Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
編集可能
2011年9月1日

SIerは自動化する対象が違っているのでは?

多くのSIerフレームワークでは、Excelなどのツールを使ってコードを自動生成することで「製造」コストを下げるということに注力しています。 しかし、アジャイル開発ではContinuous Deliveryにあるように、ビルド、テスト、リリースの自動化に重きを置き、コーディングは初期のひな形生成はしても、最終的には手でメンテナンス可能なクリーンなコードを保つという考え方をします。
55
Ryo Asai @ryoasai74

Continuous Deliveryの本を読み始めたのですが、かなり良い本みたいですね。DDDのように早く翻訳書が出ればと思います。SIerはコード生成を自動化するのではなくてビルド、環境構築、テスト結果確認、リリースを自動化すべきでしょうね。自動化対象を間違っている。

2011-09-01 21:44:10
入門ゆとり @megascus

テストも自動化したいなぁ。。。。

2011-09-01 21:45:25
siiseku @siiseku

@ryoasai74 ついでにリグレッションテストもですね。

2011-09-01 21:47:10
入門ゆとり @megascus

そういえば、シンクライアント化の目的は環境構築の自動化だと思うけれども、シンクライアント化されたせいでだれもマスターイメージを修正できなくなっている。どういうことなの・・・・・

2011-09-01 21:47:13
入門ゆとり @megascus

Eclipseとかいつまでも古いバージョンを使い続けさせられるのはやめてほしいー。ていうか、致命的なバグのあるバージョンだよねコレ・・・・・

2011-09-01 21:48:14
Ryo Asai @ryoasai74

つまり、Excel方眼紙の手順書を自動化により削減する代わりに、コードなどは最小限の品質の高いものを手作りで頭を使ってメンテナンスするのが、アジャイル脳的な考え方で、本来もっとも頭使うべきコードの記述を自動生成しようとするSIer脳的発想が僕には理解できない。

2011-09-01 21:48:22
入門ゆとり @megascus

@ryoasai74 コード記述はおまけで、本体は設計書というCOBOL時代の名残でしょうねぇ。。。。。

2011-09-01 21:49:18
入門ゆとり @megascus

プログラムを書いて動かせば判るところを、動かさずに机上で考えた挙句に書いた人しか正しい動作がわからないとかやめてほしい。

2011-09-01 21:50:26
Ryo Asai @ryoasai74

@megascus 昨日見つけたデータの資料もそうですが、いい加減にパラダイムシフトに気づいてほしいなと思います。10年くらい前には海外でもCASEツールからコード自動生成とかはやったことがありますが、今では一部の領域を除いてすたれているはず。もちろんひな形を生成するのはいいけど

2011-09-01 21:51:50
出水田 昌昭 ( masa ) @masa711115

@ryoasai74 彼らの目的は全プロパーSE化(呼称だけの人が多いですが)&上前ピンハネであって技術の習得&習熟には興味がないのです。自分たち(若手)でもメンテが可能な自動化の仕掛けを作ることに精力を注ぎ込むのかと… 本当に自動化しようとすれば相当な技術が必要なのですけれどw

2011-09-01 21:51:55
出水田 昌昭 ( masa ) @masa711115

@ryoasai74 ×:自分たち(若手) ○:自分たち(の若手)

2011-09-01 21:52:59
入門ゆとり @megascus

@ryoasai74 ですねぇ。。。ただ、何も知らない人には説明しやすいんでしょうねぇ。誰でも作れる-つまりは外注しなくても自分たちでメンテナンスできるようになるというのは経営者(おじさん)からみれば資金の面で魅力的でしょうし。

2011-09-01 21:56:14
入門ゆとり @megascus

できるできる詐欺になってしまっているというのは否定せん。

2011-09-01 21:56:39
Ryo Asai @ryoasai74

@masa711115 以下のひがさんのエントリは既に3年も前ですが、コメント欄とか見ると、やはり一般的なSIerの人は僕とは発想が違うのだなあと思いますね。 http://t.co/ArCImC3

2011-09-01 21:57:09
Ryo Asai @ryoasai74

@megascus アジャイル宣言にあるようにビジネスの人と技術の人がお互いに信頼して尊重し合えるようになれないのですかね。技術の人は本領を発揮しやすい環境で仕事をして、でも、ビジネスの価値を高めることに貢献する。こういうことを書くと当然理想論とか言われるのですが。

2011-09-01 22:00:25
入門ゆとり @megascus

@ryoasai74 自分も同じ事を思います。ただ、そこから先no続かないのが悔しい(^^;

2011-09-01 22:04:11
入門ゆとり @megascus

@ryoasai74 ぉぅ、先の考えに続かないのが悔しいです。

2011-09-01 22:04:54
出水田 昌昭 ( masa ) @masa711115

@ryoasai74 もう20年近く技術的に啓発しようと試みていますが、周りの反応はまさにひがさんのエントリと同じですよ。それどころかコードレビューなんてありませんしw

