2021年11月18日

『税は財源で無い』?でもかつては『金本位制』や『金地金本位制』で、貨幣と税こそが財そのものだったでしょ?どうして現代では『税が財源では無い』と言い切れるのかな?リフレ派の思想に至るまでのお話と貨幣経済の未来?

『税は財源で無い』?いや『税が財源』だった時代が確かにあるんですよ? それが金そのものが通貨だった『金本位制』や金との交換を保証された兌換紙幣を中央銀行が発行した『金地金本位制』の時代。1971年のニクソンショックで金と貨幣の関係がただの「信用」だけになってしまうまでお金は金(GOLD)の資産価値そのものでした。
55
ネコ太郎 @yossiy1494

『税は財源で無く 経済の調整役である』と言うことが分かると今迄気づかなかった事実が見えてくる。 例えば所得税の累進課税だが 低所得者から税金を取る必要が無いのは単に弱者救済だけでは無く 彼らは可処分所得を全て使う必要があるので 経済全体にも好影響を与えるからだ。

2021-11-16 21:22:20
ネコ太郎 @yossiy1494

同じように 法人税の税率が40%〜50%くらいが適切だと思うのは それくらい取られると企業は 決算迄に経費を使おうと消費や設備投資に励み 結果的に景気が良くなり 強い企業が出来上がる。 当然 消費税は消費に対する罰金なので 景気を悪くする方向に引っ張って行く悪税だ。

2021-11-16 21:22:21
ネコ太郎 @yossiy1494

マーケティングの世界では20年前くらいから 行動経済学って概念が出て来た。簡単に言えば 経済学×心理学の学問である。 これらは現実のマーケティングで素晴らしい結果を残した。

2021-11-16 21:22:21
ネコ太郎 @yossiy1494

以下はジャポニカからの引用で 「伝統的な経済学ではうまく説明できなかった社会現象や経済行動を、人間行動を観察することで実証的にとらえようとする新たな経済学。2002年に行動経済学者のダニエル・カーネマンがノーベル経済学賞を受賞して以来、脚光を浴びるようになった。」

2021-11-16 21:22:22
ネコ太郎 @yossiy1494

って事だが ミクロのマーケティングの世界ではその正しさを疑う者はいないだろう。 行動経済学の本を数冊読めば 頭が柔軟なら 『税は財源で無く 経済のパフォーマンスを高める為の調整役である』 この意味も 何となく理解できるんじゃないかな。

2021-11-16 21:22:23
るしふぇる(本物) @myulaaa

ただ、税が財源だった時代は確かにあるんすよ。 そして今の制度は税が財源ではないという確証が無いので旧来的な税制度を用いるしかないというね。

2021-11-18 11:02:28
るしふぇる(本物) @myulaaa

どういう事や?って話だけども。 税は金を領民から回収する手段でその金を使って社会機能を回す訳だけど、この金って昔は貨幣を直接指した訳ですよ。 基本的に貨幣は貴金属を精錬して得る訳だけどそれをするのにも莫大なコストがかかるから貨幣を作る金は税で得る必要があった訳。

2021-11-18 11:10:48
るしふぇる(本物) @myulaaa

金貨1枚を作るには金貨1枚分の金とそれを製造するコストがかかる訳だから、別でその財源を確保する必要があった訳。 頭のいい人が、含有量変えればよくね?って気付いて改鋳したりして益金を得る方法とかもやってたけど、外貨レートに直結するから色々やばかったのよ。

2021-11-18 11:18:48
るしふぇる(本物) @myulaaa

簡単に言うと1金を含有する貨幣と100金を含有する貨幣は単純計算100倍の価値の差がある訳で、一般に流通している貨幣量が同じであったら100金を使用している国の方が圧倒的に強くなっちゃうんよな。 そうなれば貨幣価値の差から物品流出が多くなって経済が回らなくなるんよね。

2021-11-18 11:23:54
るしふぇる(本物) @myulaaa

産業革命以後になると、物があまりまくる時代が来たのでこの時代からは貨幣価値を下げれるようになったわけ。物品余りが起これば貨幣価値を下げて物品の流動を円滑にする事が出来る訳だから。 ただそんな事するより、植民地支配した方が手っ取り早かったから帝国主義が跋扈する時代になる訳。

2021-11-18 11:33:59
るしふぇる(本物) @myulaaa

要するに帝国主義の時代になると相手国の経済を凌駕、掌握する経済戦争の時代になってる。 なのでおいそれと貨幣価値を下げることも出来なかった。 そのくらいになると金銀などの貴金属の預かり証になる紙幣が発行され、金銀の保有量を増やす事が紙幣を増やす事になった訳。

2021-11-18 11:37:58
るしふぇる(本物) @myulaaa

ただ、信用創造もあるから必ずしも銀行の保有する金銀=紙幣という訳ではなく、金銀保有量以上に紙幣が発行される事態になる訳。 この状態で恐慌なんかが起これば銀行が破綻して経済がぶっ壊れるからわりとやばい時代。 気付いてる通りこの時代になるともう貨幣と金銀の関係性事態が破綻してる。

2021-11-18 11:41:34
るしふぇる(本物) @myulaaa

なので、経済がやばくなった国は不換紙幣の発行を行って経済再建に力を入れることになる訳。 ぶっちゃけ金銀が無くても経済内に回る貨幣さへあれば経済は回るからね。 まぁ、そうやった国も経済健全化ではなくて、軍備増強なんかに当てやがったから経済圏が保有する生産力以上の貨幣で溢れるんだけど

2021-11-18 11:45:07
るしふぇる(本物) @myulaaa

要するに経済圏が崩壊してて、紙幣を発行する力も無くなった(信用されない)各国に対して、その紙幣に価値を付ける意味合い。 それがいわゆるドル本位制なんよ。 結局これも爆発的に増え続ける貨幣需要に耐えきれず1970年代にニクソン・ショックが発生して終了する。

2021-11-18 11:50:45
るしふぇる(本物) @myulaaa

にも関わらず、古銭時代と変わらない感覚と、金銀時代と変わらない貨幣のシステムを用いてるんだからそら生産力が貨幣流通量を凌駕してデフレになりますよって話なんですよ。 実際そうなったから産業革命以降の帝国主義時代がある訳で。

2021-11-18 12:02:49
るしふぇる(本物) @myulaaa

この頭打ち感をマルクスは富裕層の資本の囲い込みと言ったわけだけど、とんでもない間違いで、本来であればそれによって市場貨幣量が減るので政府が追い紙幣を発行して調和を取らないといけないんすよ。 この発行量のペースと生産力増大のペースが一致している限りは正常に経済は回り続ける。

2021-11-18 12:07:09
るしふぇる(本物) @myulaaa

これを要約すると。 貨幣(需要)と生産力のバランスによって経済は成り立っていて。 生産力-貨幣量で政府が発行できる貨幣量を意味するわけ。 つまり例えばデフレの日本であれば、いざと言う時には政府が5000兆円発行してコズミックなピラミッドを建造することも可能なわけ。

2021-11-18 12:16:30
るしふぇる(本物) @myulaaa

この貨幣量と、生産力の差を国力と仮定するなら、今の日本は国力が莫大であり、国力として資本を固定化している為経済が回りにくい状況が発生しているとも言える。 ベーシックインカム論はこの国力を消費して経済活性化とそれに伴う生産力増大化の話しよね。

2021-11-18 12:19:38
るしふぇる(本物) @myulaaa

もし仮に経済のシステムが正常に働いていたら今頃人類は増えすぎた人口を宇宙に移民させる事を本気で考えなければならない時代が来ていたかもしれない。 結局功罪なんですよね。 資源は有限で無限ではないからシステムのキャップを払ったら今度は資源問題が露骨にのしかかってくる。

2021-11-18 12:29:49
るしふぇる(本物) @myulaaa

だから僕は思う訳ですよ。 資源問題と環境問題を解決する方向性を示せって。 これはエコでもエゴでもなくて、資本主義の怪物を野に放つ準備を整えろって話なんですよね。

2021-11-18 12:32:41
るしふぇる(本物) @myulaaa

慢性的に国力消費の方が多くなれば、貨幣流通量増大が生産力増大を追い抜いている訳だから、必ず破綻する。 ただここまで来ると資本主義の怪物が本領を発揮するので、この時人類が消費する地球資源がどうなるのかとかわりと問題なんよね。

