編集可能
2011年8月31日

北海道の酪農家kawadaさんの感じたこと

原発事故と過去の公害問題との共通点と疑問点。 そして現在の原発事故で感じた、農水産物の業者に対する行政や世間の対応についての疑問をtweetされております。
0
カ ワ ダ @kawadahirotaka

原発事故と公害。先日、イベントに参加して、いまだ原発事故の対応がパニック状態の中、水俣病やイタイイタイ病の事を思い返しました。規模など違いは大きいのですが、私たちが子供の頃に散々勉強した公害の知識が今こそ見直されるときの様な気がするからです。

2011-08-31 09:54:18
カ ワ ダ @kawadahirotaka

続き)水俣病もイタイイタイ病も自然界では処理しきれない有毒物質を外に拡散させたという点で、今回の原発事故と似ていると思うのです。外部被曝の様な事象は前者ではありませんが、体内に取り込むことによって深刻な害を及ぼす点も似ています。

2011-08-31 09:59:30
カ ワ ダ @kawadahirotaka

続き)そして企業や政府がすぐに有毒物質の放出と健康被害との因果関係を認めない点も共通しているように思います。この規模の原発事故は初めてなので、対処しきれない部分はあるのかもしれません。しかし、新しいことは苦手でも過去の経験が活かせると思えば対応も早く出来るのではないでしょうか。

2011-08-31 10:05:48
カ ワ ダ @kawadahirotaka

続き)その点、腑に落ちないのが農水産物に対する世間の対応です。過去の公害において汚染された水産物や農産物を食べて被害を受けた方が多いのに、水産業者や農業者を今ほど叩いた話は聞きませんでした。汚染の事実を知らなかったからと言えばその通りですが、悪いのは有毒物質を出した方でした。

2011-08-31 10:10:43
カ ワ ダ @kawadahirotaka

続き)汚染を疑い、検査をし、公的機関に安全だと言われ、それにもかかわらず買い叩かれているのに「そんなものを出荷するとは何事だ!」的に農水産業者を叩くというのは如何でしょうか。検査体制が悪い、安全基準が問題だと言うならわかるんです。ただその矛先は農水産業者でいいのでしょうか。

2011-08-31 10:16:33
カ ワ ダ @kawadahirotaka

続き)検査してクロと結果が出ても、いつ補償されるか分からない、でも生活していかなくてはならないという中で、四苦八苦し板ばさみにあっている人よりも、検査も補償も対応も遅々として進めない方を急き立てるほうが筋ではないでしょうか。スケープゴートにされそうな恐怖を感じます。

2011-08-31 10:23:27

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?