2022年6月15日

ユニクロの広告を並べてみると『販促』と『ブランディング』の違いがよくわかる「デザインがまるっきり違う」「販促は消耗品、広告は投資」

なるほど勉強になったなぁ
304
柳澤大介 | B2B SaaSのグロース実践家 @mukku5684

B2Bスタートアップのグロース一筋20年。 データを駆使した戦略設計、誰もが仕組みで売れる営業組織構築が得意です。 新規事業のPMFはお任せあれ!スタートアップがユニコーン企業に成長するためのノウハウを体系化して発信します。起業⇦スマニュー⇦メルペイ⇦キーエンス子会社

note.com/mukku5684

柳澤大介 | B2B SaaSのグロース実践家 @mukku5684

ユニクロの広告を並べてみると「販促」と「ブランディング」の違いがよくわかるから見てみて。 pic.twitter.com/nmtScWN3lH

2022-06-14 19:13:20
拡大

※参考リンク

リンク ユニクロ(UNIQLO)オンラインストア ユニクロ公式 | 今週の折り込みチラシ広告 | ファッション通販サイト 毎週更新のユニクロ折り込みチラシ広告。限定特価情報やトレンドアイテムの最新情報など、お得な情報がいっぱいのチラシ情報をお見逃しなく。 3 users 29
リンク ノベルティや販促品・販売品なら大同至高 販促とは?詳しい意味や基本的な知識から効果的な方法まで徹底解説|コラム|大同至高株式会社 この記事では、販促とは何かについて、企業が行う目的や理由を踏まえて解説します。さらに、販促と宣伝・営業・販売との違いや具体的な販促方法、販促グッズの種類についても紹介するため、実践的な販促の知識を身に付けたい人は、ぜひご覧ください。
リンク 株式会社イノーバ 意外と知らない?「ブランディング」とは。正しい意味を理解しよう :: 株式会社イノーバ マーケティングに携わる方なら、「ブランディング」という言葉を一度や二度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。この記事では、知っているようで意外に知らない「ブランディング」の意味を解説し、あわせてブランディングの重要性やメリットなどについてお話します。 9 users 68
これはわかりやすい違い!
しゅん@shopify構築 @skservice_ceo

スゴい!これはめちゃくちゃ分かりやすい広告!! twitter.com/mukku5684/stat…

2022-06-14 23:51:43
ryoji kodama @ryoji_kodama

デザインがまるっきり違うのね。 デザイナーも完全に違うんだろうな。 なお、デザイナーの中でも細分化されるのつい先日知りました。 初めてのデザイナーの知り合いが何でもできる人だったからな……… あのデザイナーが異常だったのか……? twitter.com/mukku5684/stat…

2022-06-14 23:03:19
五等サリン @lilian510sarin2

少し前の情報になるけど、これ制作会社自体が違うのよね。たぶん今も違うトコがやってると思う、両方知り合いだけど。 制作会社の得意不得意まで考えて戦略してるってことだね。 twitter.com/mukku5684/stat…

2022-06-15 09:14:07
販促とブランディングは別物。
わっつ💉💉💉🐯🐯🐯🐯 @wats4936

そうそうwユニクロのコマーシャルなんかカッコよく作ろうとしてるのにチラシはどっかのスーパーの衣料品のそれだものw twitter.com/mukku5684/stat…

2022-06-15 05:37:09
佐々木 康友🇺🇦デザイン勉強法や転職アドバイス @Zenigame89

販促は消耗品、広告は投資。 この違いにより、会計でも費用が分かれています🤑 twitter.com/mukku5684/stat…

2022-06-14 23:42:42
ファラオ @zerobusiness119

ブランディンごと販促で使い分けるのは、年商200億とかくらいの規模じゃないと効果ないって何かで見た記憶がある。 基本は、汚い見た目で構わないから販促!販促!販促!