2021-11-18 12:21:58

コメント

✟十字キー✟ @zHtNX3j0Hk8N7c7 2021年11月18日
法人税増税で投資増加とか悪税の消費税を廃止しろみたいな、世界各国の政策決定者が採用してない方法を素晴らしい方法だと思ってる人たちは、もっとよく考えた方が良いよ
21
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2021年11月18日
zHtNX3j0Hk8N7c7 そら「ガソリン小売価格にトリガー条項を発動したらガソリンの買い控えが起こる」が理解できない人が多いから。ネットニュースとまとめサイトが煽ってるけど野党や大手メディアは総スルー、それだけで「自分には理解できなくても何か正しいんだろうな」と思えるだろうに騒ぐ奴が多い。
6
@onpu_original 2021年11月18日
昔の税はお金じゃなくて米や布なイメージあるけどなあ 消費する生産物そのものとお金は違う
0
ねこだいすき @b7a1ryusei 2021年11月18日
バブル以降の不景気続きは、企業が人件費を抑制して購買力が落ちたのが原因。その証拠に大企業が部門や工場、人員削減で黒字達成とか何度も見てきたでしょうが。この30年ほどそれに染まりきっている経済界を治すには法人税の増税、所得税累進課税の強化、消費税の廃止で、購買力をあげて金を循環させないとならんわけさ。法人税を減税したって効果が無いの実証済み。
6
ねこだいすき @b7a1ryusei 2021年11月18日
なぜ消費税をなくして購買力をあげる必要があるかって、要は企業の生産能力を上げる必要があるから。 需要が雇用を生み、設備投資が新技術を生み、競争力ある生産基盤を獲得することができる。 これまで日本の経済界がやってこなかった事なんだけどね。奴ら内部留保(現金や金融資産)を溜め込んで人的投資を怠った無能ばかりだからな。
8
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2021年11月18日
営利を出している法人はけしからんをやればやるほどコロナ禍の様な状況で法人がバタバタ潰れたりリストラに励む様に成るから雇用が失われ経済が悪化する。要は企業叩きをじている人達は自分は失職しないという変な自信を持っているか財産があって失職しても困らない人達なんだろうね。
25
ねこだいすき @b7a1ryusei 2021年11月18日
だからさ、現実みなよ。 法人税減税しまくって、所t九税の累進課税率も落として、その結果が今じゃないか。 景気は上向きましたか?所得水準は向上しましたか?どちらも否ですよ。
8
LCO @f_lco 2021年11月18日
「下げても良くならなかった」は「上げたら良くなる」を意味しないんだけど大丈夫?
22
LCO @f_lco 2021年11月18日
基本的に法人税は多国間で「法人減税による企業誘致チキンレース」が行われているので、放っておくと下げ圧力が掛かる一方 …ってやってら「無税」とかやり始める小国が出てくるので、コロナでちょっと酷い目にあった欧州が主導で「いったん15%でチキンレースやめね?」って持ちかけてきたのが最近の話
6
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2021年11月18日
要は気に入らないものは何でも叩けをやるから待遇全般が低い方に流れる。それで給料が上がらないって言ってるんだから自業自得。
7
ねこだいすき @b7a1ryusei 2021年11月18日
大きく勘違いしてると思うよ。法人税を下げて規制緩和を行った結果、これまで培った不景気だよ。 大体、法人税なんて殆ど払う必要がないほど減税されてんだぞ。それ以上何を下げろと言う位にな。 それでも不景気を脱しないんだ。企業が給与水準を上げないんだ。内部留保(現金・金融資産)だけは増えるんだ。ほら、結果出てるだろ。
2
ねこだいすき @b7a1ryusei 2021年11月18日
日本企業の国際競争力だって既にどん底じゃないか。なぜかって?人的投資を行わず縮小再生産で30年もやってきたから。巨大なサボタージュだよ。 その間に成された政府の支援や減税策、規制緩和で何か発展しましたか? 所得水準は向上しました?企業の技術水準は上がりました?何一つ良くなってないよ。
4
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2021年11月18日
規制緩和には功罪の両方有るが結果として失業率を下げ雇用が増えた事が数字に現れている。足りないのは財政規律の囚われすぎて出費を渋った事が経済の足を引っ張りインフラの老朽化が加速した。なぜ数字を見ないのか?
12
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2021年11月18日
脱成長は逃げ切れる老人の為の物でしかなく現役世代や若者には経済成長が必要で成長の為には投資で仕事を作り出す必要が有るんですよ。
10
ねこだいすき @b7a1ryusei 2021年11月18日
一般会計歳出自体はそこまで絞られていない、むしろ増えてるんだけど。 それでも所得水準は下がり続けたんだよ、凄いよね! まあ、財務省にも罪はあるが、財界の罪は最も重いと思うがね。 彼らは実行犯だよ。彼らのおかげで規制緩和が成され、中間層が消滅したんだから。
3
ねこだいすき @b7a1ryusei 2021年11月18日
今すべきは人的投資を行った企業へのペナルティだよ。 人的や設備に向ける投資に金を使わせる事が今後の景気に大きく影響する。 そういう意味で、法人税の大幅な増税は必要だよ。現状は無いに等しいからね。
2
wot-object @wot_object 2021年11月18日
「税は財源」と「税は経済調整機能」は相互排他ではないと思うんだけど。むしろ両方同時に達成しなきゃいけないから苦しんでる感
9
ねこだいすき @b7a1ryusei 2021年11月18日
[c9873867] 何が言いたいのか理解できん。要旨を述べよ。
6
ニートその3 @apribi 2021年11月18日
雑に考えると1000円の材料使って職人が2000円の商品作った時点で日本国内の資産は1000円増えるんだよね。なので1000円刷らなきゃいけないが、為替相場の話もあるし本当はもっと複雑なんだろうな
0
まるい りん @maruirin 2021年11月18日
企業にお金を使わそうとするなら、税金で調節するよりも、銀行の貸し渋りをなんとかした方がいいと思う。銀行が貸さないと企業は怖くなってお金が使えない。今の日本は内部留保が9年連続で最高値を更新してる。
8
✟十字キー✟ @zHtNX3j0Hk8N7c7 2021年11月18日
増税は投資の利益を削る行為なんだが、法人税を増税して「投資しても儲けられないようにしたらドンドン投資するはずだ」という考えが謎なんだよなあ。減税しても投資が増えないのは魅力的な投資がないからだと思うが、増税したからと言って魅力が増すわけではない。むしろもっと下がる。
4
さーたん@もふもふ @tripleodd 2021年11月18日
maruirin 竹中平蔵が不良債権処理を勧めたのがすべての元凶な気はする。不良債権処理を進めなかったら、どうなってたんだろうか
0
さーたん@もふもふ @tripleodd 2021年11月18日
人件費につぎ込んだら減税で、そうでなければ増税すれば人件費が増えるでしょ
1
✟十字キー✟ @zHtNX3j0Hk8N7c7 2021年11月18日
単純な話、投資の利率が10%のとき、法人税率20%なら実質利率は8%、税率50%なら利率は5%になるが、なぜ税率50%の方が投資が増えると思うのか。
3
かつまた🎀あいね📛 @kamiomutsu 2021年11月18日
税が財源じゃないってただの禅問答では?それなら徴税も国民の負担ではなく投資の類になるのだろうか。増税できまくりですね。
1
まるい りん @maruirin 2021年11月18日
tripleodd 不良債権処理自体は必要だろうけど、今はちょっと銀行側が警戒しすぎてて企業も萎縮しすぎてるんですかね。麻生さんも「銀行は金貸さないで何を商売するのか」みたいなことを言ってました。
4
ねこだいすき @b7a1ryusei 2021年11月18日
zHtNX3j0Hk8N7c7 その"投資"って言葉の指す先に何があるかで違ってきますよね。 人的投資や設備投資なら減税、金融商品などへの投資は課税で大分変ると思いますよ。 銀行がその役目を放棄したのは何が切っ掛けだったか。
3
✟十字キー✟ @zHtNX3j0Hk8N7c7 2021年11月18日
b7a1ryusei そのコメント、「減税したら投資が増える」と「増税したら投資が減る」を認めてるってことに気づいてる?
2
mee @mee76800317 2021年11月18日
法人税が何に対してかかるのか知ってたら法人増税が投資に向かうことは自明。
4
@maguna_purpura 2021年11月18日
企業は海外に投資してるので魅力的な投資先がない国内には投資してない
0
ねこだいすき @b7a1ryusei 2021年11月18日
zHtNX3j0Hk8N7c7 何を意味わからん事言ってんだ?先ず"投資"が何を指しているのか答えろよ。
2
箱のなかの海 @kawa_machi 2021年11月18日
偽札の作成と使用を無罪にすれば良いな。 わざわざ政府がお金をかけなくてもみんなどんどん作るし、作った偽札は必ず使われるから経済成長()するよね。 インフレ?? 増税すれば問題ないよ〜
0
✟十字キー✟ @zHtNX3j0Hk8N7c7 2021年11月18日
b7a1ryusei あなたのいう「人的投資、金融投資、設備投資」と区分して定義しても、あなたは「減税した設備投資・人材投資は増加」し、「増税した金融投資は減る」と認識してるから「大分変る」とコメントしたのではないのですか?
2
ねこだいすき @b7a1ryusei 2021年11月18日
zHtNX3j0Hk8N7c7 悪いが、俺の知能では何を主張したいのか理解できかねる。 自分の主張は「企業は人材や設備にもっと投資せよ、給与増やせ」であって、その手段として「それ」以外への投資は増税くれたれ!って事だ。それに対して何を言いたいのか教えてくれ。
2
ねこだいすき @b7a1ryusei 2021年11月18日
それらの前提として見ているのは、国家予算が増加し続けているにも関わらず所得水準の低下が見られる点、そして規制緩和や様々な減税策で企業の税負担は限りなく低いにも関わらず、やっぱり所得水準が下がっていることだ。 景気云々という話を原因にする人もいるが、そもそも景気を作っているのは消費者だろってことよ。
2
✟十字キー✟ @zHtNX3j0Hk8N7c7 2021年11月18日
b7a1ryusei 詰めたいなら詰めてもいいですが、「人的投資と設備投資以外に増税」と「人的投資と設備投資のみに減税」は、企業の意思決定において同様の効果をもたらしますか?(金額規模は同一と仮定します) 違うならどこが違うか教えてください。
2
baloonfight @houseslestaque 2021年11月18日
maruirin 銀行が貸さないんじゃなくて、企業が借りてくれないんですわ。理由は簡単で、借りても投資をする場所が無いから。なぜ企業が投資をしないのかと言えば、投資がペイするだけの需要がないから。
1
ねこだいすき @b7a1ryusei 2021年11月18日
zHtNX3j0Hk8N7c7 さっぱり分からん、言葉の前後が捩れている事からみても、「ちょっとオマエ、マジで大丈夫か?」程度しか言葉が出て来ん。
2
aqp1 @aqp114 2021年11月18日
ひゃっほーい。税収に限らずガンガン使うべし。MMT!MMT!! 国民の国への信頼が何よりも担保よ。そんなあやふやなものが何よりも力強い
0
まるい りん @maruirin 2021年11月18日
houseslestaque 確かにそうかも。バブル前は土地というわかりやすい投資対象がありましたね。内部留保が膨れ上がるのもそれが原因なのかな。どうすればいいんだろう。
0
まるい りん @maruirin 2021年11月18日
https://www.mof.go.jp/pri/research/special_report/f01_2017_09.pdf 最初は銀行の貸し渋りがあると思ってましたが、貸出金利が下がっていて借入額も少なくなってるということは(コロナ直後は除く)、やっぱりそこまで借りない企業が多いのかな。ということは、需要がない説の方が説得力があるかも。
0
わたる @watsuzuki 2021年11月18日
そこまで深く考えてる人は少数派だと思う MMTの表層的な説明聞いて「税は財源ではない!」と目覚めちゃった人がいっぱいいる
0
ねこだいすき @b7a1ryusei 2021年11月18日
