2022年6月30日

「小説市場はこの10年で半減、web小説除く従来の文芸は1/4に」で衝撃「スマホに負けた」「もう時代に合わない」「疲れて読めなくなった」

206
ジセダイ @ji_se_dai

#文春オンライン 記事公開】 〈ブームから10年超〉爆発的売上を記録し続ける「なろう系」「異世界転生」小説の“意外と知らない歴史” 星海社新書『ウェブ小説30年史 日本の文芸の「半分」』から再構成記事公開です。 bunshun.jp/articles/-/553…

2022-06-26 22:28:54
リンク 文春オンライン 〈ブームから10年超〉爆発的売上を記録し続ける「なろう系」「異世界転生」小説の“意外と知らない歴史” | 文春オンライン 日本の文芸において「なろう系」「異世界転生」をテーマにした作品が人気を集めるようになって久しい。しかし、ジャンルそのものの誕生や爆発的ブームになった契機までを知る人はそう多くないだろう。はたして「なろ… 189 users
リンク 文春オンライン 文芸市場の半分は「ウェブ発」の書籍が占める時代に…!? 市場縮小が進む文芸界で“ラノベ界隈”が見据える未来とは | 文春オンライン 出版取次大手日本出版販売株式会社が発表した調査によると、2010年の売上を100としたときの文芸市場の売上は2021年には46.4。市場規模の縮小が恐ろしいスピードで進行している。そんな中、“ウェブ発… 94 users
むらかみふくゆき Fukuyuki @fukuyuki

bunshun.jp/articles/-/553… ラノベ市場の話。すでにピークは2016年に終わって加下降トレンド。コミックは非常に伸びてるが文芸市場が10年で半分以下。文芸の4割をラノベが占めさらに下降線を描いてる。この冊数だと出版印税ではペイしない。小説家そのものが死んでるかも。

2022-06-26 14:12:30
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

小説ってそんなに縮小してるのかと驚いた。文芸市場は2010年代に半減し、しかも残ったその半分はウェブ発の小説書籍化。つまりウェブ小説以外の文芸市場は4分の1に。/文芸市場の半分は「ウェブ発」の書籍が占める時代に…!? 市場縮小が進む文芸界でラノベが見据える未来 bunshun.jp/articles/-/553… pic.twitter.com/aQY2qIUwe0

2022-06-28 08:08:03
拡大
またわ💉💉💉 @rohiket

アマプラ・ネトフリ・ディズニー+に入って、小説は本当にたまーにしか読まなくなりました。(^-^; twitter.com/sasakitoshinao…

2022-06-28 08:28:08
タクミ☔️ラキカ4号館い4 @saki8taku3

純文芸はネット連載しないもんなあ…

2022-06-28 20:07:28
sshideyuki @sshideyuki

小説ってスマホに時間とられた感あるな

2022-06-28 08:14:11
みなぎ @minagi_sirai

テキスト、本の費用対効果的は高いんだけどながら作業と相性が悪いので動画との噛み合わせがとにかく悪いのが辛いですね。 あと書籍はひとまとめの情報摂取に必要な単位時間がでかいので空き時間に詰めたりしにくいのもいま向きでないのかなー。

2022-06-28 18:39:26
フジツカ @huzituka

このことを60代で本の山をつくる親父と世間話したところ「わかるわ、もう老眼で文字読むの辛いもん。タブレットやPCの電書で文字を大きくしても駄目。単純に長時間ものを見てられない。すると絵だけでだいたい状況がわかって単位時間あたりに接種できる情報の多い漫画やアニメに行っちゃう」なるほど twitter.com/sasakitoshinao…

2022-06-28 20:21:44
フジツカ @huzituka

コンテンツとしての小説の価値が下がったとかじゃなくて、書籍で小説を読んでたメインターゲット層が老眼でリタイアしていき、若くて小説をたくさん読む層は電子無料に集まるという構造になってるんだろうね。

2022-06-28 22:09:42
朝神佑来 @Asakami_Yurai

「絵は楽しめるけど文章は楽しめない人間」はいるし 「絵も文章も楽しめる人間」もいるけど 「絵は見れないけど文章なら楽しめる」人間は存在しないんだよな

2022-06-28 19:43:59
このツイートは権利者によって削除されています。
パック @pack_ta

@sasakitoshinao 次から次へ新しい娯楽が出てきますからね。そりゃ古い娯楽は縮小します。

2022-06-28 08:25:53
さっきー💙❤️ @nvsk_37

逆に一般文芸こんだけ縮小してるのに伸び続けてるのウェブ小説の形態って凄いんだなって感じる 中身を知った上で買えるメリットの方が無料で公開されてるデメリットをはるかに上回ってるのかもしれん

