あなたは悪意のあるニセ科学批判者に騙されている

lets_skepticは悪意のあるニセ科学批判者に騙されている善意の人という話が出たのでメモとしてまとめてみました。
69
蒲田 典弘 @lets_skeptic

うまく投稿できなかったので再度。はてダ書きました。「批判者に意識してもらいたい3つのこと」http://t.co/i99yf3t

2011-08-30 13:22:12
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch

@lets_skeptic 「騙されやすい人はいくつになっても騙されやすい」ということを考えたことはありませんか?今は「ニセ科学批判グループ」にあなたが騙されているように見えますよ。

2011-09-02 09:54:01
蒲田 典弘 @lets_skeptic

@hindu_kush420 えーと、何の話でしたっけ?私は超常現象信奉者→超常現象懐疑論者→疑似科学批判→ニセ科学批判という経緯なので、基本的な考え方は超常現象懐疑論者のソレです。ニセ科学批判は自然な流れでやるようになっただけで、誰かから教示されたわけではないのですが。

2011-09-02 09:58:18
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch

@lets_skeptic 簡単に言うと、ニセ科学批判者の特徴は「科学的真実を自分は完全に把握している」「ニセ科学信奉者を説得できる」「ニセ科学批判、信奉者の説得は絶対的な善である」、これらに懐疑を抱かずに信奉している、という点です。これもある種の宗教です。

2011-09-02 10:03:16
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch

@lets_skeptic 本物の懐疑論には、ニセ科学批判も例外として絶対的に信奉せず、それらに対しても疑ってみるというメタな立場が必要です。

2011-09-02 10:04:56
蒲田 典弘 @lets_skeptic

@hindu_kush420 私はあなたの考える「ニセ科学批判者の特徴」に合致しないように注意しているつもりです。ですので、そうなっていない主張があれば具体的に引用して指摘して頂ければと思います。あ、twitterだと難しいと思うのではてダのコメントとかでもいいです。

2011-09-02 10:09:18
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch

@lets_skeptic ブログを拝見するといわゆる主流ニセ科学批判グループと距離を置いておられますが、彼らと同じことをやってたら同じグループに見えます。懐疑的な私は、そのグループのトップが「実益があるから民間療法等を叩いている」ように見えます。周りはそれに騙されていると。

2011-09-02 10:26:10
蒲田 典弘 @lets_skeptic

@hindu_kush420 ニセ批判グループのトップというのは具体的にいうと菊池さんとか、天羽さんとかいうことになるんでしょうか?hindu_kush420さんは「民間療法を叩く」ことで、トップに利益があると考えられているのですね。

2011-09-02 10:29:45
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch

@lets_skeptic ある立場の人にとっては「ニセ科学批判」はとても都合がよいのです。医薬品や添加物、放射線入りの野菜などが売れなくなると困る。頼んでもいないのに「ニセ科学批判」をしてくれる市井のボランティアにはとても感謝していると思います。

2011-09-02 10:31:53
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch

@lets_skeptic そうです。菊池氏は恐らく今の唐木英明のポジションを狙っていると思います。朝日新聞科学医療グループも実益からやってるのでしょう。

2011-09-02 10:33:39
蒲田 典弘 @lets_skeptic

@hindu_kush420 ちょっと興味があるのですが、そうすると菊池さんには医薬品や添加物を作っているようなところから、報奨金みたいなものが出ているのでしょうか。

2011-09-02 10:35:17
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch

@lets_skeptic もちろん表には表れてきませんが、行動、言動を共にすることがしばしばある唐木英明とは仲が良いのでしょう。関係ないかもしれませんが、平成20年度の「理解増進部門賞」も怪しい(同時受賞者は立派な人ですが)。

2011-09-02 10:48:02
蒲田 典弘 @lets_skeptic

@hindu_kush420 いやいや。質問したかったのは、裏で報酬みたいなものがあるのかということでして。

2011-09-02 10:54:49
蒲田 典弘 @lets_skeptic

@hindu_kush420 私のニセ科学批判のモチベーションというのは、世俗的ヒューマニズムにあふれた未来を作りたいというところから来ています。自分の子供が住む未来として、それが、望ましいという価値観を持っているからです。

2011-09-02 10:34:01
蒲田 典弘 @lets_skeptic

私のニセ科学批判は非合理批判のひとつの表れ方であって、ことさらニセ科学にこだわっているわけではありません。

2011-09-02 10:37:51
蒲田 典弘 @lets_skeptic

むしろ、ニセ科学はそんなに得意な分野ではないといってもいいかもしれませんね。

2011-09-02 10:39:17
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch

悪人はしばしばそういう善意を利用します QT @lets_skeptic 世俗的ヒューマニズムにあふれた未来を作りたい

2011-09-02 10:50:00
蒲田 典弘 @lets_skeptic

@hindu_kush420 私の純粋な気持ちが理解いただけたのなら本望です。

2011-09-02 10:55:13

コメント

片瀬久美子🍀 @kumikokatase 2011年9月2日
ニセ科学を批判するのは、「実益があるから民間療法等を叩いている」とは妄想だろうと思います。私が「あやしい放射能対策」などの論考を書いているのも、どこかからお金を頂いているからではありません。菊池さんも、天羽さんも同様に裏でお金を貰っているからではありません。お金によってしか人は動かないと考えるのなら、悲しいですね。
2
蒲田 典弘 @lets_skeptic 2011年9月2日
まだ追加できてない返信があるんだけど…
0
蒲田 典弘 @lets_skeptic 2011年9月2日
トゥギャッター試行錯誤中
0
蒲田 典弘 @lets_skeptic 2011年9月2日
これで抜けがなく大丈夫かな?
0
ドーナツの穴 @DOUGHNUTShole 2011年9月2日
@kumikokatase >どこかからお金を頂いているからではありません。・・・一般的な「裏で汚いお金が動いてる」悪いイメージを植え付けてるだけでしょうね。お金の話をするなら、むしろニセ科学を推している方々のほうが、持論を推し進めることで商品や書籍、講演会など直接的な収入に繋がりやすいと思うんですけど。
2
蒲田 典弘 @lets_skeptic 2011年9月2日
改めて書く必要はないとおもいつつ書きますが、私も菊池さんとか天羽さんが自身の持つ問題意識以外の理由からニセ科学批判をしているとは考えていません。
0
Mochimasa @Mochimasa 2011年9月2日
「主流ニセ科学批判グループ」とはなんぞや。
0
A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2011年9月2日
「我々は旧弊な権威に攻撃されている!」ってまんまカルトの言い草だよなあ。オウム事件は遠くなりにけり。
1
波平の1本毛をフライにして食べたい @tri_man 2011年9月2日
hindu_kush420さんが挙げられている「ニセ科学批判者の特徴」は、むしろ疑似科学者の特徴な気が。彼らは定量性とか再現性よりも、自分の発想が絶対と信じてるからね。
1
phoque aka猫二姐∃🐾 @phoquesan 2011年9月2日
@tri_manさん それって自己投影的ななにかですよね。というか、いわゆる「批判批判」の人にはそういう人多いような。
1
ジョエーウ @joejoeu 2011年9月2日
親分を特定して叩く事に執拗にこだわったりね。あとフォロワーから「こいつ仲間だよな!」とか議論の途中で罵ったり。自分らの枠組みでしかないんだけど、追い込まれてる証拠だと思ってるw
1
ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2011年9月2日
@lets_skeptic氏は「疑似科学」と「ニセ科学」を区別しておられるようですが、どういう定義なのでしょう?揶揄や批判ではなく、自分は同じものの呼び方違いと解釈していたもので。
0
hiroharu.minami @hiroharu_minami 2011年9月2日
確たる根拠も挙げずに『アイツは金をもらってやっている』みたいな物言いをする人間が、果たして信用に値するかという話ですよね。
1
lastline@オバケ👻フィット @lastline 2011年9月2日
ニセ科学批判のトップってなんだ。まぁニセ科学批判を盲信している人も確かだけど、ニセ科学批判のトップって考え方がなんか宗教的ですよね。
0
蒲田 典弘 @lets_skeptic 2011年9月2日
@tikuwa_ore 説明なくてすみません。菊池さんの働きで「ニセ科学」という用語が一般的になる前は、「疑似科学」と呼ばれていたというのが歴史的な話です。しかし、疑似科学批判時代というのは今のニセ科学批判とは空気が違うので、あえて分けて書きました。
1
蒲田 典弘 @lets_skeptic 2011年9月2日
@tikuwa_ore 私の中では、疑似科学批判は超常現象批判の文脈なんです。ニセ科学批判は社会問題の文脈。例えば「バクスター効果」は疑似科学批判では出てくるかもしれないけど、ニセ科学批判では出てこないとか。あくまで私の判断の話ですけど。
1
こなたま(CV:渡辺久美子) @MyoyoShinnyo 2011年9月2日
「ニセ科学(民間療法)」と「ニセ科学批判」を宗教という言葉でイーブンに持ち込もうとしているように見える。もともと理のないものをネゴでイーブンにしようとするのも、ニセ科学に良く見られる傾向である。
1
ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2011年9月2日
なるほど、よく理解できました。解説、ありがとうございました。
1
eggs @eggs14 2011年9月2日
ニセ科学グループとニセ科学批判グループがあるわけじゃなくて、ニセ科学グループとそれ以外の人だと思う。
0
てれいあ(とうや) @tereia_m 2011年9月2日
疑似でもニセでも似非でも、人に危害を与えないのなら何信じても良いと思うんだけど「○○は危ない」という話が蔓延している時に、「そういう考えに捉えられる方が危ない」と指摘するのは別段金欲しいからやっている訳じゃ無いと思うが。例えばレメディK2の件は人ひとり死んでいるのになぜ騒がれないのだ?
0
てれいあ(とうや) @tereia_m 2011年9月2日
検証無しに「○○は安全」「○○は危険」と断言するのを似非科学と呼ぶのに否定はしないだろう。根拠も無く原発は安全とか外部電源が全部落ちるのは隕石が当るのと同じ確率とか言うのも似非なら、添加物を使う食品屋はニセ科学批判がありがたいと言うのも検証無しなんだから似非でしょうね。ちなみに酸化防止対策もしないで蛍光灯の下に置いた方がコストは安く澄むけど活性酸素ばんばん、なのにイメージは無添加と良いことだらけだ。
0
アオイ模型 @aoi_mokei 2011年9月2日
「自分の意見と異なる主張をするのは、裏で金を貰っているから」と根拠無く決めつける態度こそ「悪意」と呼ばれるに相応しい
1
神勇者ゴッドファーザーPART2 @kamiyusyagod 2011年9月2日
善悪や利益の有無は所詮人の物差し。事実や真理はそんな次元の話じゃないのにね・・・
0
和泉 @IZUMI162i6 2011年9月2日
報酬は当然あるでしょう。このサイトにある情報を見るに国ぐるみ、国家レベルの陰謀ですよ。これは。 http://bit.ly/qYyotU
0
くまこ @kumacot 2011年9月2日
なんでもいいけどこの手のニセ科学批判だのニセ科学批判批判だのの議論って、科学としてはニセなことは双方合意して認めているわけですか?w
0
細川啓%求職中断 @hosokattawa 2011年9月2日
「裏で金をもらっている」証拠はないし、それを公言して証明に失敗すると名誉毀損(刑事/民事)になるから〈エア御用〉って言葉を作ったわけですよ。「金ももらわないのに律儀なことで」って。(これを口にする人たちの社会性が透けて見えますね。)
1
長 高弘 (獣脚類ティラノサウルス科ズケンティラヌス) @ChouIsamu 2011年9月2日
hindu_kush420氏の言う「ニセ科学批判者の特徴」が、無精髭はやした阪大教授や、その関係者には、どれ1つとして当て嵌まらない件
0
(ツ゚)_/ ̄ @glie_se 2011年9月2日
最近は「ニセ科学批判」なんて言葉ができたのか。それをすることで誰かに利益があるという発想が分からんけど。しかしただ批判するだけでもダメなのはわかりきったことだが
0
名無し岩手県民(手を洗おう)(飲み会を止めよ) @iwatekenmin01 2011年9月2日
ネット上でニセ科学批判批判とかやっている人の多くが、前から有名な荒らしだったり、ニセ科学批判派への単なる私怨でやっているよーなんだよね。それか、詐欺で儲けるのを邪魔されたから逆恨みして、ニセ科学批判派を中傷しているよーに見えるこのごろ。
1
mah @infobloga 2011年9月2日
ニセ科学批判サークルの人たちの主張のうち、ニセ科学批判そのものは大抵納得できるが、「ニセ科学を徹底して攻撃しなければいけない」と主張し、それに対する異論を唱えただけでニセ科学シンパ扱いするのはカルト的。これとか、別に変なこと言ってないんじゃないか?http://twitter.com/#!/hindu_kush420/status/109431162212069376 学問的に正しいかではなく、どこまで攻撃するのが社会的に正しいかという話。
0
mah @infobloga 2011年9月2日
後半の話は、治療効果と毒性が混同されていて、議論が錯綜している。たしかに、効くっていう証明ができないホメオパシーは用いない方が良い。しかし、放射能の場合、毒性が一定以下だという証明の信頼性は高くないし、毒性が一定以下だという仮説が対立仮説と比べて妥当性が高かったとしても、それだけで避ける必要がないと言えるかは難しい問題。そういう意味で、放射能のような問題に関してナイーブにニセ科学批判的態度を取る人が、誰かに利用されているという指摘は正論。ただ、それはホメオパシーのようなものに対するニセ科学批判とは別問題。
0
kartis56 @kartis56 2011年9月2日
ある立場の人にとっては「ニセ科学」はとても都合がよいのです。医薬品や添加物、アフィリエイト商品などが売れなくなると困る。頼んでもいないのに「ニセ科学批判批判」をしてくれる市井のボランティアにはとても感謝していると思います。
2
mah @infobloga 2011年9月2日
そっか。「誰にとって都合が良い」とか「誰々が儲けるのに協力することになる」とか言う議論は、原理的には、ホメオパシーにもホメオパシー批判にも、原発推進にも脱原発にも成り立つよね。この手の議論は一般に、「○○は間違っている」←→「○○を擁護することは誰かに利用されている」っていう循環論法で主張として意味がないのかも。>ある立場の人にとっては「ニセ科学」はとても都合がよいのです
1
ひきがえる @ikebukuronomori 2011年9月2日
(このまとめに名前の出てくる)菊池先生も天羽先生も、「ニセ科学批判」はずっと前から地道にやっているわけで、震災(と原発事故)後に妙なポジショントークをはじめた、どっかのセンセイとは違って、ずっと主張が一貫している。そういう意味で、両先生は信頼できると思うんだが。
0
Megatherium(メガテリウム) @Dairanju 2011年9月2日
「ニセ科学批判」を批判する人達には、「ニセ科学」と「科学」の区別がついてないようだ。「科学」にとって批判に耐えうるだけの論拠があるかどうか、チェックされるのは当然。でも、「ニセ科学」はそうではない。
0
mah @infobloga 2011年9月2日
放射能に関して、ニセ科学批判の名の下に非科学的なことを言う人が「ニセ科学批判」そのものの評価を落としているということじゃないのかな。自分のように以前から、「ニセ科学批判」を気にしていた人間ならともかく、そうじゃない人は違いがわからないんじゃないかと。
0
ひきがえる @ikebukuronomori 2011年9月2日
「科学も宗教の一種でしょう?」というのは、新興宗教の信者がよく使う【下手糞なレトリック】のひとつだけど、全然違う。「宗教」は信じることからはじめるけど、「科学」は疑問を持つことからはじまる(ベクトルが180度逆向き!)。何もかも世俗的な論理に落とし込んで、それで納得してしまう人は、一生そうやって生きればいいと思う。でも、俺と俺の関係者には絶対に関わらないで欲しい。お願いします。
0
mah @infobloga 2011年9月2日
@ikebukuronomori hindu_kush420さんは、ニセ科学批判が宗教だとは言ってなくて、「科学的真実を自分は完全に把握している」「ニセ科学信奉者を説得できる」「ニセ科学批判、信奉者の説得は絶対的な善である」と考える人が宗教的だと言ってるんでしょ。まさか、これらの主張が「科学」とでも思ってるんでしょうか?こんなのただのカルトでしょ。最初の2つは実在するか知らんが、3つ目はネットで良く見る主張。
0
ひきがえる @ikebukuronomori 2011年9月2日
@infobloga 少なくともhindu_kush420さんは、菊池先生を「ニセ批判グループ」というカテゴリに含めるような言動をしていますね(悪意かどうかはともかく)。「科学」に対する世俗的な評価はともかく、科学的な知識が時代とともに覆される事例ぐらい珍しくないし、科学史をひもとけばいくらでもあると思うんですが。そもそも今時、そんな【ベタな】「宗教的科学信奉者」がいるというのなら、是非【具体的に】ご紹介願いたいです。自分には【仮想敵】にしか見えないのですけど。
0
ひきがえる @ikebukuronomori 2011年9月2日
@infobloga いちおう念をおしておきますが、「ネットでは良くみる主張」と言われても、貴方と私では見てるインターネットのサイトが異なると思います。観測地点が違うものを、同じものだと主張されても困ります。
0
mah @infobloga 2011年9月2日
自分はhindu_kush420さんがいろいろ誤解されているということについて、上でコメントで指摘しています。特に、hindu_kush420さんの批判対象と、古くからの「ニセ科学批判」の方が一致しているかは疑問です。擁護しているのは個別の論点ですので、それ以外について言われても困ります。話を逸らされているように感じるのですが、hindu_kush420さんが、「科学も宗教の一種」と言っていないということについては、了解で良いですかね?
0
ひきがえる @ikebukuronomori 2011年9月2日
@infobloga 「個別の論点」は、具体的に示してもらわないと何ともいえませんが…。それと、indu_kush420さんの「これもある種の宗教です。」という発言は、どういう文脈と解釈すればよろしいでしょうか?
0
mah @infobloga 2011年9月2日
個別の論点とは、このツイートの2つ前のツイートで書いた「hindu_kush420さんは、ニセ科学批判が宗教だとは言ってなくて(以下略)」、1つ前のツイートの最後の文で書いた「hindu_kush420さんが、「科学も宗教の一種」と言っていない」の部分です。文脈も何も、文章中の「宗教」という用語が指しているのが「科学」や「ニセ科学批判」そのものではないのだから、そう解釈するのが無理ということです。
0
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月2日
この件は本人がコメントした方が良いと思いますので説明します。私は「『科学』で証明されていないこと、証明できないこと」に関して断言したり信じたりする事を「宗教」と表現しています。ニセ科学にもニセ科学批判にもその「宗教」が混じっていると思います。
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月3日
そして「ニセ科学批判」に混じる「宗教」を「科学的」と称して悪用しようとしている人々が存在し、信じやすい人がそれに騙されているケースがあるんではないか、というのが私の主張です。
1
ひきがえる @ikebukuronomori 2011年9月3日
@infobloga 申し訳ないけど「hindu_kush420さんが、「科学も宗教の一種」と言っていなくて…」」の3つの論点と、hindu_kush420さんの「これもある種の宗教です。」という発言とが、どう整合性がとれるのかよくわかりませんでした。字数制限の関係かもしれませんが、もう少し具体的にお願いします。論点は3つあるわけでしょう?
0
ひきがえる @ikebukuronomori 2011年9月3日
@hindu_kush420 さん あなたのおっしゃることを愚直に解釈すると「(仮定)これは科学で決まったことなので、絶対正しいですよ!」と「ニセ批判グループ」が主張されている(!?)ということですよね?(間違ってたらゴメンナサイ)で。そのエピデンス、いや具体的な事例がありますか?「そう感じたからある!」みたいなのは勘弁でですが、仮説としてあり得ない話ではないですけど、【具体的な査証】はございますか?
0
名無し岩手県民(手を洗おう)(飲み会を止めよ) @iwatekenmin01 2011年9月3日
よくあるわら人形論法ですよ。http://twitter.com/#!/hindu_kush420/status/109431162212069376 これのような科学教徒なんて私見たこと無い。信者の説得も無理だと先刻承知している人ばかりだし。
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月3日
遠隔地から診察もしていない人の病気の原因を「放射能とは関係ない」などと断言したり、それを信じたりする事などは典型的な宗教だと思います。
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月3日
「xxx SV では健康被害は出ない」と断言すること、「低線量放射線で健康被害は出ないが、米のとぎ汁はその放射線被害に効果がない」と論理的に破綻している主張をすること、なども典型的なニセ科学批判者の宗教的言動です。
1
ひきがえる @ikebukuronomori 2011年9月3日
@hindu_kush420 さん 典型的「宗教」では、触診だけで病名を当てたり、病気を治すってのは普通ですよね。それが、逆に「科学」だとでも?それと、論理的に破綻しているかどうは、【貴方が決める】ことではないのですよ。残念ながら…それは「実験」で検証されるべきことです。「科学的」にはね。この検証など不要で、信じるのが「宗教」です。
0
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月3日
ここからは仮説。そしてニセ科学批判者の宗教的言動は、例外なくすべて既得権益者を利する側に立って行われています。彼らがそれを善意でやっている、と信じるより、何か実益があるからやっている、と解釈する方が私には自然に思えます。
1
eggs @eggs14 2011年9月3日
「診察はしてないけど放射能という物の特性上それが原因とは考えづらい」と「診察はしてないけどきっと放射能のせいだ」というののどちらが説得力があるかという事だと思うんだが。 それにしても「ニセ科学批判者は非論理的」っていう文章はおかしいな。そもそも非論理的だからニセ科学だと言われてるのにw
0
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月3日
@eggs14 だから「放射能のせいだ/せいではない」というのは科学的に確定不可能なので、どちらを支持するにしろ断言することは宗教なのです。「健康被害は存在しない」のに「放射能に効果がない」というのは論理的におかしな話です。
1
mah @infobloga 2011年9月3日
要するに、hindu_kush420さんは、科学そのものが宗教だと言ったり、ニセ科学を科学ではないと批判することそのものが宗教的だと言っているわけではないということですよね?こういう主張をするとなると、かなり壮大な話になってしまいますが、hindu_kush420さんはこういう問題に触れているわけではないと理解しました。ikebukuronomoriさんは、それを「科学は宗教か」という全然違う問題にすり替えていると思いました。
0
mah @infobloga 2011年9月3日
一方、「「ニセ科学批判」に混じる「宗教」を「科学的」と称して悪用する」とは、具体的には、(以前からの「ニセ科学批判」のグループと一致するかはさておき)今回の放射能の問題で、科学的に分かっていないことを断定的に言う人がいて、それもある種の「宗教」だとおっしゃっていると理解しましたが、良いでしょうか?これは、元のツイートにあった3類型の一つ目の、「科学的真実を自分は完全に把握している」に相当するものではないかと思います。
0
mah @infobloga 2011年9月3日
ただ、「ホメオパシーの効果は証明されていないから、効果がないと考えて利用しない方が良い」というのは科学的に妥当な判断ですが、「放射能の毒性は一定以下である可能性が高いから、毒性がないと考えて気にしないのが良い」とは限らず、多方面にわたって検討した上で判断しないといけません。前者は正当な「ニセ科学批判」と言って良いと思いますが、後者は「ニセ科学批判」とすら言えず、違う問題だと考えた方が良いと思います。
0
mah @infobloga 2011年9月3日
したがって、hindu_kush420さんが、放射能の問題についての科学の限界について興味を持たれているのなら、「ニセ科学批判」という形で一括りにし、ホメオパシー批判なども含めて批判するのは得策ではないと思います。たしかに、共通する問題もあると思うのですが、それに注目すると、誤解されやすく、本来、hindu_kush420さんが伝えたいことを伝えられなくなってしまうのではないかと思います。
0
mah @infobloga 2011年9月3日
ちなみに、ニセ科学批判の熱心な実践者は、「ニセ科学にハマっている人間は、どうせ転向などしない」と開き直っていますので、二点目の「ニセ科学信奉者を説得できる」だけは正しくないと思います。「ニセ科学を攻撃することで、今のところ完全にははまっていない中間層を食い止めるのが目的」ということのようです。
0
mah @infobloga 2011年9月3日
それから、低線量被曝に関して、「関係ない」と断定するのが科学的態度ではないのは言うまでもありませんが、一方で、今のところ出てきている情報が、いずれも関係があると考える材料にならず、今のところ詳細に調べる価値すらないという面もあります。一般に、Aという食品がBという病気を引き起こす可能性は否定できません。そして、Aを食べたあと、Bになる人はたくさんいて、ネットの掲示板で募集したらたくさん人が集まります。たとえば、バナナを食べると風邪を引くということを信頼できる筋の人がいって、ネットで意見を募集したら大量に集
0
mah @infobloga 2011年9月3日
まりますよ。低線量被曝もそれと同レベルの話ではないかと思います。低線量被曝に関しては、科学に詳しくない人が不用意に「絶対に関係ない」と断定するので、不信を広めている面があると思っています。自分は「まず、関係ないだろう」と思っていますが、興味深い話として注目しています。
0
ひきがえる @ikebukuronomori 2011年9月3日
hindu_kush420 さんのいうことは、「仮説」というよりは「思いつき」と「思い込み」としか思えませんが?そもそも、ご自身は「科学的に」実証する気は、はなっからないというのが、「意志」ということででよろしいでしょうか?もちろん「仮説」を提示するだけなら誰でもできますが…、多くの学者が自身のそれを「実証」できないので苦しんでいるんですよ。それを自分の解釈だけで、実証できるならば、学会では誰も苦労しないでしょうねえ。
0
ひきがえる @ikebukuronomori 2011年9月3日
あー。面倒くさいなあw。この手の「長文」は、誰かを説得するためでなく、単に主張を要約するのが下手なのか、あるいは相手が読むのが面倒臭くなるためにしか思えないが…。とりあえず読むよ。
0
mah @infobloga 2011年9月3日
@ikebukuronomori すいません。ほんと意味がわかりません。hindu_kush420さんは、ニセ科学批判者の特徴を挙げて、そうした特徴を持つニセ科学批判の態度が宗教的(=非科学的)と言う話だったわけです。hindu_kush420さんの用語では、宗教と科学は反対のものとして理解されているわけですから、「科学は宗教の一種」という主張とは根本的に違うと思います。科学を批判しているわけでも、ニセ科学批判をすることそのものを批判しているわけではないと思います。
0
mah @infobloga 2011年9月3日
@ikebukuronomori あ、長文はhindu_kush420さん向けで、自分がおかしいと感じた部分の訂正を促す内容です。@ikebukuronomoriさん向けは、上の1ツイートだけです。
0
ひきがえる @ikebukuronomori 2011年9月3日
@infobloga まず「…思いました。」と末尾に付ければ「科学も宗教の一種」といった @hindu_kush420の 文脈を打ち消せると思っているのかよ?まずはそこをはっきりしろよー。
0
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月3日
@infobloga ありがたいコメント感謝いたします。私がコメントを書くのは「誰かを説得する」というより、「今まで誰も指摘していなさそうなこと(思いつき)」を投げかけてみて、他人に咀嚼してもらう、のもひとつの目的であったりします。
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月3日
なので「単なる思いつきだろう」とか「それでは説得できない」と言われてもちょっと困る訳です。
1
ひきがえる @ikebukuronomori 2011年9月3日
@infobloga 「科学的に分かっていないことを」言う人は「安全」「危険」両翼にいるわけだが、「断定的に言う人」って、その「主流ニセ科学批判グループ」にいるなら名前を出すべき。すでにまとめに「2名の名前が上げっているが、「断定的に言う人」はいないんだが?いるなら名指ししろよ。
0
eggs @eggs14 2011年9月3日
@hindu_kush420 ん?ニセ科学とニセ科学批判の話ではなかったの?いつの間に科学的に立証不可能な事をできると言い張る者への批判に摩り替わってるの?それだとあなた方は、科学側の理論を「科学的に立証不可能であることを証明」するために突き崩さなくちゃいけない事になるんだけど、わかってます?
0
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月3日
あと話は違いますが気になる点を最後に。「宗教」を「科学ではない事」の意味で使いましたが、これは単に議論をクリアにするためだけの使い方でした。実際の宗教は人の心を癒す効果のある、人間にとって大切なものだと思います。
1
eggs @eggs14 2011年9月3日
それをせず「科学的に証明など不可能なのだ」とそれこそ根拠もなく言い募るだけなら、あなた方も「科学だから絶対的に正しいのだ」という非論理的で宗教的な連中と同レベルだという事です。いや、曲がりなりにも根拠を出している科学側の方がマシかな?
0
ひきがえる @ikebukuronomori 2011年9月3日
「Aという食品がBという病気を引き起こす可能性は否定できません。」とか、まるでワイルドカードじゃないかよ。それなら、「太陽光浴びると皮膚ガンになります」とか、そのまんまじゃないか。それもありというなら、科学の領域よりは結局は「御堂岡」みたいなアフィ厨房の論理しかならんね。
0
ひきがえる @ikebukuronomori 2011年9月3日
(すまん。文脈は関係なく)低量量の放射能で健康になると主張している団体は、ホルミシス効果を唱える「幸福の○学」ぐらいしか思いつかないが。「ニセ科学批判グループ」とは位置的に真逆なんだが…
0
ひきがえる @ikebukuronomori 2011年9月3日
@infobloga すいません。ほんと意味がわかりません。せいぜい同好会レベルなら「ニセ科学批判の態度が宗教的(=非科学的)」とかで盛り上がることができますでしょうが、「 @hindu_kush420 さんの用語」による解釈を普遍化して、一般論として広げるのがムリがあります。というか、無茶ですよ。マジムリです。
0
ひきがえる @ikebukuronomori 2011年9月3日
こうやって「ムリ!」と、投げ出してしまうのが、非科学的な態度です。あえて、そこに疑問を差し挟むのが「科学」なんだろうなあ。
0
ひきがえる @ikebukuronomori 2011年9月3日
ただ、ゴネるのは誰にもできるけど…orz。
0
ひきがえる @ikebukuronomori 2011年9月3日
もし議論をクリアにするためだけに「宗教」を別格に扱えたのなら…。世界はどんだけ平和だったか…orz
0
kartis56 @kartis56 2011年9月3日
「ニセ科学批判」が宗教信者を含んでいるとしても、ニセ科学が宗教であることを否定する論拠にはなりません。そして、ニセ科学は信ずるに値しない宗教です。
1
kartis56 @kartis56 2011年9月3日
なぜなら、ニセ科学者の宗教的言動は、例外なくすべて彼らの利権を利する側に立って行われているからです。
1
kartis56 @kartis56 2011年9月3日
問題なのはニセ科学の妥当性であり、批判側の態度よりも、ニセ科学のソレが有効であるかどうかの検証じゃないのかと。それが全くないじゃないか
1
♪てぃ・りり@矢沢美琳™ @joulli 2011年9月3日
よくわかりませんが、一節、気になったので。「ホメオパシーの効果は証明されていないから、効果がないと考えて利用しない方が良い」とありますが、『「効果が証明されてない」→(「効果がない」→「利用しない」)がいい』のロジックがわかりません。これは科学的に是ですか?『「効果が証明されてない」→「効果がない」』までならわかります。ある意味、これはニセ科学批判批判の理由が端的に見えます。
0
♪てぃ・りり@矢沢美琳™ @joulli 2011年9月3日
私はあまりニセ科学を追っている訳ではありません。それにはいろいろな理由がありますが。ただ科学のあり方には興味があります。ニセ科学批判は科学なのでしょうか、と疑問を持っています。もし、私とお話ししていただける方がいらしましたら、@joulli までリプ頂けたら、と思います。失礼致します。
0
細川啓%求職中断 @hosokattawa 2011年9月3日
ホメオパシーも気休めとして付加的に使っている分には問題もないのでしょうが、中には投与すべき薬剤の代わりとしたり(例:山口VK2)、病状が悪化しているのを〈好転反応〉として医療機関受診を妨げたり(例:あかつき)という例があり、このように現代医療にとって代わろうとしていることが問題視されています。
1
竹本淳一 池袋ファミリー整体院 @takemotojunichi 2011年9月3日
面白いね、エライ先生がバナナを食べたら風邪を引く可能性大!と発表したとするとネット上では「私も経験があるよ!」との声が無数に集まるだろ?放射能で鼻血が!下痢が!湿疹が!も同レベルの話
0
mah @infobloga 2011年9月3日
@ikebukuronomori 誰がそんなことを言ったんでしょう?その点に関しては、自分もあなたと同じ立場で、hindu_kush420を批判しているんですが、なぜ、自分がそんなことを言われるんでしょう?RT 「科学的に分かっていないことを」言う人は「安全」「危険」両翼にいるわけだが、「断定的に言う人」って、その「主流ニセ科学批判グループ」にいるなら名前を出すべき。
0
mah @infobloga 2011年9月3日
@ikebukuronomori 日本語が不自由な人でしょうか?自分もあなたと同じ立場で、「アフィ厨房の論理」を批判したのです。いったい誰を批判しているんですか? RT アフィ厨房の論理しかならんね。
0
mah @infobloga 2011年9月3日
@eggs14さん 基本的に同意です。ただ、議論が錯綜しているので一点。私は、この場で、「hindu_kush420さんが批判しているのは、『ニセ科学批判』ではないのではないか」と主張していて、話がその流れで来ています。したがって、hindu_kush420さんが話をすりかえたというより、私が話をずらそうとしています。念のため。RT いつの間に科学的に立証不可能な事をできると言い張る者への批判に摩り替わってるの?
0
名取宏(なとろむ) @NATROM 2011年9月3日
現在得られている医学的知見から、断言はともかく、「放射能とは関係ない」という妥当な推論をすることは遠隔地からでも可能ですね。
1
名取宏(なとろむ) @NATROM 2011年9月3日
「低線量放射線で健康被害が生じるかどうかは不明。米のとぎ汁に放射線被害に効果があるという証拠はない」であれば、論理的に破綻していませんよね。
1
mah @infobloga 2011年9月3日
@takemotojunichi お褒めの言葉、ありがとうございます!RT 面白いね、エライ先生がバナナを食べたら風邪を引く可能性大!と発表したとするとネット上では「私も経験があるよ!」との声が無数に集まるだろ?放射能で鼻血が!下痢が!湿疹が!も同レベルの話
0
名無し岩手県民(手を洗おう)(飲み会を止めよ) @iwatekenmin01 2011年9月3日
米のとぎ汁は放射線に効果が無いうえに、腐敗した物を食べたり吸い込んだりする代物だから明白に害があるんだよね。
1
ぺったん @pettan_72 2011年9月3日
ホメオパシー批判において、レメディーを服用すべきでないなんて主張を聞いたこと無いんだけど。そしてホメオパシーに効果がないなんていう人も知らない。ホメオパシーは偽薬効果はありますから、風邪程度なら使うのに問題ないしね。ホメオパシーが問題になったのは、新生児を死なせた事件があったからです。つまり具体的な被害が存在していて、それを防ぐために批判が行われた
0
mah @infobloga 2011年9月3日
@joulliさん 「効くかもしれないが、証明されていないものは無数にある。任意のAとBを選べば『AはBに効くかもしれない』となり、とりあげていたら切りがない。だから、効くと証明されていないものは、とりあえず効かないと考えよう」という判断です。これは科学的な立証ではありませんが、広い意味での科学的な判断と言えます。効かないとは断定できませんが、効かないと考えたほうが良いとは言えるわけです。
0
mah @infobloga 2011年9月3日
@joulliさん ちなみに、これは、ホメオパシーや米のとぎ汁やEM菌については、そのまま当てはまりますが、放射能のように「効かない」と考えたときにリスクがある場合は別です。「分からないから、とりあえず避ける」という判断が合理的である場合もあり、この判断は原理的に主観的にならざるをえない(科学では扱えない)という問題があります。ただ、それにしても、低線量放射線による咽頭痛や下痢は筋が悪く、詳細に検討する価値すらないと考えていますが…。
0
@ublftbo 2011年9月3日
正確に言うと、「ホメオパシーレメディは効かないことが証明されている」とでもなるかと思います。ただしここで「証明」とは、臨床的あるいは疫学的な知見として効果のないことが確かめられた(再現された)ことを意味します。上でプラセボ効果のことを仰っている方がありますが、ホメオパシーレメディを使った所プラセボとの差が見出されなかったということは、レメディ「そのもの」は「効かない」のを意味します。
0
@ublftbo 2011年9月3日
それで、レメディをどの場面でなら使うことが許容されるか、というのは、医療倫理も関わる難しい問題なので、ニセ科学の話とは一応分けた所で別個に議論するのが無難だと思います。/ ちなみに私がニセ科学を批判し出したのは、科学でないのに科学のように見せかけるものがあると自分が困る、という理由もあります。別に誰にも何も貰っていないですけどね(そもそも末端ですが)。
0
G.G. @G__G_ 2011年9月3日
人が金や誰かの意思でしか動かないと考えるのはその人がそうだからだろう。
0
たさか(隣人部員) @ktasaka 2011年9月3日
hindu_kush420氏には見えないが、他の人にははっきり見えるブーメランが飛んでいる模様。
0
mah @infobloga 2011年9月3日
@ublftboさん ホメオパシーについて、厳密には「一定の条件下で、効果が一定以下であると確かめられた」「効くかもしれないとと考える根拠が否定された」と言うべきですね。一般に、効かないという証明は、条件や観察方法を変えたら効くかも…という不毛な批判に答えるのが困難です。実験や臨床試験の結果、効かないとされた薬物が、将来効くと考えられるようになる可能性は否定できないわけです。それにもかかわらず「なぜ、効かないと考えて行動した方が良いか」という話をしています。
0
mah @infobloga 2011年9月3日
@ublftboさん 臨床研究では、「効かないと考えて行動した方が良い」という結論を導くことを、「立証」と言う場合がありますので、ublftboさんの表現が必ずしも間違っているわけではないと思いますが、生物系の研究では「立証」は通常、もっと狭い意味で使われ、「違いは認められなかった」というような表現が多用されます。ublftboさんは、「正確に言うと」とおっしゃっていますが、正確性というより、むしろ用語の違いの問題かと思います。
0
NiKe @fnord_jp 2011年9月3日
@infobloga さんはいつまで藁人形遊びを続けるんですか?これまでにも何度か批判を受けていたんじゃないんですか。ひょっとしてワザとやってるんですか。
0
NiKe @fnord_jp 2011年9月3日
@infobloga 「ニセ科学を批判する人が金をもらってるなんて誰も言ってません」というのはおかしいですね。hindu_kush420さんは『トップに実益があるということか』と聞かれて、明確に肯定しています。金銭とは言っていませんが、話の筋道としては同等でしょう。
0
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月3日
またオリジナル発言の意図が問題になってるので、交通整理的コメントします。ニセ科学批判の主導者の宗教的言動は、既得権益者を利する側に立っているように見える。彼らがそれを善意でやっている、と信じるより、何か実益があるからやっている、と解釈するのが自然。
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月3日
ある立場の人にとっては「ニセ科学批判」はとても都合がよい。医薬品や添加物、放射線入りの野菜などが売れなくなると困る。実益もないのに「ニセ科学批判」をしてくれる人は既得権益者にとって、とてもありがたい存在。
1
NiKe @fnord_jp 2011年9月3日
ホメオパシーにプラセボ以外の効果がある可能性は無さそうに思えます。多数の実験結果について、それらを解析した結果として『効くとする根拠は見い出せない』と言われたのです。つまり、山ほど追試したけどダメだった、ということになりますか。
0
NiKe @fnord_jp 2011年9月3日
@ublftbo さんは「証明」というコトバは使っているけど「立証」とは書いていない。 @infobloga さんは目の前の文章を認識することでさえ困難なのでしょうか?
0
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月3日
あと「放射能による健康被害は存在しない。かつXXXはその健康被害に『効かない』/『効く証拠はない』」という主張には、『効く/効かない』という動詞が係る対象が存在しない、という点で論理的に破綻しているのです。
1
NiKe @fnord_jp 2011年9月3日
@hindu_kush420 さんは、まず「ニセ科学批判の主導者の宗教的言動」の具体例を提示していただきたいのですが。そもそも「主導者」って誰でしょう。
0
NiKe @fnord_jp 2011年9月3日
『借金で大変ですね!このツボを買えば解決ですよ!』 『私は借金などしていないし、ツボを買ったからって借金が解消するなんてことはありえん。帰れ』 論理的に破綻しているそうです。ツボを買えと?
0
NiKe @fnord_jp 2011年9月3日
悪意に満ちた「まとめ」ですね。そんなものではなく、あなたが考える「宗教的言動」を示してください。
0
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月3日
存在しないもの(借金)に対して、ツボが何らかの効果が「ある」と主張することも「ない」と主張することも両方、論理的に破綻しています。「借金はないから必要ない」と言えば良いだけの話です。
1
NiKe @fnord_jp 2011年9月3日
『私は借金などないから、別に大変じゃない。帰れ』『それに、もしも借金があったとしても、そんなツボ買っても金が減るだけだ。馬鹿にするな。帰れ』と書けば分かりますか? 「もし~であれば、~である」という仮定を含んだ文章に過ぎないんですが。
0
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月3日
「A は存在しない」と主張した場合、「もし A が存在するとすると」と言う仮定は、「A は存在しない」という命題を否定しています。従って両方の主張を両立させる事は論理的な破綻を招きます。
1
NiKe @fnord_jp 2011年9月3日
借金のたとえでも分かっていただけないんですか? 『今現在、私がしている借金』が存在しなくても、世間一般に借金している人はいくらでもいるわけです。放射線による健康被害も、低線量被曝による直接的被害はないとしても、高線量による被害や、がん発生率の長期的な上昇はありますから。
0
NiKe @fnord_jp 2011年9月3日
いや、これでいいのか。『低線量被曝による直接的被害がもしあったとしても、米のとぎ汁なにやらが効くことはありえない』かな。『Aが存在するとは考えにくい』と『万が一AがあったとしてもBで防げるとは到底考えられない』は問題なく両立しますよ。
0
NiKe @fnord_jp 2011年9月3日
そもそも「放射能による健康被害は存在しない。かつXXXはその健康被害に『効かない』/『効く証拠はない』」という主張」とは、誰がどこで書いた/言ったものですか?
0
mah @infobloga 2011年9月3日
@fnord_jpさん 立証も証明も英語にすればproofで、同じ意味だと思っていましたが、何か違うのでしょうか?ちなみに、金をもらっている云々に関しては、ご本人のコメントがあり、私の方が誤解していたことがわかりました。失礼しました。(@ublftboさんに対しても)
0
mah @infobloga 2011年9月3日
@fnord_jpさん 私は全体として「ニセ科学批判」を擁護する立場(hindu_kush420さんは、批判対象として「ニセ科学批判」を想定するべきではないと主張)しているのですが、何に対する藁人形だとおっしゃっているのでしょうか?
0
名無し岩手県民(手を洗おう)(飲み会を止めよ) @iwatekenmin01 2011年9月3日
大抵はニセ科学批判をやっても収入にはならないですよね。ネットとかだとむしろたちの悪い人たちに絡まれて本業に差しさわりが出る可能性が高いですし。
0
星五97体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2011年9月3日
そもそも「似非科学批判者はどこかから金を貰っているに違いない」の時点で陰謀論で、お話にならない。批判への反論が陰謀論と言う無茶苦茶振りである
0
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月3日
人間の行動は広い意味での実益を必ず伴います。実益とは収入だけでなく地位の向上、コネ作り、自己顕示欲の充足など様々です。
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月3日
「実益もないのに」善意でニセ科学批判に精を出したり、陰謀論を躍起になって否定する人は、想像を絶するお人好しと言わざるを得ません。実益があるから、もしくは陰謀に加担しているからそういう行動をしている、と考える方が自然に思われます。
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月3日
そして、お人好しなのか、実益があるからやっているのか、そのどちらであるかは、普段の言動である程度判断できます。「メルトダウンは起きていない。何故なら私はそれをメルトダウンと呼ばないからだ」などと言い放つ人が前者であると思うのは難しいです。
1
mah @infobloga 2011年9月3日
@hindu_kush420さん 「ニセ科学批判的な態度」は、自分も含めて科学教育を受けた人間の多くが持っているものです。金や名誉などの利益がなくてもニセ科学を批判したくなるのは、多くの場合、こうした教育の成果であり、陰謀のようなものを想定するのはお門違いだと思います。お人好しと言えばそうかもしれませんが、それが社会的に有益な面も多くあると思います。
0
mah @infobloga 2011年9月3日
@hindu_kush420さん 「ニセ科学批判的な態度」には、メルトダウンは起きていないと言い張ったりする態度(これは科学的ですらないのですが…)と共通するものがあるということは、ニセ科学を批判する人が自覚しないといけないかもしれなません。ただ、メルトダウンが起きてないと言っていた人と、以前から「ニセ科学批判」をしてきた人は必ずしも一致しないので、そのあたりをごっちゃにすると、感情的な反発を受けるだけだと思います。
0
名取宏(なとろむ) @NATROM 2011年9月3日
「メルトダウンは起きていない。何故なら私はそれをメルトダウンと呼ばないからだ」などと言い放つ人とは、具体的に誰のどの発言であるのか、引用なりして教えていただけますか?
0
名取宏(なとろむ) @NATROM 2011年9月3日
「エア御用」を認定している人たちの多くは動機は善意から来ているのだろう、と私は考えますが、hindu_kush420さんは、「エア御用」を認定している人たちも実益があるか想像を絶するお人好しだと考えるのが自然と思われるのでしょうか?
0
abetr @snare_micchan 2011年9月4日
ニセ科学批判派(と言うよりカルト批判派)だけど「メルトダウン起きてるよね」と言ってた私が通りますよ
0
ひきがえる @ikebukuronomori 2011年9月4日
今の状況下で「実益」があるのは、どうみてもニセ科学サイドとしか思えないけど。「御用学者」のレッテル張られてまでの「実益」ってものが長期的に約束されるものに思えないけど(未来は誰にもわかりませんが)。短期(ですめばいいけど)的には逆に、どう見ても…ね。 まあ、@hindu_kush420 は未来の軸線上を見据えておられるようですが、それを言及するのに「禁則事項」でもあるんでしょうねw
0
ひきがえる @ikebukuronomori 2011年9月4日
まあ、基本的に叩く対象を間違えているだよな。「弘兼憲史をぶっ叩く!」とかなら、みんな応援するのにさあw
0
kartis56 @kartis56 2011年9月4日
「主導者」が自己顕示欲や金銭などの利権に基づいて行動しているのはどう見ても、ニセ科学側です。
0
kartis56 @kartis56 2011年9月4日
それについて疑問を持たないのが非常に不思議です。
0
kartis56 @kartis56 2011年9月4日
具体的にはこういう人とかわかりやすい。 http://togetter.com/li/181808
0
岡部 健 / Ken OKABE @kenokabe 2011年9月4日
「批判のための批判が大好きだ」ってカミングアウトしているおまえがいうな。 RT @tikuwa_ore それは批判のための批判であり、自己を満たすためだけの悪質なオナニー行為に過ぎない。
0
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月4日
だからこそ、「ニセ科学批判の非科学的な部分」にも気が付くわけです QT @infobloga 「ニセ科学批判的な態度」は、自分も含めて科学教育を受けた人間の多くが持っているものです。
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月4日
@NATROM 「ニセ科学批判」批判は、自分や自分の家族の健康を守る、という動機で行っています。「食品の放射線安全神話を振りまいている『ニセ科学批判』」への批判はその意味で私の実益であり、生きていくうえで、また自分の家族や子孫を守るために必要なことです。
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月4日
「ニセ科学批判への批判は、すべてニセ科学側から行われている」というのは(意図しているのか無意識なのかはわかりませんが)ミスリードです。私は「ニセ科学批判」に含まれる「非科学的要素」を批判しています。
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月4日
「ニセ科学」にも(流行りの)「ニセ科学批判」にも同様に「非科学的部分」が存在し、後者にはある種の政治的意図が存在している、というのが私の主張です。(参考)悪用される科学 http://www.nikkei-science.com/page/magazine/0510/doubt.html
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月4日
生の発言記録は、「エア御用」カテゴリーとしてここにまとめられています。ニセ科学批判の立場の人はまずここを読んでから議論に参加することをお勧めします http://www47.atwiki.jp/goyo-gakusha/pages/1.html
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月4日
@kamisaka728 「健康被害が不明な放射能をどれくらい許容するか、(上限がある)リスクを持つ民間療法を試してみるか」、それは個人が自分で判断することです。社会や他人ネットが「啓蒙」して正したり、どちらかに導いたりすることではありません。
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月4日
@kamisaka728 低線量放射線の健康被害が明確ではない以上、「これくらいの放射能は安全(許容せよ)」ということは科学ではありません。それは政治であり、「ニセ科学批判者」がやっていることは「民間療法」同様、その意味で非科学です。
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月4日
「民間療法」について言えば、そのリスク上限は科学的にある程度、明確にわかるはずです。しかし低線量放射線のリスク上限は明確ではありません。したがってそれらのリスク比較は原理的に不可能です。
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月4日
民間療法のリスク上限を広く知らしめること自体は問題ないと思います。しかし「民間療法をやめて放射線を許容せよ」という主張は、リスク比較の面からも非合理的です。
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月4日
@kamisaka728 リスク上限を許容したうえで試す民間療法は、個人の責任と判断で行われます。(リスク上限が科学的に明確でない)「放射線を許容せよ」というのは政治的判断であり非科学です。後者も立派なデマです。
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月4日
@kamisaka728 その「極端な仮説」からこの議論はスタートしています。まとめを最初から読んでください。
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月4日
@kamisaka728 一括りにはしていません。外から見れば一つに見えるニセ科学批判者には、実は2種類(お人好しとそれを利用する悪人が)存在する、というのが私の最初からの主張です
1
NiKe @fnord_jp 2011年9月4日
@hindu_kush420 「まとめ」のアドレス1つだけで「これを読め」というのでは、何も答えていないのと同じですよ。NATROMさんも私も、具体的で明確な提示を求めていたはずですが。これでは『hindu_kush420さんは気分で言っているだけなので問題をきちんと示すことができない』ということになりかねません。
0
NiKe @fnord_jp 2011年9月4日
@hindu_kush420 『「民間療法をやめて放射線を許容せよ」という主張』の具体的な例を挙げてください。私はそんなもの見たことがありません。誤読ではありませんか?
0
NiKe @fnord_jp 2011年9月4日
もちろん『明らかに危険な民間療法モドキに手を出すな』とか『それらのリスクは、××での現在の放射線量によるリスクと比べてはるかに大きい』とかいった発言は行なわれています。
0
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月4日
@fnord_jp 「メルトダウンは起きていない。何故なら私はそれをメルトダウンと呼ばないからだ」については http://www47.atwiki.jp/goyo-gakusha/pages/200.html とか https://twitter.com/#!/kikumaco/status/47318446790287361
1
NiKe @fnord_jp 2011年9月4日
それと、低線量被曝の「リスク上限が科学的に明確でない」というのはちょっとおかしいですね。どれだけのリスクがあるか正確には分からないけれど『いくらなんでもここまでのリスクはない』というような意味での「上限」は分かっているので。
0
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月4日
@fnord_jp 民間療法否定と低線量放射線安全論を同時に述べているのは例えばこれ QT アピタル_内科医・酒井健司の医心電信_【第12回】 「味噌汁が放射能に効く」の? http://t.asahi.com/3f8e
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月4日
@fnord_jp 低線量被曝のリスク上限が、民間療法のリスク上限と比較して意味がある程度のリスクなのかどうか、という事に関しては科学的に明確な結論は出ていません。
1
NiKe @fnord_jp 2011年9月4日
tweetのアドレスは「https」じゃなくて「http」ですよ。で、その2chまとめでも、菊池さんが「メルトダウンは起きていない。何故なら私はそれをメルトダウンと呼ばないからだ」と言ったことにはなってません。 @hindu_kush420 さんはそこでの批判内容を見誤っているのではないかと思います。
0
NiKe @fnord_jp 2011年9月4日
@hindu_kush420 「民間療法否定と低線量放射線安全論」とおっしゃいますが、その記事は『「味噌汁が放射能に効く」という風説がある。体験談を根拠とするようだが、実はそういった体験談は根拠になっていない』というものです。別に味噌汁を飲むなと言っているわけではありませんし、放射線が安全と言っているところはどこにもありません。
0
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月4日
@fnord_jp あなたの読解力の限界を引き上げる事は私にはできません。
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月4日
@fnord_jp ひとつ質問しますが、あなたはなぜニセ科学批判をするのですか?それは善意からですか?
1
NiKe @fnord_jp 2011年9月4日
@hindu_kush420 「読解力の限界」とは、具体的には何を指していますか? 「メルトダウン」の件なら、菊池さんの主張は『私の思っていた「メルトダウン」は起きていない。あなたのいう意味での「メルトダウン」なら起きていたし、そう言っていた』となるはずです。
0
NiKe @fnord_jp 2011年9月4日
味噌汁についてのアピタルの記事なら、「大きな問題はないと思われます。証拠不十分なだけで、「効果がない」とも断言できませんしね」とあり、「やるな」というものでないことは明白でしょう。
0
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月4日
@fnord_jp 菊池誠、唐木英明、松永和紀、片瀬久美子と言った人たちの書いたものを読んで、共通している主張を読み取れないとしたら、それはやはり読解力の限界だと思います。
1
NiKe @fnord_jp 2011年9月4日
@hindu_kush420 『なぜニセ科学批判をするのか』との御質問ですが、そうですね。「善意」でありたいのですが、「いらだち」のせいかもしれません。客観的には自己満足でしかないかもしれない。大体、私のは「ニセ科学批判」と呼ぶにもおこがましいレベルですし。でもまあ少なくとも、実利はありませんね。
0
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月4日
@fnord_jp 民間療法を他人に勧める人も、あなたと同じように「善意」を目指している可能性には考え及びませんか?「みそ汁が効くのに」という「いらだち」でやっているとは想像できませんか?
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月4日
@fnord_jp ニセ科学批判の人たちが「ニセ科学」に見ている「儲けを企む悪人とそれに利用される善人」という構造が、私は「ニセ科学批判」の中にもあるんじゃないか、と思ってる訳です。
1
NiKe @fnord_jp 2011年9月4日
@hindu_kush420 さんの言う「共通する主張」とはなんでしょう。唐木英明さんや松永和紀さんのことは分かりませんが、菊池さんや片瀬さんのブログやツイートから私が読み取れるのは『人間とその叡智への信頼、社会と全ての人々への責任感』です。
1
NiKe @fnord_jp 2011年9月4日
まー共通しない点を言えば『菊池誠とゆー人は受けなくてもギャグを飛ばすフリーダムな人』『片瀬久美子というお人はちょっと真面目すぎて苦労してるっぽい』とかあるけど(笑)
0
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月4日
@fnord_jp 例えば10年経ってもそれらの人たちに対して同じ思いを抱いていけたとしたら、それは(あなたにとっては)幸せなことだと思います。
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月4日
ということで私的まとめ。「実益もないのに」善意でニセ科学批判に精を出したり、陰謀論を躍起になって否定する人は、想像を絶するお人好しと言わざるを得ません。
1
NiKe @fnord_jp 2011年9月4日
ごく一部を除いて、怪しげな「放射線対策」を広めようとする人たちは善意でしょうね。これはlets_skepticさんだけでなく、ほかならぬ菊池さんや片瀬さんがずっと言っていることでもあります。問題は、善意であっても間違いはあり得るということで、だから『それはかえって危険ですよ』と言うしかない。
0
NiKe @fnord_jp 2011年9月4日
@hindu_kush420 さんは御存知ないのでしょうが、ニセ科学を利用して金銭的利益を得ている人たちは、単なる推測ではなしに実在します。ただし、別にその人たちが黒幕やボスになっているというわけではありません。ニセ科学を批判する人も、そんな陰謀論めいたことは主張していません(少なくとも、ほとんどの人は)。
0
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月4日
@fnord_jp 自分の属するグループ(ニセ科学批判)のみが善意の集団で、敵対する相手(ニセ科学)が陰謀の固まり、と信じるのは典型的カルト思想です。私にはどっちも同じように見えます。
1
NiKe @fnord_jp 2011年9月4日
さらに言うと、ニセ科学で利益を得ている人であっても、誰かを騙しているつもりは全く無いかもしれません。むしろ『良いことをして金にもなっている』とか思っているかも。まあ無害ならそれでもいいんですが… 中にはただならぬ被害を出すものもあるし、間違いを放置しておくともっと重大な間違いが横行する怖れもあります。
0
NiKe @fnord_jp 2011年9月4日
日本におけるホメオパシーは前者の顕著な例でした。後者としては、いわゆる「水商売」が挙げられるかと思います。ついでに言うと『あの製品は科学的にはナンセンス。実証されたように書いているけど、レポートを読んだら全然ダメだった』というように批判することは、実害がなかったとしても行なって良いことだと思います。それが自由な言論ってもんでしょう。
0
NiKe @fnord_jp 2011年9月4日
@hindu_kush420 ニセ科学を信じる人たちについて、そこに陰謀があるとか思ったことはないですよ。そも、ニセ科学批判者はしばしば陰謀論批判者でもあるので、そういう思考にはなりにくいと思います。
0
NiKe @fnord_jp 2011年9月4日
一方で、lets_skeptic さんが心配されたように、相手を低く見るような傾向は否定できません。ただし、これについては片瀬久美子( @kumikokatase )さんや @doramao さんが常々問題視されているのを見かけます。菊池さんも気にかけておられるようです。
0
ChanceMaker @Singulith 2011年9月4日
偽科学を信奉する人には論理が全く通じないということが このコメント欄でよくわかりました。科学は宗教ではありません。論理です。偽科学側が「私の側だって論理だ」と主張するのは、単純に根拠がありません。
0
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月4日
そこまであの人達を信奉されているのなら、この議論であなたが得るものは何もないと思います QT @fnord_jp 菊池さんや片瀬さん=『人間とその叡智への信頼、社会と全ての人々への責任感』
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月4日
@kamisaka728 さん その科学的手続きをちゃんと踏めば「ニセ科学批判」にも非科学的なところがあるでしょう、と私は言っている訳ですよ。ニセ科学批判はその点が無自覚なのです。
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月4日
@kamisaka728 科学と「ニセ科学」を同列に扱っているのではなく、「ニセ科学」と「ニセ科学批判」を同列に扱っているのです。今流行の「ニセ科学批判」は科学ではない、と言っているのです。
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月4日
@kamisaka728 簡単に言えば「ニセ科学」vs「ニセ科学批判」は新興宗教同士の争いに見える、ということです。悪人かもしれない教祖に、善意の人々が集まっている点でどちらも同じだと。
1
NiKe @fnord_jp 2011年9月4日
@Singulith 「偽科学を信奉する人」なら皆「論理が全く通じない」と決めつけるのは間違いである、というのが @lets_skeptic さんの指摘です。 http://d.hatena.ne.jp/lets_skeptic/20110830/p1 是非ご一読を。
0
波平の1本毛をフライにして食べたい @tri_man 2011年9月4日
知人にニセ科学で被害を受けた人がいるだけで、十分に批判する動機になると思うのだが、それを「カネ目当て」と断言するのは、人の心があるとは思えない発言ですね。
0
NiKe @fnord_jp 2011年9月4日
「首謀者が悪党だから」ニセ科学批判をするわけではありません。また、ニセ科学批判は「科学」ではありませんが、批判の根拠は科学に基づき、事実関係について科学的態度を採ります。そうなっていないというなら、具体的に指摘して下さい。
0
星五97体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2011年9月4日
議論に誠実でない人の特徴は「議論そのものを破壊する」。さて、そんな人物の言う事を信頼できるかな?似非科学を信奉する人に限ってそう言う人物が多いようだが・・・。少なくとも私は議論に誠実でない人間が、責任を持って行動するとは思わない。なので、そんな人物達の言うことも信用できない。
0
波平の1本毛をフライにして食べたい @tri_man 2011年9月4日
金もらってないのに必死に特定の勢力を擁護する人達なんて、ゲハに行けば嫌というほと見れますよ。人間のモチベーションが金か善意の二択と考えるなんて、相当貧相な人生を歩んできたんですね。
0
星五97体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2011年9月4日
どっちにしろ「見返りを得ていることを証明していない時点で、陰謀論なのは覆されてない」のがまた酷い
0
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月4日
あやしい民間療法みたいな「ニセ科学」の批判だけじゃなくて、東電や政府や御用学者が主張してきた「ニセ科学」を正面から堂々批判するなら、陰謀論を全面的に撤回しても良いですよ。
1
名取宏(なとろむ) @NATROM 2011年9月4日
ご紹介のソースでは、菊池さんが「メルトダウンは起きていない。何故なら私はそれをメルトダウンと呼ばないからだ」と言っていることを確認できません。別のソースがあるなら、教えてください。「読解力」の問題については議論しません。第三者の方が、きちんとソースを読めば、どちらの読解力が正しいのかはわかると思います。
0
名取宏(なとろむ) @NATROM 2011年9月4日
「自分や自分の家族の健康を守る、という動機」というのであれば、ニセ科学批判者の動機にもそのようなものがあると思いますよ。たとえば、ホメオパシーが保険適応をとれば、そのぶん別の(少なくともホメオパシーよりは)有用な医療が割を食うわけですので、
0
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月4日
@NATROM http://hiwihhi.com/kikumaco/status/46602299476418560 QT 核反応の暴走という意味でのメルトダウンは起きてない http://hiwihhi.com/kikumaco/status/54397215589937153 QT メルトダウンとは「臨界をともなう原発の最悪事態」のことだ
1
abetr @snare_micchan 2011年9月5日
「陰謀論」という結論ありきなのね。典型的な「情弱き民型」の人か。
1
kartis56 @kartis56 2011年9月5日
自分は相手にするだけ無駄と判断したので離脱します。
1
名取宏(なとろむ) @NATROM 2011年9月5日
おかげで「メルトダウンは起きていない。何故なら私はそれをメルトダウンと呼ばないからだ」と菊池誠氏が言っていないことがよくわかりました。ありがとうございました。菊池誠氏が実際にどう言っていたかは、hindu_kush420さんがご提示いただいたリンク先を読んで、各自がご判断ください。
0
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月5日
@NATROM はい、そうですね。菊池さんはとっても誠実な方ですね(棒読み)
1
nekosencho @Neko_Sencho 2011年9月5日
ニセ科学にひっかかる人って、結局科学のことなんかどうでもいい人なんだろうね。だから知識も少ない、都合のいい情報だけ集めて悦に入る、だからニセ科学でも飛びついてしまうし、間違ってると科学的に説明されても拒否したり集団リンチだとかいって開き直る 芸能人のこととかファッションについて学ぶ時間の1割でいいから科学を学ぼうよ……
0
名無し岩手県民(手を洗おう)(飲み会を止めよ) @iwatekenmin01 2011年9月5日
単に菊地教授の悪口が言いたいだけでしょうね。私はそう判断しました。
1
ひきがえる @ikebukuronomori 2011年9月5日
物事を相対化して、「こういうのもアリでしょ!」というのはわからなくはないけど、正直言って子どもの「バカという奴がバカ!」との区別がつきません。
0
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月6日
「ニセ科学」に非科学的な部分があるのと同様に、唐木氏や菊池氏主導の「ニセ科学批判」にも非科学的なところがあります。
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月6日
そして「ニセ科学批判」をしている人が良く主張する「俺たちを批判する奴はすべてニセ科学だ」というのが、まさに藁人形論法、というものです。
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月6日
要するに自分への批判者はすべて「ニセ科学」側にいる人間である、という印象を与えようとの努力です。論法としてはかなり低次元の手法ですが、このコメント欄でもその例がよく見られます。
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月6日
主張の内容そのものではなく、「誰々はそんなことを言っていない。そんなウソを言うやつは信用できない」と相手の信頼性を損なわせる印象を与える努力も、ここでは常用されてる論法です。
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月6日
「ニセ科学批判」の人は饒舌なので、単独でその主張の全貌を明らかにすることは困難です。まとめや連続した発言を要約する、という読解力が必要です。私は他人の読解力を上げる力は持っていません。
1
荒牧護 @arainmonk 2011年9月6日
ニセ科学批判批判ってさ、人の根拠に文句つけるわりに自分の根拠を出さないよね。で、話をそらしたり関係ありそうな無関係な話や根拠を出す。これは詭弁って言うんだよな。
1
ニジノスキー @Nijinoski 2011年9月6日
とりあえず、hindu_kush420が詭弁の徒である事だけはよくわかった。
1
pappy @pappyhiro 2011年9月6日
だからその「ニセ化学批判の非科学的なところ」を具体的に、”リンクではなくここに引用して”挙げればいいのに、いつまで逃げているのかしら。
0
nekosencho @Neko_Sencho 2011年9月6日
科学的にきっちり反論できるなら、それはニセ科学ではありませんよね。ただの科学の上での論争(普通によくある話)でしかないです。ニセ科学の場合は証拠も実験もなし、たまにあって「偉い人が言ってた」「テレビで言ってた」くらい。そういう不確かなものを妄信しているのをニセ科学といいます
0
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月6日
先に述べた「わら人形論法」と「信頼性攻撃論法」のサンプルをどんどん増やしていただきありがとうございます。
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月6日
ちなみに「ニセ科学批判」の非科学的なところ、はすでに3日前に例示しております。
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月6日
誤解している可能性はもちろんあります。菊池氏が例えば、明確に唐木英明氏など御用学者とされる人の非科学的なところをちゃんと批判するなら(続く)
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月6日
私は菊池氏にこの場で数々の非礼な言動を謝罪し、いっさいの批判的書き込みを辞める事にやぶさかではないです。
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月6日
今まで「ニセ科学」へ行ってきた各種メディアを利用した攻撃と同様のものを、菊池氏が御用学者への批判に対しても行うなら、私は惜しみなく協力するつもりです。
1
nekosencho @Neko_Sencho 2011年9月6日
こういうところで、まじめに反論とかする気なら、「3日前に例示した」は追っかけの人以外は普通の人は読まないよとだけアドバイスしとこうかな 例示したければURL貼ればすむ話なんで、本当にちゃんとした反論ならお願いしたいところ
0
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月6日
@kamisaka728 さん 今、読み直してみました。確かに以前に比べると改善された主張も見受けられます。以前の言動への反省がセットになっていればもっと良いかと思われます。
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月6日
@kamisaka728 ともあれ、これから批判対象がどこに向かうか、今までの主張がどう変わっていくか、で判断していきたいと思います。
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月6日
@kamisaka728 今のところはその通りです。ただし将来にわたってそうであるとは限りません。
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月6日
@kamisaka728 さんに逆に聞いてみますが、御用学者という言葉をご存知ですか?そして今の日本にその御用学者がいると思いますか?いると思うならそれは誰ですか?
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月6日
@kamisaka728 わかりました。「御用学者がいるかどうかはわからない」というスタンスですね。世の中には善意の人しかいないと信じること、それはそれであなたにとって幸せなことなのだと思います。
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月6日
というわけで、また最初のテーマに戻るわけです。きりがありませんね(笑)
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月6日
@kamisaka728 「食品業界からの利益を侵害する無知な市民」が気に入らなくて、その相手を「ニセ科学」と決めつけてつるし上げる側、には悪意はないんでしょうね。信じる心は大切だと思います。
1
pappy @pappyhiro 2011年9月6日
三日前の発言時間を示せばいいのに… まさかリンクじゃないでしょうね?
0
pappy @pappyhiro 2011年9月6日
リンクじゃ駄目ですよ。具体的な発言がわかりませんから。 きちんと引用してくださいね。 ついでに、「なぜ科学的でないか」をきちんと論証できれば満点です。
0
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月7日
「ニセ科学批判」から批判されていない私が「陰謀論に逃げる」必要は全くありません。
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月7日
またサンプルを増やしただけでしたね。
1
ひきがえる @ikebukuronomori 2011年9月7日
Twitterでは「エア御用」(笑)なんて都合のいい言い回しもあるようですがw。まあ、何にせよ「すでに論証済みです。」とでもいう言い方は、少なくとも菊池先生たちはしてませんが。
0
ひきがえる @ikebukuronomori 2011年9月7日
(真偽はともかく)どちらが誠実な態度に見えるかは、言うまでもないでしょう。「またサンプルが…」というとてもわかりやすいベタな「上から目線」で、あなたの何を信じて欲しいのか、非常に理解しにくいですね。
0
pappy @pappyhiro 2011年9月7日
答えられないので無視、と。
0
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月7日
サンプル収集中なわけです(笑)
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月7日
返答しないのは「ちゃんと読めば書いてありましたね。ごめんなさい」と返事しなければいけないような事態に陥ることを防いであげている、いわば武士の情けです。
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月7日
もしくは「自分には読解力が不足しています」という告白をしないで済むようにしてあげている、という目的もあるわけです。
1
pappy @pappyhiro 2011年9月8日
で、実は書いてないのに書いてあるようなふりをしているだけなのをごまかし続けるのですね。
0
pappy @pappyhiro 2011年9月8日
本当に情けであれば書かないものなのに、わざわざ書くのは揶揄したいから。で、本気で揶揄したいのなら「この時間の発言で書いてるよね。読解力w」って書けばいいだけなのに書かないのは、元々曖昧なリンク張ってるだけでそんな発言をしてないから。
0
nekosencho @Neko_Sencho 2011年9月9日
まあ、こういうこと言う人は「悪意なんかなくても、ニセ科学は批判されるし批判されるべきものである」ってのを忘れてるよね。もちろん主流でない学説を唱えること自体は悪くないんだが、それで被害をうける人がいるなら、そりゃ主流の説唱えてるよりはすごい批判が来る まして根拠が「○○さんが言ってた」とかの学説以前の問題なら、山盛りの批判は免れないだろうね
0
ニジノスキー @Nijinoski 2011年9月9日
後釣りとか、崖っぷちに追い詰められてからの勝利宣言(笑)って、某民族の精神的特徴そのまんまじゃねーか。ここは日韓チャットじゃねーぞwww
0
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月11日
反論できなくなった人が「タグ編集」で必死になってます。今のタグは 肉屋を支持する豚 御用市民 カルト集団 政治と科学 エア御用 唐木英明 ニセ科学批判 科学と宗教 わら人形 菊池誠。都合の悪いタグはここから消えます。
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月11日
遠隔地から診察もしていない人の病気の原因を「放射能とは関係ない」などと断言したり、それを信じたりする事などは典型的な宗教(非科学的行為)だと思います。
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月11日
「xxx SV では健康被害は出ない」と断言すること、「低線量放射線で健康被害は出ないが、米のとぎ汁はその放射線被害に効果がない」と主張をすること、も典型的なニセ科学批判者の宗教(非科学)的言動です。
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月11日
「メルトダウンしていない」と断言した後、実際に炉心溶融していたとわかったら「私の定義では炉心溶融のことをメルトダウンと言わない」というのは、非科学というより稚拙な言い訳ですか。
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月11日
ニセ科学批判の人は「論理的整合性のないことを信じる」ことと「確証がないことを信じる」ことの区別がついていません。前者の人は病院へ行くべきですし、後者はニセ科学批判の人が自分でやっていることです。
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月11日
特在に絡まれている市民はガン無視して助けず、それに抗議した人を極悪人みたいに大勢で逮捕する警察。一部の人のやってる「ニセ科学批判」ってそんなイメージが私にはあります。
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月11日
上記のような発言が実際に存在すれば、それは非科学的な主張である、と認めるということですか?
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月12日
全く同意します @kamisaka728 QT その人は非科学的な言動をした &相互理解はない
1
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2011年9月12日
その他の部分は典型的「わら人形論法」です。ありがとうございました @kamisaka728
1
yamada 原発電気イラネ @sudenitoki 2011年9月12日
バリバリの原発推進御用だった小佐古内閣府参与が20mSvはとても認められないと辞め、20キロ外の福島視察に行った枝野も岡田も完全防護装備してたの見れば、『ただちに』がどんな意味を持ってるか判るべした。科学的証明云々の議論のまえに、加害者達の行動の中にヒントはある。
0
NiKe @fnord_jp 2011年9月14日
前にも書いたけど、菊池さんは再臨界が起きていないなら「メルトダウン」ではないと思っていたから『メルトダウンは起きていない』と言ったのであって、今言われている「メルトダウン」(つまり燃料棒の溶融)を否定したことはないです。
1
NiKe @fnord_jp 2011年9月14日
年間20msvの是非にしても長期的影響を問題にしており、「直ちに影響は無い」ことに違いはありません。誰それが完全防備だとかどうとかは何の話かも分からんから知りませんけど(ソースあるんかなあ)。
0
御堂岡啓昭 @Ani2525 2011年11月16日
https://twitter.com/kikumaco/status/136407328957267968  ICRPの正規文書にもKEKのサイトにも載ってるバイスタンダー効果をスルーしてホルミシスという菊池誠はデマ屋に成り下がっている。
0