2022年1月26日

一年の殆どが晴れで良いなと思い南仏に暮らした→眩しすぎて気がおかしくなり始めた「そういえばゴッホが耳を削ぎ落としたのは南仏…」

ゴッホの調子が悪くなったのは太陽のせい・・・?
255
すずきじゅんじ @fkgwfkgw

「年に数回しか雨が降らないそうだから毎日お日さまに当たって元気いっぱいになっちゃうかも」と思って南仏の街で暮らしてたら、まだ初夏の太陽さえぎらぎらとまぶしすぎて頭がおかしくなりはじめ、ゴッホがおかしくなって耳を切り落としたのは南仏だったということを思い出し、ノルマンディーに逃げた

2022-01-24 20:40:53
@creepynuts110

@fkgwfkgw そんなエピソードがあるんですか。。

2022-01-25 23:29:42

ゴッホが耳を切ったとされるのは南仏「アルル」

今日は何の日 @kyouhanannda

1888年12月23日 ゴッホの耳切り事件 オランダの画家 フィンセント・ファン・ゴッホは、1886年にパリで印象派や浮世絵の影響を受けた。1888年、彼は南フランスのアルルでゴーギャンとの共同生活を開始。だが交友関係は次第に悪化した。この日 精神的に追い詰められた彼は自分の左耳を切り落とした。 pic.twitter.com/CXHthHfswb

2021-12-23 00:00:00
拡大
リンク よく分かるゴッホ ゴッホ名作の舞台アルル、ゴッホが惹かれた3つの理由とは? ゴッホの名作のほとんどが南仏アルルで描かれたもの。たった1年の間に《ひまわり》《夜のカフェテラス》《アルルの跳ね橋》などの名作を生み出しました。ゴッホがアルルに惹かれた3つの理由をひもときつつ、ゴッホのアルル時代の名作を見てみましょう。
リンク ja.weatherspark.com アルル の気候、月別の気象、平均気温(フランス) - Weather Spark アルルでは、夏は短く、暖かく、乾燥状態、ほぼ晴れ、冬は長く、寒く、風が強く、一部曇りです。 1 年を通して、気温は 3°Cから 30°Cに変化しますが、-1°C 未満または 33°C を超えることは滅多にありません。
南原煎餅店⭕️НАМсэнбейтэн💉💉 @NAMsenbeiten001

日本の冬の陽射しですら北海道と本州九州で全く違うのよね… 気温だけじゃなく陽射しの高さ(強さ)に南北差を感じる…☀ そしてそれが人間に気質としてもたらすものは違うとしみじみ思うよ…

2022-01-26 08:23:36

太陽は人を狂わせるのか

ルリ🎃 @luliluna

冬のたびにずっと夏ならいいのにと思ってるけどずっと夏だと気が狂ってしまうのか

2022-01-26 14:39:53
にゃんこ @s10pb901

ヤバいな…南仏なら寒くないし元気でいれるじゃん!と思って学校探してた… twitter.com/fkgwfkgw/statu…

2022-01-25 15:31:37
☭あんげ☭ @Object730

地中海性気候がカスっていう話、する? twitter.com/fkgwfkgw/statu…

2022-01-25 15:30:43
リンク コトバンク 地中海性気候とは - コトバンク 日本大百科全書(ニッポニカ) - 地中海性気候の用語解説 - 温帯気候の一種。地中海気候あるいは地中海式気候、温暖夏季少雨気候ともいう。ヨーロッパ地中海沿岸地方に典型的にみられるのでこの名がある。ケッペンの気候分類ではCs気候(温帯冬雨(ふゆあめ)気候)にあたる。 気候の特徴は温帯気候のな...
ぴこぴこにゃん @starlight2485

過ぎたるは尚及ばざるが如し……

2022-01-26 07:15:58
ざるそば@けんぞくぅになりました @spelunker4

@fkgwfkgw そりゃ緑があるだけで雨降らない、太陽ギラギラって砂漠と同じだからな。生命維持だけでしんどいわ。

2022-01-26 00:42:07
ゆき☆ @camus_0207

「太陽が眩しかったから、人を殺した」というカミュの小説も、南仏じゃなかったっけ? お日様が人を狂わせる事もあるのね。 ロシアにいた時は日差しを浴びなさすぎて鬱々としてきたから、お日様は人を健康的にしていくものかと思ってた。>RT

2022-01-26 09:25:16
進藤龍馬 @HIJMS_tosa

太陽が人を狂わせる… 詩的でも何でもなく、事実だったというのか…! twitter.com/fkgwfkgw/statu…

2022-01-25 21:10:40
リンク Wikipedia 異邦人 (カミュ) 『異邦人』(いほうじん、仏: L'Étranger)は、アルベール・カミュの小説。1942年刊。人間社会に存在する不条理について書かれている。カミュの代表作の一つとして数えられる。1957年、カミュが43歳でノーベル文学賞を受賞したのは、この作品によるところが大きいと言われる。 日本語訳としては、新潮文庫版の窪田啓作訳が広く知られ、冒頭1行目の「きょう、ママンが死んだ。」という訳も有名である。 アルジェリアのアルジェに暮らす主人公ムルソーの元に、母の死を知らせる電報が、養老院から届く。母の葬式のために養老 6 users 17
くりや こち @marron_eastwind

南仏の精神にまで影響するギラギラとは違うけど、サンフランに住んでた子が「毎日晴天で同じような気候が続くん、ほんま飽きるで」言ってたことがあったな

2022-01-26 07:26:19
Y.Sako @YSako5

ヴィヴァルディの「夏」とか日本の夏からは想像つかない曲調してるからなぁ twitter.com/fkgwfkgw/statu…

2022-01-25 21:54:05
慧都 @tokoyamiseven

『8月の炎暑』なんて怪奇小説も書かれるくらい、暑い、は人を狂わせますなぁ。 twitter.com/fkgwfkgw/statu…

2022-01-25 18:20:23
残りを読む(8)

コメント

dronesubscriber @dronesubscriber 2022年1月26日
山田五郎氏のYouTubeの孫引きですが、ゴッホは日本の気候に似ていると誤解して南仏に移り住む前から精神的に問題があったので太陽や気候のせいというイメージではないですね。せっかく移り住んで友達を(ウザく)呼んでいるのに誰も来てくれないとか、一人だけ来てくれたゴーギャンにも迷惑をかけて出ていかれるとか、そういう意味では移住が原因かもしれませんが。 https://youtu.be/RLA0gaZfxlM?t=92
83
カグラザメ @LazybonesKagura 2022年1月26日
ゴッホが耳を切ったのは12月なので夏の太陽の眩しさは直接関係はない。ただゴッホは日本に対する憧れがあり、日本を暖かい国だと勘違いしていた。そこから、南フランスのアルルはヨーロッパの日本だ!→みんなもこっちに来て共同生活しようぜ!→誰も来ない→ゴーギャンが仕方なく行く→すぐに共同生活破綻 で決定的におかしくなってしまった。なので気候と全く関係ないともいえない。
123
Vostok @vostok7777 2022年1月26日
緯度は札幌と同じ程度なんでそこまで太陽ギラギラかという気もする
2
ゆゆ @yuyu_news 2022年1月26日
影を描かない浮世絵を見て、日本を太陽の光がまぶしい国だと思ってたとも言われるけど。
33
ゆゆ @yuyu_news 2022年1月26日
光が少なくて(弱くて)なる季節性鬱はあるけど、太陽がまぶしすぎてもおかしくなるのだろうか?引っ越し前から精神的に問題を抱えていたとすると、鬱からの回復期にやらかしてしまうケースだったのだろうか。
5
OHK @oyamahirok 2022年1月26日
おかしくなる季節が各国で違うのか。日本→春、フランス→夏、アメリカ→?、中国→?、イギリス紳士→いつも?
13
いけだ @nantekoTTai_777 2022年1月26日
LazybonesKagura ゴッホの日本に対するイメージめちゃくちゃでほんとおもしろいし、ゴッホのやばいエピソードが出てくるたびにテオの聖人度が上がる
107
いけだ @nantekoTTai_777 2022年1月26日
ゴッホはもとからおかしいだろうが!
48
白石玄人 @ShiraishiGento 2022年1月26日
自分は逆だったな。某年冬の入りに冬でもピーカン晴れの多い鹿児島から福岡に越して、日本海側的曇天の連続と日差しの弱さ(体感鹿児島の半分)に冬季うつ症状に陥った。
16
白石玄人 @ShiraishiGento 2022年1月26日
>ゴッホの調子が悪くなったのは太陽のせい・・・?    風邪もひいたらしいね、ゴッホゴッh以下略
37
しょうゆ @SashimiShoyu7 2022年1月26日
山陰に出身じゃ無い人が住むと冬場のずーーっと曇りか雨か雪っていう陰鬱な気候にやられて鬱になるって話を聞いたことがあるけど、晴れ過ぎててもダメなのか…
18
TOIさん(18)☆🌖 @1983Y 2022年1月26日
dronesubscriber LazybonesKagura ゴッホさんは、日本にくればよかったのになあとおもいました!
3
あぶらな @ab_ra_na 2022年1月26日
もともと病んでいて、耳切ったのが冬ってことは「暖かいアルルのおかげでだいぶマシだったけどそれでも冬季うつにやられた」的なルートの可能性も一応あるのか。
61
ユイ @yui_Angelica 2022年1月26日
うちの母親は金沢周辺出身、夏がどんなに暑くても「北陸から関東に来てよかった!!」と言っている。冬に太陽がちゃんと出てるから。地元出て半世紀近いはずだが、余程冬の寒さ暗さが苦痛だったらしい……しかし暑い→寒いでもその逆でも、耐えられなくて地元に戻る人は割と居るし、人によるんだろうな
37
Shiro @shiromagenta 2022年1月26日
yui_Angelica 新潟出身のうちの母も同じこと言います
23
筋トレナースマン@滅びよ人類 @m2_tanaka 2022年1月26日
異邦人でも太陽が眩しい言うて人殺してるしな。
1
Shiro @shiromagenta 2022年1月26日
雨が降らない地域なんて世界中にあるんだけど、そこに住んでる人がみんな狂ってるかっていうとそうじゃないでしょ。
1
Shiro @shiromagenta 2022年1月26日
shiromagenta ただ、赤道直下で一年中同じ気温だと飽きるだろうな、と思う
1
マシン語P @mashingoP 2022年1月26日
太陽が出なくても人はおかしくなる。冬場の台北は本当に雨か曇りの日続きで、酷い年は1月の日照時間が10時間未満ということもある。対して冬の中南部は真逆で大地が乾き切るほどに眩しい。なもんで口さがない南部人は気位の高い台北人を「あいつらは太陽を見ないから頭がおかC」と揶揄するのは鉄板ネタ(らしい)
16
L @l1111111111_l 2022年1月26日
関東の四季ばんざい!
1
有希.猫源反応 @ayano_fox 2022年1月26日
「月に狂う」とか言うけど、太陽にだって狂えると……。
9
cws @cws09993508 2022年1月26日
なんか受信してしまったんだろうな
0
練人 @flat1217 2022年1月26日
耳をそぎ落としたエピソードのせいか、サムネのゴッホが金カムの二階堂浩平に見えてくる
2
@maryallyman 2022年1月26日
GOLDFINGER '99が脳内で流れる話だなぁ
4
ちくわぶ @cikuwa_bu 2022年1月26日
アルルで雨に降られたけどレアケースだったのか
1
Daregada @daichi14657 2022年1月26日
北陸に来たゴッホ「なんや思ってたんと違う」
1
moxid @moxidoxide 2022年1月26日
「アルルェ?おかしいぞ…」 まあ日差しが弱いとこにだけ住んでたら両耳落としたのかもしれんし…
1
富錦 慎 @hukinnshinn 2022年1月26日
アルル「ブレインダムド」
11
浅川@戦車兵 @militarybbo 2022年1月26日
日本という名を何かユートピアを指し示す言葉で使っている感じだし、南の気候のせいというより精神の問題な気が。日本でいう北欧の国と似た雰囲気。日本もアニメ漫画の聖地扱いで、何かユートピアを夢見る外国人もいる様だし、遠くの国ほど憧れるとかそんなんだろう。
16
くれは@サブ @69krg69 2022年1月26日
先日ゴッホ展で黄色い家の絵とそのエピソード見て切なくなったな…
4
靑申 @invisibleotoko 2022年1月26日
デヴィッド・マレルのホラー短編「オレンジは苦悩、ブルーは狂気」の舞台も南仏だったなあ
1
柊 万知 @machi_hirg 2022年1月26日
雨が降るから晴れが有難いんですね。
0
和菓子 @nkltsl2 2022年1月26日
ゴッホは躁鬱病だったとする説もあるそうで、そうだとアルル来た頃のゴッホは完全に躁のナチュラルハイだったし、その反動で耳切り落とすくらいの鬱になったとも考えられる。
31
杭打ち機 (生体再強化済) @P_Pile 2022年1月26日
ゴッホ、昔見た再現ドラマで当時飲んでた酒がよろしくなかったのか危うく同居人(ゴーギャン)を殺しそうになった話を思い出してな。
0
杭打ち機 (生体再強化済) @P_Pile 2022年1月26日
(ボソッ)そら『祝祭』が始まるわな、とフト。>『お日様が人を狂わせる』
1
あづま/次は夏コミ予定 @gobu_azuma 2022年1月26日
北陸の出なので、太平洋側の冬の空は明るいなーーと住んで何十年経っても思う、んだけど、夏がねークソあっついんだよねーーー(愛知)その土地にはその土地の良し悪しがありますね…
10
武装難民🇺🇦 @oratnuhss 2022年1月26日
同居してたゴーギャンは後年さらに太陽のきついタヒチに行くんだから人によるんじゃないかなぁ
24
フローライト @FluoRiteTW 2022年1月26日
削いでも影響が比較的少ない耳をやるあたり、狂ってるけど損得勘定は残ってるっぽいな
4
砂手紙 @sandletter1 2022年1月26日
ヴィシー政権(親ナチス)時代のフランス映画は、パリ周辺の撮影所とかロケができなかったので、しょうがないので南仏で撮ったんですけど、どうも天然光が明るすぎて調整に困ったそうです。
1
あじたま @9029ajitama 2022年1月26日
それでは聞いてください。志方あきこで「晴れすぎた空の下で」
1
八頭身派 颯仁|創造神🌄VTuber @komad333 2022年1月26日
nantekoTTai_777 多分浮世絵でしか見たことないから、「みんなこんな肌出しまくった薄着で平気なんて暖かいに決まってる!」と思ったんやろなぁ。 日本人がおかしかっただけなんやが……
18
prpr @prprtan 2022年1月26日
南仏にいるから頭がおかしくなるのではなくて、頭のおかしい人が南仏に行く可能性がある?
12
🌞AMERI JAPAN💰@TOKYO @AMERI_JAPAN 2022年1月26日
秋田育ち(日本海荒波どすこい)の私が、東京の冬を体感した時の幸せ感と言ったら… だけど、20年後なぜか冬季うつ発症。 意味わかんない。 そして時々吹雪に襲われたくなる。 東京の小春日和は眩しすぎるのか…
10
いけだ @nantekoTTai_777 2022年1月26日
komad333 いうてフランスよか暖かいし……って言おうとしたけど当時ってちょくちょく寒冷期になってたんでしたっけ
6
kimuraお兄さん@小豆島 @nobuo_kimura 2022年1月26日
( ´H`)y-~~そうでもないだろ。ボクとか穏やかな人格者だし。
0
創作文芸サークル時の輪@通販受付中 @Kamimura_Maki 2022年1月26日
地中海性気候は冬に雨が多いから、ゴッホが冬季鬱になってもおかしくはないんだよねえ。
1
みこバース @Geda_2 2022年1月26日
雲ひとつないスコーンと晴れた空、関東平野の一般的なお天気なんですが、九州出身のフォロウィーさんがまぶしくて慣れないと言ってました。そんなに太陽が高いわけでもなく、気持ちいなぐらいにしか思ってなかったけど、そういう見方もあるんだなと。
5
あぶらな @ab_ra_na 2022年1月26日
komad333 まあ日本の夏は湿度が高いんで、カラッとした土地よりも体感暑いとかはありますからね
10
フロッグ @thefrog1192 2022年1月26日
oyamahirok アメリカは寒い地域だと冬アル中になる人多いらしいですね
5
toq-mitz @toqmitz 2022年1月26日
でも、ノルマンディーは冬の間ずっと曇っていて霧ばかり(なイメージ)… 太陽ガンガンもあれだが、何ヶ月も曇っているのも鬱屈してくる。
0
あぶらな @ab_ra_na 2022年1月26日
なんとなくですけど、アジアをよく知らない人がイメージする「アジアの島国、日本」ってどうしてもスリランカとか東南アジアとかとごっちゃになってそうで、だとしたら赤道に近い暖かいイメージになりますよね。「アジアで海沿いで緯度高い」ってのが極東ぐらいしかない
5
あぶらな @ab_ra_na 2022年1月26日
ab_ra_na (言ってみたものの西アジアや中央アジアにも「海沿いで高緯度」はありますね、まあニュアンスでね…)要するに多くの日本人がなんとなく「アフリカ大陸」とか「南米」とかに赤道近い暑いイメージ持っちゃうみたいな話です。どっちもわりと高緯度のとこだってあるのにねっていう
4
ぢべた @jibetaP 2022年1月27日
ShiraishiGento わたしが北陸から鹿児島に数年赴任していたときは、夏場の激しい雨とまともに歩けないほど水浸しの道路にちょっと辟易したのでお互い様ですなぁ。
8
ネギ切り男 @negisamurai 2022年1月27日
北見市もクソ暑い、クソ寒い、何もないコンビニは結構ある、どこに行くにも遠い、網走には行きやすいで発狂しそう(偏見)。
1
趣味アカ @N3musicacc 2022年1月27日
アー、チー、チー、アーチー
0
鈴々@Fearに溺れる女 @pinanaaao 2022年1月27日
ゴーギャンを奪われたと勘違いして切り落とした耳を娼婦に送りつけてるからねぇ…切っただけじゃない狂気😢
4
kenjirou_takasima @kenjirou 2022年1月27日
あんまりあちこち住んでないのであれですが夏場鹿児島の日差しは強かった でも最近地元の夏場も日差し強く感じるのは歳のせいだと思いたい
1
kartis56 @kartis56 2022年1月27日
ab_ra_na 内戦で荒れる前のレバノンは、ハワイみたいな海と山両方楽しめる楽園だったとか…
2
みさご @misagoya 2022年1月27日
ab_ra_na レバノンイスラエルモロッコにもスキーリゾートがある、とかそういう
1
丸丸玉朗 @7zn5BT56PAAWv4m 2022年1月27日
1983Y あの時代の日本って隅田川が凍るレベルの小氷河期だったから冬に耐えきれず詰みそうですね。琉球へ行けば浮世絵みたいな風景はないけど何とかなったかも。
2
IJN(構成:新倉イワオ) @JapanNavy_Blue 2022年1月27日
光GENJIの『太陽がいっぱい』ってまさかそういう曲だった…?(サビしか覚えてない勢
0
フロッグ @thefrog1192 2022年1月27日
というかゴッホが耳切ったのって昔のヤバい成分入ってた頃のアブサン常飲してたからじゃないっけ?
3
かぞまぐ@"佐伯武久"と呼ばれた子 @kazomag 2022年1月27日
イッセー尾形のネタ「移住作家」の一シーン思い出した 「ここからな、毎日海に沈む夕陽を見てるんだよ…毎日だぞ!マ・イ・ニ・チ!」そう言って諦めたように椅子にドシンと座る…ってシーン
0
テングノムギメシ @vneadg445 2022年1月27日
イタリアとどう違うのだろう 
1
KITI @KITI_TW 2022年1月27日
セロトニンの増え過ぎ?
0
ヴァラドール @_Vorador_ 2022年1月27日
北国の弱い太陽に慣れてると関東の強い太陽がもう無理になったりするし住んでる場所を変えたせいで気候の変化が影響したのかとも思うんですけどゴッホの場合は本人の気性のせいのようにしか見えない
0
alan smithee @alansmithy2010 2022年1月27日
yui_Angelica 「降ってなければ曇でも晴れと見なす」地域だからなぁ
0
とみ @t0M1ko 2022年1月27日
晴れすぎ地域が地元だけど、都会に出て都会もビル風とかで暑いんだけど絶対こっちの方がまだマシってなった。目が太陽の光で焼かれるような感覚になるのよな。
1
Toshiaki Takagi @toshiaki_takagi 2022年1月27日
移住のエピソード、周りの合意を得ず一人で思い込んで実行してそりゃ誰もついてこないのは当たり前なのに勝手に裏切られた…!って絶望するの元々相当めんどくさい奴だという事がわかるな…。あとゴーギャンはいい人すぎて貧乏くじ引くタイプじゃん
1
遠藤平介 @heisukeend 2022年1月27日
という事は晴れの国岡山は日本のフランス
1
N.exe(寝癖) @n_exe 2022年1月27日
ところが日本で一番晴れの日が多いのはさいたまさいたま!でおなじみ埼玉。たしかにある意味で狂っている
3
しろがねさん @whitebellsweet 2022年1月27日
南欧に住んでる知人の何割かがわざわざ秋~冬にかけて北にバカンスに行くので、まあわかるっちゃわかる。入れ替わりに北欧人が南へ移動。
0
名無詩 @Ricoh774 2022年1月27日
何事もほどほどが一番
1
戦争反対カルチャークラブ @mutafaweq 2022年1月27日
瀬戸内は太陽は出て雨量は少ないが、海風強いし、海と山が近いから大雨が降ると簡単に災害になります。また海と山が近いせいで狭いから、人間関係が煮詰まりやすいです。優秀な人から地元を捨てていきますので。
0
しゃもじ @999syamo 2022年1月27日
ノルウェー・フィンランド辺りは日照時間少なすぎて鬱病がダントツで多いっていうけど、北欧の人たちが南仏住んだら太陽光にヤられて発狂しちゃうのかな。
1
くまくまお🇫🇷 @kumqkumqo 2022年1月27日
日本の夏のほうが暑いよ。気温自体そこまで高くないし乾燥してるのでエアコンない家も多い。ちなみに冬もあるし、雨が降る時期もある。夏と冬はほぼ快晴。
0
他地野健 @ryougoku42 2022年1月27日
北欧の自然も心を壊し(ムンク、大泉洋)、南仏の太陽も心を壊してくる
0
天たくる @ten_tacle 2022年1月28日
dariidariidarii 映画「太陽がいっぱい」の例の台詞には解釈が分かれるようで、日本字幕だと太陽が明るくて最高みたいになってるけど、言語のニュアンスでは陽光がキツくて辛いけど(お金が手に入って気分は)最高な感じとか。あの気の狂いそうな全編の明るさ(実際主人公は洋上に放置されて陽光で死にかけている)と相まって示唆的で興味深いと思いました。撮影はイタリアですが。
0
里海雪@ @sato_umi_yuki77 2022年1月28日
逆に雨が好きだから日本で一番雨が多い所はどこだろうと思っている
0
ゆきんこ @yukin_co 2022年1月28日
岡山は夕凪がねえ・・・。耳鳴りがするくらい空気が動かない。それ以外はサイコーだよ。
0
ぽぽ @poporirinPORIN 2022年1月29日
yui_Angelica 同じ金沢出身の知人は成人後太平洋側に出て冬の日差しに感動したものの結局10年程度後に自らの意思で地元金沢に戻って行ったのであの気候が好きな人もいるんだなと感心した覚えがあります。
0
YUHKI @YUHKI_TS 2022年1月30日
元ツイを見て確かカミュの異邦人も舞台南仏じゃなかったっけ…?と思ってたらまとめ内に出てた。 wiki見たら正確には北アフリカのアルジェリアが舞台とされててフランスよりももっと南だったけど地中海に面した地域の太陽の眩しさが人を狂わせるイメージがあるなあ
0