2022年6月26日

水子供養について調べたら「日本には堕胎した子供を供養する風習は基本的に存在せず、1970年代に作られマーケット化した」という歴史が分かり興味深かった話

昔は赤ちゃんが亡くなっちゃうのは日常茶飯事だったからな...。今だからこそしっかり悲しんで弔うことができるようになったけれど。
108
サキノハカ @sakino_haka

ところでなんとなく水子地蔵について調べたら、近代に至るまで日本には堕胎した子供を供養する風習は基本的になく、水子供養は商業化した寺院によって1970年代に作られ、マーケットとなったという歴史があることがわかり、「そんなに最近なの!?」と驚くと同時に面白くて興奮しています。

2022-06-26 12:17:54
サキノハカ @sakino_haka

水子供養の発生と現状 : 森栗 茂一 _ 国立歴史民俗博物館研究報告 - 国立歴史民俗博物館学術情報リポジトリ rekihaku.repo.nii.ac.jp/?action=pages_…

2022-06-26 12:20:48
リンク rekihaku.repo.nii.ac.jp 国立歴史民俗博物館学術情報リポジトリ CMS,Netcommons,Maple 3 users 2
サキノハカ @sakino_haka

Abstract: 「仏教には,水子を祀るという教義はないし,水子を各家で祀るという祖先祭祀も,前近代の日本にはまったくなかった。(略)前近代の日本では生存可能数以上の子供が生まれた場合,これをどのように処理してきたか。一つには,予め拾われることを予期して,捨て子にする風があった」

2022-06-26 12:28:55
サキノハカ @sakino_haka

「(略)しかし,社会が育ててくれる余裕がないと思えるとき,間引きや堕胎がおこなわれた。暮らしていけないがゆえの間引きや堕胎を,人々は「モドス」「カエル」と言って,合理化してきた。実際,当時の新生児の生存率は低く,自然死・人為死に関わらず,その魂が直ちに再生すると信じて,」

2022-06-26 12:29:31
サキノハカ @sakino_haka

「特別簡略な葬法をした。それでも,姙娠した女が子供を亡くすということは,女の心身にとっては痛みであり,悩みがないわけではない。(略)そんな悲痛な叫びが,水子供養の習俗に表れている。ところが,この女の叫びは,宗教活動の方向と経営を見失った寺院のマーケットにされてしまう」

2022-06-26 12:30:32
サキノハカ @sakino_haka

「寺院や新宗教の販売戦略,心霊学と称するライターによって演出され,読み捨て週刊誌に取り上げられてひろまった。明治時代以降の近代家族は,男の論理による産業システムのためのものであった。その最高潮である60年代の高度経済成長が終わった70年代に入って水子供養が出てきていることは興味深い」

2022-06-26 12:32:28
サキノハカ @sakino_haka

「産業社会の幻影が,女を水子供養に走らせた。その女を,寺院は顧客として受け入れた。こうして,女は金に囲いこまれて,水子という不安に追い込まれ,水子供養という安心に追い込まれていったのである」

2022-06-26 12:32:53
サキノハカ @sakino_haka

水子供養にみる胎児観の変遷 : 鈴木 由利子 _ 国立歴史民俗博物館研究報告 - 国立歴史民俗博物館学術情報リポジトリ rekihaku.repo.nii.ac.jp/?action=pages_…

2022-06-26 13:43:00
リンク rekihaku.repo.nii.ac.jp 国立歴史民俗博物館学術情報リポジトリ CMS,Netcommons,Maple 1 user
サキノハカ @sakino_haka

罪責感とその軽減 「水子供養」調査から : 高橋 由典 _ ソシオロジ 1987年32巻1号 - J-STAGE jstage.jst.go.jp/article/soshio…

2022-06-26 13:47:33
リンク www.jstage.jst.go.jp 罪責感とその軽減 J-STAGE
甕星@Perfect Brown Lunchbox @mikahosi

@sakino_haka 日本の伝統とされてるものは、戦後に始まったものや、明治維新後に始まったものが少なくないとは認識してたが…水子供養よ、お前もか。

2022-06-26 15:31:46
IZU @abareumiushi

バレンタインみたいなもんか(比較対象に問題)

2022-06-26 16:43:12
ほうたる@ネオヴェネツィア @yunotchi0408

戦前からあったけどマーケットにまでなったのはその時代って話なんかな twitter.com/sakino_haka/st…

2022-06-26 16:14:05
u-chan @u_chan_

@sakino_haka そう。ある「占い師」さんがビジネスとして始めたのです。江戸~戦前までは全国各地でややこ殺しは当たり前のように行われていて、柳田邦男は父親の転勤先でその村の世帯構成が「どの家庭も子供が一男一女」という驚愕の事例を報告しています😱。

