10周年のSPコンテンツ!
150
ゆうき まさみ @masyuuki
検閲官「えーと、この絵なんですが」漫画家「はあ…」検「この角度だと当然性器が見えるはずですよね?」漫「ええ、まあ…」検「これなんか結合部分がしっかり見えちゃうはずですが」漫「普通なら…そうでしょうね」検「どうして白く光ってるんですか?」漫「いや、そうしないと出版できないから…」
ゆうき まさみ @masyuuki
検閲官「別の角度ではダメだったんですか?」漫画家「……」検「隠そうと思えば後ろ姿を描いても良かったと思いますが」漫「いや、でもこの角度の方が読者が喜ぶと思いまして…」検「しかし見えるはずのものが描いてない」漫「僕は描いたんですけど編集部の方で消しちゃったんですよね(笑)」
ゆうき まさみ @masyuuki
検閲官「編集部の責任ですか?」漫画家「そりゃ出版できないと商売になりませんから…」検「するとあなたは編集段階で消されることが分っていながらこんな絵を描いてらっしゃると?」漫「僕も食えなきゃ仕方がないので…」検「あんたには絵描きとしての矜持がないのかっ!?」漫「やな検閲官だなぁ!」
ゆうき まさみ @masyuuki
検閲官「もう少しマシな言い訳を考えませんか?例えば『これは湯気だ』とか」漫画家「あ、湯気いいですね、これ実は湯気なんです!」検「なるほど、体温で湯気が立つとなるとかなり寒い部屋ですか?」漫「そうですね、けっこう寒いのかな…」検「吐く息が白くない!」漫「やな検閲官だなぁ!」
ゆうき まさみ @masyuuki
検閲官「正直になりましょうよ。これはあなたが描きたいから描いたんでしょう?」漫画家「そ、そうですね!」検「なぜ?」漫「は…い?」検「こういう角度でこの絵を描きたかったのはなぜです?」漫「なぜって訊かれても…」検「あ ん た は自分の仕事が説明できないのか!?」漫「できねーよ!」
ゆうき まさみ @masyuuki
検閲官「説明できないはずがない!この角度でしか表現できなかったものがあるはずだ!?」」漫画家「あ、あります!」検「それは何?」漫「え、えーと…」検「ほらがんばって!」漫「に、人間の身体の美しさとでもいうか…」検「なるほど、すると消されている部分は美しくないと」漫「いやその…」
ゆうき まさみ @masyuuki
検閲官「つまりこういうことですか?人間の身体には 美 し く な い 部分もある、と」」漫画家「そ、そのようにとらえていただいて結構です」検「性器は美しくない?」漫「どちらかというと…」検「あなたも私もみんな持ってる性器が美しくないと!?」漫「男の性器なんて美しくねーよ!!」
ゆうき まさみ @masyuuki
検閲官「女性の性器は美しいですか?」漫画家「まぁ…男と較べれば」検「私はあれは恐ろしいなぁ」漫「いや、訊いてないから」検「しかしあなたはその美しくないものも同時に描いてるわけだ」漫「ついてる物ですからね」検「進んで描きたい物ではないということですか?」漫「(やべえ、罠だ!)」
ゆうき まさみ @masyuuki
検閲官「しかし現実にはあなた、全部描いてるとおっしゃった」漫画家「び、美醜を併せ持ってこその身体だと思いますから」検「うまいことを仰る」漫「どうも…」検「するとあなたが描きたいのは人体そのもの。醜い性器を含んだ人体の、性の神秘そのものだ!」漫「わかってくれますか!?」
ゆうき まさみ @masyuuki
検閲官「わかります。しかしあなたの意図は完遂されていない」漫画家「と、言いますと?」検「醜い部分が消されている」漫「ですからそれは編集部が…」検「それに納得してるんですか?」漫「僕は消さないで欲しいんですけど…」検「なぜ戦わないんです?」漫「戦ったら干されちゃいますよ!」
ゆうき まさみ @masyuuki
検閲官「干される!?ここまで描かせておいてそれは酷い話だと思いませんか?」漫画家「思いますけど…商売上やむを得ないんじゃないかと…」検「商売上の都合で消してる?あなたの描いた物が読者に届いていないんですよ、あんた本当にそれでいいのか!?」漫「お、俺に何をしろってんです!?」
ゆうき まさみ @masyuuki
検閲官「私が読者なら納得できないなぁ。作者の描いた物は全て受け取りたい」漫画家「僕だってそう思いますよ」検「いや思っていない!思っているなら消されることがわかっている絵を描くはずがない!あなたは読者に届かない絵を描いて自分が喜んでるだけだ!」漫「だれのせいだと思ってるんだ!?」
ゆうき まさみ @masyuuki
