「悪いのは茅ヶ崎市!しばき隊は悪くないから神弁汁!!(意訳)」糾弾会よろしく威嚇注意の証人尋問@第二回公判 横浜地裁 2021/12/3

日時:2021年12月3日13時30分 場所:横浜地方裁判所405号法廷 事件番号:令和3年(わ)第1392号 暴行・傷害 裁判長:奥山豪 書記官:吉田伸也
19

今回のオープニングはこの名曲から♪

ヲ茶会(専従の先住童貞) @wochakai

♪パヨの正義が とても「きれい」ね ヨコハマ レッド・ライト・ヨコハマ 被告人ふたり 幸せよ  ブルー・ライト・ヨコハマ いしだあゆみ youtu.be/F8RPkEl6pyM #しばき隊 #パヨク #横浜地裁 #ヘイトスピーチ #表現の自由 #誤想防衛

2021-12-03 08:31:45
拡大
ヲ茶会(専従の先住童貞) @wochakai

♪いつものように ヘイトヘイトと ヨコハマ レッド・ライト・ヨコハマ ダブスタください あなたから  ブルー・ライト・ヨコハマ いしだあゆみ youtu.be/F8RPkEl6pyM #しばき隊 #パヨク #横浜地裁 #ヘイトスピーチ #表現の自由 #誤想防衛

2021-12-03 08:33:53
拡大
ヲ茶会(専従の先住童貞) @wochakai

♪しばいても しばいても ご都合主義で 基準はブレて ブレて 蠱毒の壺のなか  ブルー・ライト・ヨコハマ いしだあゆみ youtu.be/F8RPkEl6pyM #しばき隊 #パヨク #横浜地裁 #ヘイトスピーチ #表現の自由 #誤想防衛

2021-12-03 08:42:22
拡大

第一回の前回公判のまとめは以下

まとめ 「しばき隊の暴行・傷害は表現の自由と誤想防衛で神弁汁!」 二重基準 no 併合審理 ~茅ヶ崎&大阪 そして横浜地裁 .. 日時:2021年11月26日13時30分 場所:横浜地方裁判所405号法廷 事件番号:令和3年(わ)第1392号 暴行・傷害 裁判長:奥山豪 書記官:吉田伸也 9043 pv 37

肥モンによる傍聴報告

本件の要点は以下

肥モン @koemonn7

神原元弁護士の「威嚇的な」質問が目立ちます。/横浜地方裁判所管内暴行被疑事件及び大阪市北区堂山町傷害被疑事件第2回公判 6|肥モン @koemonn7 #note note.com/koemonn7/n/n4e…

2022-01-10 22:42:52
肥モン @koemonn7

ヨムヨムの実を食べた朗読人間が法廷に登場しました。能力を身につける代わりに法廷で溺れてしまうようです。/横浜地方裁判所管内暴行被疑事件及び大阪市北区堂山町傷害被疑事件第2回公判 5|肥モン @koemonn7 #note note.com/koemonn7/n/ncd…

2021-12-28 07:25:22
肥モン @koemonn7

指定管理者の事務局長の検察官尋問です。/横浜地方裁判所管内暴行被疑事件及び大阪市北区堂山町傷害被疑事件第2回公判 4|肥モン @koemonn7 #note note.com/koemonn7/n/nae…

2021-12-19 23:03:52
肥モン @koemonn7

映画プロデューサーの検察官尋問です。/横浜地方裁判所管内暴行被疑事件及び大阪市北区堂山町傷害被疑事件第2回公判 3|肥モン @koemonn7 #note note.com/koemonn7/n/n46…

2021-12-12 14:46:14
肥モン @koemonn7

永田亮弁護士の尋問の続きと神原元弁護士、上瀧浩子弁護士の尋問です。/横浜地方裁判所管内暴行被疑事件及び大阪市北区堂山町傷害被疑事件第2回公判 2|肥モン @koemonn7 #note note.com/koemonn7/n/n7a…

