Togetter/min.tで作ったまとめの「下書き保存」機能が便利になりました
2022年4月7日

「全ての文章に形容詞をつけてはいけない」中島梓の『小説道場』が小説に必要な引き算の美を解説していて参考になる

為になります
799
後藤羽矢子 @hayakogoto

kindleで中島梓の「小説道場」読み返してるんだけど、10代の頃、自分が目ウロコになったとこ。このへんは漫画にも通じると思う。 pic.twitter.com/HvtnpRmRYw

2022-04-05 08:40:04
拡大
後藤羽矢子 @hayakogoto

漫画にしても、高田裕三先生が漫画教本のなかで「目立たせたいコマ以外のコマの描きこみを意図的に少なくする」というテクを伝授しておりました。

2022-04-05 08:53:05
後藤羽矢子 @hayakogoto

漫画描いたりいろいろしてます。「もっとアスクミ先生に聞いてみた」「ボクの妻はNTRれない」ごはん日和「叡智なビデオは好きですか?」(原作)連載中です。pixiv.net/users/11707連絡はこちらのメルフォから form1.fc2.com/form/?id=116909

inutan.moe-nifty.com/hayanomoto/

サクビス、速筆になります @sakubisu

いやまじでこれな? というかめちゃくちゃ刺さるな?????? twitter.com/hayakogoto/sta…

2022-04-06 23:58:23
安曇 @az3mizuhara

本これ某小説がこれ過ぎて読めなかった30年前の話ダァ… twitter.com/hayakogoto/sta…

2022-04-07 01:20:56
ぬかてぃ @you_get_miko

これ失敗してる人多いよな~って 一応ここが書ける力があるのはいいんだけど、クローズアップするなら意味が必要で、というやつ twitter.com/hayakogoto/sta…

2022-04-06 23:07:37

引き算の美学

つかれてるひと🐱🐾💞 @hiroukonpai

チェーホフの銃やね 「もし第1章で、壁にライフルが掛けてあると述べたなら、第2章か第3章で、それは必ず発砲されなければならない。もし、それが発砲されることがないなら、そのライフルはそこに掛けられるべきではない。」 twitter.com/hayakogoto/sta…

2022-04-06 11:09:34
リンク Wikipedia チェーホフの銃 チェーホフの銃(チェーホフのじゅう、英: Chekhov's gun)とは、小説や劇作におけるテクニック・ルールの1つ。 ストーリーの早い段階で物語に導入された要素について、後段になってからその意味なり重要性を明らかにする文学の技法。この概念は、ロシアの劇作家アントン・チェーホフに由来している。チェーホフはこの概念を様々な形に展開して、手紙の中で言及していた。 チェーホフの銃は、伏線の手法のひとつと解釈されるが、この概念は「ストーリーには無用の要素を盛り込んではいけない」という意味であるとも解釈できる。チ 117 users 13
ちゅる @Q20411

ワインは赤でも白でもええんじゃ twitter.com/hayakogoto/sta…

2022-04-07 01:26:17
bn2 @bn2islander

サラダの描写に6行も使うようならそこが伏線だという事ですね… twitter.com/hayakogoto/sta…

2022-04-05 23:52:29
☺️😠🙌💥😇 @wota_wotano41

著者の言いたいこと滅茶苦茶よく分かる(気がする) 別に小洒落た文を書くのは構わないんだけど、何かしらの新しい物が出てくる度全部に事細かに長ったらしい説明されると読む方は疲れるんだよな。それが作者の自己満なら尚更。 緩急というか……絵でいうと、背景より人物をハッキリ書くみたいな??? twitter.com/hayakogoto/sta…

2022-04-06 17:35:06
鳩村衣杏☆小説家・創作講座 @ihatomura

描写も設定もエピソードも、ストーリーに絡まない要素は要らないんだよね。 BLならば、主人公カップルの恋愛に絡まないものは必要ない。 上手く絡められない場合、形の違うピースを持ってきて無理に当てはめようとしている、ということ。 twitter.com/hayakogoto/sta…

2022-04-06 19:00:38
あざらしP @r_reaction

これ表現全般に言えるなぁと思って見てた。全部主役、全部俺のターン、全部僕が考えた最強の○○、ってなりがちだけど、軸がなくなるんだよね。自戒込めてだけど。恩師の言葉借りるなら、いい絵はいい音を欲し、いい音はいい絵を欲する、と。最近現場でも思う twitter.com/hayakogoto/sta…

2022-04-06 13:36:56
𝕊𝕌ℕ𝕌 @sunukenu

ほんまこれオブこれですよ 書いてる本人は気持ちいいかもしれないが読む方は簡素な文章より何倍もつっかれるのよ twitter.com/hayakogoto/sta…

2022-04-06 14:04:11
ミィム@糖質制限中 @happylab

性格や生活感などの演出をするために複数回修飾をつけた小道具の描写をするのはまた別の手法である。 意味がないものに意味づけをするのは、読者が疲れるのでやめた方がいいという話。 twitter.com/hayakogoto/sta…

2022-04-06 13:18:21
紫音@綾鷹から愛されし人の子 @salttea294

引き算の美学だね 伝えたいところは丁寧に描写すべきだけど、そうでないところに形容詞ぽんぽこ使うと疲れるし、その描写必要あるん?と読者に思わせちゃうからってことだよね 私も気をつけねば twitter.com/hayakogoto/sta…

2022-04-06 12:46:10
奥崎) @okuzaki8

さらに拗らせると、サラダをぐしゃぐしゃとかき混ぜる行動で、その人の心の闇や逡巡を表現しようとする。(目を逸らす) twitter.com/hayakogoto/sta…

2022-04-06 12:16:11
やなはた @senakatwst2

わかる。やたらヒロインの髪描写が細かくてそこに何か惹かれるものがあるかと思ったら何も関係なくて飽きたことがある。キャラの形容詞が多すぎると冷めてしまうんよね。 twitter.com/hayakogoto/sta…

2022-04-06 05:56:02
空音⛅fgo @amor_fati_sora

目に入るもの全て語りたくなるのはよくわかる。 でも小説は順に全部読まないと先に進めないので、読んでるうちにしんどくなってそっ閉じしちゃうこともままある。 でも細かく書き込んでいく中で浮かび上がるものもあるんだろうなあ。 twitter.com/hayakogoto/sta…

2022-04-06 11:24:02

小説だけに留まらない

Y`ha(イハ) @furafura89

……これゲームシナリオでも同じこと言えるよなぁ (ストラフトン帝国で「日本人探索者がアメリカに到着するまで」にすげーページ割いたのがそういう…) twitter.com/hayakogoto/sta…

2022-04-06 21:01:39
T. M໐ri @valdzone

この「余計なことを書きすぎない」という教えは、論文執筆にも通じるものがあると思った twitter.com/hayakogoto/sta…

2022-04-06 09:42:56
残りを読む(20)

コメント

uso800 @cD2A9zcGJM5iDfk 2022年4月7日
グイン最初の2,3冊は薄さの割に物語の密度が濃くて大したもんだなあと当時は思ったもんであるが後期の体たらくは(以下数百行の愚痴と罵倒
67
まはら@不定の正気 @lalalu_0620 2022年4月7日
2番もあるんだぜしか覚えてないなあ(あ、漢字はひらけという奴はいま痛感してる)
12
毛玉式部 @KedamaShikibu 2022年4月7日
『ボヴァリー夫人』をはじめとする写実主義文学は、元ツイの内容に真っ向から反対してますが、傑作多いんですよねぇ。
3
ハイホー @Ho__Hi 2022年4月7日
「目がウロコ」になったら見えないよ。ウロコは落とさないと。
55
ハーブちゃん @chth981 2022年4月7日
ツイ主のアイコンどこかで見たと思ったら密造酒の人か
27
ぶんぶく @bunbukuultra 2022年4月7日
フレーバーテキスト大好きな身としては、 割とその無駄な描写を楽しんてるんで人によるとしか 特に本筋とは関係ない飯テロ描写とか好物でしかない…
39
ドラゴンチキン ニパ男チャレンジ中 @dragonchicken19 2022年4月7日
聖書でサウロ(後のパウロ)がキリストビームで眼が見えなくなってしまうのが「目がウロコ」の語源。
1
ささのは @2_nuq 2022年4月7日
メールやプレゼン資料でも、削っても内容や気持ちが正確に伝わる文章なら、削ってしまっていい
2
櫻子。@相模国 @sakurago_cc 2022年4月7日
自分も二番があるのは覚えてる。
1
魚長 @WakutaniUocho 2022年4月7日
三島由紀夫が森鴎外『寒山拾得』の「閭は小女を呼んで、汲立の水を鉢に入れて来いと命じた。水が来た。」というフレーズを絶賛していたのを思い出した。「小女が水を汲んで来た」ではなく「水が来た」。ここまで思い切った削ぎ落としはなかなかできない。
40
usisi @usisi00 2022年4月7日
これでちゃんとした小説を読むことに慣れた人は、現実でもそこにあるものには何らかの意味が関係があるものと考えがちになってる事も多い 実際は何もないのに
7
ポテコ @poteccco 2022年4月7日
事細かく耽美に描写することやそういう世界観がダメという話ではなくて、読者置いてけぼりで作者が気持ち良くなってるだけの自己陶酔に陥らないように自戒しなされという話かな。その表現力や描写力で読者を唸らせてうっとりと浸らせることができる筆力があるなら素晴らしい個性よね。
108
かんち @ramekan55 2022年4月7日
この本はなるほどなあなんだけど「私は別」のかたまりだった。初期はそれでよかった…
11
tomo@裏雑多 @JINbeyJIN 2022年4月7日
形容詞はあくまで「形容」するもので、主体ではないものね。本当に見せたいもの以外をゴテゴテ飾るのは逆効果、というのはわりとどの世界でも通じる話。
2
きゃしい @kathy_203CR 2022年4月7日
cD2A9zcGJM5iDfk セムとラゴンの頃は本当に……どうしてどうしてああなってしまったの(嗚咽
18
VOLTA the YAS-SON @VOLTA_G_E 2022年4月7日
このアイコン見覚えのあると思ったら地面にビールを撒く会の活動してた人か
0
炭酸煎餅 @Tansan_senbei 2022年4月7日
まとめにもあるけど、温帯の作品は「グイン」の初期からわりと「田中芳樹なら3行で書くだろうに」という感じの盛り盛り文章だったと思うし晩年に至っては作品の文章どころか……ねえ……
29
砂手紙 @sandletter1 2022年4月7日
とりあえず食べ物の描写に「それでいて」「ほのかな甘みが」「口一杯に」的テンプレ描写はなんとかならないもんかな。あと女子にいい匂いさせない!
17
あたぎ @totogetter 2022年4月7日
これをやるのは「○枚以上」とか「○字以上」で書きなさいっていう課題をやるときだけにしよう
0
師走悠裡 @shiwasu_yuri 2022年4月7日
最近川上稔氏がこれの前提になりそうな話してたけど https://kakuyomu.jp/works/1177354054885551466/episodes/16816927861630816177 写実描写をやりたい人が加減がわからないとこういうサラダになる感じか
12
乱土(労馬|軽石庵) @karuishian 2022年4月7日
cD2A9zcGJM5iDfk それでも125巻あたりで「お、持ち直しつつあるのかな」なんて思ったものですが、程なく亡くなられてしまったので、本当に持ち直したかどうかは判断不能という…
1
ざっぷ @zap3 2022年4月7日
ノックスの十戒、ヴァンダインの二十則みたいなもんで、嫌なものの法則を取り上げておきながら本人も守らないし、それを満たさない傑作が数多あるってやつやな。「心に留めておく、しかし、縛られない」思考が求められるやつ。…つか、なんで余計なもの省くかって、そもそも人は目にし耳にしたもの全てを『認識』はしないから、全部は説明すんなよ、という程度の話なんだよな。
11
うおワクワクワクチンチンチンどむ @walkingdome 2022年4月7日
物書きの人には申し訳ないのだが、こういうのは「悪文の具体例」があると逆にすごく面白くなるやつなんだ。
6
しの @_sieraden_ 2022年4月7日
懐かしい! アラフィフの自分が読んだ小説指南本はこれだけだったな。これで充分だった。
1
さとうあきひろ @akihirosato1975 2022年4月7日
昔大藪春彦作品を読んで育った人間としては、作品の本筋とは全く関係ない銃の話とかが延々続くのも、それはそれで一つの味ではあったと思うけどな。ただそれが許されるのはある程度地位を確立した作家に限られて、まだ文章修行中の人間がそれを真似るのは危険、というか百害あって一利無しってことなんでしょ。
7
竹田一博(さまやん)▷◁3回接種完了 @someryan 2022年4月7日
「…七月六日はサラダ記念日」「サラダの描写に六行も使うな!」「六行じゃないもん、六日だもん!」
0
しの @_sieraden_ 2022年4月7日
1コメと赤くしてるのはトマトかな
1
堕天し王国を籠絡するいつき @ituki_s 2022年4月7日
Tansan_senbei 田中芳樹にグイン・サーガ書かせたら10巻で完結するんじゃね?でも完結までにかかる期間は同じくらいだろなーという話がw
46
姫百合しふぉん伯爵 @ChiffonHimeyuri 2022年4月7日
そもそもスクショされてるページの文章が微妙……
0
堕天し王国を籠絡するいつき @ituki_s 2022年4月7日
なんでみんな一斉に「2番もあるんだぜ」思い出してんだよwなお、小説道場の最初の版には実際に投稿者の作品が掲載されていて、それを添削するという形で書かれていたので伝説の2番もあるんだぜも載っていた(ほんと)その後出されたものは投稿作品部分が削除されている。
8
影山影司 @apto117 2022年4月7日
「雨が降ったら雨が降ったと書きなさい」というのは、文章の真髄だと思う。
0
kimuraお兄さん@小豆島 @nobuo_kimura 2022年4月7日
WakutaniUocho ( ×H×)y-~~確か「文章読本」だったと思う。三島の文章読本はこの手の本で一番実用的じゃ無いだろうか?
1
さつら @satura222639 2022年4月7日
要は文字数ではなく語らなければいけない事、人物に語らせるべきこと、此処で語るべきではない事を理解しろってことだと思う。別にサラダの描写が無駄じゃないんだよ、必要なら語ってもいいけど必要ないなら端折りなよってだけ。長い文章も味があるだろって言うのはそりゃその人の技量が高いからだよ、長い中に語るべきものはしっかり入れてるし、飽きさせないための小休止の行なんだから。
38
南風 @nan_poo 2022年4月7日
うーん、たとえばケイト・モートンなんて、正にあのやたらと長い(無駄な)描写の部分がいいんだけどなあ。小説家みんながシドニィ・シェルダンを目指す必要はないと思うのです。
1
ささみくん @3_3_me 2022年4月7日
以下に短い文章の中に情報を圧縮させられるかって話になるよな。アオイホノオの中で雁屋哲の文字だけの原作が「キャラ名の漢字だけでそいつがどういうキャラクターなのかイメージが湧いてくる」って描いてたのとか。
3
しろがねさん @whitebellsweet 2022年4月7日
"ワインは赤でも白でもええんじゃ" いや、よくない。ワインひとつでも飲んでるシチュエーションとか好みとか背景が山ほどあるでしょう。それを踏まえたうえのワインじゃないのか。
2
jpnemp @jpnemp 2022年4月7日
リンゴが黄色くなってるのは何かの伏線かな?と思ったら別にそういうのではなかったって事か
0
悪役令嬢 @luvgymnastics99 2022年4月7日
いま本ゲコを読んでるんだけど、何気ない描写だと思ってたらあとから、この伏線だったか的に生きてくることが多くて感心してる。まとめに「あとでサラダに毒を盛られるのでもない限り」ってあるんだけど、まさにそれ。
2
山の手 @Yamano_te 2022年4月7日
これはテキストにも緩急をつけろという話だろう。緻密な描写がウリの人もいればシンプルな描写の人もいる。しかし大事なのは力点を間違えないことだ。不要な部分まで形容詞をつけるというのは、漫画で例えるなら全てのコマを同じサイズに揃え、描き込みの密度も同等にするようなもの。 ようは情報の濃淡のコントロールの問題なので、「無駄な描写が良いんだ、シンプルばかりがベストじゃない」というのは指摘の本質的な反論になっていない
41
ぽんぽん @apocalypse1706 2022年4月7日
グインサーガは50巻を過ぎたあたりからもう読むのが苦痛になり……。10年くらい離れてからかな、まとめて読んだけどそれを後悔するとかそんな感じでもう……。著者が変わって文句言ってる人もいるが、むしろオレはそれからのほうが面白い。
5
ぽんぽん @apocalypse1706 2022年4月7日
ituki_s 16巻で完結して、「あんな結末になるなら完結しない方がよかった」って言われるんだな
16
tama @tamama666 2022年4月7日
cD2A9zcGJM5iDfk ナリスとヴァレリウスの辺りやマリウスの浮気からのあとの話とかまぁマジで酷かったっすね
6
だいきち @gf_ra2 2022年4月7日
西原理恵子が浦沢直樹のPLUTOを12ページでまとめて終わらせた話?
0
棘垢 @eU3oSlnSHuAO49c 2022年4月7日
これ言われてる原稿はたぶん"物語"を楽しむタイプの小説なんだろう。"世界観"を楽しむタイプ、例えば孤独のグルメならサラダの描写を細かく書くのは良いけど、走れメロスで妹の結婚式に出されたサラダの描写を細かく書く暇があるなら何故妹の結婚式が近いのに都に居たのかを書けよって感じの話と思う
32
PopDesert@VRC @PopDesert_vrc 2022年4月7日
自分にあるある過ぎて突き刺さります(吐血
0
砂手紙 @sandletter1 2022年4月7日
「緑のセーラム」とか書かれても、ダンジョンのモンスターかと思って2行ぐらい読んだ。ただ、キャラ設定として特定ブランドの商品名を出すってのは意味あるんじゃないかな。
1
蛞蝓婆🌻米国債溶けてます🍦 @killedbydeath8 2022年4月7日
うわ懐かしい。高校生で通ったわ中島梓(つーか栗本薫)
1
name @unagi_anago 2022年4月7日
インスタ時代の今なら「ハムのドアップ」「サラダのドアップ」で1枚ずつ撮っても普通だよね。インスタはそんな写真ばっかじゃん
0
しの @_sieraden_ 2022年4月7日
温帯が存命でこんな風にまとめられたと知ったら大いに吠えてくれたんだろうか……何もかもが皆懐かしい……手書きの時代、デビュー年に20冊も本を出した作家……
5
遠藤 @enco2001 2022年4月7日
この投稿作品に対してはそう、って話だわな。普遍的ではないが小説家志望なら覚えとけよって。
3
eco bag( L_5yen) @ecobag_free 2022年4月7日
オタクは喋りすぎて取捨選択ができず早口になるみたいな話で、情報の取捨選択が出来ないと読んでる側は飽きる(人もいる)のですね。
7
おれすてす @nojima73 2022年4月7日
まずもって「小説道場」は、JUNE系というジャンル小説.を指向する小説家の卵たちの投稿作品を「個別に」添削指導するスタイルであることを理解する必要がある。小説全般をジャンルの垣根無く指導するものではないし、全読者・投稿者に対する教訓でもない。個々の投稿者の熟練度や長所・弱点に応じて言ってることがまるであべこべに見えても、あくまでも「その投稿作」と投稿者のこれまでの成長具合、改善点に応じての論評であることは頭にいれておかねばならない。
37
たけし🐕 @takeshi17922255 2022年4月7日
「目がウロコ」ってコメント欄が初出に見えるんだけど消されたツイートがあったのかな(「目ウロコになった」はあるけど、「目からウロコが落ちた」の口語表現としてはありだと思うし)
1
レピ @public_city 2022年4月7日
whitebellsweet それを踏まえられる技量がなくて単なる情報の羅列にしかなってないから省け、って話でしょ。必要があるなら、技量があるなら、ワイングラスからテーブルクロスから椅子に至るまで好きなだけ描写すればよろしい。
1
mocilol @mocilol 2022年4月7日
ある作者の描写に惚れて小説書き始めたからどっちか捨てろと言われたらストーリーを捨てたいなあ それはもう小説じゃないかもしれないけど
2
mikaka🐸 @michando1 2022年4月7日
(トマトうぜ)(畑に帰れ)
0
2k_crimson @2k_crimson 2022年4月7日
nojima73 この前提を知らないと……ですよね。小説道場はJUNE系の赤ペン先生。中島先生が実際に投稿者の作品を読んだ上で個別添削してくださるコーナー。当時は今のBLほどライトな作品が少なくて、純文学路線や華美な装飾が多い耽美系が多かった。たぶん挙げられている部分はそういう作品を扱った回の添削ですね。
19
rat’s nest @1229Karma 2022年4月7日
『白鯨』読んでたら冒頭が延々と情景描写で閉口した。旅行も写真も普及してない時代だから詳細に描かないと読者に伝わらなかったんだろうな
0
九鬼備助 @prc_cookie 2022年4月7日
ニンジャスレイヤーの「解像度」の概念がこれに近いかな。細かな描写がされた箇所(解像度が高いと呼ばれる)とそうでない箇所を使い分けることで緩急をつける。
2
陽樹@陽輝 @scope_scoop 2022年4月7日
情報の取捨選択か。これ会話やここに書き込むコメントにも言えるだろうから俺が長文になるのは削ることができてないせいなのか
0
堕天し王国を籠絡するいつき @ituki_s 2022年4月7日
nojima73 2k_crimson 添削されているのは素人の投稿者が書いた小説で、耽美小説と言われるくらいで繊細で耽美な表現を好む文学少女が好きなように書いてしまうとこうなりがちってやつでもあるのよね。同人二次創作なんかでこんな作風の人普通にいるし好き好きではあるけどプロ志望ならちゃんと読んでもらうために色々考えろって感じのアドバイスかなあと。
8
talonnade @talonnade 2022年4月7日
川又千秋氏の小説とか、柴田哲孝氏の小説などでは取りようによっては荒唐無稽にとられかねない内容に真実味を持たせるためのツールとしてデテールとしてのアイテムを細かく描写していると思うときがあるな。程度問題だと思うけど、大きな噓のための細部にこだわった描写ってのは技法としてあるのかもしれない。
1
Veeshop @VeeshopVS 2022年4月7日
やめたまえ!ラブクラフト御大が悲しそうな目でこっちを見ているじゃないか!
0
Ornithomimus似鳥龍スー・ニャオルン @_2weet_sue 2022年4月7日
それはそれとして懐かしすぎて↓貼っちゃう… https://kakuyomu.jp/users/unasama それでもやっぱり栗本薫を忘れられないすべての人と山田純代に一方的に捧ぐ
0
櫻子。@相模国 @sakurago_cc 2022年4月7日
ituki_s 友達に言ったら、該当の作品のタイトルまでするっと出てきましたからね…
1
mokakira @wasabipopcandy 2022年4月7日
新人賞は基本的に字数制限あるし、持ち込みの場合でも読み手が原稿に目を通せる時間は限られてるから、本筋と関係無いと判断されるようような部分の情景描写に文字数使っちゃうのは損なんだよ。 プロになってからだって(一部例外除いて)基本は一般的な文庫本1冊分とか連載○ページ枠とかの決められた尺の中での勝負になるから 美しく耽美な情景描写書けるけど肝心のストーリーはスカスカでつまらない人よりも、情景描写あっさりでも決められた尺の中で一本の面白い作品を完結させられる人が求められる傾向にあるし。
0
しの @_sieraden_ 2022年4月7日
_2weet_sue うなぎさんのうなかじま先生の小説道場の講評がとてもためになったよ!
1
あとで @yamada_atode 2022年4月7日
グインサーガはね…グインのサーガなのにグインの話を本編でやらないで外伝に回すのはどうだろう…って思ってたなあ
3
DS7 @DS777a 2022年4月7日
近年の無駄にLGBT設定とかの問題もこれだろうな。 ストーリーに絡める気はないけど、ポリコレ的にとりあえずつけてみましたみたいなスタンスは、作品の完成度を落とす。
7
秒刊思考記録帳 @KVaP4L72O4i5Uiq 2022年4月7日
poteccco 『自覚を持て』って話でしょうね。慣れてないと何故修飾過多がいけないのか、そもそも修飾過多という感覚もないことが多いので。 その小説はどんなジャンルで、作中で読者に伝える優先順位の高い(=面白い)文になっているのか。取捨選択して書けるかどうかが一つ大きな山ですし。
0
ぱろっと @A7LKcj7UwA7XCn6 2022年4月7日
本筋と関係ない描写が多いと段々飛ばし飛ばし読むようになりますね。
0
Ukat.U @t_UJ 2022年4月7日
御大に脂が乗っていた頃だなあ、それがなぜ温帯に…
4
つきのふね @hoshinohayashi 2022年4月7日
これを東アジア圏の指導者の演説に適用したら、特に日韓朝は演説が2行くらいで終わってしまう予感。
0
天野竜@ファーム22のオレンジの木になりたい🍊🍊🍊 @R_Amano 2022年4月7日
よく分かりませんがここに胡麻とシラスをお供えしておきますね
1
ながいずみ(個人用) @nameriizumi 2022年4月7日
全ての文章に修飾つけたクソデカ羅生門は面白かったし、皆が象くらいある蝗に釘付けになったのじゃ…
0
しの @_sieraden_ 2022年4月7日
5月26日は梓薫忌です。
1
へくせんはうす @1618honey 2022年4月7日
世代が微妙にズレているために「2番もあるんだぜ」はフレーズしか知らない。これ私の世代の「飛影はそんなこと言わない」と似たようなもの?
0
赤べこ @akabeko7654 2022年4月7日
「漢字は少なく!!改行はこまめに!! でないと読者がついてこないのよっ!! あんたたちが芸術ぶって文学マニア向けの作品ばっかり書いてるせいで、日本の小説は若い世代に読まれなくなってるのよ!!」
1
ヴァラドール @_Vorador_ 2022年4月7日
起きること起きることかたっぱしから主人公の感想が入っててもう何のシーンだったのか分からなくなるぐらい散らかってる文章を読んだことがありますけどまさにそういうものですね
0
赤べこ @akabeko7654 2022年4月7日
unagi_anago その一個一個いいと思ったものをガチガチのライティングと程よい加工で撮ってるのがインスタってだけでコンビニに陳列してるスーパーで買ってきた惣菜のサラダとかdpiだけは高い適当に撮ったものを並べるわけじゃないでしょ
2
堕天し王国を籠絡するいつき @ituki_s 2022年4月7日
1618honey この小説道場に投稿されてきた作品の中に現れるフレーズ。大雑把な内容はここらへんで。 https://pulin.hateblo.jp/entry/20100505/1273045396 その昔2ch同人板ヘボい本を読むとスレにて話題になっていた事があり、わたしはそこで知った・・・。
4
ムック船長 @captainmuck 2022年4月7日
情報の圧縮と解凍は創作の基本だと知る
0
魔宵蛾(休眠中 @mayoiga 2022年4月7日
私説三国志と深緑色の丸薬のことも思い出してください
5
CAW=ZOO(コーズー @CAWZOO 2022年4月7日
でも引くにはまず散々足し算しなきゃ「自分の加減」は解らんのやで?w
0
グレイス@とーほぐファーマー一年生 @Grace_ssw 2022年4月8日
作風と雰囲気によって描写をどうするかは変えるべきだし、要らないからと削りすぎたら簡素になる。そもそも現代とファンタジーとサイエンスフィクションで描写するべきものの取捨選択は違うし、チェーホフの銃は要らんかもしれんけどチェーホフのメーザー式重力光線銃やチェーホフの魔法銀双剣は書かないとアカンかもしれんのや。全ては書くものと書く者による。小説に作法もしきたりもない。読者に何を伝えるかが大事なんや。
0
とりあ えず @toria_ezu2 2022年4月8日
すみません、情景の細かい描写がある方が美しい風景を想像できるし、RPGでも、FC時代のFF1での噴水を調べたときや、店でのコメントやアイテムの説明の絶妙な描写が好きでした。特にFF1はリメイクするたびにがっかりするんだよねえ。
1
鯨ベーコン @020628692 2022年4月8日
サラダの描写が悪いわけじゃなくて、読んだ側が「この描写、面白かったわけでも感動したわけでも伏線でもなかったんだけど、何の意図があってこんな長文書いたの?」ってなることが問題 文章は正確に描写しなければいけない、っていうのは他の書き方指南書でも言われてるし。内容が面白ければ形容詞だらけの文章でもいい
6
とりあ えず @toria_ezu2 2022年4月8日
まあ、初代ウィザードリィのようなシンプルなのも好きなんですが
1
とりあ えず @toria_ezu2 2022年4月8日
漫画でも、唯の背景の店の看板にギャグを仕込むあろひろしとかが好きだ
0
ぐり @HI_R 2022年4月8日
最近だとタコピーのシンプルすぎるキャラデザと病的なまでに描き込んだ部屋の絶妙なちぐはぐ感が良かった。
0
wanuwanu @wanuwanu5 2022年4月8日
引用画像本文とコメ欄でも何度か言われている通りで「詳細描写はすべて不要」ではなくバランスの問題なんですけどね 仮に「削っていったら89枚が20枚で済んじまう」が事実だとしたら、単純計算で8000文字相当のドラマに情景描写ばかりで3万5000文字使ってるということで、私が読者だったらいらいらするだろうな……
0
wanuwanu @wanuwanu5 2022年4月8日
内容は現在で言うところのBLで、舞台が現代ですしね 読者が読みたい本題は恋愛の葛藤とエロなジャンル
0
こなか@🍎🍏🐸🎩🔯 @konamatsu131 2022年4月8日
これ、中島さん、形容詞形容詞言ってるけど 形容詞じゃなくて修飾語ではなかろうか……🤔
3
じゅうもじ @jumojumo123 2022年4月8日
サラダに形容詞使う紙幅があればアルドナリスに使えってことならわかります
1
おくとぱす @octopus_takkong 2022年4月8日
walkingdome 上で三島由紀夫の文章読本が引用されてますが、三島は「水が来た。」を賞賛した直後に「これを凡百の作家が書くとこうなるだろう」と「悪文の見本」を書いてます。・・・問題は、その「悪文」ですら、大半の文字書きにはとても書けないレベルの上手さだということなんですが!
4
おくとぱす @octopus_takkong 2022年4月8日
同じく文章読本内で三島は、翻訳文についての章で、同じ外国語の詩を翻訳したものを二種類あげて、こちらはこうでこちらはこうと説明しているのですが・・・そもそもそのふたつが同じ詩を訳したものとはとても思えないくらいに違っていてですね・・・「マイ・ウェイ」の布施明版(中島潤訳)と尾崎紀世彦版(岩谷時子訳)ぐらいなら元が同じとわかるんですが。天才はやっぱり天才で、凡人の理解が及ばないところを見ています
0
hender @hender_u 2022年4月8日
例えば異世界転生(転移)モノで、主人公が異世界と現代日本との文明差を意識して観察している場面であれば緻密なサラダ描写をしてほしいけど、その世界に慣れてもうそれについて意識しなくなった頃にも食事の度にいちいち同じような描写を続けられたらちょっと胸焼けがするかな…。
3
f。 @_ffff 2022年4月8日
『アメリカン・サイコ』とか読んだら発狂しそう。
0
ゆーくりっど / ひのき @euclid890 2022年4月8日
なるほど作文の宿題はこれと真逆をやればよかったのか
0
black.king @northern_shower 2022年4月8日
推理もののドラマやアニメ(コナン)なんかを見ると、「いくらなんでそんなに無駄のない状況はあり得ないだろ」「被害者はそんなに全てを整えて殺されるの待ってないだろ」とか思うことがあるんだけど、逆に意味の無い描写を増やしたら冗長なものができあがるから、今のやり方で正解なんだろうなあ
0
さどはらめぐる @M__Sadohara 2022年4月9日
物語に必要なのは描写や設定じゃない。そういうものは書かなくても読み手が想像で埋めてくれるものだから。大事なのは変化とその方向性。これは書き手が指定しない限り、読み手の想像では穴埋めできないので。
0
おれすてす @nojima73 2022年4月9日
M__Sadohara (状況)描写と設定だけだとニュースやドキュメントと違わない。それらに対するリアクション(による変化とその方向性)を加えたものが物語である、ということですかね
0
しの @_sieraden_ 2022年4月12日
_2weet_sue 初掲載が大JUNEだったんだよなあ あれはあれで当時萌えました……
1
ツソ・旅にゃんころ(にゃんにゃん旅行道の修行中) @goldencat222 2022年4月12日
グインサーガ、40巻あたりからか、シルヴィアがさらわれたり、ナリスの結婚式あたりからやたらダラダラ、クドクドしだして、しかもイラストの天野喜孝の、当時の天野氏が好んだ絵柄がフワフワしてて作風に合ってなかったのと、イシュトヴァーンの国盗りになんか無理が多いのとか重なって何十巻か読みづらかったなあ(早口)
0