2022-06-28 18:22:46
ひろしま映像展 @eizoten1

@huzituka @sasakitoshinao 50代だけど分かる。昔は定年したらゆっくり読書できると思ってたけど、多分読書は無理。 親父も晩年は新聞読むので精一杯と言っていた。新聞もどんどん内容が薄くなっていく訳だよな。。

2022-06-28 21:37:48
ゴロー @GORO_RX78_01FSD

老眼もそうだが一気に読みきることが出来なくなった(集中力の低下)もありそうな気がするなぁ 個人的な事かもわからないが twitter.com/huzituka/statu…

2022-06-28 22:15:43
chaour @02LnDRJ1JWyN5K1

普通に働いて家のことして資格勉強してポイ活して趣味してたら滅多に読書の時間取れん たまに読書しないと死ぬからやってるだけ

2022-06-28 21:25:15
それこれ @sorekore21

本の売上ってめちゃめちゃ縮小してるんだな。 個人的にはメルカリの台頭も大きいのかなと思う。本屋で本を買う際、メルカリでもっと安く買えないかなと調べてしまうことがあるので… twitter.com/sasakitoshinao…

2022-06-28 08:29:27
かける @Kakeru8201

正直、良質な小説が読みたければ過去の名作を図書館で借りてくれば満足度は高いからなぁ。経済的な余裕がなくなるほど影響を受けやすいジャンルという気がする。 twitter.com/sasakitoshinao…

2022-06-28 19:31:33
るるる🐾 @ryochi_lovelove

文庫本も単行本も高くなった。その上、重いんだよ!もう持ち歩けないわ。 twitter.com/sasakitoshinao…

2022-06-28 18:46:38
ムギュッ先輩@ウクライナが心配 @manda634

「文芸市場の半分は「ウェブ発」の書籍が占める時代に…!?」 ↓ 最近は面白かったアニメの原作を検索するとほとんどが無料のWEB小説だ。原作が凄く面白かったら書籍版やマンガ版も購入って感じ。 twitter.com/sasakitoshinao…

2022-06-28 08:37:43
コリン堂 @kowrinmodel

コミックがこの2年でものすごい伸びてるのは何だろう、、、鬼滅か? twitter.com/sasakitoshinao…

2022-06-28 21:34:00
残りを読む(5)

