Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2011年9月10日

【NINJAMADOKA】 第1部「ミタキハラ炎上」より 「アイ・アム・ヨタモノ・スゴイ・バカ」#3 (@watanabe052 さん作)

@watanabe052 さんによる、『魔法少女まどか☆マギカ』と『ニンジャスレイヤー』のクロスSSです。 ヤバイ級コラボレーションに刮目せよ!
9
渡辺零 @watanabe678

第1部「ミタキハラ炎上」より 「アイ・アム・ヨタモノ・スゴイ・バカ」#3

2011-09-10 01:00:12
渡辺零 @watanabe678

(あらすじ:愛憎の連鎖がインガオホーし、乱心したサヤカ。彼女と決別したマドカは独り、ミタキハラの重金属酸性雨に打たれ悲嘆に暮れていた。一方その頃、来るべきワルプルギス・ナイトに対抗すべく同盟を結んだホムラとキョーコは、ホム=ホームの円形茶室で秘密会議を行っていた)

2011-09-10 01:01:19
渡辺零 @watanabe678

ホム=ホーム、円形茶室。

2011-09-10 01:04:02
渡辺零 @watanabe678

ホムラとキョーコが対峙する円形茶室は、壁のショウジ戸沿いに鎮座する八体の木彫りブッダ聖戦士像の足元に立てられた何万もの蝋燭によって照らされていた。茶室の天井からぶら下がるようにして飾られた無数のウキヨエが、揺らぐ炎で照らされ、神話光景の絵図の上で不規則に踊る。

2011-09-10 01:04:36
渡辺零 @watanabe678

飾られているウキヨエのモチーフは基本的に古事記の神話存在や平安時代の英雄達、歴史的スモトリであるが、よりオルタナティブなものとして、ネコネコカワイイや茄子などを描いたウキヨエも存在する。それらウキヨエの間を縫うようにして、巨大なシシオドシ機構が絶え間ない運動を続けている。

2011-09-10 01:08:34
渡辺零 @watanabe678

カコーン。ホムラとキョーコの座る座布団の間には液晶モニターが置かれ、そこにはミタキハラ全域を捉えた衛星写真が映し出されている。「ワルプルギス・ナイトの出現予測位置はこのあたり」ホムラは写真のある座標を指差し、おもむろに発言した。

2011-09-10 01:13:52
渡辺零 @watanabe678

「ホムラ=サン?」一方のキョーコは、複雑怪奇なムラハチ・トラップが幾重にも仕込まれたワビチャの作法さえ無視し、スシ・ソバのドンブリと箸を手に持ったまま応答する。実際それはヤバイ級シツレイな行為であったが、ホムラは意に介さない。

2011-09-10 01:16:08
渡辺零 @watanabe678

ワビチャに精通しない者が茶室に紛れ込んだ場合、その者はまず間違いなく、恥辱のあまり自らセプクする羽目になる。だがそんなことに頓着するキョーコではなかったし、ホムラとてワビチャのために彼女を呼んだわけではなかった。今重点すべきは秘密会議だからだ。

2011-09-10 01:17:41
渡辺零 @watanabe678

「ワルプルギス・ナイトが何故そこだと?根拠ナンデ?」キョーコは首を傾げた。「……統計よ」ホムラは表情を変えず呟いた。「統計?ミタキハラで過去にワルプルギス・ナイト?そんな事実はないはずじゃ?統計ナンデ?」ホムラの奇妙な返答を聞き咎めたキョーコは、ますます首を傾げる。

2011-09-10 01:20:40
渡辺零 @watanabe678

キョーコの疑問はもっともなことであった。ワルプルギス・ナイトほどのスゴイオオキイ級マジョなど、そもそも古事記の神話存在に等しい。その出現予測位置を統計で割り出したなどと言われて、誰が納得できようか? だがホムラは無表情な一瞥をキョーコに寄越すだけで、その疑問に答えようとはしない。

2011-09-10 01:22:09
渡辺零 @watanabe678

「……お互い信用を重点しようだなんて言える柄でもないけどさ、もうチョット手の内を見せてくれたっていいんじゃない?」キョーコは嘆息して言った。ワルプルギス・ナイトに対抗すべく同盟を結んだはいいものの、相手が隠しごとをしているようでは到底共闘など望めないからだ。……その時!

2011-09-10 01:24:04
渡辺零 @watanabe678

「アッそれは是非私の方からもお願いしたいですね。アケミ=サン」ゲイシャの描かれた北のショウジ戸が不意に開き、唐突に侵入者が姿を現した! ナムアミダブツ! 入室不可、発見不可の秘密茶室が、何の前触れもなく特定されてしまうとは!

2011-09-10 01:25:15
渡辺零 @watanabe678

『オイデヤス』茶室に電子マイコ音声が鳴り響き、今更のように招かれざる来客を告げた。「ドーモ、キュゥべぇです。いつもお世話になっています。ヨロコンデー!」オジギしつつ名刺を差し出したキュゥべぇは、すかさずカチグミ・エイギョ=サラリマンめいたアルカイックスマイルをその表情に浮かべる!

2011-09-10 01:27:49
渡辺零 @watanabe678

「ザッケンナコラー!!」不意に目を血走らせたキョーコは、ヤクザスラングで叫んだかと思うと、目にも止まらぬスピードでオジギするキュゥべぇの喉元に槍を突きつけた! コワイ! 「ナンオラー!!テメーどのツラ下げて出てきやがったコラー!!チェラッコラー!!」

2011-09-10 01:33:36
渡辺零 @watanabe678

「オットット、そう仰らずに!」ブッダ! 何たるエイギョ精神! キョーコのヤクザ恫喝を受けようと、キュゥべぇは失禁はおろか笑顔さえ崩さない!「ご安心ください、今回、私ども有益な情報を持って参りました。セプク価格……いや、無料でご奉仕させて頂こうと……」

2011-09-10 01:34:48
渡辺零 @watanabe678

「ザッケンナコラー!!」キョーコはスシ・ソバのドンブリを投げつけた。「アイエエエ……大変シツレイ致しました!」キュゥべぇはすかさずドゲザした。だが失禁はない。「ミキ=サンの消耗が私どもの見積もりよりも早くなっていてですね……彼女自身が呪いを生み始めていると……」

2011-09-10 01:37:26
渡辺零 @watanabe678

「誰のせいだと思ってんだコラー!!スッゾコラー!!」「アイエエエ!ごもっとも!」キュゥべぇはさらに深くドゲザし、へつらった。「今後の見積もりと致しましては、このままだとワルプルギス・ナイトの前に厄介なことになるとですね、注意しておいたほうがいいと……」

2011-09-10 01:39:08
渡辺零 @watanabe678

「ナンコラー!?どういう意味だコラー!?アッコラー!?」キョーコが凄んだ。「アイエエエ……その件に関しましては、そちらにいらっしゃるアケミ=サンが、よくご存じかと……」キュゥべぇはドゲザ姿勢のまま、ちらりとホムラの方を見やった。

2011-09-10 01:40:21
渡辺零 @watanabe678

ナムアミダブツ! これぞサラリマン社会特有の、巧妙なムラハチ・トラップの一種である! カチグミは組織の和を重んじるというが、あくまでそれはタテマエに過ぎない! その裏では、カチグミ内ライバルに責任を転嫁し、出世コースから蹴落とす非情なムラハチ・トラップが平然と行われる!

2011-09-10 01:41:35
渡辺零 @watanabe678

日本企業においては、現状把握や問題解決よりもまず、原因と責任の追及が行われることを利用するのだ! そう、キュゥべぇはカチグミ・サラリマンとしてのノウハウを駆使し、説明責任をホムラに擦り付けたのだった!

2011-09-10 01:43:03
渡辺零 @watanabe678

「消えなさい、キュゥべぇ=サン!!」ホムラは冷徹に言い放ち、秘密のボタンを押した!「アバーッ!?」突如、キュゥべぇのドゲザしていたタタミがくるりと90度回転!ナムアミダブツ!キュゥべぇはドゲザの姿勢のまま、10メートル下の人喰いズワイガニ群がるプールへと落下!『ブブヅケドスエ』

2011-09-10 01:44:55
渡辺零 @watanabe678

皮肉めいたマイコ音声が茶室フロアにコダマめいて響く。「……あの程度じゃ死なないし、死んだところで何の解決にもならないわ」ホムラが無表情で言うと、再び静寂が戻った。「そうだ。それよりもサヤカ=サンだ」キョーコが話題を変えた。「ヤツの身に起こる厄介ごととは何なんだ?」

2011-09-10 01:48:31
渡辺零 @watanabe678

「……彼女のニンジャジェムは、ケガレをため込みすぎたのよ」数瞬の沈黙の後、ホムラは厳かに言った。「インガオホー。……早く浄化しないと、取り返しのつかないことになる」キョーコはただ黙ってそれを聞いた。カコーン。茶室の中には、リアルゼンめいたシシオドシの音だけが、虚しく響いていた。

2011-09-10 01:49:30
残りを読む(2)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?