編集部イチオシ
2021年11月25日

【國廣再臨】足利遠征情報まとめ※時折更新【事前準備に】

2022年2月11日~3月27日に栃木県足利市の足利市立美術館で開催される「戦国武将足利長尾の武と美―その命脈は永遠に―」展、もとい國廣再臨、通称「山姥切国広展示」に向けて、遠征お役立ち情報(になるといいな)をまとめています。 とても 文字量が 多い 。 記録として古い情報も残しつつ追記しています。古い情報はできるだけ打ち消し線で消して区別できるようにしていますが、読みにくいと感じられる方も多いだろうなと思います。申し訳ありません。 作成者の気が済んできたので現在は更新のんびりです。 続きを読む
77

山姥切国広、栃木・足利にて五年ぶりに展示決定!!!

前回展示は2017年3月4日~4月2日。
「今、超克のとき。いざ、足利。山姥切国広展」
国広作の号山姥切は個人蔵ということもあり、実に20年ぶりの公開でした。
まさかこんなに早く再会の機会が訪れるとは……。所有者様、関係者の皆様、足利市の皆様に心より感謝申し上げます。

秋水庵(刀剣研磨) @syuusuian

【情報解禁となりました】来年2~3月、栃木県足利市にて山姥切国広が展示される予定です。 市制100周年記念特別展『足利ゆかりの名宝展』 会期:2022年2月11日~3月27日 会場:足利市立美術館 詳細は今後の発表にて。なんとかコロナ禍が収まってくれていることを祈ります…。 #山姥切国広 #足利市

2021-08-11 10:00:03
國廣再臨 〜戦国武将足利長尾の武と美 ーその命脈は永遠にー @izaAshikaga

これまで「今、超克のとき。山姥切国広 いざ、足利。」をフォローしていただきありがとうございます🙇‍♂️当アカウントは今後足利市制100周年記念特別展のアカウントとして皆様に情報をご案内いたします。 #足利市立美術館 #A100 #國廣再臨 #武と美 #足利市 pic.twitter.com/rBMafMsh4B

2021-08-20 13:48:40
拡大

2022年足利長尾展情報

國廣再臨 〜戦国武将足利長尾の武と美 ーその命脈は永遠にー @izaAshikaga

2022年2月11日~3月27日開催、足利市制100周年記念特別展「戦国武将足利長尾の武と美 ーその命脈は永遠にー」の公式アカウントです。今後、様々な情報をこちらからお届けします。コメントへの返信はいたしかねますのでご了承ください。

國廣再臨 〜戦国武将足利長尾の武と美 ーその命脈は永遠にー @izaAshikaga

メインビジュアル解禁! 『武と美』 足利の文化の源流は戦国時代にこの地を治め、『美』を愛し、足利学校を庇護した戦国武将足利長尾氏に端を発する。 「山姥切国広」(国広作 国重文) 「白鷹図」(徽宗伝 市重文) #足利市立美術館 #A100 #國廣再臨 #武と美 #足利市 pic.twitter.com/Wi5JER91jE

2021-10-01 11:10:40
拡大

足利市の広報誌「広報あしかがみ」(令和3年12月号)にて展示内容等についてご覧いただけます。

広報あしかがみ(令和3年12月号) - 足利市公式ホームページ

足利市 @ashikaga_city

発行しました!広報あしかがみ・令和3年12月号 市と皆さんのご家庭を結ぶ『かけ橋』として、市政の動き、行事案内、まちの話題などのほか、市民生活や消費生活に関連した記事を掲載しています。 city.ashikaga.tochigi.jp/page/ashikagam… #足利市 pic.twitter.com/oScLwSk2F9

2021-12-01 12:00:01
拡大
展示について

足利市制100周年記念特別展
 戦国武将 足利長尾の武と美
  ―その命脈は永遠に―

会期 2022年2月11日(金)~3月27日(日)
   午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)
   観覧は事前予約制
場所 足利市立美術館
   (公式HP 足利市立美術館
料金 1,000円
   中学生以下、障がい者手帳をご提示の方は無料。

展示概要
 約150年続いた戦国時代、文正元年(1466)から天正18年(1590)まで120年以上にわたり足利の地を治めたのが足利長尾氏でした。各大名がしのぎを削り日々勢力域の変化する時代、歴代長尾氏は離合集散を繰り返しながら、各勢力のはざまに位置するこの地を治め続けたのです。
 明日をも知れない極度の緊張した時代背景の中、歴代足利長尾氏は独自の価値観と美意識を作り上げます。芸術文化そして学びを重視するその気風は、今に受け継ぐ『歴史と文化のまち足利』の源流といえるでしょう。
 本展では、足利市制100周年記念事業として、歴代足利長尾氏が愛し、育み、その命脈を今に伝える多彩な芸術文化、そして先人たちの努力により脈々と足利学校へ受け継がれる学びの文化をご紹介します。

展示観覧予約について

足利市公式HPより。
足利市制100周年記念特別展「戦国武将 足利長尾の武と美―その命脈は永遠(とわ)に―」予約受付について

足利市制100周年記念特別展のページ - 足利市公式ホームページ

12月14日追記
予約方法を抽選制に変更
観覧の予約方式を変更します!市制100周年記念特別展 - 足利市公式ホームページ


差し出がましいお願いですが、
展示の準備にあたってくださっている足利市・関係者の皆様、
山姥切の展示を今回許可してくださった所有者様
へのリスペクトを忘れずにいていただければ嬉しいです。

~12月28日(火)17時
特別展専用予約サイトにて受付
https://mice.co3.co.jp/ss-vms/ashikaga/lecture/vms/

第2次・第3次受付(抽選制)
新たな観覧予約受付サイトにて受付
https://vms.co3.co.jp/ss-vms/ashikaga/lecture/vms/u31.aspx
申込み期間が5日間と短めなので注意!
サーバに負担を掛けない程度に分散しつつ忘れないように……

予約受付期間
(1) 2/11~2/27観覧分
 2021年12月3日(金)正午~12月28日(火)午後5時
※2月分の予約枠は定員に到達しました。
(現在キャンセル待ちの状態です。サイトを見に行くと運が良ければキャンセルで空きが出ているかもしれません)

(2) 3/1~3/13観覧分
 2022年1月7日(金)正午~1月11日(火)午後5時

(3) 3/15~3/27観覧分
 2022年2月4日(金)正午~2月8日(火)午後5時

予約申込み期間中は随時申込み可能です。

予約受付手順

  1. 予約受付サイトにアクセス
  2. メールアドレス登録画面でメールアドレスを登録
  3. 自動配信メールから来場予約フォームにアクセス
    希望日時を選択
    必要項目(※)を記入し、予約を行う
  4. 第1次受付
    自動配信の予約受付完了メールを確認 →7
  5. 第2次以降受付
    自動配信の抽選申込受付メールを確認
  6. 当選者には予約確定メールでの連絡
  7. 来館時に受付完了/予約確定メール内のQRコードを受付に提示

※必要項目
・予約代表者氏名
・来館者人数(4人まで)
・住所(都道府県、市区郡まで)
・連絡先(メールアドレス、電話番号)
 …新型コロナウイルス感染状況等により、臨時休館する際などに使用
・図録予約冊数(1予約4冊まで)

予約枠
・30分につき40人
 …10:00~17:30まで30分1枠として全16枠の予約時間。
  入替え制ではないが、鑑賞時間は目安60分程度。

予約制限等
〈共通〉
・1予約につき4名まで
・1予約につき4冊まで図録予約可能
〈第1次〉
・予約登録は1人につき24時間以内に1件まで
 複数予約枠を申込みたい場合は日を改めてのご予約を
〈第2次・第3次〉
・申込期間ひとつにつき、第3希望まで申込可能。
 当選するのは1申込者につき、受付期間内に1枠まで。
・一度に申し込めるのは1枠のみ。
 3枠(第3希望まで)申し込みたい場合は、それぞれの日時で申込みを行う。
 登録したメールアドレス(に送信されたリンク?)を連続して使うことはできないので、クールタイム(1時間)明けを待つか、別のアドレスを用いる。
 1人1枠当選なので同じアドレスを使った方がより親切かもしれない……? 転売対策が気になります。

抽選結果発表日・発表方法
・第2次受付分(3/1~3/13観覧分)
 2022年1月13日(木)
・第3次受付分(3/15~3/27観覧分)
 2022年2月10日(木)

当選者のみに、順次メールを送信。

(第1次受付でメールが正常に届かない問題が起きたのがまだ調査中のようなので、もしかしたら申込時に登録するメールをGmail以外にした方が良いかもしれません。情報が出たら追記します。)
1月7日追記
サーバが混雑していないからか、申込み段階ではgmailでも問題なく自動送信メールが届いています。
当選連絡メールも迷惑メール扱いにならないようにだけ気をつけておけば平気なのではと思います。
気になる方はYahoo等をご利用ください。

第2次・第3次申込みの流れ

都田爽@御刀 @MiyacodaSoh

【足利長尾展(山姥切国広展示) 予約申込みの流れ】① 1. メールアドレスを登録 2. 自動送信メールから申込サイトにアクセス 3. 希望日時を選択 ※一度に申し込めるのは1枠のみ。  1期間につき3枠まで申し込めるが、希望日時(枠)それぞれに申込み作業を行う。 pic.twitter.com/rrEagnOxfG

2022-01-07 15:54:34
拡大
拡大
拡大
拡大
都田爽@御刀 @MiyacodaSoh

【足利長尾展(山姥切国広展示) 予約申込みの流れ】② (続き) ※同じ登録アドレス(に送信されたリンク)で連続して申し込むことはできないようなので、時間を置いて行う。一回のアドレス登録の有効期間が1時間なので、1時間以上置けばOK。 ↑私が試した感じなので違ったらご指摘ください。

2022-01-07 15:54:34
都田爽@御刀 @MiyacodaSoh

【足利長尾展(山姥切国広展示) 予約申込みの流れ】③ 4. 氏名、人数、住所(市区郡まで)、連絡先、図録数 を入力 5. 申込み完了画面を確認 6. 抽選申込受付メールが届く ※後日「当選者のみ」予約確定メールが届く pic.twitter.com/w63FS98uvC

2022-01-07 15:59:11
拡大
拡大
拡大
予約キャンセルについて

システムの都合上、キャンセルの問い合わせは専用フォームをご利用ください。
その際は、予約受付画面、メールに記載された予約番号をお伝えください。

國廣再臨 〜戦国武将足利長尾の武と美 ーその命脈は永遠にー @izaAshikaga

【観覧予約キャンセル方法について】 先着順から抽選制への変更に伴い、予約システムからのキャンセル手続きができない仕様となっております。 キャンセルをご希望の方は大変恐縮ですが、以下の問い合わせフォームからお申し出ください。その際は予約番号もお知らせください。 #武と美 #足利市

2022-01-13 14:03:15

國廣再臨 〜戦国武将足利長尾の武と美 ーその命脈は永遠にー @izaAshikaga

ただいま2月分の全ての予約枠が定員に達しました。 ご面倒をお掛けし申し訳ございませんでした。 次回予約開始時までに改善をしたうえでご案内差し上げます。 大変申し訳ございませんでした。

2021-12-03 15:09:27
國廣再臨 〜戦国武将足利長尾の武と美 ーその命脈は永遠にー @izaAshikaga

【観覧予約方式の変更について】 第1次予約受付につきましてはアクセスが集中し、大変なご面倒をお掛けして申し訳ございませんでした。第2次受付以降につきまして、皆様からのご要望を参考に、予約受付方式を先着順から抽選制に変更させていただきます。 #足利市 #足利市立美術館 #武と美

2021-12-14 17:28:57
國廣再臨 〜戦国武将足利長尾の武と美 ーその命脈は永遠にー @izaAshikaga

市制100周年記念特別展「戦国武将 足利長尾の武と美ーその命脈は永遠にー」第2次観覧申込受付を開始いたします。(3/1〜3/13観覧分) ▼こちらから抽選申込みをお願い致します。 vms.co3.co.jp/ss-vms/ashikag… 皆様のお越しを心よりお待ちしております。 #足利市 #足利市立美術館 #武と美

2022-01-07 11:59:58

第1次期間中の予約時のポイント
第2次・第3次の予約受付では変更があるかもしれませんが、念の為残しておきます。
1月7日追記
多少変更ありましたが概ね変わらないようです。念の為以下略。

緋色@初回はツイフィ読んでね。 @Hiiro_irodori

次回も同じ予約の仕様だった場合はこの辺りを気をつけたほうがいいかも。 ・メールアドレス登録はGmail以外にする。  Gmailは暗号化されていないメールの受信に時間がかかる。HotmailやYahoo!メールは遅延なかったと情報あり。 ・複数日程を取りたい場合はメールアドレスも複数用意する。 twitter.com/izaAshikaga/st…

2021-12-03 15:15:47
緋色@初回はツイフィ読んでね。 @Hiiro_irodori

足利のまんばちゃんの展示予約を今日中に複数日程とりたい人はメールアドレス変えないとダメかも。 エラーメッセージの「同日の予約回数」は予約したい日付の事ではなく、予約を取ろうとする実行日の事を指していると思われます。 つまり同じアドレスからは1日に1回しか予約とれないよって事かと。

2021-12-03 14:43:41
残りを読む(347)

コメント

yuki🌾㊗️7さい🎉⚔ @yuki_obana 2021年11月28日
まだ山火事から1年なのです(´・ω・`)山肌回復させるのは四半世紀の木の長いプロジェクト。地元活性化は予算確保に必要不可欠なあたりでの3億オーバーの男投下要請だったと考えられなくもないあたりでがんばっていただきたいところです。あとスカイベリー美味しいよ。
5
nuts @nutskix 2021年12月3日
日本海側からだと熊谷まで行かずに高崎で両毛線乗り換えのほうが楽かも。高崎ー足利は1時間ちょい。
1
左雨🦊💉💉済🐾こたつむり @catalist2450 2021年12月3日
ココファームワイナリーというワインファームが足利にあって、いろんな賞を受賞したりファーストクラスで提供されているので、お土産にワインがおすすめ https://cocowine.com/ 駅で買えますがフルボトルなので重い
2
左雨🦊💉💉済🐾こたつむり @catalist2450 2021年12月3日
地元(宇都宮)からだと、古印最中がおすすめ。古印(足利学校でいちばん古いはんこの面)をもなかにしたお菓子で知名度がすごく高い。 本店が美術館の近くにあるので、スタンプラリーとかの寄り道におすすめ。駅でも買えます。
1