10周年のSPコンテンツ!

Yasuhiro Isomoto(@isohan0521)氏による朝日新聞検証~あさひる~

朝日新聞を記事と写真を交えて解説。戦中・戦後・現在の報道に非常に興味深いものがあります。何が真実かを知るには自分でちゃんと判断する必要があると思います。
政治 アサヒる 歴史 捏造報道 偏向報道 朝日新聞
1
Yasuhiro Isomoto @isohan0521
朝日新聞は、2007年の安倍内閣を狂ったようにバッシング。同年9月、自身の健康状態を理由に退陣した安倍氏の行為に因んで、朝日新聞は、仕事も責任も放り投げてしまう行為「アベする」という新語が流行していると、ねつ造報道をしたが、それが逆に「アサヒる」という語を流行らせたバカ新聞だ。
Yasuhiro Isomoto @isohan0521
反日的な極悪企業は少なくない。真っ先に名前が上がるのが、偽善者の孫正義氏が率いるソフトバンク。さらには韓国に魂を売り渡したウジテレビ。しかし、朝日新聞こそが我が国における反日企業の総本山。この新聞社にとって偏向報道は日常茶飯事であり、ねつ造記事を乱発する、最低最悪の売国新聞社だ。
Yasuhiro Isomoto @isohan0521
朝日を叩く市民運動の組織を立ち上げます。 RT @emtyusuke: 売国左翼新聞の動向を見るために我慢して読んでますが、心の健康上よくありませんね…。RT @mrssaayyaakkaa: @isohan0521: 何@KENTASIBAKU2011
Yasuhiro Isomoto @isohan0521
1989年、世界最大級のアザミサンゴとしてギネスブックにも掲載されたことがある珊瑚が「K.Y」という大きな落書きで傷つけられた大きなカラー写真が朝日新聞本社に掲載された。ところがこれは朝日新聞取材者の仕業で、いわゆる「やらせ」。朝日新聞とは、所詮この程度の新聞社。契約解除すべし。
Yasuhiro Isomoto @isohan0521
ありもしない従軍慰安婦というデマも、朝日新聞のねつ造記事がきっかけだ。在日の婆さんを「女子挺身隊で強制連行、人身売買された」と書いたのが、そもそもの始まり。このように、朝日新聞社では、ねつ造記事は日常茶飯事であり、ねつ造のスペシャリスト上杉隆がこの企業文化にピッたり合う人物だ。
Yasuhiro Isomoto @isohan0521
朝日新聞は、「南京大虐殺」も捏造。添付の写真は朝日が虐殺の証拠として使用したもの。日本の制服ではないことは一目でわかる。明らかに中国人の制服だ。 http://t.co/9SlrPw9
拡大
Yasuhiro Isomoto @isohan0521
小泉政権の郵政解散。自民党を飛び出した亀井静香氏と長野県知事の田中康夫氏が新党の会談を、田中の過去の発言を元に虚像の取材メモを作成して、東京での会談を「長野で会談」とデッチ上げたのも朝日新聞。捏造を認めたが、記者会見はなしで、反省の色も全くない。その姿勢に多くの批判が集中した。
Yasuhiro Isomoto @isohan0521
2005年10月21日。小泉首相の靖国神社参拝をめぐり、朝日新聞社員2人が激論の末、むなぐらをつかみ、殴りかかるなどの大ゲンカに発展。暴行を受けて負傷した社員が、社内から110番通報し、警視庁築地署の署員が駆けつける騒ぎとなっていたことが発覚した。このように、朝日新聞はヤクザだ
Yasuhiro Isomoto @isohan0521
2006年4月14日 北朝鮮を訪問した、朝日新聞を中心とした日本マスコミ社長団が、故・金日成(キム・イルソン)主席の生家である万景台(マンギョンデ)を訪問し記念撮影した。マスコミは万年助教の小出裕章氏と同じで、拉致国家の北朝鮮が大好きだ。 http://t.co/NU9ABQ2
拡大
Yasuhiro Isomoto @isohan0521
①添付写真は、狂ったような朝日新聞のねつ造記事。極貧拉致国家、北朝鮮の大絶賛キャンペーンを展開した朝日新聞。 http://t.co/lGl8PEn
拡大
Yasuhiro Isomoto @isohan0521
②添付写真は、狂ったような朝日新聞のねつ造記事。極貧拉致国家、北朝鮮の大絶賛キャンペーンを展開した朝日新聞。 http://t.co/QPlvCmm
拡大