zHtNX3j0Hk8N7c7 マジで言ってるならヤバいぞ。 多分、オマエの中に既に何かの持論があって言ってるのは分かるんだけど、その結論に至る何かが完成されてない。だから凄く変な文章になってると思うんだが、その自覚はあるかな?それを前提にすれば、「結論を先に言え」って事だが。
2
小川靖浩 @olfey0506 2021年11月18日
kawa_machi それは流石に拙い。あくまで通貨として「ちゃんと等価で交換できる」という前提を成立させないとインフレどころか最低限の経済流通すら成立しなくなる。偽札使用がなぜ犯罪かと言えば、それは詐欺と同じく「他人の物を掠め取る手口」でしかないからだ。紙幣だけなら製造には20円程で製造はできるけど、その20円を持って行って「1万円だ」というのは通じないでしょ?あくまで正規の通貨は「当人がそれを交換できる資格」を取引するためのツールだから、それを否定するのはもんだいだ。
6
✟十字キー✟ @zHtNX3j0Hk8N7c7 2021年11月18日
b7a1ryusei そういう何の内容もない文章を書くだけで具体的に指摘できないならもういいですよ
3
箱のなかの海 @kawa_machi 2021年11月18日
olfey0506 もしそれが問題なら、政府の通貨発行(国債発行)も問題ですよね。 新しく作った一万円の”額面”は最初に使った人は一万円分の”価値”が有りますが、市中のお金の量が増えていくに連れて、(現在の)一万円未満の”価値”になっていきます→インフレ。 政府は将来に一万円未満の価値になることが明らかな”一万円”で「他人の物を掠め取ってる」わけですから。 それを増税で制御できるというなら、本質的にはみんなが偽札を作っても同じですよ。
0
mocilol @mocilol 2021年11月18日
別流派の達人が向かい合ってこれから起こる戦いの予感に震えてたらそれぞれで演武始め出したような肩透かし感
0
ゆゆ @yuyu_news 2021年11月18日
法人税を軽減した分が、従業員の給与に回ってくれるならそれでいいんですがね…。法人税を上げると、確実に余波を食らうのが人件費なんですよ。
7
まるい りん @maruirin 2021年11月18日
kawa_machi いや、それをバランスとってやったのが政府だから良いんだよ。お金の価値=お金(政府)の信用なので。みんなが偽札を容認するとお金に対する信用性と、その国の信用がなくなってしまう。アベノミクスで大規模金融緩和をやったけど、政府のやったことだから、そこまで無茶なことをやってないだろうという暗黙の信用があるんだと思います。
2
かつまた🎀あいね📛 @kamiomutsu 2021年11月18日
現行の通貨が国家によって信用を与えられているからいろんな意味で安定しているという前提をすっ飛ばすと変なことになるぞ。強力な信用に裏付けられていないとどうなるかの好例が仮想通貨の乱高下だ。
6
NTB006 @NTB006 2021年11月18日
とりあえず、法人税に関しては引き下げ競争の禁止が全国家で条約として締結されるまではどうにもならない。
0
箱のなかの海 @kawa_machi 2021年11月18日
maruirin 俺の(政府の)掠め取りは良い掠め取りだけど、お前のは悪い掠め取りだってことですね。そう言いたくなる気持ちはよくわかりますが、どちらもここ( olfey0506 )で言う「掠め取り」ですよ。「等価交換」を保証できてないですから。 政府がバランスを取れると無邪気に信じられるのも不思議です。 バラまきを求め増税を嫌がるのが多数派ですし、政治家は再当選のために当然その声を聞きます。 実際に”信用”を切り売りしていってバランスが取れなくなった国が山ほどあるのはご存知でしょう。
0
小川靖浩 @olfey0506 2021年11月19日
kawa_machi それは違う。国債はあくまで「債権」としての取引が大前提だから「期日には額面通りちゃんと支払う」という信用の元に発行されているから債権と言っても概ね通貨と同等の価値で扱われているだけで、有名どころではアルゼンチン国債の債務不履行はたびたび起こしているけど、それによってたびたび同国経済の急落を引き起こしている。同様に「通貨としての価値の信用性」が担保されていない通貨はそれ自体が紙くず同然になるわけで。なんで世界的に通貨偽造が重罪だと思ってるの
2
小川靖浩 @olfey0506 2021年11月19日
kawa_machi 政府のは「掠め取り」ではなく「社会で決めた供出」だから意味が違う。政府自体国民の総意で定めた組織であるためそれ自体は国民の意志の元に定めたものであり、それを「国民の利益になるように使う」ために使われるものであるというものであり、通貨価値を一定水準にするというのも、「それで手持ちの金全部使わないとパンひとつも買えない」という事態を回避するための物でしてな。そのため際限なく通貨価値を下げる通貨偽造は重罪なのよ。ジンバブエドルがなぜ暴落したのよ
2
箱のなかの海 @kawa_machi 2021年11月19日
olfey0506 素晴らしいですね!世の中から「税金の無駄遣い」という言葉はなくなりそうです。桜を見る会もイカのモニュメントも「社会で決めた供出」であり「国民の利益になるように使」われたものですよね。 他人のお金を他人に使うどころか”どこからともなく生み出されたお金”を他人に使う際に、節約と効率を考えられるなんて私は人間をそこまで信用できませんが。 まぁ、税は財源ではないらしいですしインフレしても増税すればいいらしいので問題はないんでしょう。知らんけど。
0
箱のなかの海 @kawa_machi 2021年11月19日
olfey0506 20円で作った"一万円札"で1万円分のモノを買うのが「掠め取り」なら、1年後に9800円相当になると知っている(どころか積極的にそうしようとしている)"一万円札"でモノを買うのも額の大小はあれど「掠め取り」でしょう。一万円分の価値と「ちゃんと等価で交換できる」という前提が成立していないですから。 「期日には額面通りちゃんと支払う」と考えてるなら、あんなワニの口グラフになるわけがなく。 一朝一夕で破綻はしないでしょうが、今まさに"信用"を切り売りしている最中と思いますよ。
0
小川靖浩 @olfey0506 2021年11月20日
kawa_machi 「無駄遣い」という評の本質は「自分の中の政策の優先順位として下だから」という意味でしかないけどね。だから予算計上する際に議論するわけだし、政策として決まった物であるなら当然執行されるのが既定路線なわけなんだけど。あなたのその発言は「議論している中身」と「議論で決定されたもの」を混同しているから話がおかしくなっている。桜を見る会は元々晩餐会の類として戦前から行われてた行事を復活させてそのうえで公選法の買収疑惑として取り上げられてただけでね。
1
小川靖浩 @olfey0506 2021年11月20日
kawa_machi それは意味が違っている。正常な経済発展が行われている前提においては「1万円札が9800円の価値」ではなくて「商品が1万200円の価値」に上がった、という事でここにおいては「掠め取り」は発生しないのが基本ですが。さらに言えば「額面通りちゃんと支払う約束手形」としてはちゃんと歳出においてはかなりの割合で最初に国債償却予算が割り当てられているんだけどね、だからハードカレンシーだし、世界的には「乱時の日本円買い」が経済の基本になっている。
1
小川靖浩 @olfey0506 2021年11月20日
そもそも「掠め取り」と批判している大前提は「それによる経済的責任をだれが負うのか」という部分をうやむやにしているからなんだけどね。これが例えば「個人で発行する通貨」(店のポイントとかが該当)だったら結局はその個人がそれによる経済価値の触れ込みと実情の補填をする必要があるが、通貨の偽造は「発行人と関係ない通貨の発行国」が責任を負わされることになるため、実際は経済圏住民全体に責任を擦り付けることになる、発行人は責任回避したうえで、だ。だから通貨偽造は刑事犯なんだよ
0
箱のなかの海 @kawa_machi 2021年11月20日
olfey0506 その意味であれば、「国民の総意」は誤りですね。「多数派の総意」でも怪しいかもしれません。 先にも書きましたが、後で自分が困るとしてもバラまきを求めるのが多数派ですし、政治家は再当選のためにその声を聞きます。 何を基準にするかにもよりますが、一説には年収900万以下は納税額より公サービスの方が上らしいですし。 財政規律も無しに、「議論することで国民の利益のために使われる」などと無邪気に信じることはできませんね。
0
箱のなかの海 @kawa_machi 2021年11月20日
