2021年11月20日

「棒は剣の下位互換」って作品を読んだ覚えがあるけれど 実際、棒のメリットって何だろう?

突かば槍 払えば薙刀 持たば太刀  _(:3 」∠ )_
172
リース@Skeb募集中 @aaabaaab222

「棒は剣の下位互換」って作品を読んだ覚えがあるけれど 実際棒のメリットって何だろう?

2021-11-18 13:02:29
柳野かなた@最果てのパラディン @yanaginokanata

甲冑着込んだ相手とかならともかく、平服の相手に刀剣は殺傷力が高すぎるとこがあるんですよね。「素手の喧嘩ならローキックが使い勝手ヨシ。相手の後遺症を心配せず、かつ素人さんならほぼ一発で無力化できる」みたいな話と通じる意味で、棒はメリット。 twitter.com/aaabaaab222/st…

2021-11-19 20:18:51
柳野かなた@最果てのパラディン @yanaginokanata

人間、突発的な事態でいきなり危害行為への心のリミッターとっぱらえないんで、「これで殴れば痛いだろうし、どうかすると骨くらいは折るかもしれんけど、死にはせんやろ」くらいの武器はいいんですよね。かつてまだまだ治安の悪かった次代、紳士の護身向けにステッキ術があったみたいなもんで。

2021-11-19 20:23:44
道具屋 @KqkeeYEYjGlxeJz

@aaabaaab222 棒と一口に言っても種類が多いので(長さとか)、わりと定義にもよりますが、手にいれやすい。価格が安い、同じ長さの剣より軽量になる。剣と違い質による致命的な強度差が出にくい。他のほとんどの武器術に応用できる。発展性が高い等があります。 あとは使用目的と環境によります。

2021-11-19 09:12:26
別府のおーひら @beppukenbiki

扱いやすさですかね…私が修めている中国西北の武術では、棒(棍)はシルクロードを渡る際に荷物運びで使うものでした。匪賊に襲われたときにその棒で撃退していたので、棍術が発達したと聞いております。 twitter.com/aaabaaab222/st…

2021-11-19 21:50:09
清楚なアサシンのパクリ田 盗作@カクヨム @ajtpdj

@aaabaaab222 形態のしやすさ、廃刀令時代の文句が言われない護身武器。 棒術はつけば槍、払えば薙刀、構えれば刀と自由なリーチで戦えた。 古いなろう作品で金属の昆使いが主人公の作品もあった

2021-11-18 17:28:29
リース@Skeb募集中 @aaabaaab222

@ajtpdj 自由自在に戦える上に武器には見えないのが強み って感じですかね 「武器には見えない」と言うのはどこかで役に立つかもしれない

2021-11-18 18:27:11
みんみんぜみ @inuchochin

RTにあるように刀剣だと死ぬか大怪我のところを、棒だと大怪我か軽傷で済ませられる(かも)という点が良いですよね。 棒なら出来るだけ怪我させずに捕縛したり(現代〜近世)、ボコボコにして抵抗力を奪ってから生捕りにできるし(中世)。 twitter.com/aaabaaab222/st…

2021-11-19 20:33:12
みんみんぜみ @inuchochin

他にも 一、近代以前なら生活圏に木の棒は多数ある。(身分場所問わず色々なところで使える武器) ニ、長さも短いもの(手の内とか)から長棒(五〜六尺、身長よりやや長い)まで色々あって、六尺棒だと剣より間合いで有利 三、シンプル形状で様々な使い方がある 四、剣や槍薙刀の基礎技術にもなる

2021-11-19 20:37:24
柳野かなた@最果てのパラディン @yanaginokanata

懐かしいなあ半棒術。六尺棒も刀剣も、もうほとんど動きを忘れてしまいましたが、「もちろん普通に殴打できるけれど、そこから半棒を捻じ入れて関節を極めて制圧することも可」みたいな部分は「なるほど合理的だなあ」と習った当時に思った記憶があります。

2021-11-19 20:49:50
柳野かなた@最果てのパラディン @yanaginokanata

六尺棒は間合いが長くて豪壮で、「なるほどこれは強い」「刀もっててもこれの相手はきっついなあ」って感じでしたが、半棒は短い分だけ関節技や絞め技の補助に使えるし、傘くらいの棒で十分同じ動きができるんで、「取り回しが良いなあ」と思った記憶。

2021-11-19 21:04:57
柳野かなた@最果てのパラディン @yanaginokanata

『最果てのパラディン』作者アカウントです。書籍は四巻まで刊行中、コミカライズ版は『コミックガルド』で連載中、アニメは二期制作が決定いたしました。数年ほど適応障害を患っており、その節はご迷惑ご心配をおかけしております。なろう連載も含めて再起動準備中です。

ncode.syosetu.com/n5115cq/

コウ@フ女子生活発売中 @kohmist

@aaabaaab222 自由であること。 刀や槍は持ち方が決まってます。少なくとも武器の先端を握ると怪我します。 が、杖にはその制限はありません。好きな間合いで好きに動けます。 あらゆる位置が安全(握れる)であり危険(打点たり得る)で、変幻自在です。 刃がなく致命傷を与えにくいのも、制圧武器としては良。

2021-11-18 16:10:01
吉村英崇@ホットミルク、飲むの助 _(:3 」∠ )_ @Count_Down_000

@aaabaaab222 棒は、全体どこでも握れるため、持ち位置を変えれば如意棒のように長さも自在に変わります 例えば、棒の真ん中ちかくを両手で持てば至近距離にきた相手も、突きで対応したり、後の腕を肘打ちのようにして反対側から叩いたり この用法は現代の銃剣道•銃剣格闘技のように半身だと使いやすい持ち方です pic.twitter.com/1E9gNa9nap

2021-11-20 00:28:21
拡大
吉村英崇@ホットミルク、飲むの助 _(:3 」∠ )_ @Count_Down_000

@aaabaaab222 鉄棒を掴むように、両手の親指を向かい合わせて真ん中を持つ。 これだと次の瞬間、左右どちらとも反転して打ち込む事ができます。 また重量挙げのようにあげて攻撃をうけたり、相手の顎を突き上げたり、胴を突き飛ばしたりできます。 相手に体を正面にむける必要はありますが変幻自在です。 pic.twitter.com/pqTCAQSvlj

2021-11-20 00:32:37
拡大
吉村英崇@ホットミルク、飲むの助 _(:3 」∠ )_ @Count_Down_000

@aaabaaab222 槍のような持ち方です。 ビリヤードのように後ろの手でしごいて、押し出すやり方がイメージされやすいですが、そうなると前の手、後の手の幅で伸びがかわります。 すると前後の手の幅をかえるとどうなるでしょうか? pic.twitter.com/b9EodP8UTy

2021-11-20 00:36:22
拡大
吉村英崇@ホットミルク、飲むの助 _(:3 」∠ )_ @Count_Down_000

@aaabaaab222 一つ前の槍のような構えですが、前手をわかりやすく、思いっきり前にしてます。 すると前手と後手の間が長くなるため、しごいた時の伸びが長くなります。 かわりに先端が短くなり相手に間合いを詰められやすくなります。 ただし、それを誘いとして誘き出して、大きく突き出す戦いもできます pic.twitter.com/oes6FUaJbL

2021-11-20 00:40:05
拡大
吉村英崇@ホットミルク、飲むの助 _(:3 」∠ )_ @Count_Down_000

@aaabaaab222 今度は前手が完全に棒の先端にきてます。 この時、完全に半身になって棒を体によせて、親指を棒の先端に被せると相手からは棒が見えません。 中々難しいですが、うまくやると相手は武器をもたない徒手格闘の戦士と錯覚されます そこからいきなり突きを繰り出したり、反転してスネを叩いたりします。 pic.twitter.com/R7xWkISBfG

2021-11-20 00:50:58
拡大
拡大
拡大
吉村英崇@ホットミルク、飲むの助 _(:3 」∠ )_ @Count_Down_000

@aaabaaab222 で、他にも色々ありますが ●前手&後手の間をかえる ●左右を各々、順手持ち•逆手持ちに を棒を手に滑らせるだけで簡単に、かつ、かなり早く構えが変化し攻撃•間合が変わります 片手で棒を 片手でカメラを 片足で棒をブレないように抑えて 動画なのでぎこちないですがコレより早く実際は動きます pic.twitter.com/wyY9wRWXGA

2021-11-20 01:06:49
吉村英崇@ホットミルク、飲むの助 _(:3 」∠ )_ @Count_Down_000

@aaabaaab222 長い棒•杖の方が両手で握れるため、変幻自在になりやすいです が、片手で使う短い棒でも持つ場所を自在に変われるだけでかなり厄介です というのは熟練のファイターほど、かわしてからすぐ反撃できるようにギリギリでかわしたがりますが、相手の攻撃が予想より少し伸びるといい具合に当たるからです pic.twitter.com/9xKE93DP6d

2021-11-20 01:13:48
拡大
拡大
拡大
残りを読む(25)

コメント

myo@棘専用(専用とは言っていない) @myo80766994 2021年11月20日
メリットは、手に入りやすく、所持に制限もない、が一番だろうねぇ。まとめ内にもあるが。現代においては特にだが、中世近世においても一部で刃物の所持に身分や許可が必要な事例というのはあるし、その利点は割と全時代で共通して存在していそうではある。
44
myo@棘専用(専用とは言っていない) @myo80766994 2021年11月20日
剣、刀他刃物武器の「仕立てる難易度の高さ」を考えても、やはり「手に入りやすさ」という利点は全時代で揺るがないだろうなぁ
39
cyber_tom @tom_hirasa 2021年11月20日
宮本武蔵や富田勢源も、刀使っていい場面で棒使って勝ってたしな。
8
五月 @xf52_523 2021年11月20日
膝を悪くしてからずっと杖を持つ生活だけど、常に得物を持っていられる安心感。
12
棘垢 @eU3oSlnSHuAO49c 2021年11月20日
ゴブスレの台詞を思い出す「少なくとも刃こぼれは無い。楽だ」
26
<人知れぬパピコ>てし @AliasTeshima 2021年11月20日
下位互換って互換性があるみたいな言い方だけど、普通に別物だよね。純粋な殺傷能力だけで評価するなら包丁はICBMの下位互換になるだろうけど、誰もそうは見ないわけで
54
伍長 @gotyou_H 2021年11月20日
「剣と同じような形状(長さなど)の棒を剣と同じように振り回すだけ」と「攻撃力が数字化されてるゲーム」なら、棒は明確に剣の下位互換だけど、「棒は剣の下位互換」が先に立ってるわけではない。
27
吉村英崇⏰ 欲しいのは糖質でなくカフェイン _(: 3 」∠ )_ @Count_Down_000 2021年11月20日
まさか、#ふかふかダンジョン攻略記 の6巻のコラムで『みんな丸太は持ったな!』のセリフがでるとはマトメ主もおもっていませんでした。_(:3 」∠ )_  ibaranika
6
(・ิω・ิ)もろきう(・ิω・ิ) @moroQ_mayuge 2021年11月20日
( ˙꒳​˙ )Bowは遠距離攻撃できるのでつよい
3
08_Reader @08_Reader 2021年11月20日
「持ち歩いていても取り締まられにくい」というのは大きなメリットでは。
6
(あ) @MutsuniNaruBeam 2021年11月20日
そのマッチ棒しまえよ(特定の人向け)
24
聖夜 @say_ya 2021年11月20日
それぞれに役割があるからトンファーや刺又なんかがあるわけで、たとえ法的に許可されても警官や駅員が剣や薙刀装備してもメリットよりデメリットのほうが多い。正直こういうの本気で言ってるならゲーム脳と呼ばれてもしょうがない
2
sakenomi @sakenomi19 2021年11月20日
刀や剣で相手を切れるように振るって結構難しいし、重いから振るのすら大変だから、誰でも使えて性能発揮出来る棒のメリットはでかいな
1
様権天 @tokuninashi2021 2021年11月20日
同じ長さなら剣。一般的な槍と同じ長さなら棒
1
九十九 @hakqq 2021年11月20日
プラカードに偽装して持ち込めるとこやぞ(ゲバルト並感
6
影山影司 @apto117 2021年11月20日
「突かば槍 払えば薙刀 持たば太刀」という言葉もあるわけで、そういう視点から見ればむしろ剣のほうが下位互換とも言えるよね。
4
nekosencho @Neko_Sencho 2021年11月20日
「武器として」なら、一番でかいのが「いろんなとこへ持ち込める」ってとこだろう。 たとえば今の日本でも刀を持ち歩いてたら手続きしてないと銃刀法違反だが棒で文句言われる筋合いはない。 剣を持ち歩けるような世界でも剣よりは穏便にいろんなとこへ行けるはず
7
seidou_system @seidou_system 2021年11月20日
むしろ棒は剣の下位互換と書いてあったなろう小説に興味わいてきたな
1
たか子 @takakomitsumugi 2021年11月20日
相手が短剣などの小さな得物を持っているが、相手を殺しちゃいけないとき、距離を保ってある程度こちらの安全を確保しつつ、ぶっ叩いて殺さずに無力化できるくらいしか思い付かない。
4
08_Reader @08_Reader 2021年11月20日
apto117 槍は茎を長くして斬られにくいように対策していたってのは有名な話だけど、裏を返すと「槍の柄が刀で切断されるというのは、設計レベルでの対策が必須な現実的脅威だった」ということでもあるからなぁ。 棒と槍の柄に大きな違いはないだろうし、武器が破壊される場合も考慮すると、木材と金属材の差は結構大きいと思う。
1
唯野 @tadano29 2021年11月20日
宗教的に武器の携帯を許されない僧侶が棒で武装して戦ったって話も東洋西洋両方で見るねー
5
銀色(毒吐き仕様) @SilverColor_01 2021年11月20日
十手もかなり実用性あったと聞くけどあれも一応棒カテゴリだっけ…?宮本武蔵の父親、新免無二斎も十手の達人だったはず。現代日本だと警棒の持ち歩きは銃刀法には引っかからないけど、軽犯罪法には防犯目的でも引っかかるので、持ち歩くなら隠しながらじゃないとアウトと聞いたな。棒はゲームとかだと不遇扱いされやすいけど、むしろ時代劇やファンタジーでこそ穏便に持ち運べる設定で活かしやすそうな武器かもしれない。まあ見栄えの問題ですごく難しそうだけど
3
みゆう @MinamidaYminami 2021年11月20日
研いだり油差したりと手入れしないといけない金属製の刀剣と違って、適当に物置等に放置してても錆びない ( =Φ人Φ=)づ🪵
1
すらーく @slarq 2021年11月20日
途中の動画がなんかえっちなやつにみえた。
1
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 2021年11月20日
リボルケインに対してもそれを申すか(棒じゃなくて杖だけど)。
1
よーぐる @Seto_yasu1987 2021年11月20日
入手が容易で、使用に技量を要求されず、木製ならば軽くて扱いやすい。わかりやすく強みがあるよね
2
ルーザーズ・ヤシの木 @yata_low 2021年11月20日
「「棒は剣の下位互換」って作品」を書く作者さんの想像力や創造力で面白い作品を作れるのか気になるな。
1
丸丸玉朗 @7zn5BT56PAAWv4m 2021年11月20日
洗濯物干したり、溺れている人に「これに掴まってぇ!」とか出来るやん。
2
ヨブ @1Owa10a5CLfeYXa 2021年11月20日
持ち手を変えられるのは大きいと思う
3
いさましいちびの鍼灸師 @acupuncture_mim 2021年11月20日
刀剣類のようにデリケートな扱いをしなくてもよいのもメリットでかいと思う。 剣は刃筋立てないと切れないし、刃こぼれしたり曲がったりしたり。 そうなると修正も大変だし、放っとけば錆びるし。 幕末の研究本を読むと、乱戦のあとの刀は刃こぼれで最終的には殴り付けるように使っていたらしいし。 棒は扱いがまだ楽。
14
吉田D @Yoshida2014 2021年11月20日
鎧着けた相手には打撃武器の方が切断武器より有効なケースが結構あるしね。双鞭の呼延灼とかw
2
三毛猫@呟くもの @mikeneko_nuko 2021年11月20日
地味に「突いた時に刺さらない」というのはメリットにもなるよな。特に対多数戦では
3
宇治金時 @uzikin 2021年11月20日
囲んで棒で叩く!囲んで棒で叩く!
6
宇治金時 @uzikin 2021年11月20日
ヘッズなのでねじ込まずにはいられませんでしたが、戦闘が殺傷のみを目的とするというのは「戦争」においてもそうそう無いのですよね。相手を無力化すればいい、撃退すれば成功、シチュエーションも多いはず。実際足軽の槍はぶっ叩いて無力化に使ってましたからね
2
ネギ切り男 @negisamurai 2021年11月20日
我が家には祖祖父が仕込み銃と仕込み杖を持っててたまげたって話が語り継がれてる。 祖祖母は東京のマーケットでヤミ屋の女主人やってたっていうし、何者なんだよこの夫婦。
2
タイラー・ダーテン @NoisyDog11 2021年11月20日
やってみりゃ分かる。棒だったら手加減しなくていいから心理的に滅茶苦茶戦いやすい。相手を殺傷する可能性が低く心理的制約が少ないということは、躊躇いやストレスを減らしてスタミナの消耗を抑え、自由な部位を全力で攻撃出来る。結果として刃物で躊躇いながら戦うよりも強い。ある程度長さがあれば相手を近づかせず被弾を減らせるから多人数相手でも逃げ切りやすい利点もある。ナイフや包丁などリーチが短い刃物相手に有利に立ち回れる。殺意が無い場合や後の刑罰を考えると棒は強い。
22
inti @inti87913544 2021年11月20日
刃物は素人じゃ扱いが難しいけど、棒は殴るだけでも長柄の武器になるからねぇ。 杖術の動画を見ると分かるけど、両端に近い位置を握って水平にし、半身で構えると正面からは体で隠れて長さが見えなくなるのね。対峙した相手にしてみたらいきなり棒が伸びて来るように見えるだろう。凌いでも更に長さの変わる攻撃が飛んで来るんで使う人が使うと相当強い武器になる。
1
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2021年11月20日
ちょっと違う話になるけど下位互換・上位互換って文脈の中でならまあ勘違いすることないけど、とくに比喩的な用法でポンと取り出されてあるとどっちがどうだっけってなるときない?
1
Nisemono@自称モザイクニキ @Fake_Otoko 2021年11月20日
杖を扱う専門の技能もあるが、持ち方次第で片手剣技能でも使えるし、両手剣でも使える。 場合によっては鈍器カテゴリにいることもある。 扱いに関しては割と悩む武器でもある。 (TRPG脳)
1
うの @uniquis 2021年11月20日
剣はダメージ属性が[斬撃][刺突]、棒は[殴打]といったものに設定されるから、カテゴリ違うじゃんと思いました(ゲーム脳)
6
らくえんじん @rakuengine 2021年11月20日
現代で六尺棒を持ち歩くのはアレだけど、棒的な物なら入手が楽そうよね。傘とか工事現場のトラ棒とか
3
たちがみ @tachigamiSama 2021年11月20日
少なくとも現実の棒術は剣術の下位互換では無い…というか互換じゃない 「剣しか使えない人にとっては下位互換」と言える程度
2
たちがみ @tachigamiSama 2021年11月20日
戦場で使われる棒なら金属製の金棒が有るけど 基本は平時における護身や制圧を目的とした武器よな 
2
影山影司 @apto117 2021年11月20日
08_Reader 金属製の棒にすればいいのでは?
1
愚者ああああ @b100c1 2021年11月20日
鍬の刃先の部分だけが金属だったりした時代では金属は高価だったんですよもちろん。剣なんか高コストそのもの。槍は剣より実戦的かつ木材の部位が多いから強いの。あと印地も低コストでもちろん強い。そういう考え方からすると棒を金属で作っちゃうのは本末転倒。今風に考えると鬼ヶ島の鬼の金棒は黄金銃みたいな感じじゃね?
1
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2021年11月20日
CRPGかな?>「棒は剣の下位互換」
1
五月 @xf52_523 2021年11月20日
どうでもいいが某RPGの主人公は棒術使いなので装備も棒なんだが、進行するに連れて武器が強化されるけど木製→鉄製→セラミックの辺りでネタが尽きたのか終盤古代文明の産物の棒とか出てきてやはり無理があったのではとなった。
3
Dally @Dally_Shiga 2021年11月20日
友人の知人が古流杖術の宗家で、家伝として「関ヶ原の合戦で槍の穂先を落とされてしまい柄だけで戦ったのがきっかけ」という話を聞いたそうです。槍や刀の素養があれば応用可能な点も強みに上げられそうです。
7
でー@でとこーだ @detcoder 2021年11月20日
宮本武蔵を唯一破った(とその流派では口伝で伝わっている)夢想権之助と神道夢想流杖術という杖道(棒術よりも短い)レジェンドが居てな、先の「突けば槍~」もそこの歌
3
歩 or Ex-S歩道橋 @10gal_Ayumu_146 2021年11月20日
TRPGの初代D&Dに武器技能ルールがありまして、そこで少林寺がやりたくて僧侶でスタッフ(棒術)を取ったのですが、これがなんとドラゴンブレス以外のほとんどすべての物理攻撃を叩き落として無効化できるという超性能で、マスター含む全員がビックリしたことがありました。実際当時は「魔剣! 大剣! 剣と魔法!」みたいな感じで、剣以外の武器は下位互換もしくはイメージ重視で最前線では戦えない……という印象だったのを根底から覆されましたね
12
ばしにぃ @hiro_orso_viola 2021年11月20日
剣…というか刃物は研がないと刃を維持できないし何人も斬って切れなくなった剣は平たい金属。 一般的に棒の方が軽いし剣よりはリーチも長い。 攻撃力とは別の見地でも長所短所はあると思う。まぁ極端な話「刃」のそれにつきる。
1
yuki🌾㊗️7さい🎉⚔ @yuki_obana 2021年11月20日
ショタと剣の訓練ができる!!ショタと剣の訓練ができる!!!!!!!!!(´・ω・`)
1
歩 or Ex-S歩道橋 @10gal_Ayumu_146 2021年11月20日
やはりTRPG話になってしまいますが、そのD&Dで最強武器技能は? となった時にベテラン氏が「クラブ(短棒・棍)使いはマジ気をつけろ、あいつら武器所持禁止の王宮だろうが市街地だろうが燭台やら空瓶やらで確実にダメージ出してくるからな……」と話してくれたのも印象深いですね。使い手の応用力さえあれば、身近な物の方が総合的な能力は高いというのはゲームでも実践でも変わらないようです
10
Ukat.U @t_UJ 2021年11月20日
Neko_Sencho 捕まりにくいし携行しやすいけど凶器準備集合罪で捕まることもあり得るので念の為。シチュエーションによってはバットでも捕まる。
5
ヒート<ぱんだぱんだ>マシン @heat_machine 2021年11月20日
甲冑バトルとか見てると、棒はあんまないけど斧とかで「柄の両端をもって相手に突撃して喉に柄をぶち込む」とか「柄を使って後ろから喉を締め上げる」みたいな動きあるんで「両端のどこでも持てる」は結構なメリットだなぁと思った、あと棒でも十分人は死ぬってのも(
1
Ukat.U @t_UJ 2021年11月20日
棒は警察も装備してる実用的な武器(警杖)だよ!3尺棒、4尺棒、6尺棒の3種類があるよ。制圧の際に距離を取れるのも利点。
3
Ukat.U @t_UJ 2021年11月20日
まとめにある短棒を使う武術で有名なのがフィリピンのカリ(エスクリマ)。カリスティックの技法は欧米の軍隊格闘技や逮捕術にも取り入れられている実践的な武術で、演舞も華麗で見ごたえがあります。
2
ジミー加藤(フルモデルナ+ファイザー) @KATOHSAMANOSUKE 2021年11月20日
1983Y トンファー使ってねぇ(お約束) 重量とリーチで素人にも使えるのも大きんやろね
4
reesia @reesia_T 2021年11月20日
著名な剣術や槍術の流派に含まれていたり分離独立した棒術や杖術があるのだからあれよ
1
@taiheyou 2021年11月20日
なお親父フェニックス
1
他地野健 @ryougoku42 2021年11月20日
抜刀のワンアクションがいらない 刃物でスパスパ切れたりしない
1
NTB006 @NTB006 2021年11月20日
棒術は槍系統とこん棒系統がありますね。今でも残っている棒術は統合されているのかな
1
三宅猫之助 @mike_nekonosuke 2021年11月20日
夢想権之助が主人公のラノベあったなあ……
3
シェブーシュカ @Venom_19263 2021年11月20日
ビリーカーンの棒開発チームがアップを始めました
2
黒田信武 @kurodashinobu11 2021年11月20日
漫画とかで敵として出てくるとやっぱ刃物に比べて圧が弱い感はある。 作品の現実準拠度にもよるし(例えば『トリッキーなナイフ使い』とかのほうが変幻自在だったり)
1
wot-object @wot_object 2021年11月20日
前方を牽制しつつ背後の敵にも対処しやすいところが便利です。
1
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2021年11月20日
ゾンビやキョンシーには効きにくいから気をつけるんやで!
1
PN5364@シャッタラしようぜ @_bfp4f_PN_ 2021年11月20日
どこでも掴めるはデメリットでもある。
1
エビゾメ @ABzome 2021年11月20日
最初のリプの人が大体言ってるけど、戦闘能力で刃物を語ったり機能的な利便性でばかり棒の優位性を測っても仕方ないのよね。「暴徒を殺傷せずに鎮圧する」となるとどう考えても棒のほうが優れてるんだし。
1
駄文屋あさひ@iM@s最高! @asahiya_WWer 2021年11月20日
えっ? 「間合いをある程度自由に調節できる」が一番じゃないんだ……?? という驚き。
2
まあちゃん02(ワクチン3回目・モデルナ)・7月27日より新型コロナに感染中 @eK0SV72lWxlYb8L 2021年11月20日
10gal_Ayumu_146 10gal_Ayumu_146 「このまとめ内の知識、TRPGで活用するのは難しそうだな……」と思っていたら、自分が無知なだけでかなり初期の段階で差別化していたのね、勉強になります。
3
たちがみ @tachigamiSama 2021年11月20日
冒頭の例え話は「木剣は真剣の下位互換」と言う感じのニュアンスだったのではないかと思う まあそれでも状況や使い手次第なのだが
1
しらぬいみかん @shiranui_orange 2021年11月20日
みんなもっと杖道を知って欲しい
2
13 @524nothing 2021年11月20日
欧州でもクォータースタッフは有名な。著名なイギリス戦士(ジョージ・シルバーだったかな?)はクォータースタッフなら複数相手でも勝てると豪語して実際勝った記録があったはず
1
misoOisie @misox_8147 2021年11月20日
「剣道やってる奴は棒持てば強くなる」って本当なのかしら。
1
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 2021年11月20日
手元で長さを幻惑できるから実は殺傷能力考えなければ攻撃って意味では強いよ事実棒は。
1
13 @524nothing 2021年11月20日
misox_8147 ホッケーやってた不良は棒を持つと強いと評判だったのでありそうな話とは思う
1
ネギ@ミーム川 @negi__ 2021年11月20日
剣みたいな強い武器のデメリットとしては「誤って敵に取られるとそれで殺されかねない」とか, そこまでいかずとも誤って自身を傷つけるリスクは棒より高い, という点は挙げられそう
0
八頭身派 颯仁|創造神🌄VTuber @komad333 2021年11月20日
apto117 それだと重すぎて取り回しがきついんじゃない? ただでさえ穂先が重くて使う人選ぶし。
0
kilo @unioken 2021年11月21日
第一次大戦の釘バットは強いと思う。
0
吉田D @Yoshida2014 2021年11月21日
08_Reader 明は倭冦対策に狼筅を開発しましたね。あと棒に鋲を打って補強したのも見たことがあります。全部金属だとさすがに重すぎるんじゃないかと。
0
毘藍 山風蠱(元16TONS) @moonintears16t 2021年11月21日
ぼくの棒は中を傷つける剣とは違い、むしろ悶絶させます
0
富士山麓ωナックル @Mqzer9ltQN2nxiE 2021年11月22日
「殺傷能力」については下位互換かもしれないが、入手や取り扱いの容易さでは上位互換だと思う。
0
渚稜 @nagisaryou 2021年11月24日
火を着けるとたいまつの代わりになるし、周りの草も燃やせる(ゼルダ脳)。
0
まれ @FvvMrz 2022年3月2日
金砕棒は木材に金属板を貼り付けた武器であんなもん全部金属だったら持てません
0