コメント

ヨブ @1Owa10a5CLfeYXa 2022年6月30日
漫画は絵という価値がすぐに伝わってくる 文章はしばらく読まないと合う合わないがわからない
35
コン蔵 @konzopapata 2022年6月30日
これ何でなんだろう。小説なんて読みたい人が読むジャンルなんだからいつだって派手な人気はないし 逆に派手な何かが表れてもそんな落ち込むほど底がない印象なんだけど。
41
伝説のガービー★@自由博物館終身名誉館長 @legendarygarvey 2022年6月30日
ケータイには小説が適していて、スマホには漫画が適している(もちろんハードウェアだけじゃなくて通信環境など含む)ということでは。 次の世代はまた別のなにかが台頭しているだろう。
0
優しミウム酸 @SYATOLAVE 2022年6月30日
だって最近のラノベは読んでも情景が浮かばないし……
26
優しミウム酸 @SYATOLAVE 2022年6月30日
背景とか感情が見える漫画に流れるのも当然だよね?
3
コン蔵 @konzopapata 2022年6月30日
出ているグラフの文芸の落差はそのままラノベの栄枯盛衰であってそれ以外のジャンルはずっと現状維持で 底をにいると考えれば納得だけどそういう事でいいのかな
7
R335 @R335_ARC 2022年6月30日
青田買いって意味じゃweb小説が強すぎる
8
Reno @reg300002 2022年6月30日
純粋に小説表現が好きって層は一部で、「安くてどこでも手軽に時間を潰せる娯楽だから」で小説を手に取ってた人達がスマホの台頭や基本無料コンテンツの充実で離れていったんじゃないだろうか。web小説もスマホ黎明期の通信量浪費しない娯楽として爆発した側面大きそうだから、通信制限から解放される時代来たらどんどん動画コンテンツや無料マンガアプリに客持っていかれそう
106
ニートその3 @apribi 2022年6月30日
ナーロッパものは本来の需要からすれば相当ニッチなジャンルなんだと思うけど強力なテンプレに寄って参入ハードルは段違いに低いから層がむちゃくちゃ厚いんだよね。
10
dronesubscriber @dronesubscriber 2022年6月30日
konzopapata 前編に書いてありましたが最近はラノベもコミカライズ版が原作小説より売れるようになってきているそうです。出版社側のノウハウやコミカライズを意識した原作によりコミカライズまでの流れが確立し、読者側も自分で面白い小説を探すよりも一定の評価を得て漫画化したものを買うようになってきたということではないかと思います。
33
紅芋タートル @benimoturtle 2022年6月30日
マンガ、情報量あたりの値段が高いから小説ばかり買ってしまうんだけど、小説のほうが高いと思う人もいるのか
35
昆布出汁 @kobu_dasi 2022年6月30日
SNSの主流の変遷を見ても文字数が減ってるようだし生活の中で長文を読む機会が減ってるのかな
1
サケチャヅケ @saketyaduke55 2022年6月30日
小説はまとめて読みたい派。最近は複数の娯楽に振り分けるようになったせいでまとまった時間が取れずに小説読まなくなった。
2
外星人カラアゲ @dommiethemeat 2022年6月30日
これ世界的に見ても似た傾向なのか気になるなあ。記事やツイ群だと国内状況に終始しててよう分からんのよね
5
ろんどん @lawtomol 2022年6月30日
おっちゃんの場合、ここ数年はもっぱら 「このアニメ面白いな。どれ、原作のラノベも読んでみるか」 ってのばっかりだな
32
のび @Novifam 2022年6月30日
絵は見れないけど文章は読めるという人間はいるぞ
10
Reno @reg300002 2022年6月30日
なろう小説も書籍化せずにコミカライズ単体で動き出すものも出てきてるし、読み手が小説から漫画アプリに移動していったら素人が書いた作品見て素人が作り手に回るサイクルも段々途絶えていくのかもなあ
5
oretube @jibuntube 2022年6月30日
読書好きな我が家の祖父母は、過去の名著名作は繰り返し読んでいる。だが新作に全く手を出さなくなった。
1
名無しのえまのん @477_emanon 2022年6月30日
今までのラノベというか漫画もだけど続きが出るのが遅かったり続きが出なかったり打ち切りになるとかよくあったしなあ 出るのが遅いだけならともかくそのままエタったり打ち切りになるとそれまで買ったの無駄に思っちゃうし、その後完全版とか出されるとね・・・
1
くろか @kurokaiko 2022年6月30日
