アプリで作成
2021年12月22日

助平の由来を調べてみたら実は「好き」を擬人化したものだった「今で言うすこ太郎的な」

たいてい人に使うから擬人化と言い切っていいのかもちょっと悩んだ
59
日野雄飛(ひのゆうひ) @youhe_o

助平(スケベ)ってどういう意味なんだろって調べたら"「好き」が変化した「スケ」を擬人化したもの"って出てきて感情の擬人化だったの!?ってびっくりしてる

2021-12-20 10:37:30
日野雄飛(ひのゆうひ) @youhe_o

意味っていうか語源の話 「飲兵衛(のんべえ)」とかと同系統で動詞や名詞を擬人化してる語句 今で言う「すこ太郎」とか「大好き侍」みたいな(?)

2021-12-20 17:54:33
リンク 語源由来辞典 スケベ/助平/すけべ/すけべい - 語源由来辞典 スケベの意味・由来・語源の解説。スケベとは、好色なこと。また、そのような人や、そのさま。好き者。すけべえ。 1 user
かわい💭 @KAWAWI_hybrid

助平の現代語訳、すこ太郎 可愛すぎか……??

2021-12-22 00:20:46
にーな @TR_NN

助平が好きの擬人化なら、昔の人も「好きすぎて助平になった」みたいなことを言ってたっていうのかよ

2021-12-22 01:55:47
@twgoksog

あー寒い寒い、さむすぎて寒太郎になったわ~ 程度のノリだったのか助平

2021-12-22 06:59:53
某(ななし)@1/21日少女ファイト公式特典同人誌対戦よろしくお願いします @NANASHI_TO_YOMU

そりゃ好きなものの前では助平になるわな。助平が好きの擬人化ならな。

2021-12-22 03:29:55
みそこ @misonamezizou

『助平』ってまりもっこりみたいな顔で両手をワキワキしてる鼻垂れ小僧(よくゲンコツを喰らう)みたいなイメージだったけど本来は『好き』の擬人化なのであれば🥺💕⬅️こういう感じなのか…な

2021-12-21 23:05:51
🐥🌸🗿🗿🗿🌸 @zyusimatu

つまり、すこ太郎と大好き侍と助平は同義ってこと?

2021-12-21 22:15:59

今イメージする「好き」単体とちょっと違うかも

岩田 敏秀 @toiwata

三省堂国語辞典七版では「助平」の項に記載がないが、八版には「好き」に「兵衛」を付けて人の名前みたいにした「好き兵衛」(すきべえ)から来た旨の説明が載っている。 「兵衛」は「兵衛府」に由来するらしい。 ちなみに、助平(すけひら)と名乗る刀工が平安末期の備前に居たらしい。不本意極まりない。

2021-12-22 06:48:10
妖怪ヘソなめ @vf151vigilantes

@youhe_o @VanVan72sio 「好き者」×飲兵衛みたいに擬人化するヤーツ=好き兵衛→すけべぇ→スケベみたいな感じだったはず

2021-12-21 22:55:38

女好きなやつ→好き兵衛→訛って助平…ってことか…

月城 @tsukishiro12

分かりやすく言えば、男に使う助平は女好き野郎って感じかね gogen-yurai.jp/sukebe/ gogen-yurai.jp/kousyoku/

2021-12-21 16:45:12
リンク 語源由来辞典 好色/こうしょく - 語源由来辞典 好色の意味・由来・語源の解説。好色とは、色事の好きなこと。また、そのさま。

色好みの「好」だけに略したのかな

水上春奈@サウロンの口P @tarlyon

飲兵衛とか好き者とかと同じなのかな助平 好色という意味の好き(アンタもスキねぇのスキ)なので好き嫌いの感情というよりはやはり属性(エロい人)の表現と解釈して問題ないような

2021-12-22 00:10:31
リンク www.weblio.jp 助平(スケベイ)とは何? Weblio辞書 「助平」の意味は《「す(好)き」の変化した「すけ」を擬人化したもの》色事を好むこと。Weblio国語辞典では「助平」の意味や使い方、用例、類似表現などを解説しています。
リンク goo辞書 助平(すけべい)の意味 - goo国語辞書 助平(すけべい)とは。意味や解説、類語。[名・形動]《「す(好)き」の変化した「すけ」を擬人化したもの》色事を好むこと。また、そういう人や、そのさま。好き者。すけべえ。すけべ。「根っからの―」「―な客」 - goo国語辞書は30万4千件語以上を収録。政治・経済・医学・ITなど、最新用語の追加も定期的に行っています。 7
リンク コトバンク 助平とは - コトバンク デジタル版 日本人名大辞典+Plus - 助平の用語解説 - ?-? 平安時代後期の刀工。備前(岡山県)の古備前鍛冶(かじ)のひとり。高平(たかひら),包平(かねひら)とともに備前の三平(さんひら)といわれる。遺品はすくなく,銘のある作は宮内庁の太刀(たち)と日光東照宮の焼身(やきみ)の太刀の2口(ふり)。
治安悪目に女性を「スケ(助)」と呼ぶパターンもあるので女好き太郎みたいなノリかもしれません
残りを読む(14)

コメント

SAKURA87🌸多摩停督 @Sakura87_net 2021年12月22日
つまりスケベな女というと……ちょっと花屋行ってきますわ。
6
柏木彰二 @GmailShoji 2021年12月22日
┌(┌^o^)┐ホモォ... の親戚、というより先祖か
6
R.Mory@Togetter @RMoryTogetter1 2021年12月22日
「たそがれ助兵衛」ってエロパロ映画を思い出した
3
alan smithee @alansmithy2010 2021年12月22日
好き者とかのニュアンスかな
11
くおんみどり🖖Master_Asia 作品集単行本発売中&楽曲配信中 @midorik 2021年12月22日
「助平さん、格さん、懲らしめてあげなさい」(なんか違う)
1
かわいいこねこ @pilimykingdam 2021年12月22日
もしや推しメンみたいなニュアンスなのか?(違)
0
mocilol @mocilol 2021年12月22日
生理的に好きってことか
0
ぶんぶく @bunbukuultra 2021年12月22日
歴史界隈ではこの手の話題で必ず名前が上がる花房助兵衛(読みはすけのひょうえ)さんはそろそろ怒っていい
1
さっちん🌿ねこドイ🇩🇪いいぞ @fastsnow22 2021年12月22日
Hを性的な表現方法に用いた諸説の一つが「アルファベット順で、G(ガール)のお尻を追いかけてるから」…みたいな?
0
ろんどん @lawtomol 2021年12月22日
「どざえもん(水死体)」は、江戸時代の力士・成瀬川 土左衛門の見た目が「水死体みたいにぶよぶよしてるから」
1
sho_Yal @YaltSho 2021年12月22日
擬人化というか、○○+よくある名前の要素(○助、○太、○子…)で「○○な人」って用法けっこうあるよね。「さんをつけろよデコ助野郎」の「デコ助」とか。
1
白き獣『白子』 @WBmfmf 2021年12月23日
拙者すこすこ侍!名を助平と申す!義によって以下略
0
ナツバチ(PL名) @totyuhozon 2021年12月23日
とあるモナ絵板で褒める時に「輔」「大輔」という言い回しがあったのを思い出しました。「好き」のもじりかと思ったらむしろ元祖…。
0