スケベ小説を書くときの参考書・ツールまとめ

スケベ小説を書くときに使っている参考書とかツールを紹介します。
2782
喚く狂人 @wamekukyouzin

マインドマップを作るツールは色々あるんですが、僕はXMindを使ってます。 Mindmeister→SimpleMind→GitMind→XMindって流れで乗り換えました。どれも一長一短です。 無料がよければFreeMind(PC)とか、WebがよければMindMup+GoogleDrive、draw.ioとか使えばよいと思います。

2022-01-02 01:51:55
喚く狂人 @wamekukyouzin

何書くかマインドマップでまとめたら、プロットを立てていきます。VS Codeを使っています。 プロットはマークダウンで書いています。どんなプレイをするか、どういう反応をするかとかを、見出しとリストでつくっていきます。 見出しレベルの深さはノリで決めてます。何書くか自分が分かればいいので。 pic.twitter.com/j8nVVnX1CZ

2022-01-02 01:53:15
拡大
喚く狂人 @wamekukyouzin

プロットができたら下書きしていきます。このときは組版のこととかあんまり考えずにガシガシ書きます。 ただ、最低限の表現チェック(助詞の重複とか、一文の字数とか)は適宜実施します。 あとからやるといっぱい出てきて大変なので。 pic.twitter.com/ujefqNWM2d

2022-01-02 01:54:30
拡大
喚く狂人 @wamekukyouzin

下書きができたら清書します。 僕は秀丸を使ってますが、Meryとかでいいと思います。 Novel Supporterを隣に開いて、同一の単語を使いすぎてないか? とか確認します。 同人誌で出す作品のときは、単語が行を跨がないように調整したりもします。 pic.twitter.com/gMiOsmlV25

2022-01-02 01:56:12
拡大
拡大
喚く狂人 @wamekukyouzin

一連のワークフローの話が終わったので、その他もろもろのツールの話をします。

2022-01-02 01:56:47
喚く狂人 @wamekukyouzin

作業時間をtogglで記録しています。「作業時間の計測を開始する」ことを、原稿を書く際のスイッチにしています。 計測してるって意識があると、Twitter見たりするのの防止になります。 あとから見返して「今月はこれだけ書いたぞ!」って誇らしくもなれますね。去年は450時間書きました。 pic.twitter.com/epMhcUJ3l7

2022-01-02 01:58:11
拡大
喚く狂人 @wamekukyouzin

IMEはATOKを使っています。 精度の良さもなんですが、周辺ツールが充実してます。 たとえばATOK Passportのプレミアム版なら、変換中にシームレスに大辞林とか広辞苑を引けるので助かります。 ユーザ辞書をデバイス間で連携できるのも良いですね。 pic.twitter.com/HljXI8Doj8

2022-01-02 01:59:14
拡大
喚く狂人 @wamekukyouzin

辞書の話が出たのでついでに紹介。 LogoVistaが出してる「日本語シソーラス 類語検索辞典」はホットキーで呼び出せて凄く便利です。すげぇ高いけど……。 Android版はもうちょっと安いけど、PCからAndroidに意識を移すのが時間のロスなのでPC版にしました。大正解でした。 pic.twitter.com/htE7KsKwpt

2022-01-02 02:00:34
拡大
喚く狂人 @wamekukyouzin

入力中、カーソル移動のために矢印キーまで指を伸ばすと時間のロスなので、autohotkeyを使ってます。 無変換+hjklでカーソル移動したり、無変換+n,mで行頭行末に移動したり、<>で左右に10文字ずつ移動したりするようにしてます。 enthumbleってツールでも似たようなことができます。

2022-01-02 02:02:23
喚く狂人 @wamekukyouzin

VS Codeで下書きしてる際、代名詞とか多用しがちなので、Hilightという拡張で可視化しています。 事前に設定した特定の単語に色をつけてくれる拡張です。 キャラ名とか逆接の接続詞、「それ」とか「ような」なんかを色づけしてます。 pic.twitter.com/wpAFOEGWZG

2022-01-02 02:03:43
拡大
喚く狂人 @wamekukyouzin

VS Codeで小説を書くにあたっては、SF作家の藤井太洋さんがnovel-writerという拡張を作られています。 こちらはハイライトだけでなく、縦書きプレビューとかいろんなことが出来ます。 僕はコレが出たときには今のやり方にしちゃってたので使ってないんですが、オススメ。

2022-01-02 02:04:44
喚く狂人 @wamekukyouzin

また下書き中、最低限の表現チェックをするためにtextlintというツールを導入しています。 文章のチェックをしてくれるツールみたいなやつで、VS Codeに拡張を入れると画面上でも表示してくれます。 やらかすとこのように怒られます。 pic.twitter.com/DzpLlUBQkl

2022-01-02 02:06:59
拡大
喚く狂人 @wamekukyouzin

具体的には、 ・一段落で単語を重複させない ・一文は60字まで ・ら抜き・さ抜き言葉の禁止 ・同一の助詞を連続で使わない ・連続した漢字は5文字まで ・形式名詞と副詞と補助動詞は漢字にしない etc.チェックしています。

2022-01-02 02:07:27
喚く狂人 @wamekukyouzin

前述しましたが、清書の際にはNovel Supporterを使ってます。 単語の近傍検索であったり、文長のヒートマップであったり、文頭で同じ表現使ってないかチェックしたりと、清書するのにメチャクチャ便利な機能が揃ってるので是非使ってくれェ~ pic.twitter.com/2DplGdyj3l

2022-01-02 02:08:05
拡大
喚く狂人 @wamekukyouzin

textlintとかNovel Supporterを使う理由について。 エロ小説で読みにくい文があると、読み手の興奮が遮られて、そもそもの目的であるシコらせることが難しくなると思ってます。 なので、なるべく流れるように読んでもらえるよう、こういうチェックをかけて躓きどころを取り除いてます。

2022-01-02 02:09:07
喚く狂人 @wamekukyouzin

あと読み上げソフトを使うと誤字探しとかリズムの確認になってよいです。 僕は結月ゆかりさんを使ってますが、棒読みちゃんとかで十分使えると思います。棒読みちゃんのクリップボード拡張を使えば、一部だけ繰り返して読み上げさせたりもできて便利ですね。 pic.twitter.com/Dk8hzgx4Se

2022-01-11 01:39:15
拡大
喚く狂人 @wamekukyouzin

いま使ってるツールはこんなところです。おしまい。

2022-01-02 02:10:01
喚く狂人 @wamekukyouzin

Git使わないの? って言われそうなんですが、 出先で別デバイスから書こうってときにpushしてなかったってなるとテンションがクソ下がるので使ってないです。

2022-01-02 02:12:55

建物なんかの資料もまとめました。

喚く狂人 @wamekukyouzin

字書きの人でも絵描きの人でも、「こういう建物ってどういう構造になってんの? あの部分って何て呼ぶの?」ってことが多々あると思うので、そういうとき用の本を紹介します。

2022-01-11 02:11:35
喚く狂人 @wamekukyouzin

まず斉藤武行「絵で見て分かる伝統建築の図鑑」。日本の伝統建築を扱っており、城や神社、変わったところでは歌舞伎や能舞台も掲載。内装の各部分の名前はもちろん、たとえば畳の並べ方や唐紙の紋様、道具なんかも紹介してて、和風な建物の一通りの参考になると思います。

2022-01-11 02:13:07
喚く狂人 @wamekukyouzin

現代のおうちであれば「建築知識」2020年9月号。現代住宅について各部位の名前を部屋ごとで纏めてます。典型的な寸法が掲載されてるのは絵描きの人の参考になるんではないでしょうか。ただずいぶん前の刊行なので入手しづらいのが難点ですね。

2022-01-11 02:13:34
喚く狂人 @wamekukyouzin

洋風住宅なら「建築知識」2021年12月号。建築材料や外壁・扉などから始まり、洋風住宅を様々なスタイルごとに紹介してます。内装や家具、庭の解説もありますが、どちらかといえばガワに解説が集中してます。 「建築知識」は創作向けの特集をやってくれててありがたい限りだなぁ……。

2022-01-11 02:15:26
喚く狂人 @wamekukyouzin

洋風建築ならオーウェン・ホプキンス「世界の名建築解剖図感」。古典的な神殿から現代の高層建築まで実在の建物の写真つきで広く扱ってます。もちろん各部分(たとえば柱頭とか)の解説も掲載されてます。2800円とちょっと高いのと、あとデカいのが難点。

2022-01-11 02:14:07
喚く狂人 @wamekukyouzin

建物だけじゃなくて服装なんかまで含めた総合的な資料として、「日本史モノ事典」「世界史モノ事典」がオススメです。串刺しで幅広く見るって点ではめちゃくちゃ強力な資料だと思います。2800円するけど……。

2022-01-11 02:16:55