2022年6月15日

アドラー心理学『嫌われる勇気』読書会感想「特別でありたいと思わなくてもいい」

めんたね木曜読書会『嫌われる勇気』読書会の解説・感想まとめです。 読書会の詳細はこちら→ http://mentane.net/workshop/pg231.html
3
めんたね(やさしい) @mentane

昨日の #嫌われる勇気読書会 のテーマは「特別でありたいと思わなくてもいい」。 「世界平和の実現に向けて学校を作る。その資金力、人脈をつかむためにインフルエンサーとしてバズりたい」 「他人から立派な人、ヒーローとして尊敬されたい」 という久保君と作中の青年とがかぶる回であった。

2022-06-10 05:05:39
めんたね(やさしい) @mentane

久保君は「他人から褒められた時だけが嬉しい」と言う。自分一人で何かをやっている時にそれに没入して自己満足に浸り、嬉しいとか楽しいとか思うのが難しいようだ。

2022-06-10 05:07:11
めんたね(やさしい) @mentane

久保君の話を少し丁寧に聞いていくと、久保君の「私は立派であらねばならない」というライフスタイルは、他者から尊敬を伴う褒めや称賛というフィードバックがあって初めて成立するもののようだ。 自分が認める立派な行動を自分一人でして、それだけで満足できるものではない。

2022-06-10 05:11:30
めんたね(やさしい) @mentane

そうなると、これは「私は特別であるべきだ」というよりは、「人々は私を尊敬して褒めるべきだ」という他者理想になる。 自分以外の他者が自分に対してどう思うか? 尊敬するかしないか? これは他者の課題である。 自分が直接変えられるものではない。

2022-06-10 05:16:37
めんたね(やさしい) @mentane

こういう他者評価のみを基準に自分の心の中が満たされるのだとしたら、人生は常に不安定なものとなる。

2022-06-10 05:17:52
めんたね(やさしい) @mentane

ぼくはぼちぼち他人から尊敬されたりする機会もあるのだが、久保君とは異なり他人からのフィードバックに対してあまり重きを置いていない。結果として尊敬されることもあるというだけで、「とんでもない馬鹿者」とか、「危険で暴力的な犯罪者」とか、「心の無いAI」とか色々な言われ方もする。

2022-06-10 05:22:19
めんたね(やさしい) @mentane

でもそのようなことにぼくはあまり落ち込んだり腹を立てたりはしない。それは自分の中に自分の行動にOKやNGを出す基準があるからだ。自分の中で満足できる行動ができたら、それでもう満足する。 その行動に対する周りからの反応は次の行動の参考にするために見るけれど、そこであんまり一喜一憂しない

2022-06-10 05:25:53
めんたね(やさしい) @mentane

コミュニケーションの中で相手の反応を見て、それを次のコミュニケーションのなかに取り込むことと、自分の中の満足の基準を自分自身の中に持つこと、これは両立する。 でも久保君の場合はおそらくその感覚を持つのが難しいのだろう。

2022-06-10 05:31:36
めんたね(やさしい) @mentane

たとえばワークショップを開催する時、ワークショップ内容を告知して参加者が集まる。思いの外たくさん集まる時もあるし、期待していたほど集まらない時もある。開催するからにはある程度たくさん集まってくれた方が準備にかけるコストに対するリターンが大きくなるのでありがたい。

2022-06-10 05:33:55
めんたね(やさしい) @mentane

このような時は「なるべく多くの人が参加してみたいと思えるようなワークショップ内容にして、そう思えるようにタイトルもつけ、そう告知をしよう」と思っている。 他者の反応を自分の行動の評価基準の一つに組み入れる。

2022-06-10 05:36:17
めんたね(やさしい) @mentane

ただその時に周囲からの反応が薄くて参加者があまり集まらなくても「今回のこのやり方だとあまり集まらないのだな」と認識して次回に活かそうとは思うものの、そのこと自体で落ち込むというのはほとんどない。いや、全くないと言っていいな。

2022-06-10 05:39:00
めんたね(やさしい) @mentane

そもそもぼくは自分で「これが良い!」と思うものが、他人も同じように「これが良い!」と思ってくれるとは限らないし、ぼくの場合は特にその辺は世間からズレていると認識している。 だから、自分のやりたいことをやることと、世間でウケることをやることは当たり前のようにズレているわけだ。

