Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2011年8月31日

脱原発を主張する時に気をつけなければならないこと

まとめました。
2
M.kyoya @kappaman

酷い企画。子どもを使うんじゃねえ!/「 福島の中学生が修学旅行でモモの安全PR」〜 EX-SKF-JP http://j.mp/ohCbSf

2011-08-30 16:17:49
Shoko Egawa @amneris84

@kappaman 福島について、安全性を強調したい人も、危険性を強調したい人も、そこに住む子どもたちを対外的アピールに使うというのはやめた方が…と私も思う

2011-08-30 16:35:13
M.kyoya @kappaman

@amneris84 思わす言葉が汚くなりましたが、子どもを使うのは最低だと思います。

2011-08-30 16:45:13
アポロン @masato33

避難する母親たちは、子どもを「対外的アピールに使」ってるわけありません→@amneris84 @kappaman :@kappaman 福島について、安全性を強調したい人も、危険性を強調したい人も、そこに住む子どもたちを対外的アピールに使うというのはやめた方が…と私も思う。

2011-08-30 17:23:26
Shoko Egawa @amneris84

避難した人たちが子どもを使ったなんて言ってないでしょ。 QT @masato33: 避難する母親たちは、子どもを「対外的アピールに使」ってるわけありません

2011-08-30 17:31:53
👽 @D15TooP14

【脱原発を主張する時に気をつけなければならないこと】「御用学者」「原発推進派」という言葉を使わない。デモは迷惑だからやらない。役人や政治家の悪口を言わない。政府や専門家の意見を信じる。専門家の意見が割れている時は、政府見解に近い専門家の意見を信じる。

2011-08-30 17:43:20
👽 @D15TooP14

【脱原発運動心得】トンデモ学者やオカルト脱原発に注意する。正しく怖がる。「子供を守れ」と言わない。「母の気持ちを考えろ」とも言わない。福島産の食べ物を率先して食べる。電気を一切使わない。日本から出て行く。自分をナチスだと思う。自分を戦前の日本人と同じだと思う。

2011-08-30 17:45:54
nicole @25ole

ヒィッ。RT @yokatopia: 【脱原発運動心得】トンデモ学者やオカルト脱原発に注意する。正しく怖がる。「子供を守れ」と言わない。「母の気持ちを考えろ」とも言わない。福島産の食べ物を率先して食べる。電気を一切使わない。日本から出て行く。自分をナチスだと思う。自分を戦前の日本

2011-08-30 17:52:14
さとうひろし @satotweethirosi

皆で共有すべき問題提起であると同時に、それを児玉さんのような勇気ある言動を抑圧する雰囲気作りに使うなら、それは問題のすり替えです。@ikeda_kayoko @funkyfungifun @amneris84 @chu_331yzf   http://t.co/uGWFrYY

2011-08-30 20:44:31
Shoko Egawa @amneris84

@satotweethirosi 児玉氏の「言動を抑圧する雰囲気作り」なんてしてませんよ。それに、児玉氏の発言に異論を唱えることがはばかられる雰囲気は、科学者である児玉先生はよしとされないと思う。子どもたちの健やかな成長のために、という目的が一致していれば、議論は大いにいいのでは

2011-08-30 23:14:01
化雲岳-1954m @Kaun1954

原発事故後、「風評被害」という言葉のニュアンスが急激に変化した気がする。言葉を使う側の(これは安全だとする)主張が強調されたような。主張と同時に他者への押し付けという意味も付加されたかな。

2011-08-30 23:19:05
👽 @D15TooP14

「アピールに使う」もレッテル貼りですよね。「御用学者」や「原発推進派」は自分にふりかかる恐れがあるから、意図的ではなくとも、どうしてもナイーブに反応してしまうのかもしれませんね。 RT @amneris84: 避難した人たちが子どもを使ったなんて言ってないでしょ。

2011-08-31 00:08:45
さとうひろし @satotweethirosi

残念ながら居るんです。私の身の回りにも。ツイッターを使った言動ではありませんが。@amneris84 児玉氏の「言動を抑圧する雰囲気作り」なんてしてませんよ。

2011-08-31 00:15:50
Hideyuki Hirakawa @hirakawah

しかし、「大衆」という言葉を躊躇なく使う研究者、意外に多いのね。理系に多い気がするが、文系はどうだろう? それとは別に「市民」という言葉も使いづらい言葉なのだけど。Publicなんかも適訳ないし。異種混淆性を意図して「雑民」と書きたいところだが、それだと日本語では別の意味になる。

2011-09-01 01:11:02
昭和のハックルベリー・フィン @tomatosukisuki1

@hirakawah 『大衆』も『市民』もいい言葉だと思います。この言葉を汚してしまったのは誰なのでしょう?⇐僕はこういう視点で捉えていますが・・・

2011-09-01 01:25:14
あらら @A_laragi

大衆の対義語は、まあエリートとか、インテリとかになると思うんだけど、私は自分のことそう思ったことは一度もないし、客観的に見ても違うと思うので、多少引っかかる言葉ですね。

2011-09-01 01:26:25
Hideyuki Hirakawa @hirakawah

なるほど。。ちなみにぼくは「庶民」という言葉は、一人ひとりの暮らしの風景や息遣いが見えるような気がして好きです。RT @tomatosukisuki1: @hirakawah 『大衆』も『市民』もいい言葉だと思います。この言葉を汚してしまったのは誰なのでしょう?⇐僕はこういう視点

2011-09-01 01:33:12
あらら @A_laragi

(うん、「エリートと大衆」と対概念にしたりするからね。)

2011-09-01 01:33:28
@kumakiti2ch

大衆も市民もどちらも抵抗があって使うことを出来る限り避けたくなる

2011-09-01 01:33:51
あらら @A_laragi

oO(そう、もともと、昔は「大衆」ってポジティヴな意味も結構ある言葉で、普通に使われていたんですよね。)

2011-09-01 01:34:31
あらら @A_laragi

(また、その当時の大学の先生というのは、誰が見ても疑いのないエリートで、インテリだったし。)

2011-09-01 01:35:28
Hideyuki Hirakawa @hirakawah

@A_laragi そうなんですよ。「欠如モデル」が問題なのも、知識の有無に「エリート/大衆」の権力関係をかぶせてくるからなんですよね。(知識の有無があって、その際に知識を持ち物がないものに教えること自体は何ら問題ないのです。そんなの当たり過ぎて、欠如モデルなんて言葉は不要。)

2011-09-01 01:37:19
あらら @A_laragi

「市民」の評判も悪いというのは、象徴的には「プロ市民」みたいな話なのかなぁ。

2011-09-01 01:37:36
@kumakiti2ch

(大衆を代弁するとか大衆を善導するとかどっちもなんかリアリティがなくてどうにもこうにももにょるというか…)

2011-09-01 01:37:43
Hideyuki Hirakawa @hirakawah

一つはそっち。もう一つは西欧近代的自我的な自律性のある個人としての「市民」ていうのは日本にどれだけいるのかという政治文化の問題ですね。RT @A_laragi: 「市民」の評判も悪いというのは、象徴的には「プロ市民」みたいな話なのかなぁ。

2011-09-01 01:41:45
残りを読む(115)