2022年2月16日

「MMT」派のよく言う「信用創造」は錬金術? ハーバード大・マンキュー教授「信用創造は富を創造するわけではない」! ――元日銀理事・早川英男氏「銀行は際限なく貸せない」「政府の借金は消せない」

最近のネット(冒頭リンク)を見ると、「信用創造」について、とくに日本版「MMT」の支持者は、「無から有」を生み出す「錬金術」のように語ります。これは本当でしょうか? そこで、前半では、ハーバード大教授の「マンキュー」氏を引用して、信用創造は富を生み出す錬金術ではないことを示します。 後半では、元日銀理事の「早川英男」氏の記事を引用して、「銀行が預金の元手なしに、いくらでも貸せる」とか「日銀が国債を買えば、政府の借金を消せる」ということを否定します。 これらはなぜか、日本のMMT信者の間では、念仏のように繰り返されることですが、何か正当な根拠があるわけではなく、極端に膨れ上がった「希望的観測」のようです。 なお最後に、「池戸万作」氏との応答が少しだけあります。
1
しろうと @sirouto

togetter.com/li/1844452 「藤巻健史 VS 池戸万作」 MMT、金融、日銀についての論戦! ――論点は「日銀当座預金」の原資が、一般の預金かどうか? など(以前まとめ)

2022-02-15 21:25:00
しろうと @sirouto

togetter.com/li/1844475 「木村優 & 加納裕三 VS 池戸万作」 MMT、リフレ、信用創造についての論戦! ――論点は「日本版MMT」と「本家MMT」の違いなど(以前まとめ)

2022-02-15 21:25:22
しろうと @sirouto

どうも、しろうとです。今日も、「MMT」(支持者の主張)について検討します。今回はとくに、経済学者の「マンキュー」氏と、元日銀理事の「早川英男」氏の主張について、お話していきます。

2022-02-15 21:27:18
しろうと @sirouto

まず、マンキュー氏から。「グレゴリー・マンキュー」氏は、アメリカの経済学者で、「ハーバード大学・経済学部 教授」だ。彼の「マクロ経済学」の本は、世界的なグローバルスタンダードの教科書になっている。

2022-02-15 21:29:27
しろうと @sirouto

そのマンキュー氏の『マクロ経済学 入門編』から、「信用創造」についての部分を引用してみよう。上のリンクにあるように、最近議論になっていたから。

2022-02-15 21:30:28
しろうと @sirouto

マンキュー「(……)銀行システムが貨幣を創造するといっても、富を創造するわけではない点に気をつけよう。銀行が準備を取り崩して貸出にまわすと、借り手に取引・支払いを行う能力が生まれるので、マネーサプライを増やすことになる」(引用/次に続く)

2022-02-15 21:31:12
しろうと @sirouto

マンキュー「(……)しかしながら、借り手は銀行に対しての負債(返済義務)を負うので、貸出は借り手を富ませることにならない。言い換えると、銀行システムによる信用創造は、経済の富ではなく、流動性を増やすのである」(引用/ マンキュー『マクロ経済学 1 入門編』(4版)より)

2022-02-15 21:32:08
しろうと @sirouto

マンキュー氏の著書の引用部を、さらに一言で要約すると、「銀行システムによる信用創造は、経済の富ではなく、流動性を増やすのである」とおっしゃっている。

2022-02-15 21:33:29
しろうと @sirouto

MMT支持者は、「信用創造で、お金が無から生まれる!」などと言う。また、「現代の錬金術」とか、好き勝手なことを言っている。が、信用創造は「富」を生まない。「流動性」を増やしているだけ。

2022-02-15 21:35:05
しろうと @sirouto

信用創造で流動性(貨幣量)は増えるが、借り手は借りた金を返す必要がある。つまり、ゼロを「プラス」と「マイナス」に分解しているので、「プラスマイナスゼロ」になる。「貨幣の中立性」から考えても当然。無から有は生まれない。フリーランチはない。

2022-02-15 21:38:12
しろうと @sirouto

というと、「政府紙幣」や「無利子永久国債」のように、返済しなくていい通貨を供給すればいい、と考えるかもしれないが、それはインフレになる。通貨には使用価値がないのだから、一方的に供給すれば、財・サービスが不足してインフレになる。

2022-02-15 21:40:02
しろうと @sirouto

マンキューは「経済学の十大原理」を提示していて、その中のひとつが、「政府が紙幣を印刷しすぎると、物価が上昇する」というものだ。

2022-02-15 21:42:32
しろうと @sirouto

togetter.com/li/1840261 じつはあの北朝鮮は、「無税国家」宣言していた! 無税でどうやって、国家運営しているのか!? ――政府紙幣、永久国債、通貨発行益(以前まとめ)

2022-02-15 21:42:56
しろうと @sirouto

「無税国家」宣言をした北朝鮮が、紙幣の刷りすぎで、物価が毎年2.5倍上がっていた。ので、無税国家の実態は「インフレ税国家」でしかない。マンキューの言う通りインフレしている。経済史上、「フリーランチ」はない。

2022-02-15 21:44:47
しろうと @sirouto

youtube.com/watch?v=UW6JXI… 【解説】輸入品「38%」値上がり…影響いつまで?(2021/11 日テレ)

2022-02-15 21:46:16
拡大
しろうと @sirouto

youtube.com/watch?v=ICabtb… アメリカのインフレが止まらない 消費者物価指数40年ぶり高水準に(2022/02 FNN)

2022-02-15 21:47:51
拡大
しろうと @sirouto

また現に、アメリカがインフレしている。これは原油高の影響があるだろうが、アメリカ国内で給付金をバラまいた影響もあるだろう。ヘリマネでインフレが起きるのは別におかしくない。「バーナンキの背理法」の通りだ。

2022-02-15 21:49:00
しろうと @sirouto

さて、マンキュー氏は、「MMT(現代貨幣理論)」に関して、直接言及しているので、その主張も見ておこう。

2022-02-15 21:50:53
しろうと @sirouto

上記を見ると、全体的には、やはり主流派経済学者(ニュー・ケインジアン)らしく、MMTに批判的な立場のようだ。ツイッターで網羅するのは大変なので、マンキュー氏の主な論点に絞って、取り上げてみよう。

2022-02-15 21:54:05
しろうと @sirouto

まず、MMTで一番多く取り上げられるのは、「自国通貨建ての国債は、デフォルト(債務不履行)しない」という主張だ。より単純に、「自国通貨建ての国債は、絶対破綻しない」という風に言われることもある。しかし、これは嘘だ。

2022-02-15 21:55:35
しろうと @sirouto

上記のマンキュー氏によると、「ハイパーインフレ」よりマシだから、政府はあえて「デフォルト」を選択することがあるという。だから、「デフォルトしないから安全」、というわけではない。

2022-02-15 21:56:34
しろうと @sirouto

また、インフレと貨幣の伸び率の相関が高いデータがあり、「貨幣数量説」は大筋では当てはまっているという。主流派は単純な貨幣数量説を採らないが、それは完全否定しているのではなく、より精緻化しようとしているのだと。だから、MMT支持者の「(金を刷っても)インフレしない」は違うと。

2022-02-15 22:00:36
しろうと @sirouto

さらに、マンキュー氏は、MMT支持者が頼りがちな「価格統制」についても懐疑的だ。価格統制の歴史を鑑みれば、解決策(価格統制でインフレも統制できる)になるとは考えにくいと。