検閲官「なるほど、我々は様々な規制をしてますからな」漫画家「わかってるじゃないですか」検「その中でどうしたらいいと思います?」漫「…考えたんですけど…どのみちゾーニングされるならボカシ、消しなしオーケーってことにしませんか?」検「だめ」漫「お願いしますよーっ!!」
ゆうき まさみ @masyuuki
こんな長くやるつもりなかったのに1クール行っちゃった。この方向だと別の面白さが出ただろうなぁ。 RT @J_kaliy: 漫「どうして? どうしてって普通光るでしょ。あなたは光らないんですか? それ、病気じゃないですか。光らないのは異常ですよ」
ゆうき まさみ @masyuuki
検閲官「気に食わない!なにが気に食わないと言って、延々とあからさまなセックスシーンを描いておきながら、局部にボカシや消しを入れさえすれば普通に発表できると思っている、君のその態度が気に食わない!」漫画家「そんなことないです!こっちはけっこう戦々恐々で描いてるんですよ〜っ!!」
ゆうき まさみ @masyuuki
検閲官「もっと気に食わないのは出版社の態度だ!前途ある若い作家に延々とあからさまなセックスシーンを描かせておきながら、原稿の改変さえすればゾーニングされずに売れると思っている、出版社のあのスケベ根性が気に食わない!」漫画家「ああ、たしかにそういうところはありますね…」
ゆうき まさみ @masyuuki
検閲官「これを見なさいよ、何が描いてある?」漫画家「女の子が大股開いて身悶えしてます」検「局部はどうなってます?」漫「小さなフキダシで隠れてますけど」検「意味ないだろうこれ!?」漫「ない…と言えばないかなぁ」検「私はこういう蛇の生殺しみたいなのが大嫌いだ!」漫「そっちですか!?」
ゆうき まさみ @masyuuki
検閲官「○○先生や××先生の絵でこんなことやられたら、あの下はどうなってるんだろうと思って夜も眠れなくなる!」漫画家「ファンなんですか?」検「うん」漫「そこは想像力を働かせてくださいよ」検「君に私のなにが理解る!?」漫「と言いますと?」検「検 閲 官 に 想 像 力 は ない!」
ゆうき まさみ @masyuuki
とりあえず今日のコントは終わります。ありがとうございました。

コメント

宮本 彰夫 @miyamo99 2010年5月2日
さすが…。 くだらないやりとりを書かせたら天下一品ですね! 大好きです。
たさか(隣人部員) @ktasaka 2010年5月2日
「笑の大学」マンガ版ww
マサル @johnny_t_r 2010年5月2日
RT @masyuuki: 検閲官「えーと、この絵なんですが」漫画家「はあ…」検「この角度だと当然性器が見えるはずですよね?」漫「ええ、まあ…」検「これなんか結合部分がしっかり見えちゃうはずですが」漫「普通なら…そうでしょうね」検「どうして白く光ってるんですか?」漫「いや、そうしないと出版できないから…」
マサル @johnny_t_r 2010年5月2日
RT @masyuuki: 検閲官「別の角度ではダメだったんですか?」漫画家「……」検「隠そうと思えば後ろ姿を描いても良かったと思いますが」漫「いや、でもこの角度の方が読者が喜ぶと思いまして…」検「しかし見えるはずのものが描いてない」漫「僕は描いたんですけど編集部の方で消しちゃったんですよね(笑)」
マサル @johnny_t_r 2010年5月2日
RT @masyuuki: 検閲官「編集部の責任ですか?」漫画家「そりゃ出版できないと商売になりませんから…」検「するとあなたは編集段階で消されることが分っていながらこんな絵を描いてらっしゃると?」漫「僕も食えなきゃ仕方がないので…」検「あんたには絵描きとしての矜持がないのかっ!?」漫「やな検閲官だなぁ!」
マサル @johnny_t_r 2010年5月2日
RT @masyuuki: 検閲官「正直になりましょうよ。これはあなたが描きたいから描いたんでしょう?」漫画家「そ、そうですね!」検「なぜ?」漫「は…い?」検「こういう角度でこの絵を描きたかったのはなぜです?」漫「なぜって訊かれても…」検「あ ん た は自分の仕事が説明できないのか!?」漫「できねーよ!」
月戌🐔🐍🐷㌠ @_moondoggie 2010年9月11日
ちょっと古いけど素敵なものを見つけたので。 「ゆうきまさみ氏 検閲官と漫画家のコント」
atusui @atusui 2010年12月22日
なんだったかなこのやり取りと思ったら、なるほど。「笑の大学」でしたかw