2021-12-05 19:42:54
肥モン @koemonn7

証人に対する遮蔽措置は厳重でした。/横浜地方裁判所管内暴行被疑事件及び大阪市北区堂山町傷害被疑事件第2回公判 1|肥モン @koemonn7 #note note.com/koemonn7/n/nd8…

2021-12-04 05:10:09

本件の詳細は以下

肥モン @koemonn7

被告人伊藤大介ほか傷害、暴行被疑事件の公判が終わりました。今回は慰安婦映画の実行委員会で映画制作者の娘さんと茅ヶ崎市市民文化会館の指定管理団体の理事の方の尋問でした。次回は公判を分離して被告人伊藤大介のみの審理で1月24日10:00から16:30までのマラソン審理となります。

2021-12-03 16:37:43
肥モン @koemonn7

神原元弁護士も指定管理者の財団の事務局長への尋問で、神原元弁護士が指定管理者の責任だろという論調でヒートアップ。裁判長が「威嚇的な質問の仕方は謹んでください」と注意するほどのものでした。

2021-12-03 16:57:01
肥モン @koemonn7

神原元弁護士が暴行の一因があるかのように「威嚇的な」尋問を行っていた茅ヶ崎市市民文化会館の指定管理者ですが、指定管理者は所有者の茅ヶ崎市の意向に沿って動きますから、指定管理者の判断は茅ヶ崎市の判断であると考えて間違い無いと思います。

2021-12-04 11:01:55
肥モン @koemonn7

その茅ヶ崎市ですが、政治的な色彩をどうしても帯びてしまういわゆる従軍慰安婦の映画上映に後援名義を認めたことは、映画の実行委員会に特別に理解を示して配慮しているということに他なりません。

2021-12-04 11:01:56
肥モン @koemonn7

おそらく、実行委員会は上映に抗議する者の対応に追われ、茅ヶ崎市が得難い味方であったことを考える余裕がなかったのではないでしょうか。これは指定管理者の財団の事務局長に「威嚇的な」尋問をなした神原元弁護士も同様です。

2021-12-04 11:01:57
肥モン @koemonn7

この公判で第一に疑問に感じたのは、実行委員会が茅ヶ崎市との打ち合わせの内容を録音していたということでした。茅ヶ崎市は録音を断ることはありませんが、これほどの理解を示しているはずの茅ヶ崎市との打ち合わせを録音している実行委員会の姿勢は少し理解し難いものがありました。

2021-12-04 11:01:57
肥モン @koemonn7

このような判断は市民文化会館を所管している部署のみではなく、最も上の判断では無いかと推察します。おそらく市長、副市長などの特別職の判断があったのではないでしょうか。つまり、実行委員会や伊藤大介被告人らの立場から考えると得難い味方だったといえると思います。

2021-12-04 11:01:56
肥モン @koemonn7

指定管理者はすべて茅ヶ崎市の判断に基づいて動いていますから、指定管理者に対する尋問は、茅ヶ崎市に対する尋問と同じものと考えてもいいと思います。今回の尋問の内容は茅ヶ崎市に報告され、それに基づいて茅ヶ崎市が指定管理の協定の変更を考えるかもしれません。

2021-12-04 11:01:58
肥モン @koemonn7

変更がなされたなら、その変更は実行委員会にとって好ましくない方向のものとなるかもしれません。今回の尋問や公判で最もまずいと感じた点は、実行委員会が得難い味方を失ったのではないかという点です。

2021-12-04 11:01:59
肥モン @koemonn7

今回の審理では弁護側の意思疎通がうまくいっていないのではないかという印象が強く残りました。理事に対する尋問で尋問の趣旨を述べずに供述調書を朗読したがる上瀧浩子弁護士とそれはあかんでしょと言う検察官と裁判長。そばに座る神原元弁護士は凄い顔をしているという地獄絵図でした。

2021-12-03 16:44:18
1 ・・ 8 次へ