2022-06-26 14:12:21
護憲派烈士 @ElomGrisham

@u_chan_ @sakino_haka なるほど。近隣の女性が表に出ないところで対応していたから女性としての悩み苦しみも共有できていて、水子供養への依存が必要なかったということですね。

2022-06-26 15:19:18
護憲派烈士 @ElomGrisham

@sakino_haka >前者にあっては,堕胎はいうならぽ家ないし家族の連帯責任のもとに置かれた問題であった。一方,現代の水子では,水子は家ないし家族の束縛を離れた女性個人の責任に転嫁されている。 この部分の表現に違和感を覚えました。

2022-06-26 16:01:09
蛮人S @Banjin_S

水子供養という概念は昔からあった。昔の水子は主に嬰児の事でその処分には罪の意識はあり、だから供養によって決別した。ただ論文にもあるように、現代はその責任を個人の問題として背負い得るようになった。 70年代の心霊ブームも水子商業化を支えた。水子は当時の心霊写真の定番モチーフの一つだ。 twitter.com/sakino_haka/st…

2022-06-26 17:04:22
ライト @Chu2Wannabe

仏教界の恵方巻、というワードが浮かんだ 救済を宗教の目的と考えれば、それをすることで気が楽になるなら無意味ってこともないとは思うけども でも結構がっつり取られるからなあ twitter.com/sakino_haka/st…

2022-06-26 16:46:29
山犬。 @ua6iB2GsFFON5j5

@sakino_haka 何かの本での記憶だけなのだが「こけし」がそれだと目にした事があります。 素人供養の産物。

2022-06-26 16:29:15

昔の生命観

残りを読む(24)