自分も手持ち無沙汰なときに読む活字が小説からSCP記事にかなり偏ってしまったので(全然性質が違うコンテンツだけど)、色々と我が身を省みるところがある。また小説漁りに書店行くか
1
コン蔵 @konzopapata 2022年6月30日
純文はもちろんSFとかミステリとか時代小説とかそもそも大して売れてなかったジャンルが大幅に売上落としましたって話ではないのね
1
しょうゆ @SashimiShoyu7 2022年6月30日
漫画はほとんど電子書籍を買うようになったけど、小説はなんか電子書籍版苦手なんだよな。でもたまに紙の小説を買った時に暗い所で読めなくて不便だなぁって思っちゃう。子供寝かしつけた後の時間ではもう読む事ができない。
17
風のSILK @PSO_SILK 2022年6月30日
単に供給過多な気もする。主にwebが。
2
alan smithee @alansmithy2010 2022年6月30日
kyoen 広辞苑いいぜー(若い頃読み物として毎日読んでた)
2
おろろ @fYe39CoQsPrbZVK 2022年6月30日
これアプリが入ってないかコミックに混じってねえかな
6
ゴマすりクソバード@自由人 @animefigure3d 2022年6月30日
ネットがとか関係なく、紙の文芸はずっと右肩下がり。WEB上であっても文芸には変わりがない。ドンドンウェブに移行すればいいのだ。
6
如月 @kisara_3939 2022年6月30日
新しい小説は最近買ってないな… 過去に読んでたもののうち、読み返したくなった奴の電子版を買って何度も読んでる。
0
ピップ@賃金上昇のために与党には国内投資政策を願う @sPEr54fuQYqCh3A 2022年6月30日
ハヤカワから海外ファンタジーが翻訳されなくなったから買うものが減ったな。 鉄の魔道僧とか面白かったのに。
0
猫背侍 @peko_twi 2022年6月30日
コミックは数コマで宣伝・バズを狙うことができるのが強いね。小説も数行で宣伝・バズらせることができれば人を引き寄せることができるかもしれない(それがラノベのイラストなのかもしれないが)
6
ものけし @oekakiathume 2022年6月30日
個人的には、ライトノベルというジャンルにあまり食指が伸びなくなったのは、「アニメ円盤の特典に原作者書下ろしの短編小冊子」的なことが目に付くようになった頃からかなあ……。
2
ものけし @oekakiathume 2022年6月30日
「特典小冊子」の類、何が嫌かというと、扱いが「書籍」ではなく「グッズ」になるので、必然的に中古の流通が乏しく、国会図書館にも納入がない。つまり後から読もうと思った時に非常に面倒。しかも内容を見ると、軽くキャッキャする程度のお話ならともかく、キャラ設定の重要な部分が語られていたりする。それじゃあもう、作品自体読まなくていいか…と自分はなってしまった。
59
I-zy @digitaleazy 2022年6月30日
140程度のオチがある文章を普段から沢山読んじゃってるから…っていう線はないかしら。すでに活字飽和状態的な
8
ぴぽ @GG4B7W6LDwrR8I2 2022年6月30日
子供が生まれてから、小説は読めなくなったな。 絵を追うのと字だけを追うのでは子供がいると違ってくる。 字を読んでると子供に集中できなくなる。 じゃあスマホで読めよと思われるだろうけど、そもそも漫画も本も買って手元に現物で置きたい派。 子供が成長したらたくさん読みたい。
4
小型犬(太) @futoi_kogataken 2022年6月30日
文章を嗜む人が減ったとは思わない。どちらかと言うと文芸市場が時代の変化について行っていないんじゃないかと。スマホに合わせて横書きにするとか、図説を見やすくるとか、あまりそういう努力をしてるように見えない
2
ものけし @oekakiathume 2022年6月30日
peko_twi 電撃文庫のようなオールドスタイルのライトノベルだと、基本的に「連載」という形ではなく、数か月~半年に1冊程度の文庫書き下ろし、という発表形式を採っているので、その点でも手数のスピードが求められてしまう現代エンタメでは厳しい面があるかもしれませんね。
12
🏇たまらんち🐎 @AvalancheKaityo 2022年6月30日
オーディオブック機能がもっと一般化すればチャンスあると思うんだけどなぁ
3
コン蔵 @konzopapata 2022年6月30日
スマホでキンドルをよく使って読んでるんだけどむしろ小説とかの方が変わりなく読めて マンガはどうしても小さいから不便だなと思うけどそもそもスマホで使うもんじゃないんだろうなキンドルって思ってる
1
frozen lemon @hinyari_lemon 2022年6月30日
