83
Leo @OB_Li
東電社員寮の管理人の夫婦が、原発の真実を語った。(英語、翻訳なし)http://t.co/MQtZPb6 via @Mid__Valley #TEPCO #Fukushima #Radiation
Leo @OB_Li
(翻訳)① 約20年間、福島の東京電力社員寮で管理人を努める夫妻は、社員寮の入居者達を自分の子供のようだと言う。だから、原発作業員が現場で放射能漏れによって被爆していて将来ガンになるだろうから、絶対結婚しないという事を聞くと、言葉を失ってしまう。
Leo @OB_Li
② 311の大地震が起きた時、夫妻は、福島第一原発から5kmに位置する東電の独身寮の管理人をしていた。夫妻は現在、原発から800km程離れた愛媛県の公共住宅に避難している。その距離にも関わらず、独身寮入居者が電話で彼らの胸の内を打ち明けるという。続く
Leo @OB_Li
③ある入寮者は「もう規定被ばく量に行ったよ」と言った。別の入寮者は、「原発事故の処理をしなきゃなんないけど、あるいみ、モルモットみたいだ」といい、62歳の夫人は時々彼らに何と声をかければ良いのか分からなくなる。「事態が収束したら、それがいつか彼らの強みになる事だけを考えたい」続
Leo @OB_Li
④かつて、夫人は完全に言葉を失った事があった。入寮者が「僕はいつガンが発症するかわからないから、結婚相談所に行ってもきっと一生結婚出来ないと思う。」と。そんな時、「あなたがどれだけ頑張っているかみんなわかっているよ」と声をかけるしか出来ないと言う。続
Leo @OB_Li
⑤夫妻は涙を浮かべながら、未来のある若者が気の毒だ、と言った。夫妻の勤める会社は、東電関連会社なので、夫妻は福島第一原発周辺の社員寮で管理人を勤めた。業務は、寮の管理業務とゴミ処理。入寮者の問題を聞いたり、忘年会を主催したりもした。「彼らは皆、自分の子供と同じ」と夫妻は言う。続
Leo @OB_Li
⑥311の地震が起きた時、独身寮の階段が壊れた。「原発に残ってれば良かった」と入寮者が言った。ご主人は「東電や政府関係者からの説明によれば、原子炉建屋の方が安全なきがした」と言う。災害時の避難先は最寄りの中学だが、夫妻はTVが映らなかったので被害の規模が分からなかった。続
Leo @OB_Li
⑦夫妻は独身寮に残り、入寮者の帰宅に備えた。しかし、3/11の夜7時頃、「安全な所へ避難し、窓を閉めて下さい」と公共放送が流れた。その時夫妻は、原発から放射能が漏れたかもしれないと、一番に思った。翌日、公共放送から住民に西へ避難するよう指示が出た。続
Leo @OB_Li
⑧ある入寮者が原発から寮に帰って来て「すぐ避難した方がいい。(原発)施設正門前の放射線量が異常に上がっている」と彼らに言った。彼らは最終的に、車で30km先の避難所に行った。その夜TVで、夫妻が車で避難している最中に水素爆発が起きたと報道された。続
Leo @OB_Li
⑨夫妻は恐怖を感じるより先に、入寮者達の顔が目に浮かんだと言う。東電女性社員と避難所で合流した時に、夫妻の顔を見るなり、彼女は泣き崩れた。彼女は、原発で先輩が津波に流されたと言った。その社員は、タービン建屋で破損を確認している時に津波に襲われた。続
Leo @OB_Li
⑩その女性は、腕をのばして先輩に「早くこっちに来て下さい」と叫んだが、先輩は間に合わなかった。夫人は涙を拭きながら、「現場作業員は、頑張っています。私達に逃げろと言った入寮者は、3/11非番であったにも拘らず「自分の交代が間に合わないから」と言って原発に向かった」と語った。続
Leo @OB_Li
⑪「入寮者とエリート高官が同罪とは思わない。彼らこそ内情と向き合うべきだ」と夫人は付け加えた。夫妻は福島県からの補助金と、老後のための貯蓄で生活している。夫妻はこの先どれ位、避難が続くが想像付かないそうだが、政府関係者から「時が来れば帰れますよ」とは言われたくないそうだ。続
Leo @OB_Li