2011-09-01 22:05:16
入門ゆとり @megascus

@ryoasai74 なぜか、日本のビジネス寄りの人は変革を嫌う気がする、、、、、ビジネスルールを知る=現状のルールを変えないように新しいシステムを作るという感じになっている気がしますし。

2011-09-01 22:07:50
入門ゆとり @megascus

@ryoasai74 作りやすいように、というとアレですが、最適化出来る箇所を見つけたとしても今のルールがそうなっているからと、ビジネスよりの人(上流工程の人)は拒否してくださったりと、ウォーターフォールの弊害が出ているような

2011-09-01 22:09:24
Ryo Asai @ryoasai74

来週のパネルの議題でエンプラ開発者の今後目指すべきということがあるのですが、正直に言えばすごく難しいことですね。ToBeだから徹底的に理想論を考えるのもよいのかもしれませんが、現実とのギャップを考えるとなあ。SIビジネスの変革という大きな話がどうしても前提にならざるを得ない?。

2011-09-01 22:09:52
入門ゆとり @megascus

@ryoasai74 途中まで書いてしまったけれども、オチないので捨て(^^;;

2011-09-01 22:11:49
入門ゆとり @megascus

エンプラ開発者の目指すべきところとしては、末端としてはとりあえず、一人一人ができることを正確に把握し、自分で考え、嘘をつかず、真摯にシステム開発に取り組んでほしいかなぁ。外部監査とかで過剰に装飾を求められたりとか多すぎだろう。。。。。

2011-09-01 22:16:41
Rinta @rinta100

@ryoasai74 一言で乱暴に言うと、プログラムの「製造」は価値の創造ではなく、コストの発生と理解されているからだと思う。

2011-09-01 22:20:15
入門ゆとり @megascus

そういえば、この間、自分が作った箇所でバグの数が標準値に足りず、バグの分割が行われたことがあったなぁ。テストとかきちんとやればバグは減らせるものですよと。

2011-09-01 22:21:13
残りを読む(9)

コメント

Masayoshi Nakamura @masayang 2011年9月2日
CASE Toolの時代から、コード自動生成に対して異常なまでの憧れ(あるいは執着心)をもっているSIおじさんは少なくないのでは。
0
Briareos@残弾数はいつも────── @briareos 2011年9月2日
そりゃだって、コードの自動生成が「正しく」行われているならば、テストも何もかも(最低限の確認はやるとしても)飛ばせる、と極端なところに思考を飛ばす人が後を絶たないから。
0
山本康彦@BluewaterSoft @biac 2011年9月2日
「Excelなどのツールを使ってコードを自動生成」させて、それでプログラムが完成するならねぇ。その「Excel方眼紙言語」を使って、プログラミングするだけなんですけど。 / 問題は、自動生成だけでプログラムが完成したのを見たことが無いってことだw / ってゆーか、自動生成だけで可能な範疇で済むなら、LightSwitch使えよ f(^^;
0
ぎゃばん@手洗い @ledsun 2011年9月2日
少数のハッカーの成果を流用して、多数のコーダが稼げる仕組み作るためにフレームワークやパッケージソフトを作る。開発サイクルが短くするために回帰テストに掛かる時間を短くする。このためにテストやデプロイを自動化する。そもそも目的違う。あとSIerやってるとクラフトマンシップが満たせないからフレームワーク作りに走りたくなるってプログラマ心理もある。
0
高橋 明 @Talos208 2011年9月2日
誰でもできる == 他社でもできる == コストのみで叩き合い == 利益出ない、なのになぁ
0
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2011年9月3日
でも他者ができない独自、なんてのも場合によって、泥臭いけど土方として仕事(それがほんとうに必要なときもある)にはまったく嬉しくない、という。 もちろん最初の仕様策定時から将来を見据えて改善しやすくなってればいいけど、どうしようもないときもあるんだよ...(涙)
0
反プロ臣民 @croftsnemoto 2011年9月4日
太古の昔、4GLというCOBOLソース生成マクロでやった失敗に懲りてないねえ(爆)
0
ʇooɯɐʇ/しがない職業ぷろぐらま @ra_moo_t 2011年9月5日
目視によるテストが最も品質が高いという妄想からですね
0
ちんちんが栄養失調 @hadsn 2011年9月22日
テストを自動化して抜けをなくすべきなんじゃ?って気がする
0
Haruka McMahon @regicat 2011年9月24日
テストコードの中でexpected仕込むのにcsvファイルExcelで開いて横に数式で="concatenate("new hoge(",A2,", ",B2、", ",","C2","),"とか書いて作ってますが何か。
0
tarosuke @tarosukenet 2013年12月1日
てか、コードの生成なんて二十年くらい前に「フレームワークからクラスを導出すること」に取って代わられてる気がするのは俺だけか?
0