コメント

語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2022年6月26日
水子供養の元祖といえば祐天上人だが1700年代から200年以上根付かなかったんだろうか
6
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2022年6月26日
「七歳までは神のうち」と言われたって悲しいもんは悲しいと思うが
37
ゆゆ @yuyu_news 2022年6月26日
水子供養がなかったわけではなく、「乳幼児期に死亡した子供(流産含む)」の供養としての水子供養は伝統的に存在していた。「賽の河原で小石積み」ができるような子供を対象にしていたといってもいいかも。
55
ゆゆ @yuyu_news 2022年6月26日
「人工流産胎児」が対象になったのは、医療の発達で乳幼児死亡率が減少し、医療として中絶が可能になったからという時代背景はありそう。
3
@minato_k_celes 2022年6月26日
団塊ジュニアの出生期と核家族化が進んだ時期がかぶった事が、水子供養の流行に拍車をかけた気がしなくもないよ。
0
ピーマン@SE @togeyoukan 2022年6月26日
うちの墓にはおそらく江戸時代くらいの子供の墓がある(墓碑銘等は無いから大きさで判断)。1970年くらいまで全く無かったと言うわけでは無い
17
小鳩 @hDz2fOvU9VLA09C 2022年6月26日
そんなにお寺や供養を悪く言わなくても……需要があるから供給があるのでは……
62
タイガーが居た @EZOMAE 2022年6月26日
多産の時代から少産への時代の変化もあるけど、罪の意識を巧みに利用した上手い商売を考えたもんだ。
0
hide @samayoumono 2022年6月26日
西原理恵子は漫画で『こういう恐喝産業は潰せ!』って怒ってたな
1
超破瓜@椰子教団広報💉💉💉 @super_haka 2022年6月26日
親(特に母親)は兎も角、周囲は「知らんがな」状態だったのかも> ojisan_think_so
3
ピップ@賃金上昇のために与党には国内投資政策を願う @sPEr54fuQYqCh3A 2022年6月26日
罪悪感につけ込む愚行 そもそも赤子であればなんの業もなく涅槃で仏になっている。 ブッダも殴りつけるレベルの畜生だわ。
1
フルバ@も~っと!狂犬ちゃん @furubakou1 2022年6月26日
ナニッ!?ブッダはゲイのサディストではなかったのか!?
2
ディナーロール @pokkaripon 2022年6月26日
samayoumono 正常な性器を奇形にした金で蟹食ってる人の整合性よ
8
双弥@Qtaht(モデルナ×3)/p3p008441 @r_indietro 2022年6月26日
商業主義であれなんであれ、救われる人はいるんですよ。っていうと新興宗教でも「救われる」からものはいいようなんだけどよ……
31
sadaharu @sadaharu_fks 2022年6月26日
流産とか幼子の死が(戦前だろうがいつだろうが)あった家庭のお墓には、墓石のとなりにお地蔵さまがいるのは普通だと思っていた。
4
prad_bitt @pradbitt42 2022年6月26日
超音波エコーが普及したのは80年代らしいので、エコーの話は時代がずれてるのでは?
11
undo(あんどー) @tolucky774 2022年6月26日
ホワイトデーも流行りだしたのは80年代からで、商用イベントなんだけど、恵方巻きだけに文句つけられるの納得いかない大阪人のわい。恵方巻きを関東に持っていったのは、セブン&アイの人間で、関西人じゃない事は語り継ぐ
23
hignon @higunonno 2022年6月26日
そもそもお寺が商業化したのって神道が穢れが云々で葬儀を寺院に押し付けるようになったのが起因だったりすると聞いた
0
若葉 @byaaashi 2022年6月26日
関係ないけど「親より先に死んだ子は親不孝だからずっと賽の河原で石積み」という世界観を子供の時に知って、子を亡くした親からしたら辛くなかったかなあと考えてしまったの思い出した 供養で親の心が安らぐんならいいのでは
21
ヒヒ @Hi_0Ri 2022年6月26日
人の形してるだけのエイリアンを供養ってのも意味不明だなと思ってたけど商業的理由だったのか。納得した
2
こころがしんどい @yk4shn__ 2022年6月26日
「我が子の霊が彷徨わず、安らかであってほしい」という、残された親が自発的にする前向きな意味での供養なら、たとえビジネス的だったとしても救いになるよね。 ただ「あなたには水子の霊がついてて呪われている」のように、不安や罪悪感につけ込んで脅すようなビジネスならよくないなと思う。ここがごっちゃになってはいけないんじゃないかな。
58
御順場😷第伍 @ngozJI0_0IL 2022年6月26日
既にトプコメで話されているが、水子供養の祖は祐天上人。彼については、まとめ内にも出てくる京極夏彦氏が宮部みゆき氏、高田衛氏との対談中に語られている(『妖怪大談義』所収)。高田氏に語ったところでは、祐天上人のスタイルは京極堂を造形する際のモチーフに取り入れていたとの事。水子供養の歴史はそれなりにある。近年生まれた水子供養の歴史というのは、時として悪辣なビジネスとしてのものだろう。
14
ベル邸 @berutei 2022年6月26日
うーん…生まれなかった子(?)を祀るとか供養するとかいう発想がそれ以前の時代になかったとしたら、ヒルコにまつわる記述・伝承・信仰が残ってるのと矛盾するんじゃ…?(ヒルコ神と水子がイコールになるかはちょっと微妙なのかもしれませんが)
9
memento @mementothanaton 2022年6月26日
累伝説で有名な祐天上人はどうなんだ、と思ったら元論文や一番上のコメントでも触れられていた
3
タルタル天国 @tarutaruzigoku 2022年6月26日
商業主義なオカルトのダメなところは、自称霊能力者が不運な状況の人に「水子の祟り」って脅す材料にできるところ。あるいは親が「水子のせいでは」と自分から気に病んでしまうところ。需要と供給みたいな単純な話でなくて、負の側面が大きすぎる
4
タルタル天国 @tarutaruzigoku 2022年6月26日
berutei ヒルコ神と水子がイコールになるかの整合性がとれてから出直してください。そこがあやふやだと、その先の結論もデタラメにしかならないので
2
ベル邸 @berutei 2022年6月26日
tarutaruzigoku このまとめが「狭義の水子」についてのみ語ってるならそういう論もアリでしょうが、まとめの中には「物心つく前の赤子は人とみなさなかった」といった話も出てきているので、それに対する反論してヒルコ神を挙げることは間違ってないと思いますし、出直す必要もないんじゃないかなぁとか。
8
yuki🌾㊗️7さい🎉⚔ @yuki_obana 2022年6月26日
円高の祟りじゃ〜(´・ω・`)やれやれどんどん頑張って200円突破ぁ!!※投資や金融政策は冷静に
0
ゆめの @syakunimugen 2022年6月26日
私お墓で働いてるけど、墓じまいで持ってこられるお骨の中に「〇〇の子」みたいな感じで所謂流産してしまったり、幼くして亡くなってしまった子が入っていることがある。命日見ると大正時代やったり、昭和初期やったりする。 まあ宗派的に供養とかは無いけど、そういう水子供養的な意味合いでの葬儀とか仏事はなかった訳じゃないのでは…?
12
丸丸玉朗 @7zn5BT56PAAWv4m 2022年6月26日
syakunimugen これは「堕胎」に関しての水子供養にフォーカスした話では?
1
丸丸玉朗 @7zn5BT56PAAWv4m 2022年6月26日
byaaashi あんまり知られてませんが、賽の河原は古い経典には記載されていないです。 昔は子育てが放任で監督しきれないので危ない場所で遊んだり、無謀な事をする子供を戒める為の方便として使われたのでしょう。 法話でも、卵を食べた子供が仏罰で惨たらしく死ぬなど日本が独自で作った話も多いです。
4
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2022年6月26日
いまアメリカで話題の中絶禁止運動ともリンクしてる話なんだよな。宗教的保守層が中絶を悪だと喧伝し、それに罪悪感を覚えた女性が水子供養にすがる。墓石も売れて万々歳、という、宗教、政治、ビジネスが複雑に絡まり合って生まれたのが「水子供養」。
1
ベル邸 @berutei 2022年6月26日
うーーーーん、そういったことを言いだすと、まず「意図して確実に、しかも母体をあやめずに」それをすること自体がかなり最近まで難しかったわけで(今でも限界はある)、つまり “~~に限った水子供養” 自体が大昔には多発し得なかったと考えるのが自然なのでは…。既に上の方のコメントでも指摘されていますが、「いわゆる水子供養ビジネス」と「元来の(大昔から存在した)水子供養」は区別して考えないと風評被害を生むような気がしますが…。
25
良月 @ryogetw 2022年6月26日
神社の「交通安全お祓い」みたいなもの? いや牛車でやってたかもしれないけども…
3
良月 @ryogetw 2022年6月26日
秋葉原に近いせいか、神田明神てメモリの形をした「IT情報安全守護」を見たときにはぶったまげたが、まぁ最初に始めたのはそういうもんなんだろうな、と無理矢理納得した
1
ベル邸 @berutei 2022年6月26日
ryogetw 舟の安全運航とかは昔から祈られてそう。あとは…大八車とか…?
1
arm1475@ファファモ @arm1475 2022年6月26日
この話題定期的に出てくるけど、70年代前からも日本各地に安産祈願の一環として水子供養の地蔵が祀られていて、信仰ビジネス説とは辻褄が合わない部分があるんで諸説のひとつと思った方がいい。
21
ベル邸 @berutei 2022年6月26日
そも流産自体がたぶん世間一般で想像されるよりずっと起こりやすい出来事なので、だからこそ「数撃ちゃ当たる」式の「いわゆる水子供養ビジネス」が成立したのでは…?と考えると、人工的なそれへの罪悪感うんぬんをわざわざ特別視して絡めなくても論が成り立っちゃう気がしますね。
1
田中幹生 @maniaxpace_mt 2022年6月27日
俺の精子も供養しなきゃ…
0
tometodon @tometodon1 2022年6月27日
みんな、まずは『妖怪大談義』を読もう。きっとおもしろいよ(「歴史読本」で祐天上人の話を立ち読みしただけなので詳細は知らんけど)
0
Fujio @Fujio8 2022年6月27日
コメ欄でもいくつか言われてるけど、商業主義といえど救われたい人たちが自主的に供養を求めるのだから別にいいんじゃないかと思うよ。気にしない人たちは供養を求めないだろうし。
8
Mongyang @taisyo_2015 2022年6月27日
これは広告-CMの成功例じゃないかな。50代だけど、不自然にCMがガンガン流れてたことを思い出す。その後、日本の中絶率がかなり高いことを知る。今、米国でこの手の話題が上がってるけど、日本は伝統的にはしがらみがないのよ。
0
Mongyang @taisyo_2015 2022年6月27日
今で、年間で15万件くらい。出生数が80万強。先進国比較の率で特別高いわけではないけど、この辺の数字は抑えとくといい
0
あなぐま @badger2635 2022年6月27日
r_indietro 需要があるから新しい信仰が生まれる部分がある。というか、時代時代の人々のさまざまなニーズをうまいこと拾い上げることのできた宗教が生き残って普遍化できる。
1
あなぐま @badger2635 2022年6月27日
定義をゴリゴリ言い出せば都市部における現在のお坊さん呼んで供養する型の水子供養の祭式が確立したのが戦後ってことなんだろうな。その辺伏せて水子に対する各種の供養がそもそも日本のどこにも存在しなかったかのように印象づけてるようにもみえる。地域ごとの伝承や風習どれだけ調べたんだろうか。
4
無名 @mumei_no_yama 2022年6月27日
日本の葬儀習慣的に、家族が死んだら一定期間喪に服す必要があるけれど、めちゃ頻繁に死ぬ子供のため喪を設けていたら生活がままならないので、やらない風潮ができたみたい。平安時代の律令法から子供の葬儀は(身分が高くても)行わなかったことが分かっている。
0
千景っちゅ☆ @Siestaxxx 2022年6月27日
berutei 沢山産まれ沢山死ぬ中で、生まれ変わって来るための簡略な弔いと、別個で(家に祟るなら)祀るという風習がまずあって、 それがベースになり 少子化(子供の貴重性)×オカルトブーム×寺院経営 が良いタイミングで重なって新しい風習として根付いたのだろうなと思いました。
0
レンタ英雄 @renta_hideo 2022年6月27日
新しかろうが古かろうが救われる人が居るならそれこそが「宗教」なんだろな。
1
断捨離終活爺 @DW4078 2022年6月27日
もしも寺院が受け入れなかった場合、よくわからない新興宗教がその不安を取り除くというでっちあげ儀式でぐんぐん成長して手が付けられなくなってたと思う。つまり今がいちばん「マシ」な状態。
1
クドー @kudo0q12 2022年6月27日
犬や猫を供養するみたいな昔話いっぱいあるのに、生まれてこなかった子は供養しなかったなんてあるのかなぁ
3
あなぐま @badger2635 2022年6月27日
DW4078 信仰というものは「何が正しいか」よりは「何を正しいと信じるか」が重視される主観的な性質のものなので、「よくわからない」とか「でっちあげ」という主観的な見方は既成新興の別を問わずあらゆる宗教にあてはまりうるもの。新興宗教の教義や儀式も時代の民衆のニーズをつかんで信者を獲得できればそれは信者にとっては意味のあるものになるし信者が多数になれば普遍的な価値も有するようになる。
0
鴻/ライオンの群はプライドだよぉ〜(*´∀`*) @koh1017 2022年6月27日
maniaxpace_mt 精子の供養なんて要らん要らん。そもそも生命体ですらない。
1
湯屋@今年目標ニコ動フォロワ二千 @adatiyama 2022年6月27日
聖書もお経も、誰かが昔「作った」モノですよ。水子供養もまた然り
5
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2022年6月27日
kudo0q12 戦前あたりまでは「間引き」や「捨て子」という手段で養いきれない子供を減らすのが通例だったので、子供に対する価値観や死生観は現在とは大きく違っていたんだと思いますよ。
0
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2022年6月27日
「水子供養」が70年代から80年代になって急激に広まったのも、日本人の生命倫理観の変化がその頃に定着し始めたんでしょう。同時期、経営の厳しくなった寺社や墓石業者がいっきになだれ込む形で新ビジネスとして成立した、と。なので「恵方巻き」というたとえは言い得て妙だと思います。
1
🇯🇵🌸ソルダム🌻🇺🇦 @soldum_sour 2022年6月28日
水子供養への海外の反応を見ると、カルト化しない限りは必要なものだと思うんだよな。http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-3105.html
0
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2022年6月28日
soldum_sour 彼女らを癒すべき欧米の宗教(キリスト教)が堕胎反対運動の中心勢力ですからねえ。
0
🇯🇵🌸ソルダム🌻🇺🇦 @soldum_sour 2022年6月28日
SILVER_CAP 反応見る限りだと、堕胎どころか流産すら本人が責められる風潮があるっぽいんで、そら水子供養が評価されるわなと。
0
18473 @18473_tooltrust 2022年6月28日
神道は産めよ増やせよだから。中絶した女性の苦しみを救えたのは日本独自の解釈がされた仏教だけだったというだけだろ。そもそも原始仏教は死後の世界を認めてないからね。だからもうなんでもありなんだよ。
0
18473 @18473_tooltrust 2022年6月28日
子供が早世した悲しみによりそって「人形婚」というエゴイズムをやってるのも仏教だからね。 そして、逆に水子供養にせよ人形婚にせよやるのを禁止する宗教は苦しむ衆生に寄り添えないのよ。
0
MSどす☁TL49 @msdos148 2022年6月28日
昔は流産が非常に多かった。母親のメンタルを考慮すると、世間には隠したい事項だった。坊主の月参りでは、必ず水子の霊も拝んでいた。1970年代ではなく、うちでは大正時代の水子も拝んで貰っている。流産が減り堕胎が増えただけで、昔から供養はしていた。
1
田中幹生 @maniaxpace_mt 2022年6月29日
koh1017 ボロボロになったエロ漫画も供養しなきゃ…
0