編集可能
2021年12月15日

書店・出版の衰退における「取次」の責任の研究

難しいものですね…そして、電子書籍が増えていくと、さらにどう変わっていくのでしょうか。
68
長田信織(オリーちゃん)⭐お仕事募集中 @nagatanobuori

書店が減った原因の5割くらい取次だと思ってる。 取次というのは出版社と書店の間にある流通の部分なんですが、強権にも程がある。 出版社と書店が「フェアをやりましょう!」ってなって企画を作り、新刊を100冊とか発注する。 で、取次が告知も無く勝手に10冊しか入荷しない、とかやります。マジで。

2021-12-13 09:15:38
長田信織(オリーちゃん)⭐お仕事募集中 @nagatanobuori

愛知のラノベ作家です。シナリオ仕事もちょっとやりました。代表作:『数字で救う!弱小国家』 お仕事募集中です。プロフイラストは華々つぼみ先生に描いてもらいました。連絡先:nagatanobuori★gmail.com(★を@に変換してください)ほしいものリスト:amzn.to/2uWNhHE

nagatanobuori.wixsite.com/writer

関連

まとめ ルイーズさんによる出版取次というシステムの説明 前半は、書店で大量に平積みされたヘイト本について、書店に意見を述べた体験談。 後半は元書店員のルイーズさんによる配本、出版取次の説明 4314 pv 70 5 users 2

武器のブの字の武内です♨サッカー好きが多いWeb製作会社のサッカーを知らない社長 @4126takeuchi

@nagatanobuori 問屋が強かった頃のデパートと、それを打ち崩したディスカウントストアみたい。 価格は変えられないけれど、流通という視点では本のディスカウントストアはさしずめアマゾンかな。

2021-12-13 09:58:41
まなさん。 @manaseka

@nagatanobuori テレビや新聞で派手に宣伝して、地方の中小書店が発注すると客注の8冊すら入手困難で、その一方でテレビに映る都会の大書店では3000冊くらいのタワーができてるんですよ。

2021-12-13 10:05:33
まなさん。 @manaseka

@nagatanobuori 前に読んだ書店を舞台にした小説では「フェアのためにン千冊発注したのに何千冊しか入荷しない!どうしよう?」という事件が発生。ケッと思いましたね。賞をとった作品なんか事前に申し込んでも配本1とかゼロとかあたりまえ

2021-12-13 10:29:42
長田信織(オリーちゃん)⭐お仕事募集中 @nagatanobuori

@4126takeuchi 出版業界の中で唯一危機感が感じられないの、取次なんですよねぇ……

2021-12-13 12:14:24
蒼波夏団治 @angry_hermit

某でっこみがありそうな取次が噛んでる通販、アマゾンより検索結果が少なく、問い合わせても予約に応じず当日も買えず後日こっそり買えるようになりすぐ売り切れる。アマゾンや1がつくほうがましという。 twitter.com/nagatanobuori/…

2021-12-13 12:15:42
長田信織(オリーちゃん)⭐お仕事募集中 @nagatanobuori

そろそろ知らない人もいるかもだけど、オリーちゃんはもと書店員だったのです twitter.com/nagatanobuori/…

2021-12-13 12:28:32
野乃崎明穂/綾瀬水城@疲労コンパイラ @jq2hrz

@natsumeneko0 @nagatanobuori うちの近所の本屋は まさかの地主の契約更新拒否というアホなで更地になりました… ※今その土地は…多分本屋に貸してた時よりお金になってなry

2021-12-13 14:14:16
なつめ猫 @natsumeneko0

@jq2hrz @nagatanobuori 本屋を潰すと言う事は文化を潰すということ

2021-12-13 14:15:31
野乃崎明穂/綾瀬水城@疲労コンパイラ @jq2hrz

@natsumeneko0 @nagatanobuori それねー… あの理由は酷かった。 まさかの本屋側が掲示するレベルで。 (本屋側もキレた模様) 幸い個人商店ではないので, 会社自体は無事ですが(他店含め)。 徒歩5分〜10分圏内の本屋は貴重だった…

