2022年5月5日

(有)知床遊覧船の沈没事故で代表者の桂田精一のコンサルティングをしていた経営コンサルタントの小山昇について・その4

セミナービジネス クレベリンみたいなビジネス などいろいろ手広くやっている様子
5
大山落 @ooyamaotita

四日目続けます。 「環境整備」について書こうかと思っていましたが、ちょっと小山昇に動きがありましたね。まずはそれに触れてから、予定を変更して小山の最近の商売について書こうと思います。 まず、28日の夜にダイヤモンドオンラインで消されていた知床遊覧船と小山昇の絡みの記事が再掲載され

2022-04-29 20:15:48
大山落 @ooyamaotita

ました。 diamond.jp/articles/-/158… 「不適切な判断でした。」と謝罪していますが、この流れは小山昇が主導で非公開にしたのかダイヤモンド社が非公開にしたのか、また再公開したのはどちらなのか、中々興味深いです。 ネット上では、「なんであんなインチキコンサルの記事を載せるんだ?」という pic.twitter.com/ETrtnAhJoE

2022-04-29 20:18:52
拡大
大山落 @ooyamaotita

ような批判も見ましたが、ダイヤモンドオンラインの記事はそもそもが小山昇がダイヤモンド社から出版している書籍の紹介のための記事なので、ダイヤモンド社にも利益がある物なんですよ。 検索してみると、ダイヤモンド社からは小山昇の本が8冊出版されています。 onl.sc/dZ6k2kQ pic.twitter.com/MppeRlXU9I

2022-04-29 20:31:56
拡大
拡大
拡大
拡大
大山落 @ooyamaotita

「へー、小山昇っていっぱい本出してんだな」と思った、そこの貴方、貴方はまだまだ小山昇マニアにはなれません。 2022年4月現在で、小山昇は実に75冊もの本を出版しています。(絶版を含む) 今74歳のはずなので、年齢より多く本を出しているという中々いないジジイです。 koyamanoboru.jp/chosho_list/ pic.twitter.com/QRfcyBR7Me

2022-04-29 20:44:01
拡大
拡大
拡大
拡大
大山落 @ooyamaotita

そして、出す本は全てAmazonならビジネス書部門で売上1位とかになり、書店店頭ではビジネス書コーナーで平積みにされています。 「へー、人気あるんじゃん、小山昇。実は良いこと書いてあるんじゃないの?」 とか思ったそこの貴方、やっぱり貴方は小山昇マニアには程遠いです。 じゃあ、なんで

2022-04-29 20:47:43
大山落 @ooyamaotita

売れてんのよ?となりますが、これが小山昇が株式会社武蔵野で自社買いさせてるんですね。 なんでお前がそんなのわかるんだよ?と思われるかも知れませんが、小山昇本人がそう言ってるんだからしょうがないです。(笑 小山がなんでこんなに本を出してるのかというと、これも自分で半分言ってましたが

2022-04-29 20:51:46
大山落 @ooyamaotita

コンサルタント会員になる経営者を釣るためなんですね。 普通は著者は出版社から直接自分の本を割引価格で購入することができるそうですが、小山昇はあえて書店店頭で買わせて売上を大きくして平積みにしてもらって目立つようにしてるそうです。 恐らくAmazonでも自社で購入しているのだと思われます。

2022-04-29 21:01:39
大山落 @ooyamaotita

Amazonのレビューでは、小山昇の本にしかレビューを書いていないこんな人もいたりします。この人とか多分、武蔵野の従業員かパートナー会員企業の従業員でしょう。 amazon.co.jp/gp/profile/amz… なんと徳の高い方なのでせう。来世では幸せになれますよう・・・(‐人‐) pic.twitter.com/3LbC1UA86I

2022-04-29 21:07:35
拡大
拡大
拡大
大山落 @ooyamaotita

このカスタマーレビュー、何年か前は仕様が違っていて「役に立った」「役に立たなかった」とかと、良い悪い両方の評価をレビューに対して付けられるようになっていました。 たまに星1つの低評価レビューが上位に表示されていると、1日のうちに何百という「役に立たなかった」評価が付くことがあり、

2022-04-29 21:34:45
大山落 @ooyamaotita

普通のビジネス書で、そんなに評価が一気に付くはずがないので、明らかに誰かが組織的に評価を付けたのだろうと思われます。あれれー?誰がそんな面倒くさいことをさせたんだろう?(コナン君風) ま、それはさておき、この75冊の中で特異な出版社が存在します。 それは、「あさ出版」という弱小出版社で

2022-04-29 21:58:17
大山落 @ooyamaotita

小山昇とその関連の書籍が現時点で27冊ほど出版されています。 詳細は、下記リンクで「小山昇」で検索のこと asa21.com/search/?search… 「ん?関連て何よ?」と思った、そこの貴方、なかなか私の話に慣れてきましたね。そう、「あさ出版」には小山昇「関連」の書籍が多いのです。あれれー?おかしいぞ? pic.twitter.com/QtgjHCf2bW