2022-06-10 05:41:24
めんたね(やさしい) @mentane

その辺のズレを計算しながら、世間でウケそうなことをある程度取り入れて採算が合うようにしつつ、最大限、自分も満足できるようなものを作る。 ぼくは自分の心の中の基準があって満足は主にそちらで決まる。周りにウケるかどうかは意識的に考慮に入れるけれどもメインの目的ではなかったりする。

2022-06-10 05:44:31
めんたね(やさしい) @mentane

参加した人たちが満足して喜んでくれたらいいねと外的な要素も判断基準の一つになってはいるのだけど、そのためだけにワークショップをやっているわけでもなくて、やはり自分の中に「今回はこのテーマでやってみたい」「こんな体験を提供してみたい」みたいな内的な基準も沢山ある。

2022-06-10 05:47:16
めんたね(やさしい) @mentane

他者からのポジティブな反応というのは、自分のやりたいことを継続的に続けるために必要となる要素の一つではあるが、それが全てではない。 他者からの反応というのは常に予想が難しく、コントロールはもっと難しい。でも自分の側に内的な満足の基準があれば、自分の気持ちは安定しやすくなる。

2022-06-10 05:51:28
めんたね(やさしい) @mentane

「特別でありたい」というのはどうしても外的な基準となる。他者と比較して特別ということだから。少数派で希少な存在であらねばならない。

2022-06-10 05:58:18
めんたね(やさしい) @mentane

でも自分にとって満足できることが自分の中にある場合、それが世間から見て特別であろうが、普通であろうが、どっちでも良いことなのだ。 アドラー心理学ではそういう安定した状態を成熟と見なすのだろう。

2022-06-10 06:03:12
まめお @polytrichopsida

職場の、周囲の、皆さんが、みんなとんでもなくデキる人で、自分はちっぽけだな、と感じてしまうことが抑えられない日…。ここに属してるって気はするんだけど、背伸びしなくても大丈夫だよーってまだ納得しきれてないんだね。 #嫌われる勇気読書会

2022-06-09 03:52:13
🐦せつな🐦 @YBkqZSmBpj3MQW6

耳参加なのに、「せつな」って何度も呼び捨てされて逐一ドキドキしちゃった回。どうもどうも!あなたの人生に連続しちゃうよ!yes fallin' love🤗💕 #嫌われる勇気読書会

2022-06-09 21:58:26
こめこ @s9_0u

#嫌われる勇気読書会 "目標を達成してから自分の人生が始まる" を聞くとジョジョ4部虹村形兆兄貴が言った 「こいつを殺した時にやっとおれの人生が始まるんだッ!」を思い出す。

2022-06-09 22:17:37
七海 @na7mi_773

会社の飲み会にて本日の #嫌われる勇気読書会 はアーカイブを楽しみにしています! めんたねさん早めのアップロードをお願いしますね!(ハードな期待)(暴力性)

2022-06-09 22:26:41
うらやま @eGkF5KnKvyeB8Vn

障害者のキャリアの話になると「特別な事例(才能を活かしてアーティストになった、社会的に高い地位の仕事についた、など)」ばかり取り上げられがちなので逆に普通がわからなかったりする。 #嫌われる勇気読書会

2022-06-09 23:12:11
ruruna @ruruna08

#嫌われる勇気読書会 何者かになりたいとか特別になりたい感覚が全くわからないと話したらかなり驚かれる まあ、そうだ みんな何者かになりたいよな、感覚はわかるし、特別になりたい人は自分みたいなタイプをみると怒り出すことが多いな

2022-06-09 23:23:18
天条イチカ(プログレッシブ) @ten_prog

#嫌われる勇気読書会 「人生とは連続する刹那である」って、「飛んでいる矢は止まっている」みたいなパラドクスではあるんだけど、我々は「いま、ここ」だけで生きているに過ぎない、というのはほんとそう。 過去も未来もなく、「いま、ここ」だけに焦点を当てて生きられると、楽になってくる。

2022-06-09 23:28:11
残りを読む(44)

コメント

nob_asahi @nob_asahi 2022年6月15日
「特別でありたいと思わなくて良い」のは同時に「普通でありたいと思わなくて良い」のでないと、「普通が一番」「目立たないように生きよ」という同調圧力肯定論に繋がってしまうので注意しないとね。「人よりも特別に優れたところ」があったり「人よりも遥かに劣って見えるところ」があったりするのは特別なことではないし、「じぶんには特別なところがある(あって欲しい)」と思うことは特別なことではないのだから。
0