小説はどうしても世界に入り込んじゃうので子供産んでから集中できなくて読めなくなった スマホで漫画なら片手で持てるし、ちょこちょこ中断できるし、薄暗い所でも読めるしで最近はアプリばっかり 独身の頃紙で買ってた本も続きは電子で買ってる
13
ちくわぶ @cikuwa_bu 2022年6月30日
オーディブルに有れば家事しながらとか寝入りに聞くけど本では読まなくなったなぁ
2
大時野終身名誉女児(2さい) @dosukoitarouEX 2022年6月30日
ガチャガチャ一発と文庫本5冊はほぼ等価。 愚かな人類はガチャガチャ三発がワンセット。 救い難い愚昧の輩はイベントがあるたびに10セットの弾を込める。 本を買う金は残らない。
1
フ一口 @fu_hitokuchi 2022年6月30日
移動中の物語の摂取方法は元々は書籍くらいしかなかったと思うんですが、スマホあたりから動画でも何でもどこでも見られるようになりましたので……
0
もぐぺ @MogPei 2022年6月30日
それより、2017年頃よりビジネス書が延びてきていることに不気味さを感じます
7
56号 @56gojp 2022年6月30日
昔は小説や雑誌みたいなプロの書いた文章を読んでいる時間が多かった。今は誰が書いたのかも分からないネットの文字ばかり読んでる。ばかになったのかな。
16
尻の人 @shiriHIP 2022年6月30日
なんでここまで差があるかって「更新頻度」の差だよ。 表現がどうの絵がどうの字がどうの金がどうの、なんてのが些細な話になるくらい更新頻度による影響は大きい。 スマホ普及前に最も強かった文字媒体も新聞という「毎日更新」だったのだから
32
丸丸玉朗 @7zn5BT56PAAWv4m 2022年6月30日
文体そのものに自信があるか、小説でないと出来ないアイデアが無いと選択するメリットが見当たらないわ。
0
y-jin @y_jin_yoshida 2022年6月30日
なろうは基本なろうで無料で読めるからファンアイテム的な要素が強いと思うけど(大幅加筆などしているのがそれなりにあるというのは置いといても)それが半分…
0
美少女 @bibibishoujo 2022年6月30日
本は生活に余裕がないと読めない
4
いくら @YamadaIkra 2022年6月30日
基本小説派だけど、コミカライズが面白くて小説も読んでみたら「あ、小説はいいです」ってなるのは時々ある。
10
jaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa @jaaaaaaaaaapppp 2022年6月30日
今は、なろうも小説出版経由せず、コミカライズ直行らしいからな。
14
渡辺八畳🎻8/19アートイベントin早稲田 @yoinoyoi 2022年6月30日
詩と詩人が今後のモデルケースになっていくのかな……
0
肉・ローステッド @Roasted_Meat102 2022年6月30日
1冊読切だと分量に満足できず 連載だと続刊までの期間が耐えられない 80点くらいの書籍を1冊買うより 50点くらいの無料の作品を大量に読み漁りつつ、かつての書籍買う金でサブスクで映画を楽しむという娯楽のスタイルに落ち着いてしまった また時代が進んだらそれも変わるんだろうけど
1
mori @kmori299 2022年6月30日
「文芸単行本全体に占めるウェブ発のラノベ単行本の割合は冊数ベースで43.7%、金額ベースで37.2%に及ぶ。つまりウェブ発のライトノベルジャンル以外の小説(ホラー、ライト文芸など)を含め、また、刊行形態も単行本に限らず文庫や新書(児童文庫)まで含めれば、おそらく日本の文芸市場のおよそ「半分」はウェブ発の書籍が占めている」 元記事を全部は追っていないのですが、「また」以降は結構乱暴な推測ではないかと思います。
2
朝雑炊 @Jingisukan512 2022年6月30日
小説は数作品を追っかけるだけになってるな。追っかけると言っても年単位で新刊出ない有様だが。聞いているのかね森岡浩之君!!
1
mori @kmori299 2022年6月30日
(1)ラノベ単行本は原則として文庫化しないが、それ以外の単行本は同じ話で文庫化を待つという手があること(2)単行本は少数の例外を除けば一定期間しか流通・販売されないが、文庫本は単行本よりは長く流通し、長く買われるものもあること 等がそう思った理由です。  とはいえ、全体に市場が縮小していることに異をとなえるわけではないですが。
1
ひよよ @hiyobdsm 2022年6月30日
スマホとか動画とかサブスク映画とか小説が売れない原因をいろいろあげられてるけど、「でも漫画の売り上げは伸びてる」という事実がどうにも説明つかないのよね。それらが原因なら漫画の売り上げも落ちてるはずだから。
8
ものけし @oekakiathume 2022年6月30日
漫画と比較した場合のライトノベルの利点としては、「それなりに文字量があって完読には時間がかかり、漫画のように短期間で消費され尽くして赤字になってしまうことは少ないため、サブスクリプションサービスとの相性がいい」というのがある。特に「ブックウォーカー」の読み放題サービスは、「ゼロの使い魔」「灼眼のシャナ」「イリヤの空、UFOの夏」などの完結済み有名タイトルが多く揃っていておすすめできる。
4
思考錯誤 @UnchargedMemory 2022年6月30日
人数の多い年代が歳をとって細かい字が辛くなったら単純に比率として考えても下がるわな。
6
KABE@けーあべ @abekoved0902 2022年6月30日
漫画やイラストだとSNSとかでシェアしやすいからね…
14
さかきみなと🌥️榊鐵工 @syouth 2022年6月30日
最近の小説は、読んでいて疲れる文体がが多い印象。
0
グレイス@とーほぐファーマー一年生 @Grace_ssw 2022年6月30日
時間と心のゆとりがないと長文は読めない。金がなければそもそも吟味もできない。それだけの話なのでは。
8
みお @_mio28 2022年6月30日
コミカライズが面白くて原作のweb小説に手を出したら文章稚拙な上につまらなかったパターンが割とある コミカライズやっているのがベテランだとその傾向が強い もちろん原作もコミカライズもどっちも当たりもあるけど、web小説は当たり外れがでかいと思う
14
ASTRIAS @ASTRO_ErlKoenig 2022年6月30日
キンキンキンキンキン!キンキンキンキンキンキンキン!
1
mocilol @mocilol 2022年6月30日
目に映る像も絵みたいなものでつまり絵の歴史は5億年あるようなものだ ひるがえって文字はせいぜい一万年くらい比較にならない でも5億年後には逆転してるかもしれない
0
病み時計🔞 @lost_waves_34 2022年6月30日
56gojp 難しい小説を読んでいるから頭が良い、素人のを読んでるから悪いってことはないと思いますよ。所詮娯楽、楽しめるものを読むのが一番です。
21
koto-tama @kototama2 2022年6月30日
konzopapata 高齢読書家が次々脱落していってる可能性。
0
武田具朗 @grobda 2022年6月30日
小説好きなのか活字好きなのかという問題もありそうな。 前者は小説じゃないと欲求を解消できないが、後者は文字があれば問題ないわけで、それこそスマホで棘読んでるだけでもいいのよな。
6
ナツメ @natsu3e1992 2022年6月30日
スマホを使うようになってからはTwitterやSNSで活字読みたい欲を満たしてる気がする。 スマホが無かった子供の頃はハリーポッターとか文庫本とか読んでた。
4
左手に願いを @nonametales 2022年6月30日
56gojp プロと素人で面白さが違う、てのは固定観念に過ぎないと思いますよ じゃあ姑獲鳥の夏を持ち込む直前の京極夏彦は、その時点では素人だから姑獲鳥の夏はつまらない、みたいな事が起きますぞ あくまでプロとそれ以外はそれで商業的な成功を収めてるかで、糞作品書いてるプロも神作品書いてる素人だっているわけですし
15
砂手紙 @sandletter1 2022年6月30日
https://news.yahoo.co.jp/byline/fuwaraizo/20201123-00208101 ここんところに、2006~2019年の「出版物の分類別売上推移をさぐる(2020年公開版)」があるんだけど、売上の分類で「文芸」が占める割合は6.7→5.3%だから「半減」ってことは2021年までのデータを見てもないんじゃないかな。2011年は6.6%だったし。元が小さいとしか言いようがないです。
5
悪魔の力身につけたマン @izumi_ken 2022年6月30日
昔みたいに本屋にいかないから表紙買いがなくなったんよな なんでとりあえずで読めるweb系がメインになった感
1
あんたless @anta_less 2022年6月30日
雑な叩きの流れが見える見える……
9
男山(YZF-R25) @otokoyama_rx 2022年6月30日
絵は見れないけど文章なら楽しめる」人間は存在しないんだよな>見れないとまでは言わないが、文章の方が面白いって思うことは普通にある
3
KID提督 @KID_sakotsu 2022年6月30日
56gojp 誰が書いたかわからない文章の質が上がったのでは
21
食べれるデブ @a_f_c_h 2022年6月30日
電子化移行に伴って、読みたいときに買えるから積読がなくなったな。セールである程度まとめて買うのはあるけど。
0
コン蔵 @konzopapata 2022年6月30日
ハヤカワ文庫の半額セールやってるよ
2
Reno @reg300002 2022年6月30日
sandletter1 割合が半減ではなく売上が半減ですし、その記事の上のデータでも実際に売上半減してないでしょうか
2
かもしれない。 @kamomoshi 2022年6月30日
ラノベは選択肢がありすぎて自分に合うのを発掘するまでが一苦労どころの騒ぎじゃないし、文学系は単純に年単位で新刊が出ねぇ
0
砂手紙 @sandletter1 2022年6月30日
reg300002 売上が減少しているのは「出版物全体の売上」だからねえ。数字的には2006→2019年で58%に縮小してる。だから「出版物の市場が半減(それにともない小説市場も半減)」という判断です。
3
てっしィ@ひとあじ🏴‍☠🌽️🐭🦝 @teshy_FEF 2022年6月30日
昔の重厚感がある文章は理解が難しかったけど読んでてワクワクした。今は今でサクッと読めるのでありがたい。どっちも良き
3
神無月 @sanpai2929sii 2022年6月30日
漫画ほどではないにしてもビジネス書が伸びているのはなんでだろう。
0
NTB006 @NTB006 2022年6月30日
漫画以外で出版社を支えていた雑誌も売り上げ落ちてるのか。漫画持ってない出版社は生き残り策を早急に出さないと・・・
0
コン蔵 @konzopapata 2022年6月30日
別に今文芸を読んでいても袋叩きに合うことはない事だけは憶えていてね
0
ぱんどら @kopandacco 2022年6月30日
ガチ小説好きの数は変わらないけどそこまでじゃない読者が流れちゃったかな。あと漫画は「ちょっと見てみる」がやりやすいけど小説だと多少ハードルが高く、その辺が無料でお試しできるweb小説(なろう等)なら導入として太いんではないかと。割とこなみかんだけど。
5
へくせんはうす @1618honey 2022年6月30日
コミックが特定の作品のメガヒットでおかしな上昇をしてる年は脚注入れた方が良くない?
7
猫と猫と猫がすき @nekonek07190489 2022年6月30日
無料で誘導して有料で稼ぐっていうビジネスモデルへの適用が弱いんだよね。色々と変わるべき時が来ているんじゃないだろうか
0
砂手紙 @sandletter1 2022年6月30日
経営的には書籍よりも雑誌の売上落ちてるのが困ってるはずなのよね。声の大きさ的には作家・文芸関係者のほうが目立つから仕方ないけどね。
1
眠井しば🏰🕐 @shiba_zzZ 2022年6月30日
芸術気取りでエンタメ否定 文芸は、この繰り返し
3
猫と猫と猫がすき @nekonek07190489 2022年6月30日
いずれにせよ紙の書籍がこれからV字回復は非常に考えにくく、その紙を前提にして作られる電子書籍にも限界があるので、ここらへんでテレビとYoutubeのようなシフトがあるべきだと思う。自分を含め、書籍前提で書かれた小説が好きな世代はパージされるかもしれないけれど…
0
ゆきはら @Yukihara023 2022年6月30日
毎回小出しに10〜30ページ程度の更新される無料小説読むことが増えて普通の文庫や新書を一息に読む集中力が弱くなってると50歳の枯れたおたくは感じてます。 ゲームや映画なんかもそうなのだけど消化に30分越えるコンテンツはしんどくなってます。
2
トライファイザード💉みつね🌙Titan @segawamitune 2022年6月30日
書店に行く機会が減った 本屋が減ってぶらつくことも減り目についたタイトルを買うこともなくなった ウェブ上で表紙見たってパラ読みするでもないからなぁ… アニメ化やコミカライズが面白い場合はさかのぼって原作小説を読むこともあるが、コミック止まりのことがやっぱり多いな
2
ゆきはら @Yukihara023 2022年6月30日
oekakiathume Kindleで購読してる小説がまさにコレで話自体すごく好きなので困るのです。 かと言ってショップ特典制覇してまで同じ巻貯めてオークションに流すのも面倒ってなるのですよね
1
ゆきはら @Yukihara023 2022年6月30日
alansmithy2010 広辞苑概刊の2〜4版を誕生日プレゼンに要求した変な子供時代w
1
ゆきはら @Yukihara023 2022年6月30日
なろうの観測範囲で言えばなろうテンプレ構文の情景に対する解像度が雑なのでテンプレ作品は書籍化しても受けず漫画版の方が受けるのでは?と感じます
1
五月 @xf52_523 2022年6月30日