2022-06-14 23:08:45
とらうぃ🐯お得&お金と働き方 @trawi_site

@mukku5684 とてもわかりやすいです🐯 ありがトラ🐯でございます💡 販促は「販売促進」を省略した言葉。お客さんが製品やサービスを知るきっかけや購買意欲を促すこと。 ブランディングは、お客さんにイメージしてほしい世界観・雰囲気を伝えること。 勉強になります📚

2022-06-15 08:29:47
ターゲッティングがしっかりしている
ひのなおみ|編集者 @naomihino_books

まさにまさに。 そしてユニクロは長らく、新聞の折込チラシこそが一番影響力のある販促ツールだった…ような記憶が。 しかしこの違い、そのもまま書籍の世界にも通じるなぁ。 twitter.com/mukku5684/stat…

2022-06-14 23:00:26
オープンコルク | OPENCORK Inc. @opencork

@mukku5684 新聞を読んでる人が「年配の方」が多いからわかりやすくしてるだけですよね。一方ブランディングを年配の方は見る機会が少ないという結果からのクリエイティブです。

2022-06-14 23:08:15
谷 英希 縫い場のない縫製工場CEO @I_hideki22

マーケティングの本質は「お客様がどんな事に困っているのかを想像する」ということに尽きると思っていて、 その想像の為に膨大なデータ分析して、数字出してテストしていくわけ。 けど最後は想像なのです。 想像力がなければ商売はできないし、想像力は日々ワクワクする事を考えないと身につかない。

2022-06-14 23:19:17
この形式はユニクロならではなのかもしれない。
残りを読む(5)