Yasuhiro Isomoto @isohan0521
③添付写真は、狂ったような朝日新聞のねつ造記事。極貧拉致国家、北朝鮮の大絶賛キャンペーンを展開した朝日新聞。 http://t.co/giF38NA
拡大
Yasuhiro Isomoto @isohan0521
朝日新聞は、あの残虐なポルポト派が大好きだった。ポルポトはカンボジア解放側...アジア的優しさを持つ...粛清の危険は薄い・・・こんな新聞社、すぐに解約しましょう。 http://t.co/NqrLaHL
拡大
Yasuhiro Isomoto @isohan0521
読売新聞の購読のお礼と偽り、朝日新聞の悪質セールスが訪問しますのでご注意ください。 http://t.co/0AHeTd0
拡大
Yasuhiro Isomoto @isohan0521
産経新聞「しか」ないです。 RT @sushihirosaki: @isohan0521 産經新聞を!保守の印
Yasuhiro Isomoto @isohan0521
朝日新聞2005年3月27日付の記事。売国新聞だ→「竹島を日韓の共同管理にできればいいが、韓国が応じるとは思えない。ならば、いっそのこと島を譲ってしまったら、と夢想する。見返りに韓国はこの英断をたたえ、島を「友情島」と呼ぶ。周辺の漁業権を将来にわたって日本に認めることを約束 」
Yasuhiro Isomoto @isohan0521
当時の政府を弱腰と批判し、国民を扇動して戦争に突入させ、日本を破滅へと導いた新聞社こそ、朝日新聞だ。ところが敗戦後GHQに潰されるのを恐れ、戦前の日本を軍国主義をと批判する新聞社にコロッと変身。何の信念もなければ、何の気概もない。これが朝日新聞の正体だ。今すぐ購読をやめよう。
Yasuhiro Isomoto @isohan0521
【祝KY20周年】アサヒる新聞の唄【Ver Up!】 http://t.co/avjE2DY
拡大
Yasuhiro Isomoto @isohan0521
被災地で、医師資格のない男性を「専属医」とアサヒる朝日新聞。このように、朝日新聞のねつ造は、日常茶飯事だ。今すぐ購読をやめよう。 http://t.co/4s33zPW
拡大
Yasuhiro Isomoto @isohan0521
【南京大虐殺のデマを斬る!】これが真なる南京での写真だ。日本兵が南京の人々に食料を配る・・・ http://t.co/y1hhu0U
拡大
Yasuhiro Isomoto @isohan0521
日本軍による南京占領5日目の1937.12.18付、朝日新聞。(右)武器も持たず中国人から買い物をする日本兵。(中下)平和になって南京に戻ってきた中国人ら。(左)中華街の名物、街頭床屋。子どもも大人も手製の日の丸の腕章をして笑っている http://t.co/mhmFj4g
拡大
Yasuhiro Isomoto @isohan0521
平和の戻った南京で、ジョン・マギー牧師のもと日曜礼拝を持つ中国人クリスチャンら(朝日新聞1937.12.21付の「南京は微笑む」の記事より) http://t.co/d80KHiV
拡大
Yasuhiro Isomoto @isohan0521
【南京大虐殺はない。これが南京の真実だ】日の丸の腕章をつけ、通りで野菜を販売する南京市民(1937.12.15 南京占領の2日後) http://t.co/OI3xuie
拡大
Yasuhiro Isomoto @isohan0521
子供たちに本当の歴史を伝えてください。日本兵は本当に立派でした→【疫病防止のため南京市民に予防措置を施す日本の衛生兵(南京占領の7日後 1937.12.20林特派員撮影 朝日グラフ 1938.1.19刊) 】 http://t.co/f6a7T69
拡大
Yasuhiro Isomoto @isohan0521
1941年、日本は真珠湾攻撃と同時に、マレー人を一人も殺すことなくマレー半島に進撃しイギリス軍を打ち破った。日本軍はその後マレーシア独立のために訓練所を造りマレー人青少年の教育に力を注いだ。訓練生と共に汗を流す日本人の姿はマレー青年たちに大きな感銘を与えた。本当に日本は立派だった
残りを読む(1)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする