2022年4月12日

専門家はテレヴィジョンとどう付き合うか・・・「結論ありき」で終わらせないために

2
たられば @tarareba722

テレ朝『モーニングショー』(コーナーの構成全体で「ウクライナはかつて核保有数世界3位だったが、核を放棄したことでロシアから(舐められて)軍事侵攻を受けており、それを見て北朝鮮が核兵器開発を進めている」という文脈に対して) 黒井文太郎先生「当時ウクライナの核はソ連の管理下にあって、

2022-04-12 09:23:08
たられば @tarareba722

「事実としてウクライナには核運用能力がなかった。ウクライナはあくまで情報戦略として、“あのとき欧米露が核を放棄すれば今後は守ると言ったからウクライナの手で放棄した、約束を守ってくれ”と言っているので、そこは事実確認を。それから北朝鮮は朝鮮戦争終結直後からソ連と核開発を始めている。」

2022-04-12 09:24:16
たられば @tarareba722

「つまり昨日今日の話でなく(ロシア-ウクライナ戦争とは別の文脈で)、準備の上でいまの北朝鮮の核開発状況がある。そのうえで、いま北朝鮮が核兵器開発を加速させているのは、このタイミングで核実験を実施しても、国連安保理でロシアが(拒否権を使って)守ってくれると考えているからだろう。」

2022-04-12 09:24:59
たられば @tarareba722

黒井先生、非常に冷静で、事実に基づいた丁寧な指摘と修正をされているなあ、、と感じました。ただそれでも番組は「ウクライナ侵攻で北朝鮮の核開発が急速に進む」という、一概に間違っているとは言えないけど、設定された因果が事実とは違う方向で話が進んでいました。

2022-04-12 09:26:03
たられば @tarareba722

最近のBSを中心とした専門家によるニュース解説は、内容によって柔軟に番組の方向性を調整して、出演者がそのテーマを検討し合い、補強したり訂正できる雰囲気だと感じましたが、地上波はまだまだ「番組側が事前に設定してフリップなどを準備した、原因と結果」が揺るぎないな…という印象です。

2022-04-12 09:26:47
たられば @tarareba722

番組はその後も北朝鮮の核兵器開発情報を続けていましたが、黒井先生は粘り強く丁寧に、ところどころで「ここはこういう文脈があって」と説明しており、うう、大変だけどこれをコツコツ続けてもらうしかないんだな、と実感しました。番組側のメンツと進行を守りつつ、この場に居続けることが大事、と。

2022-04-12 09:29:57

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?