2022-02-15 22:02:59
\ Tgから毎日100名様にお好きなポイントプレゼント /

コメント

ゆゆ @yuyu_news 2022年2月16日
信用は所詮「信用」なので、あるきっかけで崩壊することがあるんだよね。MMT理論「強い通貨」の国でしか言われない気がする。旧ジンンバブエドルでMMTとか無理だなって思うでしょ。
1
しろうと @sirouto 2022年2月16日
おっしゃる通り、通貨の信任が失われると、インフレが止まりませんね。ジンバブエや北朝鮮が実例で。また、MMTが「強い通貨」の国でしか言われないのもそうで、世界の「基軸通貨ドル」を持つアメリカ発の理論であることに注意する必要があります。エプシュタインの言うように、アメリカと途上国で同様にMMTを適用するのは無理でしょう。日本はその中間にあるので、そこそこ持ちこたえるだろうけど、それも程度問題でしかないと思います。現に、アメリカですらインフレが進んでいるのだから、日本が無害で済むかは非常に疑わしい。
0
ゆゆ @yuyu_news 2022年2月16日
足元のインフレは、グリーンインフレーションなど「正しさのコスト」がベースですが、そこにサプライチェーン目詰まりやエネルギー関連の失策が重なった上に、対ロシア(資源大国)政策の失敗が上乗せされてる感じですね。
0
baloonfight @houseslestaque 2022年2月16日
どのメガバンクもAT1債やらTLAC債やらを発行してまでバーゼル上の自己資本比率を上げようとしている現況で、「(自己資本比率を下げれば)信用が創造できる」って議論は誰が何のためにしているんだ、という気がする
0
ふるたか @furu4914 2022年2月16日
日本円は基軸通貨なので、いまより国債を出しても値崩れはしませんよ。日本は吹けば飛ぶような小国じゃない、その信用力を侮りすぎ。
3
ピップ@賃金上昇のために与党には国内投資政策を願う @sPEr54fuQYqCh3A 2022年2月16日
基軸通貨の日本と吹けば飛ぶし飛んだところでどうでもいい小国の話を一緒くたにされてもね。
1
😄828😄 @828spla08 2022年2月16日
「自分達はなにもせず政府から金をもらってほしいものを買うだけで景気が良くなる」だと自分たちは楽をするだけにみえるから流行ってるのであって、理論的な話はどうでもいいというのがMMT信者の本音だと思うわ
1
😄828😄 @828spla08 2022年2月16日
だいたい、世界トップクラスの規模で国債残高を積み上げてる間は、日本経済は衰退あるいは停滞しており良くなっていなかったという認識なのに、もっと積み上げれば良くなると繰り返してるのはアホとしか思えん。せめて使い方がよくなかったと主張しなよ
1
まきにょ @makinyopp1 2022年2月16日
yuyu_news MMT自体が通貨発行権を持った上で自国通貨建てで国債発行できる国でしか成立しないはず。ユーロ圏の国々も自国で自由にユーロ発行できないのでMMTは成立しない、ギリシャ破綻とかがそう
1
baloonfight @houseslestaque 2022年2月16日
円が世界の外貨準備高に占める割合は6%に過ぎないので基軸通貨ではない(とは言え3番めに多い)。米ドルについて「基軸通貨だからメチャクチャやっても安心」というのは、米ドルが下がれば外貨準備として買っておきたい新興国がいくらでもあるのでいくら緩和しても米ドルの価値が毀損することはないという意味なので
0
baloonfight @houseslestaque 2022年2月16日
houseslestaque いやいや6%でも十分大きいじゃないですか、という考え方もあるけど、仮にそうだとして、それは「金融緩和したら中国あたりが日本円や日本国債を爆買いしてくれるから大丈夫」ということなので(実際10年代のアメリカで起こったのもこれ)、MMT論者的なイデオロギーと食い合わせが悪いような気がしている
1
ふるたか @furu4914 2022年2月16日
借金が多くて日本が衰退したってのは間違いで、国債発行が少なくて衰退してんだ。もっともっと増やすのが正解。
3
ふるたか @furu4914 2022年2月16日
借金がダメだっていうやつは、家を買うときにカネを借りなかったのか?
2
cws @cws09993508 2022年2月17日
国家経営と家計は別物よ。国家財政のほうは金は天下の回り物で回していけばいいが、家計に関しては破綻しない程度の借入でとどめて基本は一括でドンだがなあ(個人の感想です
0