編集可能

電気は「もともと」余っていたかを簡単に検証

まだ油断は禁物ですが、夏の電力需要ピークが過ぎつつあります。これまでのところ、電力不足による大規模な停電は起きていません。もう一息、この調子で乗り切れると良いですね。 さて、この夏は電力の供給が足りない、ということで各所で節電を要請されました。一方で「電気はもともと余っていた」という説(噂?)も耳にします。公表されているこの夏これまでの東京・東北電力の需給状況から簡単にこのことを考えてみました。
71
五味馨 @keigomi29

昨日こんなhttp://t.co/PyOQR1rツイートをしたところですが、今日は早速、東北で「厳しくなることが」関西で「やや厳しくなる」が出ています。こういうニュースhttp://t.co/cxeW8HQも出ているところですが、油断禁物。

2011-08-30 10:43:10
五味馨 @keigomi29

(1)今夏、これまでのところ供給力不足による大規模な停電は起きていないことから、「電力はもともと余っていたのでは」という話を聞きました。「もともと」というのが何を指すのかよく分かりませんが、ここまで大丈夫だったのは、需要を減らし、供給を増やす努力をした結果です。

2011-08-30 10:51:15
五味馨 @keigomi29

(2)まず需要側についてはこちらのグラフ。http://t.co/BpQZF7k 夏の最大電力は最高気温と曜日によく相関しています。同じ気温で比べると、例年よりも東京電力管内では約1000万kW、東北電力管内では約200万kW、今年の最大電力が小さくなっています。

2011-08-30 10:53:04
五味馨 @keigomi29

(3)最も暑い時期で比べると、今年の最大電力は15%前後小さい。つまり、約15%の節電に成功しているということが出来ます。これは政府が要請・命令した節電の割合とほぼ同じですね。

2011-08-30 10:56:04
五味馨 @keigomi29

(4)もしも今年、このような節電の行動がされておらず、例年通り使用されていたとすると、最も暑い数日間(の、平日)では、東京電力では5500~6000万kW、東北電力では1400~1600万kW程度の需要があった可能性が高いです。これは両社とも、この7月・8月の供給力を超えます。

2011-08-30 10:58:52
五味馨 @keigomi29

(5)参考までに、私が記録をとりはじめた7月25日以降、東京電力の発表した今夏の供給力の最大は5570万kW、東北電力は1347万kW。7月25日~8月30日までの平均はそれぞれ5220万kW、1188万kWでした。

2011-08-30 11:01:00
五味馨 @keigomi29

(6)また、電力需要が大きくなるときにちょうど供給力も最大に出来るとは限りません。実際に東北電力では今月はじめの大雨で水力発電所がいくつか使えなくなり、東京電力から融通を受けてそれでもかなりギリギリ(97%とか)で凌ぎました。

2011-08-30 11:09:24
五味馨 @keigomi29

(7)なお供給余力はもっとあるのでは?という報道への私の見解は、http://t.co/6R99joBや http://t.co/zhGTYwS、それからこの日http://t.co/ImJ1PnSやこの日http://t.co/eJmpEYpのやりとりをご参照ください。

2011-08-30 11:11:18
五味馨 @keigomi29

(8)また、供給力を「増やす」ために東京電力では津波で被害を受けしばらく使用出来なかった広野と鹿島の火力発電所を大急ぎで修復して夏のピークまでに発電を再開していますhttp://t.co/lPuU4Xs。(東北電力では仙台・新仙台の火力発電所が被災し未復旧です)

2011-08-30 11:16:21
五味馨 @keigomi29

(9)以上、・節電の行動がなければ需要が供給力を超えていた可能性が高い ・東北電力ではギリギリの日が何日かあった ・被災した火力発電所を復旧させて供給力を増やした ということより、今夏「もともと電気は余っていた」とは言えません。 (了)

2011-08-30 11:18:11
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j

@keigomi29 東電側の発電所が優先して修理されたわけだし、融通電力も大きい訳なので、東電と東北電力の供給力と需要は合算して考えたほうがいいですね

2011-08-30 11:20:22
五味馨 @keigomi29

なお、東京電力から東北電力への融通は官邸のこちらの資料【PDF http://t.co/Olf6alT】で140万kWが上限となっています。設備的にこれ以上繋げていないのだとしたら、東電エリアで1000万とか余っていても使えません。

2011-08-30 11:32:00
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j

http://t.co/K1zsN4A 235万kwに。あと柏崎刈羽や浜通りの火力みたいに東北電力エリアの東電の発電所の分もあるので、http://t.co/EnrC7vU RT @keigomi29: @lm700j

2011-08-30 11:36:41
五味馨 @keigomi29

@lm700j おっとこれは良いニュースですね。(最大電力だった8月前半に間に合わなかったのは残念ですが) 同発表でこれまで110とあることから、先のPDF資料による東電からの融通140には北電→東電の予定だった30が入っているとみてよさそうです。

2011-08-30 11:38:49
五味馨 @keigomi29

地震で壊れてた設備が修理できたので、東京→東北の送電が235万kWまで増えたそうです。(先週の東北電力プレスリリースhttp://t.co/U1jnO7z 。@lm700jさんに教えていただきました) 

2011-08-30 11:46:18
五味馨 @keigomi29

(そうそう、北海道電力からも融通できる最大で送っているはずです。60万kW。参考:http://t.co/SvYRjCv)

2011-08-30 11:36:03
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j

それが回り回って北海道での風力の導入が難しくなってますね RT @keigomi29: (そうそう、北海道電力からも融通できる最大で送っているはずです。60万kW。参考:http://t.co/wc2ZzGH)

2011-08-30 11:37:40
五味馨 @keigomi29

(それはそうと、もっと供給力があるという方は、発表されている供給力に含まれていないどの発電所が何万kWあるのか教えて欲しいものです。でないと本当に噂としか言いようがありません)

2011-08-30 11:33:08

コメント

Charlotte Elizabeth @kozawa 2011年8月30日
細かいことを言うと、PPS(IPP)からの購入分が計算されていないことないですか?といっても、この購入分には「売り元が節電したから売れるようになった分」と「売り元が節電しなくても元々買おうと思えば買えたぶん(購入条件(価格等)はとまれ)」とが混じっていて、余ってたか議論はそこも区別が必要で…でも、まぁ、総量からするに、議論の大筋には影響しないと思いますので、ポイントとしての指摘にとどめます。
0
五味馨 @keigomi29 2011年8月30日
>kozawa様 ご指摘ありがとうございます。そのあたりが需給の数値でどう考慮されている(されていない)のかは気になるところですね。もうちょっと詳しい資料が公開されていれば調べられるのでしょうけれど。とはいってもご指摘どおり、量が小さいので「足りる・足りない」への決定打にはならなさそうですね。
0
波平の1本毛をフライにして食べたい @tri_man 2011年8月30日
余震や故障で火力が止まる確率は、少なくとも1000年に一度よりは高いですから、余裕はあった方がいいですよね。
0
kato takeaki @katot1970 2011年8月30日
あとちょっと追加です。大雨過ぎて少し止めた水力がありましたが、基本的に水が無ければ水力発電は使えないです。 もし今年が空梅雨で、台風が一つも来ない年だったら、それだけでも大停電発生だったと言う事情もあります。 綱渡りに成功した夏でよかった。と言うのが正しい見識であり、わけのわからん事を言い出す人には困ったものです。
0
五味馨 @keigomi29 2011年8月30日
>tri_man 様 >katot1970様 火力はずっと走らせてたら故障しますし(実際した)、水力は水がなければ使えない。もちろん原子力も点検で止める。なので持ってる設備の総量が最大電力よりも上なら大丈夫という考えは単純すぎますね。
0
なかつ くにあき⋈🎏🐙 @nakatsukuniaki 2011年8月30日
電力は余ってる!という人の理屈をよく聞いてると、停止している原発以外のすべての発電所が常に100%の全力運転前提だったりするんですよね。別の意味で余裕無くなるだろそれ、っていう。
0
みすきゃすと @miscast1 2012年6月13日
えーと、発電能力が最高気温によって変化すること、気温が高くなると発電能力が小さくなって、気温が低くなると発電能力が大きくなることは、熱力学のカルノーサイクルの理論熱効率の式を用いれば簡単に説明できます。
0