編集部イチオシ
2021年12月21日

志茂田景樹の魅力が溢れ過ぎたカオスな奇ゲー『七つの秘館』

ゲームバブル全盛期、玉石混淆、様々な尖ったゲームが発売された初代PS。 時代の徒花ともいえるゲーム『七つの秘館』のプレイ内容をうろ覚えのまま書き連ねました。
33
にゃる神父 @fatherny

【七つの秘館】1996年08月09日発売 メーカー:光栄 価格:7800円 ハード:PS/SS/Windows95 館を舞台にしたオーソドックスな脱出ゲーム 館のギミックに対応したアイテムを探し出して使うを繰り返すシステム パズル的な謎解き要素は薄め pic.twitter.com/11J49nDRoA

2021-10-18 23:27:21
拡大
拡大
にゃる神父 @fatherny

3Dダンジョンタイプの移動と 1つの館に付き20個以上のアイテムを拾う都度 「調べる」→「拾う」のコマンド操作が面倒 ギミック発動時のCGムービーは多め ここまでなら普通のAVGで済む内容ですが、製作に作家の志茂田影樹先生参加という劇薬投入によって、全編ツッコミ所の奇ゲーが爆誕する事に…

2021-10-18 23:28:48
にゃる神父 @fatherny

主人公は、叔父から七つの館に隠された先祖の秘宝探索を依頼される  この時、財宝を狙う三人組の犯罪者達が館を不法に占拠して待ち構えている事を聞かされるも 「まず、警察に通報した方がいいんじゃ?」 という当然の疑問をスルーして、 やる気を漲らせ彼女連れで館に向かう主人公

2021-10-18 23:31:17
にゃる神父 @fatherny

その過程で語られた館の歴代当主達、 【初代:徳光和夫】【二代目:草野仁】【三代目:周富徳】【四代目:志茂田景樹(主人公の祖父)】のDNAを主人公が全て受け継いでいるという出オチインパクトの前では、終盤明かされる「武田信玄の末裔である」という秘密も朧げに霞んでしまいます pic.twitter.com/rtOUmhJlTE

2021-10-18 23:32:48
拡大
拡大
拡大
拡大
にゃる神父 @fatherny

『骨折・ゴリラ館』 扉と扉の間に配置されたゴリラの剥製に抱きすくめられながら半回転する事で次の部屋に向かう(謎)ギミック かなり息苦しいらしいのですが、 「普通の人間だったら窒息死する」 と唐突に自分が常人とは違うアピールを始める主人公 pic.twitter.com/EMHEcWnR8P

2021-10-18 23:34:47
拡大
にゃる神父 @fatherny

悪人の火矢とハンマーで炎上した橋から沼に投げ出される主人公 念入りにボウガンを撃ち込まれながら沼底へと沈んでいく・・・ 次のカットで何事も無かったかのように沼から館の扉の前に移動  執拗に命を狙われた割に画像のポジティブな一言と薄いリアクションで片づけてしまう泰然自若振り pic.twitter.com/jyH7sywLHB

2021-10-18 23:38:51
拡大
にゃる神父 @fatherny

ちなみに三悪人は、煙とナントカは高い所好きを立証するような登場シーン毎回キメてくれますが、 何度も犬に追い立てられて退散した末に内ゲバで自滅していきます(犬最強)

2021-10-18 23:40:20
にゃる神父 @fatherny

何度も自分を助けてくれた謎の少女が自分の身代りに地雷原に特攻して死んだ時のリアクションが 「一平、鈴子の死にショックを覚える」 の一行で済まされ冷静に探索が再開されるのは、諸行無常感の演出だと思いたい

2021-10-18 23:44:37
にゃる神父 @fatherny

天井が開いて頭部に噛みつくワニトラップ、お尻にマッチを向けると口から火炎を吐くライオン像等、 幾多の奇想天外な仕掛けと罠が待ち受ける本作

2021-10-18 23:47:14
にゃる神父 @fatherny

海底洞窟では、サメ(海底だしね)、ネズミの大群(洞窟ならさもありなん)、巨大な牛(何故牛が・・・) 巨大な虎(動物園ですか?) 巨大な龍(実態の無い霊的なモノかな?)、ドラキュラ伯爵(!?)、サタン(???) といった敵対生物たちが何の説明もなく立ちはだかります