⑫原発事故から25年経た今でも、チェルノブイリにはまだ立入り禁止地区がある。夫人は、「政府は、楽観的な事を言って被災者に将来の希望を持たせたり、原発作業員にプライドをもって働かせるのを辞めるべきだ」と結んだ。AJWより http://t.co/MQtZPb6 終

コメント

ぽち @pochi_koko 2011年9月2日
RT @OB_Li: (翻訳)① 約20年間、福島の東京電力社員寮で管理人を努める夫妻は、社員寮の入居者達を自分の子供のようだと言う。だから、原発作業員が現場で放射能漏れによって被爆していて将来ガンになるだろうから、絶対結婚しないという事を聞くと、言葉を失ってしまう。
ぽち @pochi_koko 2011年9月2日
RT @OB_Li: (翻訳)① 約20年間、福島の東京電力社員寮で管理人を努める夫妻は、社員寮の入居者達を自分の子供のようだと言う。だから、原発作業員が現場で放射能漏れによって被爆していて将来ガンになるだろうから、絶対結婚しないという事を聞くと、言葉を失ってしまう。
infobloga @infobloga 2011年9月2日
最後が誤解されかねないので改訳→「政府は、被災者に将来の希望を持たせるためにも、原発作業員に誇りをもたせるためにも、表面的なことを言うのを止めるべきだ」と夫人は言った。
ろき @novaorange 2011年9月2日
時系列逆にして欲しい、読みにくいから。
Leo @OB_Li 2011年9月2日
@novaorange togetterにコメント頂きありがとうございました。確かに、時系列が逆ですね。初心者&ローテク故、大目に見て下さいまし。次はきちんとできるかと思います.
Leo @OB_Li 2011年9月2日
@infobloga 訂正有り難うございました。
岡一輝 @okaikki 2011年9月3日
日本語の報道記事はないのかしら。
あはは星人 @ahaha38i 2011年9月4日
RT @OB_Li: 東電社員寮の管理人の夫婦が、原発の真実を語った。(英語、翻訳なし)http://t.co/MQtZPb6 via @Mid__Valley #TEPCO #Fukushima #Radiation
あはは星人 @ahaha38i 2011年9月4日
RT @OB_Li: (翻訳)① 約20年間、福島の東京電力社員寮で管理人を努める夫妻は、社員寮の入居者達を自分の子供のようだと言う。だから、原発作業員が現場で放射能漏れによって被爆していて将来ガンになるだろうから、絶対結婚しないという事を聞くと、言葉を失ってしまう。
あはは星人 @ahaha38i 2011年9月4日
RT @OB_Li: ② 311の大地震が起きた時、夫妻は、福島第一原発から5kmに位置する東電の独身寮の管理人をしていた。夫妻は現在、原発から800km程離れた愛媛県の公共住宅に避難している。その距離にも関わらず、独身寮入居者が電話で彼らの胸の内を打ち明けるという。続く
あはは星人 @ahaha38i 2011年9月4日
RT @OB_Li: ③ある入寮者は「もう規定被ばく量に行ったよ」と言った。別の入寮者は、「原発事故の処理をしなきゃなんないけど、あるいみ、モルモットみたいだ」といい、62歳の夫人は時々彼らに何と声をかければ良いのか分からなくなる。「事態が収束したら、それがいつか彼らの強みになる事だけを考えたい」続
あはは星人 @ahaha38i 2011年9月4日
RT @OB_Li: ④かつて、夫人は完全に言葉を失った事があった。入寮者が「僕はいつガンが発症するかわからないから、結婚相談所に行ってもきっと一生結婚出来ないと思う。」と。そんな時、「あなたがどれだけ頑張っているかみんなわかっているよ」と声をかけるしか出来ないと言う。続
あはは星人 @ahaha38i 2011年9月4日
RT @OB_Li: ⑤夫妻は涙を浮かべながら、未来のある若者が気の毒だ、と言った。夫妻の勤める会社は、東電関連会社なので、夫妻は福島第一原発周辺の社員寮で管理人を勤めた。業務は、寮の管理業務とゴミ処理。入寮者の問題を聞いたり、忘年会を主催したりもした。「彼らは皆、自分の子供と同じ」と夫妻は言う。続
あはは星人 @ahaha38i 2011年9月4日
RT @OB_Li: ⑥311の地震が起きた時、独身寮の階段が壊れた。「原発に残ってれば良かった」と入寮者が言った。ご主人は「東電や政府関係者からの説明によれば、原子炉建屋の方が安全なきがした」と言う。災害時の避難先は最寄りの中学だが、夫妻はTVが映らなかったので被害の規模が分からなかった。続
あはは星人 @ahaha38i 2011年9月4日
RT @OB_Li: ⑦夫妻は独身寮に残り、入寮者の帰宅に備えた。しかし、3/11の夜7時頃、「安全な所へ避難し、窓を閉めて下さい」と公共放送が流れた。その時夫妻は、原発から放射能が漏れたかもしれないと、一番に思った。翌日、公共放送から住民に西へ避難するよう指示が出た。続
あはは星人 @ahaha38i 2011年9月4日
RT @OB_Li: ⑧ある入寮者が原発から寮に帰って来て「すぐ避難した方がいい。(原発)施設正門前の放射線量が異常に上がっている」と彼らに言った。彼らは最終的に、車で30km先の避難所に行った。その夜TVで、夫妻が車で避難している最中に水素爆発が起きたと報道された。続
あはは星人 @ahaha38i 2011年9月4日
RT @OB_Li: ⑨夫妻は恐怖を感じるより先に、入寮者達の顔が目に浮かんだと言う。東電女性社員と避難所で合流した時に、夫妻の顔を見るなり、彼女は泣き崩れた。彼女は、原発で先輩が津波に流されたと言った。その社員は、タービン建屋で破損を確認している時に津波に襲われた。続
あはは星人 @ahaha38i 2011年9月4日
RT @OB_Li: ⑩その女性は、腕をのばして先輩に「早くこっちに来て下さい」と叫んだが、先輩は間に合わなかった。夫人は涙を拭きながら、「現場作業員は、頑張っています。私達に逃げろと言った入寮者は、3/11非番であったにも拘らず「自分の交代が間に合わないから」と言って原発に向かった」と語った。続
あはは星人 @ahaha38i 2011年9月4日
RT @OB_Li: ⑪「入寮者とエリート高官が同罪とは思わない。彼らこそ内情と向き合うべきだ」と夫人は付け加えた。夫妻は福島県からの補助金と、老後のための貯蓄で生活している。夫妻はこの先どれ位、避難が続くが想像付かないそうだが、政府関係者から「時が来れば帰れますよ」とは言われたくないそうだ。続
あはは星人 @ahaha38i 2011年9月4日
RT @OB_Li: ⑫原発事故から25年経た今でも、チェルノブイリにはまだ立入り禁止地区がある。夫人は、「政府は、楽観的な事を言って被災者に将来の希望を持たせたり、原発作業員にプライドをもって働かせるのを辞めるべきだ」と結んだ。AJWより http://t.co/MQtZPb6 終
ぶんぶく @darkveil777 2011年9月5日
つらいものを読んでしまった・・・
Leo @OB_Li 2011年9月5日
@okaikki 日本語の記事はwebではなく夕刊に掲載されていたそうです。
富 ユタカ @lkj777 2011年9月6日
朝日新聞デジタル(有料):「ある意味モルモット」 原発作業員、苦悩の電話 愛媛 http://bit.ly/mY9BJt
撃壌◆ @gekijounouTa 2011年9月8日
@OB_Li 僭越ながら、時系列順の直し方です。トギャッターにログインした状態でこのまとめを開く→ファボった人たちのアイコンの下の「▼メニューを開く」をクリック→リストを編集するをクリック→右下に上下の矢印があるので下向きの矢印をクリック→「リストを投稿する」をクリック これで時間順になります。
Leo @OB_Li 2011年9月14日
時間かかりましたが、時系列を変更しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする