「最小不幸」の作り方

NaokiGwinさんとのやり取りを整理しました。トリアージ(に関する誤解)、犠牲の最小化が、実際にどのような根拠で語られ、どのように作用していくか、という問題について。
ログ 功利主義 トリアージ 経済 トレードオフ
9
モン=モジモジ@天皇制拒否 @mojimoji_x
「弱者への影響」に対する態度には、基本的に二種類しかない。あわせて対処するべき問題として取り扱う態度が一つ。なにかをしない理由として取り扱う態度が一つ。で、後者の態度の人は、結局現状維持になりがち。それぞれにそのまま脱原発派と原発推進・延命派が入ってるのが今の状況。
NaokiGwin @NaokiGwin
@mojimoji_x 「弱者への影響」は「あわせて対処」しなくていいと言っているわけではなく、「あわせて対処」しなければならないけど現実的には限界があるからそれも考慮した上で不利益がかえって大きくならないように意思決定するという話では?功利主義的考え方ではあるとは思うけども。
モン=モジモジ@天皇制拒否 @mojimoji_x
弱者への影響に配慮するとして「現実的に限界ある」とするときの「現実」の範囲が、その人の現実認識や価値判断に強烈に依存しているのに、そこに無自覚でしばしば明らかにすらされないところが問題なんじゃないでしょうか。 @NaokiGwin http://t.co/SuZQIBB
NaokiGwin @NaokiGwin
@mojimoji_x 実際に現実の範囲を規定するのは、「その人の現実認識や価値判断」ではないでしょう。主観と客観が区別できているかどうかの差では?全体のパイが縮小した際に自己の価値観通りに配分によって調整されることを前提にするのは、あまりにも楽観的。かつ無責任。
モン=モジモジ@天皇制拒否 @mojimoji_x
現実の範囲を決定するのは現実ですが、「誰が」それを「正しく」認識しているのか。現実の制約を口にしたがる人は、自分の認識における「制約」を論証すべきなのにしない。主観と客観を区別できていないのはそういう人の方。RT: @NaokiGwin http://t.co/2b9hcUW
NaokiGwin @NaokiGwin
@mojimoji_x 現実の制約が厳しい場合は危険が生じ、そうでない場合は生じない。そして現実の制約によって危険が生じると訴える側に厳しい論証義務を課すというわけですね。
モン=モジモジ@天皇制拒否 @mojimoji_x
制約の中で「やろう」とする人は、具体的な方策を一つずつ打ち出していく中で継続的に論証するわけですよ。初手から「できない」というなら、そのことを論証せよと言われるのは当たり前でしょう。甘ったれないでください。RT:@NaokiGwin http://t.co/pG0GNIK
NaokiGwin @NaokiGwin
@mojimoji_x 制約の厳しさを緩和するような手立てが合わせて必要になるという主張も具体的方策もあまり見られないのはなぜでしょう(せいぜい「自分が少し我慢すれば良い」程度)。「とりあえず止めてみてから考えればいい」なんて人までいる。あまりにもトレードオフに鈍感です。
モン=モジモジ@天皇制拒否 @mojimoji_x
原発を「止めてから考えればいい」は事故リスクや廃棄物問題との、「自分が少し我慢すればよい」は「我慢」との、まさしくトレードオフ思考から出てくるものです。批判者が事故リスクや廃棄物問題に無知なだけに見えますが。 @NaokiGwin http://t.co/av9JEGF
モン=モジモジ@天皇制拒否 @mojimoji_x
原発推進派や延命派が事故リスクや廃棄物問題を真面目に論じているのを見たことがない。その意味では、推進派・延命派こそが、トレードオフ思考を放棄してますよね。 @NaokiGwin
NaokiGwin @NaokiGwin
@mojimoji_x 「自分が少し我慢すればよい」程度ではかなりのリスク過小評価じゃないですかね。経済もまた命の問題であることが世間的に理解されていないのは不幸です。両派とも自分達が訴えるリスクとは反対側のリスクを過小評価してしまうことを自覚したほうがいいってことでしょう。
モン=モジモジ@天皇制拒否 @mojimoji_x
つまり、評価が不確定なことを @NaokiGwin さんは認めるわけです。そうであるなら「全員を見捨てない」という原則を確認することから始めるしかないし、そのために必要な方策を考える以外にやるべきことはないはずです。→ http://t.co/spceXXo
モン=モジモジ@天皇制拒否 @mojimoji_x
→もし、それらの提案される方策が尽き誰かが犠牲になることが不可避であるなら、「現実が」立ちはだかることで明らかにされるでしょう。しかし、予め現実の制約を正しく認識して「無理だ」と宣言できる特権者はいないのです。 @NaokiGwin http://t.co/spceXXo
NaokiGwin @NaokiGwin
@mojimoji_x そう私は「評価が不確定」という立場。両側のリスクともそれを判断する材料が机の上に乗ってない。ただ「全員を見捨てない」というのは理想であるけれど、実際は「犠牲者を最小化する」ことを目標にせざるを得ないのでは。拒否感はあるでしょうけど功利主義的基準が必要かも。
NaokiGwin @NaokiGwin
@mojimoji_x 方策を実施してみて「現実の制約」を確認するという方法はやはり乱暴すぎやしませんか?「現実の制約」全てを正しく予想することはできませんが、ある程度それに近い予想は可能でしょう。それを認識した上での孫氏の「原発最小化論」は評価できます。
モン=モジモジ@天皇制拒否 @mojimoji_x
@NaokiGwin そこですよ、大間違いは。不確定なのに「功利主義的基準」を持ち込もうとするところに最悪の勘違いがあるわけです。「犠牲の最小化」と言うときの、犠牲が不可避であることを誰も特権的に言えないはずなのに。
モン=モジモジ@天皇制拒否 @mojimoji_x
たとえば救急医療の現場では「全員を救う」を目指してやって「助けられなかった人がいる」という形で「現実が」結果を出すわけです。追加の患者を受け入れないという決断も、無理を重ねた先で初めて決断される。予め無理を言う人なんかいません。全然普通のことです。 @NaokiGwin
NaokiGwin @NaokiGwin
@mojimoji_x 救急医療の現場を例として考えるならば、トリアージはどうでしょう。あれこそ「不確定」な情報をもとに「犠牲の最小化」を図る手段だと思うのですが。
NaokiGwin @NaokiGwin
@mojimoji_x 不確定ではあるけども確率的にはある程度予想がつくなら、やはりそれに従った「功利主義基準」による意思決定をすべきだと思います。"「全員を救う」ことを目標にとりあえずやってみる"より犠牲は最小化されるのでは?不確定なのは放射能リスクについても同様であるはず。
モン=モジモジ@天皇制拒否 @mojimoji_x
@NaokiGwin 確率的な予想って何?「ある程度」って何?それを語ってる人の頭の中にだけあるものを、現実のチェックを受けないままに出してるだけでしょう。「"「全員を救う」ことを目標にとりあえずやってみる"より犠牲は最小化されるのでは?」も実感に過ぎない。
モン=モジモジ@天皇制拒否 @mojimoji_x
まさに、トリアージの @NaokiGwin さん的理解こそ、トリアージをまったく理解していないですよね、という批判なのですよ。ここまでの議論は。
モン=モジモジ@天皇制拒否 @mojimoji_x
@NaokiGwin トリアージは、優先順位を決めているだけです。「全員を救う」ために、です。たとえば、「治療すれば助かる見込みがあるけど、リソースが足りるかな?」という状況でつけるのは赤タグであって、黒タグではないのです。
NaokiGwin @NaokiGwin
@mojimoji_x それはちゃんと理解してますよ。リソースが十分にないということでトレードオフが発生するわけで、そのような状況では「不確定」ではあっても確率的な予想によって意思決定しないと優先順位も決められないし「犠牲の最小化」もできないということ。
モン=モジモジ@天皇制拒否 @mojimoji_x
@NaokiGwin ですから、現場では、緊急に治療しないと死ぬ人と少し余裕がある人がいれば、前者に先に手当てするわけです。どっちにも余裕がないときには、とにかくどちらかの治療に着手するわけですが、その場合でも、両方の治療が目指されている。ただ、「現実」が答えを出すだけです。
モン=モジモジ@天皇制拒否 @mojimoji_x
@NaokiGwin その場面での「確率的な予想による意思決定」なんて、必要でもなければ実際になされてもいないわけですよ。

コメント

モン=モジモジ@天皇制拒否 @mojimoji_x 2011年9月2日
いくつかコメントを追加しました。
keyray @Keyray7 2011年9月2日
おい>「"「全員を救う」ことを目標にとりあえずやってみる"より犠牲は最小化されるのでは?」も実感に過ぎない。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする