2022年6月27日

熱中症対応の話

個人的備忘録 この現状が変わる日はいつ来るのか
4
daeyong @daeyong198397

熱中症の件。「駄目だと思ったらすぐ言いなさい」と生徒達に伝えても、生徒が自分から言うことは少ないはず。熱中症による体調不良は分かりにくいというのはもちろんだけど、それよりも、これまでの経験で「無理です」と言っても「頑張れ」と言われるだけだと思っているから。(続く)

2018-07-25 04:41:54
daeyong @daeyong198397

(続き)つまり、自分の意思表示をしたとしても、それが無駄なことだと思いこんでいる(というか、意識に刷り込まれている)節がある。要するに、これまでに熱中症以外の体調不良で、適切な対応を受けていない訳です。極論「調子が悪いです」と言うと、叱られると思っている。(続く)

2018-07-25 04:51:17
daeyong @daeyong198397

(続き2)だから(熱中症に限らず)何か起こった時に大人は生徒たちに「なんでもっと早く言わなかった?」みたいなことを言いますよね。でも、それ、たぶん違う。「言わない」んじゃないの。「言えない」の。もともと、そういうベースがないから。そこを注意しないと(アカン)

2018-07-25 05:06:15
daeyong @daeyong198397

熱中症関連のツイートを題材に、生徒から意見を募った結果、わりと絶望的な傾向が見られた。集まった約140件の半数以上が「我々生徒は教員に体調不良を訴えられる環境にない」(大意)とのこと。何これ、どういうこと?(続く)

2018-11-07 02:19:23
daeyong @daeyong198397

しかも、体調不良を訴えられる環境にないのは、今に始まったことではない。つまり小・中学校の時から「体調不良を訴えても、頑張れと言われるだけ」あるいは「体調不良を批難される」と。(続く)

2018-11-07 02:36:04
daeyong @daeyong198397

確かに「そういうベースがない」とは書いた。ただ、ここまで根が深いとは考えていなかった部分も多少ある。(多少、と書いたのは、適切な対応を受けているという意見が多数を占めるのであれば、そもそも学校現場で深刻な事故は起こらないので、その点は読み通りだった。) twitter.com/daeyong198397/…

2018-11-07 02:57:19
daeyong @daeyong198397

(読み通りだった。と書いていますが、何の自慢にもなりませんし、事故が起こってもいいという意味で書いているのではありません。念のため。) 何と言うか、学校の種類を問わず「教員の思考」を考えさせられる一件でした。加えて、自分は進む道を間違えたのか? とも。

2018-11-07 03:17:12
daeyong @daeyong198397

「教員の思考」と書きましたが、一方でそういう思考にならざるを得ない何か(例えば、いわゆる「社会の風潮」など)があるとも言えます。これについては、またの機会に…。

2018-11-07 04:30:37
daeyong @daeyong198397

【何度でも書く】昨年度に勤務していた高校で生徒から聞こえてきた声は「小学校でも中学校でも、体調が悪いと訴えても先生からは、我慢しなさい。頑張りなさい。と言われるだけだったから、熱中症の時期だけ体調が悪ければすぐに言いなさいと言われても、大人は信用できない」だった件。

2019-05-25 18:01:06

コメント

nob_asahi @nob_asahi 2022年6月28日
学校での話とするなら、先ず教師・教諭に「マズイことや問題が起きたらとにかく言いなさい。怒らないから」を言ってやり実行しないとね。 例えばいじめが発生するのも、それに気づけないのも教師の責任じゃないの。教師が責任を負わされるのは「知ったのになかったことにしようとする」「上に報告せずクラス(学校)内だけで秘密裏に解決しようとする」等の「言わずに済まそう」とする行為のみにしないと、生徒に「怒らないから言いなさい」と言っても説得力はつけられないよね。
1