良いと思うけどなぁ。 綺麗なアイスブルーの瞳もいいけど透き通るアクアマリンのような瞳も良きじゃね? 貧乏不遇受がスパダリ攻の瞳をを美味しそうなガリガリ君ソーダ味みたいな瞳、だと面白いかな。 twitter.com/mamelong_ss/st…

2021-11-07 12:44:04
せっき時代 @sekki_jidai

「瞳はダイヤモンド」くらいしか思いつかない。 twitter.com/mamelong_ss/st…

2021-11-07 11:02:14
ビー @bblack_87bh9k

「見たことないけど宝石ってこんな感じなのかな」とかどうだろう。 夏の青空は普通に素敵な例えだと思う。 twitter.com/mamelong_ss/st…

2021-11-07 11:24:12
わんころもち @wankoro_1205

瞳の色を宝石に喩えるのは昭和 アガッッッ!!!!????(っ・д・)≡⊃)3゚)∵ ええやん…宝石綺麗やん( ´^` ) あと和の色で喩えるのも好きやん( ´^` ) twitter.com/mamelong_ss/st…

2021-11-07 12:24:38
みつは@お絵描き練習🍀 @oViFhwuC1NXo3ZF

宝石に例えるのめちゃくちゃいいじゃん???? 古いとか関係なく良くないだって 例える宝石によって全く違う感じするんだぜだって twitter.com/mamelong_ss/st…

2021-11-07 13:55:58
深代 @3OZiF7b6rpBg3m9

中学生の頃にネットで色図鑑みたいなの調べて受けちゃんの瞳に1番近い色と語感が綺麗なやつ探して「やっぱこの子はエメラルドだ!」って意気揚々と小説書いてたの懐かし。全然平成生まれですが。チョコレートも宝石も最高だぜ twitter.com/mamelong_ss/st…

2021-11-07 14:52:59
残りを読む(6)

コメント

明日 @ee7ZhiGIY9T6F4o 2021年11月7日
同僚の瞳を焚き火に喩えるまとめがあったがあれは良いものだった
4
サディア・ラボン(DQXのヒエロサロメ、アスカローナ、プクヒルデ) @taddy_frog 2021年11月7日
おおアッガイよ 貴女の瞳はストロベリー、白目はビター、肌と上着は普通のチョコレート、前掛けと靴と、上着からはみ出した下着はミルク、手とランドセルはケルノン 何と美味しそうなモビルスーツだ 食べてしまいたいほど愛らしい
6
てす子 @6QLtCeBvX0edKTB 2021年11月7日
一般的に価値があるかよりそのキャラ自身が見た事のありそうなものや思い入れのあるものに例えるのエモくて好きよ
45
てす子 @6QLtCeBvX0edKTB 2021年11月7日
ところで受けの目の色がコロコロ変わって公式で何色と明記された事もないややこしい色なので困る
4
フルバ@もっと!狂犬ちゃん @furubakou1 2021年11月7日
実際に太陽のようにあまねく照らすのではなく夜の闇を優しく照らす月のような存在ではある>三蔵 太陽に喩えられるべきはむしろ悟空の方。
3
サディア・ラボン(DQXのヒエロサロメ、アスカローナ、プクヒルデ) @taddy_frog 2021年11月7日
イクラのような瞳、タラコのような唇、縮れ面のような金髪、大根のような白い脚、ホウレン草のようなドレス、イカの刺身のような指、・・・
7
田中幹生 @maniaxpace_mt 2021年11月7日
パワーストーン(という名のただの綺麗な好物)でええやろ
0
lollypop @c9MitOacFFCUNdC 2021年11月7日
そもそも二次創作以外で目の色に強く言及する描写をあまり見なくなった気がする 最近は「瞬きするたびにぱちぱち鳴りそうな瞳」みたいな形容の方がよく見るような
1
駄文屋あさひ@iM@s最高! @asahiya_WWer 2021年11月7日
c9MitOacFFCUNdC 「強く」がどれくらいかわからないけど、ファンタジー恋愛モノで「婚姻に際し、自分の髪色か瞳の色を連想させる装飾品を贈る」みたいな慣習がある世界だと、瞳の色1回は描かれるし、プレイボーイ系は色々描写されることはあるかなと。
1
砂手紙 @sandletter1 2021年11月7日
その色は瞳ではなくて虹彩だよね。
5
りり @GXtE5SzufGingsD 2021年11月7日
家族の目すらまじまじ見ないから瞳がどうこうの描写自体がファンタジーみたいに感じる
1
千と千尋の幻のラストは徳間アニメ絵本だと思う @Trtg8XBd7IN573d 2021年11月7日
furubakou1 ドブ川みたいな色の瞳のキャラって別におると思う。要はちょっと色のついた灰色
4
ばしにぃ @hiro_orso_viola 2021年11月7日
普段宝石なんて眼にしないから。
4
テスラ @hz0tPOjtCcJmL1b 2021年11月7日
なろう系で1〜2巻完結の恋愛もの(TL?)だと、普通に宝石に例えたりしてるから古い表現だとは思わなかった…
7
テスラ @hz0tPOjtCcJmL1b 2021年11月7日
唐揚げのような瞳、梅干しのように赤い唇、白米のような肌、海苔のような黒髪、きんぴらのように細い手足…
3
堕天し王国を籠絡するいつき @ituki_s 2021年11月7日
セレブな攻め様には受けの目を覗き込んで宝石とか観光地の海に例えたりしてほしいし、野生児の攻めには山とか空とか食い物にたとえてほしい。
5
鱶森 @sHark_plus0 2021年11月8日
「天藍石(ラズライト)の瞳」みたいに漢語読みにフリガナがあるとより昭和〜平成前半っぽいと思う
10
人形使い @doll_player 2021年11月8日
みんなダイヤモンド・アイって知ってる?
0
フルバ@もっと!狂犬ちゃん @furubakou1 2021年11月8日
doll_player 激しい動きをしながらでも対象を正確に捉えることのできる目だっけ? #DIVE
0
巳堂鷺之丞 @saginojoh 2021年11月8日
宝石に例えるのは昭和じゃなくて童話じゃないか?
0
にじかれー🦛🍙🦄🍒🐰🐉 @nijikare2 2021年11月8日
古き良き表現も新し良き表現も使えばいいんじゃない?古いって嘲笑する人の作品はさぞかし新鮮味溢れるんでしょうね。
0
たか子@勉強中 @takakomitsumugi 2021年11月8日
ええい。セラムン大好きなんで攻受共に宝石で例えるぞ私は。宝石は出来ていく過程、誕生石、石言葉、異名と色んな要素ぶっ込めるからな!ラピスラズリ(瑠璃)なぞ、青の中に金色が入り、異名は「天空の破片」だぞ!青さ悠久さが同時に表現出来るんだぞ!と、書いてて「ああ、このノリが昭和か平成初期のノリか」と納得。でも、宝石好きなんよ。キレイじゃん。
13
切腹太郎 @BND_NEO 2021年11月8日
登場人物がそこまで石に興味ないときになんとなく使っても上滑りした表現になりがちだとは思う。ファンタジーや宮廷劇で宝石に例えるのは登場人物が宝石を見慣れてたり、貴重さに価値を見出したりしてるからなわけで。
5
切腹太郎 @BND_NEO 2021年11月8日
アルスラーンの目を宝石や貴金属じゃなくて「晴れ渡った夜空の色」と表現してたのはセンス良かったな。どこにでもあるけど宝石より貴重で「貴族でも王族でもない平民だけど得難い人材」というニュアンスがそこにある感じ。
10
とらくろ @trakron 2021年11月8日
宝石に馴染みがなくても、心を奪われるような鮮烈な印象に、「綺麗な宝石かなにかかと思った」と思いを致すこともあるでしょうね。自分の知らない世界の凄いもの、っていう無垢な感じかする
2
富士山麓ωナックル @Mqzer9ltQN2nxiE 2021年11月8日
金銀妖瞳「楽天スーパーセール!!」
0
宇治金時 @uzikin 2021年11月8日
いいんですよ万葉集では高らかに白い腕を山城女が掘った大根に喩えました!心が震えればええんや!
1
tenco @otencosan 2021年11月8日
2億4千万の瞳の単位は円じゃないやろ。(当時の)日本人口1億2千万人分の瞳の数。
1
吉田 @mosco233 2021年11月8日
キツネを見たことなくてもキツネ色はわかるでしょうに… 語彙力無い設定ならわかるけど、普通の人なら例えば緑色の瞳を見たとき「エメラルドってこんな感じだろうな」ぐらいの感覚で「エメラルド見たいな瞳」と表現することもあるでしょうよ あと、そもそも相手の瞳を褒めるシチュエーション自体が結構古臭い気がする。 恋愛物の定番ではあるけどね。
4
砂手紙 @sandletter1 2021年11月9日
ライトノベルだと、本文の記述とカラーイラストで瞳(虹彩)の色の描写が違ってたりします…。
2
西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&ノベルアッププラス @Lkpi8dEIKmF7bi1 2021年11月9日
hz0tPOjtCcJmL1b ムーンライトノベルズとか女性向けの恋愛小説だと登場人物の目を宝石に例えるのはまあまあみるような……
0
たか子@勉強中 @takakomitsumugi 2021年11月9日
ファンタジーじゃなくてリアルを舞台にすると、外見で個性つけ辛いので目で個性つけたりなんよね。特に、血縁関係出す時とか。別キャラだけど、目の表現を同じにして伏線、あとで家族、同族だったと伏線回収とか。
0
hignon @higunonno 2021年11月9日
小説の描写的には分かるんだけど、そこに攻め側のどうのという感覚が入ると「好きな人の瞳を見て何かに喩えられるだけの余裕、ある?」って思っちゃうなー。私が雑魚なだけか?
1