2021-12-13 14:20:15
なつめ猫 @natsumeneko0

@jq2hrz @nagatanobuori まあ地主を村八分にすればいいのです

2021-12-13 14:21:09
Yan Youthren @Ebisu_Saburou

>書店が減った原因の5割くらい取次だと思ってる 10割だぞ twitter.com/nagatanobuori/…

2021-12-13 22:54:29
たなてぃ @IkaTanat

90年代までは田舎でも書店が成り立ってたのは取次のおかげで、 その後半分になったのも取次の責任よね Amazonと電子書籍に対抗せずに緩やかな死を選んだとしか言えない twitter.com/nagatanobuori/…

2021-12-13 23:30:14
SONNET @fkdkoji09

まえにNHKサラメシに某大手取り次ぎが引越後の綺麗なオフィス内で社員もニコニコと登場してたけど、オマエらどの面さげてテレビ出れるんじゃ!って画面に毒づいてしまった。浮世離れした馬鹿面ばかりだったのが印象的でした。 twitter.com/nagatanobuori/…

2021-12-13 23:40:30
killist @JesusKillist

書店の減った原因の5割はBOOKOFFだし、 残りの5割はAmazonなので、 書店の減る率は150%。 twitter.com/nagatanobuori/…

2021-12-13 23:56:49
武者小路権三 @M9jCxyGxWW8sbWm

@nagatanobuori @sousai_h 20年ほど前の話。 書店に本の発売予定表が張り出してあったので、予約を申し込むと角川や集英社に蹴られた。 大手の出版社は「絶対に買う」と約束する客より大型書店への平積みの為のバラマキを優先するらしい。

2021-12-14 00:11:30
武者小路権三 @M9jCxyGxWW8sbWm

店頭で注文すると読者プレゼントの応募が締め切られた後に本が届きます。運良く早く届いても応募券(帯)が付いてないとか。 顔見知りの雇われ店長も「こんないい加減な業界があるのか」と言ってた。 twitter.com/nagatanobuori/…

2021-12-14 00:17:44
アルコール依存症で入院していたアルライさん @AlcoholicArai

でも逆に「取次無しでどうやって物流と経理をやるのか?」って言ったら出来ないのが現状なのだ…。 全国の書店と出版社を繋げる組織としての取次は無くせないのだ…。 twitter.com/nagatanobuori/…

2021-12-14 00:39:57
はーさん@ドゥカティ🇮🇹SF848 @DukeSf848

@nagatanobuori 元雑誌編集者でYouTuberもまーさんも同様の事を話してましたね。他にも昔は印刷の写植ができれば一生食うのに困らないって言われてたのがMacが出てきて写植屋はみんな潰れたとか youtu.be/-baI0AVgZ7o

2021-12-14 00:45:57
拡大
ねこまた @nekomata02

利益率が低い。 同一商品複数買いがほぼ存在しない。 貸し借りが容易。 古本屋が存在する。 実店舗不要の電子書籍の存在。 twitter.com/nagatanobuori/…

2021-12-14 01:24:01
oneeven @oneeven

本っっっっっ当、そう。> 書店が減った原因の5割くらい取次だと思ってる。 twitter.com/nagatanobuori/…

2021-12-14 01:42:09
残りを読む(166)

コメント

OOEDO @OOEDO4 2021年12月15日
長田信織(オリーちゃん)⭐お仕事募集中 @nagatanobuori のツイートを軸に。
0
フラスケ @birugorudi 2021年12月15日
出版社と書店の間で流通を担って在庫リスクをコントロールするのが取次で、その判断を販売実績に頼ってる現状、書店の側からしてみれば柔軟に対応してほしいっていうのは分かる。しかし100希望して10しか入らないってのは聞いたことないな。
0
さどはらめぐる @M__Sadohara 2021年12月15日
amazonが便利なことは否定しないが、amazonでは「鯨肉」と検索しても鯨肉は買えない。私の知る限り、少なくともamazonが自社で鯨肉を商品として取り扱わないことにパブリックコメントを出した形跡はない。私たち顧客が真に恐れるべきは「気づけば本屋がない」ことなのか、「気づけばあの本がない」のどちらなんだろうか?卸売りと小売りの最大の違いはここにあるんだが、それを意識している人がほぼいないことが恐ろしい
10
カクヘニソムス @Kakhenisoms 2021年12月15日
マケプレで良ければ鯨ベーコンくらいは出てくるけどな。 https://www.amazon.co.jp/dp/B09F6C3ZYZ/ レアな食肉の品ぞろえが悪いって話かGAFAの独自規制的な話かはたまた別か、もっとピントを絞ろうぜ
21
砂手紙 @sandletter1 2021年12月15日
かつて人気商品を「100頼めば50は来るだろう」といった、書店側の過剰発注があったのね。でもって結果として10しか売れなかった書店は、POSの調整で10しか送られなくなった。
7
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2021年12月15日
一度、取次で働いている人から毎日返品される本の量にうんざりしている愚痴を聞いたことがある。取次が書店にもっている愚痴は、公にはできないだろうしなぁ。買い切り品だってのに返品してくる書店があるっていうし。(で取次が「ハリーポッター」を静山社に返しちゃったから静山社激怒って事件もあった)
21
ドン77777 @77777_101010aq 2021年12月15日
大型書店を無視して町の書店か電子の話になってる不思議
1
ばしにぃ @hiro_orso_viola 2021年12月15日
つまり東販や日販や大阪屋が根元だ、と。 かなり昔に「出版と直接取り引きする書店が増えた」って報道見た記憶もあるが…。
2
悪役令嬢 @luvgymnastics99 2021年12月15日
漫画家が編集の悪口をめちゃくちゃ言うけど編集はダンマリ(せざるを得ない)のとおなじ構図よね。 取り次ぎの言い分も聞いてみたいけど(まあ、なんとなく察せられるけど)。 私が本屋に行かなくなったのは、電子書籍に切り替えたのが7割だけど、書店員の態度が悪くて足が遠のいたのも3割くらいある。
17
Ukat.U @t_UJ 2021年12月15日
取次がリスク分担してるのを忘れちゃダメだよ。大概の本は買い切りではないので書店はリスクを減らして店舗に並べることができる。これで書店が不良在庫を抱えるリスクを減らせるし、出版社は書店に並べてもらうことで機会損失を減らせる。そも取次がいないと中小出版社は販路が維持できなくて死ぬ。紙の本である限り取次の意義はなくならないと思う。
17
Ukat.U @t_UJ 2021年12月15日
大雑把に言うと取り次ぎなくなると紙の本扱ってる町の書店と中小出版社が死ぬ。ライトノベルだと角川と講談社ぐらいしか残らないんじゃない?
8
sanglier @taki19213 2021年12月15日
少なくとも客注された本はちゃんと送ってくれたら信用は上がるんじゃないかな 何ヶ月も待たされた挙句に結局届かなくて本屋さんが詫びる事態になるって言うのも…
15
キャンプ中毒のドライさん(Drydog(乾)) @drydog_jp 2021年12月15日
結局小規模店舗は取次にとっての不採算店舗に相当する状況を改善できない以上は冷遇もやむなしというわけだな
1
Yamada kyohey @tatami217 2021年12月15日
本って毎日のように大量に新作が生まれていて取次がないと流通できないし、中小出版社なんかは取次がいないと生き残れないよなぁ。文化を守るって意味では必要な存在なんだよね。どうしても欲しいなら出版社から直接取り寄せるのが確実。直販なら利益率もいいし、出版社的にもありがたい。といっても、この業界のシステムは変わっていかないと衰退していくばかりだけど。
0
仁三郎【Jinzaburou】 @sub_raw_jin 2021年12月15日
じゃあ全国の書店が直接出版社と契約すればいいのかな でも直接契約になると委託販売制度を利用した返本は無理だし、余計に大手書店しか生き残らなくなるかな このラノベ作家はちょっと不勉強だね 単なるポジショントークかと あと書店の衰退はどう考えても電子書籍の普及だよ コミックやラノベは既に市場規模が逆転して久しい
8
sakenomi @sakenomi19 2021年12月15日
取次をやめて、書店と出版社が直接取引しましょうってなったら書店側も負担増えて小規模なのはこれまで以上にやっていけなくなるように思うけどな。現状のままで良いって訳では決してないけど。
3
aki.egg @Aki20140101 2021年12月15日
零細出版社と零細書店を物流で繋ぐ役割があるから、取次不要論は唱えない。けど、アマゾンと電子出版で代替部分が出来てきてるから、縮小か業態の転換は否めないところ。
0
仁三郎【Jinzaburou】 @sub_raw_jin 2021年12月15日
こういう卸売不要論者って、小売とメーカーが直接契約すればみんな幸せだと思ってるのかな もう少し市場流通の仕組みを勉強した方がいいと思う
3
刑事長/理事長 @DekatyouNy 2021年12月15日
普通の仲買とか卸だったら「10頼んで1しか入らない」ってなったら謝罪案件で、小売りから契約切られてもしかたないのに、それが本だと許されるというのが違和感。だったら最初から「10注文されても全部は入らない可能性があります」って伝えておくべきなんじゃないの?
28
Ukat.U @t_UJ 2021年12月15日
読者にとっても取次ないと、新刊難民が増えるとか、売れ線以外手にとって見る機会がなくなるとか、マイナージャンルはそもそも出版されなくなるとかまああんまり良いことはないですね。
2
さどはらめぐる @M__Sadohara 2021年12月15日
Kakhenisoms amazonは小売り業なので、自社で何を扱うかは胸先三寸で済む。卸売ではそうはいかない。まあ、出版ぐらいだよ。メーカーと小売りが在庫管理のノウハウを全く持ちあわせていないのはね。amazonみたいにいくらでも倉庫はある会社と講談社みたいにamazonに直接モノが言える企業しか残らないのなら、日本の出版業はそう遠くないうちにアメリカのようになるだけだよ
2
さどはらめぐる @M__Sadohara 2021年12月15日
そもそもニッパンやトーハンがamazonに置き換わったところで、「10部発注しても1部も配本されない」弱小書店の立ち位置は何も変わらんでしょ。amazonが本を刷るわけじゃないんだからさ
4
Yamada kyohey @tatami217 2021年12月15日
普通の仲買と卸って言っても、例えば車のディーラーなんかも人気車は100発注して50しか来ないなんてよくある話で、それを見越して発注するじゃないですか。普通の基準も業界によって変わるんじゃないですか。 取次も、売れると思った本は出版社に発行部数増やすように働きかけたり、再販頼んだりしてるんですよね。出版社は返本されるまで何部売れたか分からないから、書店と繋がりのある取次さんの情報って凄い大事なんですよ。
1
瑞樹@ウェーイワクチン接種3回終了 @mizuki_windlow 2021年12月15日
売り場面積的にも毎日出版されてる本を全部並べるのは不可能。発行部数的に全ての本屋に1冊ずつ配本するのも不可能(文芸書だと初版5000とか3000とか珍しくない)連載作品の単行本以外は発売日当日までわかってるのはタイトルと作者と簡単なあらすじだけ……なんて商品を全国の本屋さんが最低賃金に近い従業員を使って営業できてるのは取り次ぎがあるからだよ。本は特殊性の高い商品だから食い物や家電製品とは比べられない。
4
dronesubscriber @dronesubscriber 2021年12月15日
だからといって取次が暴利を貪っているわけでは全くなく、トーハンも日販も経営苦しいですから悪者にしても仕方がないと思います。栗田出版は2015年に経営破綻して、引き継いだ大阪屋も消滅していますし。
5
sanglier @taki19213 2021年12月15日
じゃあ仕組みはこのままで良いのか、他の最善なやり方があるのか
0
クルクル @kululikululi 2021年12月15日
客からすれば、「客注分すら納品しない取次なんて蹴って別の取次から仕入れろよ」としか思えないのだが… 取り扱ってる商品は同じなんだし。色々事情はあるんだろうけど。
3
hytm @hytm 2021年12月15日
取次が悪いというよりも、再販制度に依存した書店・取次・出版社それぞれの無責任体制が原因じゃないの?
5
KID提督 @KID_sakotsu 2021年12月15日
取次が直接通販すればいいのでは それとももうそういうサービスあるのかな
0
ハンミョウ獣人 @OrmFkkQMQISzCIz 2021年12月15日
日販は文教堂やリブロを傘下に、トーハンもスーパーブックスや明屋を傘下にと、取次自体が書店を運営するケースが増えてるんですよね。
1
ハンミョウ獣人 @OrmFkkQMQISzCIz 2021年12月15日
フェアやるんなら取次の担当に入荷数確認の電話を入れて確約取るのは必須ですし、そこまでしてれば100冊入荷が10冊にはならないと思いますが……。
0
ハンミョウ獣人 @OrmFkkQMQISzCIz 2021年12月15日
hytm 再販制度が無いと、返品できないぶん書店に厳選した在庫しか持てなくなりますし、売れ線以外置かれない品揃えの悪い状態はお客様のみならず出版社もいいこと無いですからね。
5
まくのうち @McNouchi 2021年12月15日
t_UJ 太洋社のときは酷かったですよね……。
2
[30]Kirara@11/23大⑨州? @Kirara1314 2021年12月15日
問屋勤めしたことがある人間の感想としては「100頼んで50しか来ない」はしゃーないにしても「1頼んで配本なし」は流石に商売舐めとんのか?と思ってしまうわけで。客注は最優先じゃねーのかよ!
16
[30]Kirara@11/23大⑨州? @Kirara1314 2021年12月15日
kululikululi 取次全社が似たようなことやってるに週刊少年ジャンプ1冊
5
ゴルン @guranzamu1 2021年12月15日
これ前は10冊送られて来たのが最近は1〜3冊に減ってたりする。 過去の販売実績見てなんだろうけどちょっと過剰。 ただ、昨今の電子の盛り上がりと出版社の金が無いからの紙の衰退って部分もあるから取次が100悪い訳でもない。
3
彼浦なたね @kanoura 2021年12月15日
kululikululi 失礼します。チェーン店でまとまった取引が望めるのなら別ですが、今の取次を切っても新たな取次と新規契約できるとは思えないので、現行の取引関係を維持した方が得策
2
rads @rads36218612 2021年12月15日
少なくともたまにツイートで見る「街の本屋を守りましょう」「店頭に無ければ注文して2週間待ってからもう一度本屋に行きましょう入らないこともあるけど、あと注文しといて引き取りに来ないのは死刑な」「新刊は予約して発売日1週間後に取りに行きましょう入荷してないこともあるけど」みたいなのはあり得んのよこの時代に。そこ改善する気が無いなら滅びろとしか言えん
7
ZZZ @sakusakutoux3 2021年12月15日
取次って滅茶苦茶力があって威張ってるんだってな。出版社が挨拶に行くと机に足乗せた取次の課長が平身低頭してる出版社の人怒鳴り散らすとか当たり前らしい、なんせ業界でタブーがない事で有名で天皇揶揄したりジャニー喜多川のスキャンダルでさえ余裕で扱った雑誌の噂の真相でさえ唯一のタブーが取次会社だったってくらい出版界じゃ権力があるからなwそりゃそんな組織がまともなわけ無いよ。
0
はせ @hakase_D 2021年12月15日
こういう話題が存廃の二元論にすり替わるのがインターネット議論
1
橿原闇杢 @転売ヤー始発で行く @SeaLioning9999 2021年12月15日
DekatyouNy そら、マグロや牛肉は「売れなかったから返すね。返金ヨロ」とか仲買や卸に返さないからなあ。
6
kartis56 @kartis56 2021年12月15日
M__Sadohara amazonがだめな理由は勝手にLOとかの販売を停止するところ
1
kartis56 @kartis56 2021年12月15日
そして詐欺まがい業者がふつーに出店してるのは放置する。そういうのをamazonは管理してない
2
kartis56 @kartis56 2021年12月15日
SeaLioning9999 プラモや家電なら返品していいんですか?知らなかった…
0
kartis56 @kartis56 2021年12月15日
rads36218612 その、「注文がすぐに入荷しない」理由が取次だっていう話ですね
2
K3@FGO残5 @K3flick 2021年12月15日
本来は流通や在庫管理をスムーズにするための取次や問屋だったはずなのにね…
7
黒猫屋 @sigh_to_you 2021年12月15日
読みたい本は電子で買って、紙の本は贅沢品で定価販売終了!も秒読み近いんじゃないかな
0
たかやまさん@負動産凍死やってるカモネギ焼鳥 @EmHilander 2021年12月15日
「九州のような田舎者には三日後にしか読ませてやらん」「注文してでも読みたい?二週間待ちな。もっと掛かるかもだし入れてやらないかもだがな」散々味わったこの二つの不条理が取次のせいなら今すぐ焼かれて路頭に迷って滅びてしまえ。他の機能など知ったことか!