2021-10-18 23:49:10
にゃる神父 @fatherny

終盤、 「秘宝の隠された財宝はここです!」 と全力アピールするがの如く小島に建造されたスフインクス  その口に安置された埴輪を館で入手した八方手裏剣、能面、数珠 羊の角等で飾り付けると秘宝への道が拓かれるのですが、控えめに言って邪教の御神体にしか見えないクリーチャーが爆誕します… pic.twitter.com/nt1pULlRVi

2021-10-18 23:50:40
拡大
にゃる神父 @fatherny

本作には、館に点在する主人公の祖父に当たる志茂田景樹氏の肖像画(遺影を含む)に話しかけると、「ピンポ~ン♪」という間の抜けた呼び鈴SEと共に実写ムービーでヒントを頂けるという「志茂田景樹先生のファンならこれだけで購入間違い無し!」のシステムが存在します

2021-10-18 23:53:07
にゃる神父 @fatherny

作家さんとは思えない流暢な台詞回しは、流石にTV出演も多かった志茂田景樹先生と思わせる一方で、 喋り終わった時に一瞬垣間見えせるドヤ顔はプレイヤーの精神にササクレにも似た情感をもたらしてくれます そんな素敵な肖像画紹介(個人的にはジョジョの表紙みたいな衣装とポーズのがお気に入り) pic.twitter.com/6MMcFXiCBZ

2021-10-18 23:54:47
拡大
拡大
拡大
拡大
にゃる神父 @fatherny

西洋甲冑の兜を開くと志茂田景樹先生のウィンクするムービーが流され主人公がダメージを喰らったり 時計の文字盤に映り込んだ志茂田景樹先生のご尊顔が大回転する等、やりたい放題ワンダーランドですが、 SAN値へのダメージシステムをリアルにまで及ぼす斬新なゲーム性とも言えます pic.twitter.com/Wq6rDopXpR

2021-10-18 23:57:07
にゃる神父 @fatherny

さて、このゲーム、DCで『七つの秘館 戦慄の微笑』という続編が発売されましたが、システムは劣化版バイオハザードに変更され、良くも悪くも(B級映画的な意味で)無難な内容に・・・そう、続編は志茂田景樹先生がクレジットされていなかったのです! pic.twitter.com/sA3OpO0Nwf

2021-10-19 00:06:12
拡大
拡大
にゃる神父 @fatherny

続篇をクリアした時、 「七つの秘館・・・その真の宝は志茂田景樹という名の毒々しいまでの極彩色のエッセンスだった」 そんな感慨を多くのユーザーが抱いたとか抱かなかったとか・・・ 今となっては、真相を知る語り部は少ない -完-

2021-10-19 00:08:55

コメント

漱夜 @soya1213 2021年12月22日
ゴリラと徳光で、自分がこれやったことあるの思い出したわ。
2
一文字🇲🇰 @garbageman5 2021年12月22日
めくるめく奇ゲーの世界を垣間見るなどする
1
yunk @yunkya2 2021年12月23日
昔、大江戸線の車内で志茂田景樹を見かけたことがあるけど、当時テレビによく出てた時のあの格好のまんまで、この姿で電車移動なのかよ! と衝撃を受けたことが。
3
🦈島事変@無断転載禁止 @6TKbJmCFIH1YutY 2021年12月25日
バカゲー専科の内容をまんま写したみたいなレビューだなこれ
0
飛鷹隼 @junhiyoh 2021年12月25日
志茂田影樹、奇行ばかりが目立ってるけど激烈!帝国大戦書く以前は結構ハードな伝奇サスペンス書いててその頃知ってるとギャップに戸惑い覚えるようになるぞ……(そして仮想戦記も孔明の艦隊とか戦国の長嶋巨人軍とか零戦大逆襲とかで奇天烈ぶりばかり話題になるけど激烈!帝国大戦とか帝国の艦隊とかわりと真面目に面白かったんだが……) そして激烈!第二次帝国大戦と第零次世界大戦の続きは未だかね………………
0