olfey0506 世界Aで一個100円で売られているリンゴは、世界Aと他はすべて同じで通貨供給量だけが2倍の世界Bでは一個200円で売られているはずですが、世界Bのリンゴは世界Aに比べて2倍の”価値”なのですか? 40年前に1万円で買ったgoldと現在7万円で買ったgoldでは、現在買った方が”価値”が高いと? ”価値”と”価格”を誤解しているのは貴方だと思いますよ。
0
箱のなかの海 @kawa_machi 2021年11月20日
kawa_machi 40年前→50年前のタイポです。 金価格は1973年の950円/gから2020年には6100円まで上がっています。
0
箱のなかの海 @kawa_machi 2021年11月20日
私の主張は「偽札づくりを無罪にすべき」ではなく、「(偽札づくりと同様に)政府の国債発行も制限すべき」です。 最初のコメントが反語であることは簡単に理解できると思いますが、念の為。
0
小川靖浩 @olfey0506 2021年11月20日
kawa_machi 政府で判断し、さらに国会で承認を得た判断は「国民の総意を得た」とするのが国政の基本ですが。「多数派の総意」とか言い出すと今度は「私は支持してないからその方には従わない」と言い出す人が出てくるから大前提として「悪法も法である」ためその法が施行されたら従うのが道理であり、もし異議を唱えるのであれば国会において廃止する法を出すのもまた道理なんですがね。
0
小川靖浩 @olfey0506 2021年11月20日
kawa_machi そもそも、前提としてあなたは「100円」という日本円を前提とした話をしていますが、その取引にアイルランドポンド(ユーロに交換できる廃止通貨)であったり、ジンバブエドル(完全廃止)での取引が成立するのか、という話になってきます。ここいらはあくまで法定通貨だからある程度国家の価値保証がされますが、貴方の言った「偽札」はここの二つほどの価値もありません。なんせ該当国の銀行の保証もないわけですからね。
0
小川靖浩 @olfey0506 2021年11月20日
kawa_machi 本来は国債発行自体「(複数年度にまたいで会計をしなければならなくなる)建設国債以外は歳入内で歳出を収めるべし」とは定められてはいるけど、実際のところ大概の赤字国債ってのは「歳入以上に歳出をしたいから」ではなくて「予算計上の都合他から引っ張れないからそこで赤字国債を出さざるを得ない」だから別に政府自体やりたくてやってるわけじゃないからねぇ。ただ、実際に債権償却は出来てる上に社会サービスを求めるとなると赤字国債の発行が必要になるから痛しかゆしなんだよね
0
Rand0mDieCe @Rand0mDieCe 2021年11月21日
b7a1ryusei 日本の経済界とやらを総じて無能扱い出来るアナタはさぞかし有能でらっしゃるのでしょうから、その革命的頭脳を用い辣腕を振るって日本経済の建て直しを計り時代の寵児になられてみては如何ですか?
0
八代泰太 @3914kcorkcolc 2021年11月21日
法人税や所得税はたしかに「稼ぎに対する圧力」だけど、各種控除で「稼ぎをこういう使い方するなら税金安くなりますよ」までセットなんだよなあ。 だから社員への福利厚生や研究投資へ金が回るわけで。 一方、「『消費に対する圧力』たる消費税」は「消費を控えさせる」以上の働きある?
0
箱のなかの海 @kawa_machi 2021年11月22日
olfey0506 ?? >正常な経済発展が(略)「商品が1万200円の価値」に上がった というのがおかしいという指摘ですから、日本円は前提ではないですし国家による価値保証の話もしていませんよ。金本位制として、金の流通量が2倍の世界Bを考えても同じことです。 そもそも正常な経済発展が行われているなら、基本的には同じ商品の値段は下がっていきます。 技術力upで製造・流通コストが下がったり、製品が行き渡って需要が下がったりしますから。
0
箱のなかの海 @kawa_machi 2021年11月22日
olfey0506 olfey0506 もし仮に"やりたくてやってるわけでない"であっても実際やってるなら同じですね。その発言は「議論している中身」と「議論で決定されたもの」を混同しています。 本当に"やりたくてやってるわけではない"かも私は疑問ですね。社会保障費(特に人口の多い高齢者向け)の増大は選挙対策としての意味のほうが大きいでしょう。一度できた既得権をみんなが簡単に反故にできるなら話は簡単ですし、法案を通してから考えるのでも良いのでしょうが。
0