3
田中 @suckminesuck 2021年12月15日
kululikululi 取次なんて日販とトーハンしかなくないか
2
アルコール依存症で入院していたアルライさん @AlcoholicArai 2021年12月15日
EmHilander 多分取次が無かったら「九州までの送料は+1000円です」になるのだ。 
7
ショタおねを強請(しぼ)り取られたルルイエフィッシュ @rlyeh_fish 2021年12月15日
kartis56 メーカー返品は(基本的には値下げとかして売り切ることが大半ですが)プラモや家電はありますよ もちろん一方的にじゃなくてメーカーと連絡相談の上で(注力商品用に売り場を開けたり季節モノだったりオリンピックみたいな権利や期限の関係があるもの)ですけど
1
masano_yutaka @masano_yutaka 2021年12月15日
でも逆に取次がなかったらどうやって本を書店が仕入れるのか? 例えば付録や特集のせいでこの号だけ雑誌が売れるって時に、他の業種だったら高値で仕入れて高値で売ることは出来るけど、本の場合は定価が決まっていて、日本全国同じ値段。 どうやって対応しますか? って言ったら誰か答え出せる?
2
masano_yutaka @masano_yutaka 2021年12月15日
日本でここまでAmazonが発展したのは、優秀な物流網を資本で殴ってフリーライドしたからであって、例えば「書籍小包で送料350円払えば出版社から直接買えます」みたいなのもいっぱいあった。 送料無料にしたのが大きいなら、犠牲は物流業者にかかってくるし、実際佐川もヤマトも手を引いてる。 街の書店が潰れてAmazonの一人勝ちになった時にプレミアム会費を一気に値上げしたら、って考えたら恐ろしいよ。
5
橿原闇杢 @転売ヤー始発で行く @SeaLioning9999 2021年12月16日
rlyeh_fish 家電やプラモデルって仲買や卸から仕入れてるわけでもないよね??
0
刑事長/理事長 @DekatyouNy 2021年12月17日
masano_yutaka 話をすり替えない。取次は必要だが、今のシステムの取次はいらない。注文数請けられない可能性があるなら予め伝えておくか、最初から予約数を絞る。それすらできない現状がおかしい、だからネット書店に需要を持っていかれる。
3
刑事長/理事長 @DekatyouNy 2021年12月17日
kartis56 本屋にだって売らない自由はありますが…?何言ってるんですか?
1
masano_yutaka @masano_yutaka 2021年12月17日
DekatyouNy 何を言っているのか解らないです。「今のシステムの取次はいらない」勝手に話を変えないでください。 地方の出版社からも本を集めて、地方の出版社へも、客の負担なく本を発送するために、出版社と本屋の間で数を取りまとめて配本するのが取次の仕事だという事はお解りですか? どうしても注文数が必要って言うなら、多分付録組み立て工場の稼働時期には書店予約を締め切らないと数が揃わないので、店頭予約締め切りは2ヶ月前で注文生産とか言う形になりますよ?
1
masano_yutaka @masano_yutaka 2021年12月17日
DekatyouNy まさか、書店と取次の間で毎月毎日注文数のやり取りをしていると思っているのですか? 「パターン配本」と言って「前の号がこれだけ売れたから」「前の巻がこれだけ売れたから」って言う実績で書店に配ってるんですよ。 過去にその本屋でその類の本がどれだけ売れたかのデータで次をどれだけ入荷するか決めるんですから、そもそも「注文数請けられない可能性があるなら予め伝えておくか、最初から予約数を絞る」って事自体が起こり得ないです。
2
ぽん @bisepon 2021年12月18日
これまで書店は取次のメリットも享受してたはずなんやけど、もうそのメリットが無くなりつつあるって事なんでしょうね。 出版、取次、書店、その全てが大いなる危機感を抱いているのは間違いない。
0
キツネコ @foxcat29 2021年12月23日
もう全部電子で良いんじゃないかな
0
お絵かき練習 @komainu9878 2022年1月5日
取次は取次で言い分あるやろ
0
なかむら(南海 @nakam_nankai 2022年2月12日
注文したら2週間待つって話自体がもう古い。自分が勤めてた当時でさえ(取次はトーハン)ブックライナーで2~3日で入荷してた…まあAmazonみたいに翌日とはいかないが。もちろん取次になければ1週間~2週間かかりますね。それはAmazonも条件は一緒ですけど。
0
本の虫キムチ @bookwormkimuchi 2022年4月26日
注文はちゃんと配本しやがれとは思う
0