アプリで作成
2021年11月17日

「金がなければ知恵を絞れ」は昭和の良さだったが今や「金のあるところに知恵はある」になっている側面がある

54
masafumi @masafumi

金がなければ知恵を絞れ、みたいなのは昭和ぐらいの日本の良さだったけど、今や金のあるところには頭脳が集まってるので知恵で勝つのは難しいところはある

2021-11-16 14:04:58
Dr.(Shirai)Hakase/Metaverse R&D Director/REALITY @o_ob

@masafumi 知恵の定義にもよりますけど 図書や調査にはお金と時間がかかりますし 知識や学習にもリソース必要ですね 学習効率も大事だけど 焦ったり貧乏な環境だと選択肢は少なくなりますし… そう考えると頭脳と人脈ごと買うのが一番安いかもしれないですね… まあ絞ってみるのはどこでも大事と思います

2021-11-16 14:49:52
sonson @sonson_twit

@masafumi 人件費が安いときや,知恵や技術がローカルに閉じてるときはそれでいいんですけどね.

2021-11-16 14:52:47
kolor. @CurtainFig

@masafumi 昔も今も基本的に金があるところに頭脳が集まっているのでは?っと思ってしまった🤔

2021-11-17 14:10:39
春日太郎 @KasugaTaro

しかも大体金を出したくない側が「金がなければ知恵を出せ」って言ってる。 twitter.com/masafumi/statu…

2021-11-17 12:33:32
カンタ@ずっと考え中 @kantakinoshita

金のあるところでも、常に「やりたいこと>出来ること」だから、 集まった頭脳が「金がないから知恵を絞れ」状態というのもあるから、まぁ、差は開く一方だよね。 twitter.com/masafumi/statu…

2021-11-17 12:04:30
petton @n_petton

絞ったら知恵出てくる人から転職していくしな… twitter.com/masafumi/statu…

2021-11-17 11:42:27
なおたむ @naotemon

金がなければ知恵を出せ、なら良いけど ウチなんて金は出す気ないからオマエらなんとかしろ だもんなぁ

2021-11-17 14:43:47
こもりん💉💉📃 @komorin95

経済規模はあるのに「金のある側」の動きができてないのかもしれない

2021-11-17 11:32:32

金があるところはさらに

Kポッド: @kirishima_amane

今の会社で少し感じたけど、収入が多い会社は余裕があるので効率を考えるし人もちゃんと育てるし金払いも良くなるんだよな。 当然ちゃんとしない人達だと別だけど金にならない仕事は根本的に破綻しやすい。

2021-11-17 11:37:52
ともの(元はたぶんハード屋)💉💉+Flu💉 @TomonoTokyo

そして金のある所はその頭脳+ITの上手な活用で、さらに差が開いてる気がする。 twitter.com/masafumi/statu…

2021-11-17 11:28:33
けーいち@エンジニア×メンター×ライター @k1_searchbank

知恵と工夫はたしかに大事だけど、お金を出さない言い訳にはならないんだよなぁ😭 金を積めるだけの余力がある集団が知恵と工夫を怠るわけがないんよ😇

2021-11-17 12:48:46
さなぎ @sanagi_nsh

結局は 金が全て なんだな

2021-11-17 11:34:33
ユウ @9x19Para__P

人が絞り出す知恵よりも、金で買える技術のほうが上回ったんじゃないかな。 道具にしても設備にしても。

2021-11-17 12:09:55
ポン酢甘藍 @SSpokemonMH

コンピュータの普及前後で世界が全然違うだろうからなぁ

2021-11-16 16:16:33

当時はこんな感じ?

ともしび🐾ねっとわ〜く🌈 @qhuvc

@masafumi @ayanekotunami 昭和の日本人はその精神で豊かさを手に入れたんですよね

2021-11-17 12:51:39
はこ @Hako_matsu

勝手な印象だけだけど、当時の「金がなければ」は今と比べ物にならんぐらい大金を注ぎ込んだうえで、「これ金じゃ解決できんな…頭使わなきゃ」って感じだったのではとか思っている。>RT

2021-11-16 21:16:16
多忙な暇人 @S_Doichi

@masafumi @hirokatz その頭脳たちが「見込み無し」と思うところに利益が転がっているのです。 小さな会社で大儲けしているところは見込み無しを見込み有りに変える知恵を出しています。

2021-11-17 12:27:45

コメント

dronesubscriber @dronesubscriber 2021年11月17日
勝てるような知恵のある人材を貧しい環境に縛り付けることができなくなった、という意味ではよい時代かもしれません。昔は転職も難しかったし、職種による給与差も少なかったので、どれだけ素晴らしい発明をした技術者もラインで生産する人と大して待遇が変わりませんでした。
7
結城真@社内秘 @shinokiwa 2021年11月17日
昭和の頃(終戦後あたり)なんてどこにも金がなかったので、単に知恵のほうが余ってただけでは。 昭和末期は既に現状とあまり変わらない印象。
15
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2021年11月17日
「知恵だけ有れば何とか成る」というのも一種の精神論でしかなく何かを成すには「人、物、金、時間」が必要に成りますね。もっとも知恵無き「人、物、金、時間」はただの時間の浪費に過ぎない事も事実ですね。
2
uso800 @cD2A9zcGJM5iDfk 2021年11月17日
「PCのメモリが多いほうが勝つわ」
20
𝒮𝒽𝒶𝓅𝒶𝓅𝒶 @reopa_sharkun 2021年11月17日
「知恵がなければ時間をかけろ」と言われそうだけど金が知恵のあるところには時間もあったりする
7
SAKURA87🌸多摩丁督 @Sakura87_net 2021年11月17日
昔と今の違いは金がなくて知恵を絞った結果の見返りがちゃんとあるかないかの違いだと思う。
26
かめのこ @kamenoko777 2021年11月17日
会社に初めから大金があると思ってるのか? 無い所に知恵を絞り大きくなってるんだぞ? それは、平成でも令和になっても同じ事。
5
Hndtwlftig @hndtwlftg 2021年11月17日
とりあえず、長い昭和のどの辺りをイメージしているのか絞り込んだほうが良いのでは。
3
ろんどん @lawtomol 2021年11月17日
知恵が欲しけりゃ金を出せ
1
富士山麓ωナックル @Mqzer9ltQN2nxiE 2021年11月17日
「知恵者が欲しいなら、大金を出して凡人(私)を雇いなさい」と紀元前300年の中国ですでに言われていますな。
11
遊烏氣(尻も盛る者) @yuki_yugi_paru 2021年11月17日
金があれば知恵も買えるからそらね しかも金がある方が知恵も生かしやすいからそりゃね
2
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2021年11月17日
昔は「汗をかくか知恵を出すか」だったんだが、「汗」の失権著しいな。
1
ねこ博士 @kazukazu_ex 2021年11月17日
kamenoko777 それはそうだけど大金あるのに出し渋ってタイミング逃すような例が多すぎなのよ…
3
吉田D @Yoshida2014 2021年11月17日
昔はとりあえず普通の人が子どもを大学に行かせられるくらいの給与貰ってたから。大前提に余裕があったことは忘れてはいけないと思う。
1
yuki🌾㊗️7さい🎉⚔ @yuki_obana 2021年11月17日
はよ合併しるってところがわんさかありますからね(´・ω・`)独禁法とか言われてもミミズ程度のゴミ企業が集まってもりんごジュースの絞りカスにもなりゃしない。
0
北斗柄@野巫の六壬者 @hokutohei 2021年11月17日
基本、「足らぬ足らぬが工夫が足らぬ」と同じで、所詮は貧乏人が意地はってるだけ。
1
金目の煮付 @kinmenitsuke 2021年11月17日
金出してからいえよって思いますよね。
1
かめのこ @kamenoko777 2021年11月17日
kazukazu_ex むしろ大金があるから、出し渋ってるんだよ。金が無い時の辛さを知ってるから冒険出来ない。会社が大きくなればなるほど、博打を嫌がるもんだよ。 そこで金を使い知恵を絞り乗り越えると、成長していく。
0
伍長 @gotyou_H 2021年11月17日
金が無いなら知恵を絞れっていうのは、「向こうの演出は100万円かかっているらしいが、こちらは10万円しか使えないので、どうするか。密度を1/10にするのは下策だから、サイズを小さくして大きく見せるか(ヒットパレード方式)、あるいは10万円でできる全く別の演出を考え出すか」みたいな感じの流れの話なので、コメントのほとんどを占める「金があればやりたいことできる」というのはその通りだけどちょっと違うと思う。
1
dynee/ダイニー @dynee_morinaga 2021年11月17日
戦時中も足らぬ足らぬは工夫が足らぬとか言ってたけど、米軍の物量だって徹底的な合理化の果てにあるものだったというね。
4
TEST @toiec24 2021年11月17日
今は知恵があっても、金がない(金を出さない)から実現できない会社が多いですよね。材料がなければ、料理はできませんよ。
0
とろろ @ein18790314 2021年11月17日
Sakura87_net どっちかって言うと高度経済成長時代は個人や少人数での知恵から派生した大金入れるほどではない技術でも大きな進歩として値段が付く時代だった。そしてリターンは右肩上がりの経済にリンクして還元された。 今の技術開発はそういう基礎的なジャンルは刈り尽くされ、それなりの投資と人材と時間をふんだんに投入した企業が全取りする世界かと。
4
TEST @toiec24 2021年11月17日
知恵や工夫には二通りあって、一つは①現在100円のコーヒーをどれだけ安くできるかという知恵工夫。  もう一つは②値段が200円300円になっても、今まで通り買って貰えるようにする知恵工夫。  ①は簡単だけど、いづれ行き詰まるのが明確。  そして日本の経営者は主に①を選び、GAFAに代表される欧米の経営者は主に②を選んだ。  現在の日本と海外の経済格差は、これが原因の一つだと思う。
0
ちりがみ @wastedpapers 2021年11月18日
お金がないので知恵を絞った結果生まれたのがこちらの大和缶です!!
3
よーぐる @Seto_yasu1987 2021年11月18日
ゲーム業界なんかは好きを突き詰めて作ったゲームがインディーズで花開いたり、面白い時代になりつつあると思う。分野次第とかやり方次第でもあるよね
1
他地野健 @ryougoku42 2021年11月18日
仁藤みたいに炎上させて金を集めるシステムもあるみたいだし、悪知恵なら金は稼げる
0
Denullpo S. Hammerson @denullpo 2021年11月18日
とりあえず甘ったれが多いらしい。そもそも資金の多寡と知恵の多寡は別次元なのであーる。
0
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2021年11月18日
「知恵を出しあって手に入れた成果」をみんなで山分けだった時代はそれでいいけど、今は「不十分な金しか出してない金主」が「金の代わりに出した知恵」によるリターンも含めて総取りするからでは。そんな環境では知恵、つまり「金の代わりになるもの」は出すだけ損じゃん。
0
Ikunao Sugiyama @Dursan 2021年11月19日
cD2A9zcGJM5iDfk 「ララァ、は?何当り前のこと言うとんねん」
0