2022-04-29 22:15:03
拡大
拡大
拡大
大山落 @ooyamaotita

「あれれー?3枚目の表紙は見たことある顔だなぁ。あっ、ホッピーミーナこと、ホッピービバレッジの石綿美奈さんじゃないですかぁ、やだぁ!」 そう、この「あさ出版」からは数多くの武蔵野経営サポートパートナー会員企業社長の本が出ているんです。帯に「あの小山昇氏も絶賛っ!」とか書かれてる本は pic.twitter.com/XjWnZrtz32

2022-04-29 22:27:22
拡大
大山落 @ooyamaotita

ほぼほぼ、パートナー会員の社長さんで間違いないはずです。 例えば、この本ともそうですね。 【図解】ウイルスと除菌のことがよくわかる!本 内海 洋 著 asa21.com/book/b597040.h… ここは、後でテストに出るので覚えておいて下さいね。添付の画像もよくチェックしておきましょう。 pic.twitter.com/ELoakulHCG

2022-04-29 22:36:53
拡大
拡大
大山落 @ooyamaotita

と、ここで先ほどの徳の高いレビュアーの佐藤利行氏について、タレ込み情報が入ってきました。 twitter.com/capt_yappie/st…

2022-04-29 22:51:49
大山落 @ooyamaotita

なるほど株式会社武蔵野のサイトに同姓同名の方のことが書かれています。IT顧問の佐藤利行氏とレビュアーの徳の高い佐藤利行氏は同一人物なのでしょうか? しかし、IT顧問の割には本名を使って小山昇の本にだけレビューをするとか、徳は高いけど脇は甘い方でしょうか?いや、何か深い意味があるのか? pic.twitter.com/il3idnhhY1

2022-04-29 23:01:32
拡大
大山落 @ooyamaotita

ひとまず、Yappie様、情報ありがとうございました。 小山昇は自著だけで75冊とかあって、Webの情報とかまで合わせたらとても一人では拾いきれないので、何かあったら引用リツイートでもDMでも送っていただきたいです。 すでに何件かのタレ込み情報はいただいておりますが、訴えられた時のことを考え、

2022-04-29 23:09:47
大山落 @ooyamaotita

有用な情報でも1次情報が確認できない場合は残念ながらツイートはできませんが、とても参考になるお話もいただいております。 では、お話を出版物に戻します。 なぜ先ほどの「あさ出版」から多くのパートナー会員企業の本が出版されているのかというと「あさ出版」自体がパートナー会員なんですね。

2022-04-29 23:20:03
大山落 @ooyamaotita

小山昇への貢献度が高い会員社長は、あさ出版から本を出させてもらえて喜び、あさ出版は本の受注が入り喜ぶという、最初の方で述べた小山と会員間とでのエコシステムが出来ているわけです。 小山の本は自社買い以外にも、各会員企業が購入して読書感想文とかまで書かせるような所もあるようで、

2022-04-29 23:55:17
大山落 @ooyamaotita

あさ出版規模の出版社なら馬鹿に出来ない数が売れるのだと思われます。ちなみに、武蔵野で買った本は小山昇のセミナー等でも無料で配られたり、セミナー会場で販売されています。会員企業では会社で買う場合もあれば、従業員に買わせる場合もあるようです。 会員750社で各社が数十〜数百冊を買うと

2022-04-30 01:08:27
大山落 @ooyamaotita

それだけで、万単位の部数になります。 数が売れないビジネス書では、数千冊が売れればヒットと言われるそうですが、小山昇の本を出せば確実に大ヒットとなる訳です。これは中々に美味しい商売なんでしょう。 そういう訳でか、小山の本は、あさ出版を初め、ダイヤモンド社、KADOKAWA、プレジデント社、

2022-04-30 02:16:31
大山落 @ooyamaotita

朝日新聞出版、マガジンハウス、PHP研究所、SBクリエイティブ、大和書房、マネジメント社、宝島社、ベストセラーズ、日経BP、パブラボ、株式会社商業界、CCCメディアハウス、中経出版、主婦の友社、すばる舎、生産性出版、阪急コミュニケーションズ、と(今、全部調べましたw)数多くの出版社から出され

2022-04-30 02:17:35
大山落 @ooyamaotita

ていて、ちょっとでもビジネス本に興味を持った人は、何かしらの小山昇本が目に入っちゃうくらいな勢いです。 ちゃんと出版冊数までは数えてませんが、あさ出版、ダイヤモンド社、KADOKAWA、プレジデント社が最近の四天王という感じです。 という訳で、ダイヤモンドオンラインで小山昇の記事がいっぱい

2022-04-30 02:34:37
大山落 @ooyamaotita

出ているのは極々自然なことなんです。 プレジデントオンラインにも同じように小山昇の本の宣伝記事が多く載っていますし、日経系列のメディアにも数年前までは連載記事等が多く載っていました。当然ながら、企業にはお金が正義なんでしょう。 でも、マスメディアでも小山&武蔵野に沈没事故について

2022-04-30 03:17:10
大山落 @ooyamaotita

取材をしている所もありました。 「女性自身」は4/27以前に取材して 「広報が不在なのでお答えできません」 と回答されているとのこと。 megalodon.jp/2022-0430-0329…

2022-04-30 04:16:19
残りを読む(39)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?