コメント

はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2022年6月15日
ユニクロのチラシって昔は気取った感じにきれいに並べてたのが今は不揃いな配置になったよね?しまむらっぽくなったというか。しまむらの方はユニクロほどの大転換ではないけど逆に少しシュッとした感じに変わってる気も。
33
nob_asahi @nob_asahi 2022年6月15日
販促に注力する企業はブランディングを重視してなかってし、ブランディングを重んじる企業は販促を「ブランドを落とす所業」と見做すことが多かったからね。少し前まではブランディングと販促をきっちり分けてしかも両方やるという企業は本当に少なかったなぁ。
4
shun0321 @shun0321 2022年6月15日
期間限定値下げっぽく見せかけてシレッと通常価格の商品紛れ込ませてるから嫌い
92
miina @bhbsedz 2022年6月15日
左が本来のユニクロ、右が佐藤可士和。
12
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2022年6月15日
コカコーラの昔のCM、当時は「リア充」なんて言葉はなかったけど、「リア充でないと飲んじゃいけねぇってことかよ!」と反発する人は多かった。ブランディングを販促に使った失敗例となるのかな?
0
kathryn @KathrynJpn 2022年6月15日
同じ広告代理店に発注すると無意識のうちにブランディングと販促が混じってしまうのだろう。それはお互いのためによくない。
2
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2022年6月15日
言われてみると、天野祐吉が雑誌「広告批評」で、世界のCM大賞を受賞したカップヌードルのCMとか激賞していたけど、続かないんだよね。単純に言えば広告にお金をかけられなくなったからだろうけど、YouTubeで昔のCMを見てもそんな単純な理由だけじゃないような気がする。
5
しばのガワ👺 @sibacawa 2022年6月15日
TVCMでいくら意識高い系装ったり店舗も小綺麗になってるけど、新聞広告がゴミ箱ひっくり返したようなのだから結局ユニクロはユニクロ。
1
とろかぶと @torokabu 2022年6月15日
CMで目を引くための演出だけを盛って、結局何が伝えたいのかわからないものも多いよね
38
Vostok @vostok7777 2022年6月15日
ユニクロ以外が下手に手を出すと失敗するのではなく、戦略がなければ失敗する。
6
こころがしんどい @yk4shn__ 2022年6月15日
よくダサいと言われるポップ体のいかにも手作り感あふれるチラシも、内容のわかりやすさという意味では変にオシャレぶって内容スカスカなチラシより有能だったりするよね。用途が違うんであっていい悪いではない。
48
マシン語P @mashingoP 2022年6月15日
これだけやってもブラック労働のイメージや、ウイグルでの強制労働についてだんまり・ロシアでの営業継続(後に転換)・セルフレジの特許をパクって開き直るといった札付き企業のイメージが付くんだよなあ。
21
K3@FGO残5 @K3flick 2022年6月15日
お店に呼び込むのが販促、買わせる動機づけさせるのがブランディング
0
ピーマン@SE @togeyoukan 2022年6月15日
mashingoP アカン企業だなという事は知ってるが、コスパ良いしデザインも良いしセルフレジも便利なので使っちゃう。消耗品買うのにとても便利
19
林 伯文 @borshch77 2022年6月15日
ユニクロの新聞折り込み広告は1990年代からこんな感じだった。特に高齢者を狙ってやっているのではないのでは。
2
富士山麓ωナックル @Mqzer9ltQN2nxiE 2022年6月15日
他の例だと、JRA(日本中央競馬会)やボートレースなんかが「レース(試合)を前面に出した広告」「初心者を誘う広告」「組織としての社会貢献を前面に出した広告」とか分けてTVCMを出しているよね。
11
R.Mory@Togetter @RMoryTogetter1 2022年6月15日
torokabu いっそ開き直ってその路線を突き詰めてるカレーメシみたいな例もある
15
i-MUNE @subutyuu 2022年6月15日
いわゆる嘘広告はどっちなの
0
やつ @kubitsukkomi 2022年6月15日
subutyuu どっちも嘘じゃないよ。ブランディング「こういうテーマで服作ってます」だし広告「この商品はこの価格です!新発売です!or値下がりしてます!」だからね。伝えたいことがそれぞれ違うだけ。
51
ポテコ @poteccco 2022年6月15日
安価で身近な商品でありながらブランディングを頑張ってるのはカップヌードルとキューピーマヨネーズが印象深い。どちらもスーパーのチラシではゴチャゴチャと掲載されて店頭では値下げ販売されてるけどCMはめちゃくちゃこだわって作られてるよね。これができるのはひと握りどころかひと摘みにも満たない選ばれしレジェンド商品だけだから参考にはならないけどさw
2
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2022年6月15日
ラノベはイラストにだまされユニクロはモデルにだまされる
0
Hornet @one_hornet 2022年6月15日
ユニクロの場合自社デザインの製品を売るから分かりにくいのであって、例えばソニーやパナソニックの広告とヨドバシカメラの広告だと思えばいい。
18
橙桔(mRNA-1273 💉💉💉) @zen_chip 2022年6月15日
こういうのそこらの個人店からチェーンからモールやデパートから音楽・映像作品から物販全般から観光からクルマまで物心ついた頃からありとあらゆるところで見まくるので今更販促とブランディグなんですとか言われてもんーまあそうすね、で?としか言いようがない。
1
白墨 @amanilo_ 2022年6月15日
これはユニクロ以外でも普通にやってて、確かに販促とブランディングの違いなんだけど、正しくは「小売の折り込み広告だから」だと思うよ。新聞チラシを見る層に合わせてる。 ウェブサイトでもハッキリ違うとこ多い。 自社サイトはキレイでかっこいいけど、楽天に置いてる販売サイトの方はチラシみたいにごちゃごちゃ煩いデザインにしてる会社めちゃ多い
25
eco bag( L_5yen) @ecobag_free 2022年6月15日
高齢者というより新聞をとってる層に働きかけるにはこの方式がいいんだよね。スーパーとかと同じで。
0
白墨 @amanilo_ 2022年6月15日
amanilo_ んで、むしろブランディングと販促を分けてる企業が殆どで、ハイブランドでない小売りで販促までブランディングを統一して成功してる無印の方が「凄い」と思う
9
togetogetoge @togetogetoge5 2022年6月15日
広告のしくみ(獲得と認知の違い、ターゲット、それに基づくクリエイティブなど)を知ると面白いよね
0
はせ @hakase_D 2022年6月15日
左でも長瀬智也が出ればおしゃれになるんじゃよ
0
@IoZX1Wz1LctUmNn 2022年6月15日
torokabu とりあえず目を引きたい、画面を見てほしい、なんだろうと興味をまず引きたい、会社名や商品名を記憶に残したいとかの意図だったら成功なんじゃないかな
4
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2022年6月15日
誰に向けてどう売るかなので正解はいっぱいあるんやな
1
mac new @macnew2 2022年6月15日
最初期の、おばちゃんが突然着ていた服を脱いで返品を求めるというCMから、今のユニクロへとブランドイメージを転換したことがもう奇跡みたいなもんです https://sscchhaa.com/tuziitoko-cm/
0
とらくろ @trakron 2022年6月15日
ユニクロという服をブランドとして醸成していくことと、「そんな“ユニクロ”、今あなたの街でこんなフェアやってたりするよ」という実際の購入を促すことは各々別個の戦略だもんね。誰もが知ってるブランドの多くも、ブランド醸成のための抽象的な広告を定期的に打ってるし、どっちも必要なものよね
1
Pola @Pola_terzo 2022年6月15日
楽天のデザインをバカにして悦に入ってたらダメなんだよね。試行錯誤の末、実際に売れるからあのデザインな訳で。
1
金目の煮付 @kinmenitsuke 2022年6月15日
なんだかんだいって、ブランディングは成功した方だと思いますよ。値上げしても客が付いてきてますから。
6
男山(YZF-R25) @otokoyama_rx 2022年6月15日
つっても右のブランドイメージないよな
1
いぶし @robodama 2022年6月15日
左は普通のユニクロ、右は芽が出たあと土をかぶせて育てたユニクロ
0
煮込みカツ定食 @SbXyVN5gp95BpWu 2022年6月15日
いや…こんなあからさまな例見せられんでも分かるだろ…w
0
すいか @pear00234 2022年6月16日
邦画の劇場用ポスターやらなにやらに文句を付ける人、邦画のポスターを考えもなしに腐す人は、この記事を100回読み直しましょう。
1
ヒコニャン3/しまさこアニキ @hikonenonyanko5 2022年6月16日
ユニクロのチラシ広告は見たことあるけど、GUのそれは見たことがないからやはりターゲット違うよな。まあ若者が新聞とかあまり取らないし、スマホで買うだろし
0
dope @dopecojp 2022年6月16日
昔からこのイメージ。20年前ぐらいから当時のweb最先端のエッジイなキャンペーンサイトばんばんやってたし、ブランティングは大成功だ。
0
Crank @s0e0_0y0a 2022年6月17日
これを分かりやすいとか言う人たち全然わかってないやん…。 掲出媒体が全く違うモノ並べて「これが違いです!」ってドヤ顔されてもさ。 元画像の右が新聞30段ならば、5段によくある通販系広告を持ってくる方が『ブランディング』と『販促』の違いはよほどわかりやすい。
0
霧月神無@ESビル箱推し @kiridukikanna 2022年6月17日
うわー通じるなーって思ってしまったな…チラシはチラシの文脈があって、その他媒体(ブランディング)はその他媒体の文脈がある。媒体による世間的イメージを踏襲しながらどれだけ惹きつけられるかなんだろうなー。
0
と⭐️てくのん @Toteknon 2022年6月18日
AppleのiPhoneのCMと、auのiPhoneのCM
0
CAW=ZOO(コーズー @CAWZOO 2022年6月23日
よし、じゃあまずはブランディングの日本語化から。
0
やつ @kubitsukkomi 2022年7月1日
CAWZOO 商売方針表明、印象固定化、路線明確化。うーんどれもなんか違う。明治期の海外知識の翻訳された方々はすごい。
0