今も昔も娯楽は小説メインだが、ちょっと売れなくなったらはい打ち切り、そこまで金出して追いかけてた読者の事なんて知ったこっちゃねえやでフォローもなしの業界がどの面下げて小説読む人が減った~売り上げが下がった~とか言ってんだとは思ってる。
5
飛鷹隼 @junhiyoh 2022年6月30日
なろう系、9割以上は「タダだから読める」レベル一歩も出てなくて大ヒットだの何だの言われてるのすら国語の勉強からやり直してこいもザラ、安心して読めるの賞典レース上がりのベテラン作品くらいでそのあたりで考えてみると「読む物が多すぎて困る」SFブーム~仮想戦記ブーム期って恵まれてたよな……(今年は久々に雪風新刊は出たが敵は海賊新刊と航空宇宙軍史新刊はまだか……第14空母戦闘群と第七の空母の日本未刊行分何処か出さんか……
4
偽和尚@真言宗 @niseoshou2022 2022年6月30日
わしも小説はスマホで読むことが多くなったので、スマホに負けたとか問題設定から間違っててアホは不便だなーと思う。アホってか年寄?認知症?
1
ND@痩せろ @Ndebris_deux 2022年6月30日
タイトルに惹かれてコミカライズを試し読みして、なろう等の原作に行くことが増えたけど文章が稚拙(?)なせいかプロローグか第1話でやめてしまう。その一方で渋の20万字超の作品を読んでるので自分に合う作家かどうかなのは今でも変わらんなと。
2
inti @inti87913544 2022年6月30日
個人的には電書に切り替えてから小説はあまり読まなくなったなぁ。紙の時は何冊か纏めて買う時についでに買う事もあったけれど、今は検索で済むんで、そういう目移りがなくなった気がする。
1
しゃけ @shakeflake1223 2022年6月30日
自分はスマホでも小説読むけどそれよりもハイスペックなスマホになってから漫画買う量が増えた(ちょい昔のスマホだと漫画はキツかった。容量も性能も画面の大きさも)のもグラフからみても同意できるね
1
CAW=ZOO(コーズー @CAWZOO 2022年6月30日
書店で立ち読みさせなくなった時点でお察し。
0
vzr4r @nvr6vxh 2022年6月30日
元の記事は「他の文芸市場が縮んでいる一方でWeb初の小説が圧倒的に伸びている」から始まる小説の今後に関する比較的ポジティブで興味深い分析なのに、まとめを元記事の主題とは全然関係ない雑な漫画上げ小説下げメインにしたせいで元記事のテーマがぼやけてコメ欄も雑な小説叩きの流れになっているのが残念だ。
25
Yossy @Yossy_K 2022年7月1日
肩こりと老眼で、昔ほど長時間本を読み続けられなくなった気がしてたが…
0
ヌゥスピリット@理解を捨てたい理解のある夫君 @stillsnash 2022年7月1日
読むにしても古本屋でおもむろに古典的名作 (井上ひさしだのなんだの) を買うぐらいなのであまり売上に貢献できない・・・
0
じむ123 @sdejr01212 2022年7月1日
コミカライズも絵師ガチャなんて言葉があるようにピンキリで原作は継続してても漫画は終了済みも珍しくはない
2
山の手 @Yamano_te 2022年7月1日
「じょっぱれアオモリの星」なんかはまさに文章ならではの表現で面白かったなあ。コミカライズしても面白いかもしれないけど漫画やアニメの「絵で言葉より先に理解できてしまう」ってのがディスアドバンテージになる可能性がある。「わっかんねえよwそういうことかよw」というツッコミ所が一つの楽しさなので
6
mimix @mimix09358339 2022年7月1日
コミックはスマホに最適化されたのに、小説は電子書籍化以上の変化がないから仕方ない。 縦書きレイアウトの強制をなくすだけでもだいぶ読みやすさは違うのだが…。
0
成瀬京太郎 @yuugekisen 2022年7月1日
電車などの移動時間や病院や飲食店での待ち時間で読まれてたのがスマホに置き換わった 小説が好きな人はスマホで読むけどそうじゃないひとは他のコンテンツを楽しんじゃう
5
胡麻 @goma_hp1 2022年7月1日
昔は通勤時間に小説を読んでたけど、スマホを多用するようになってからは、カバンの中から小説を取り出すのもだいぶ面倒くさく思うようになったな
0
カタメプリン @katame_pudd 2022年7月1日
AvalancheKaityo YouTubeで著名なナレーターの人が朗読チャンネル持ってて、著作権の切れた過去の文学作品を朗読してくれててこれはいいなと思った。作業しながら良い声の朗読きくと捗る。
2
うさきき @usakiki 2022年7月1日
Amazoneの聴く読書がスンバラシイですよ!声優・俳優さんの上手な朗読で作業しながら聴くことができる。ハマります。月1500円聴き放題!!
0
パイワケット @MaveFrx00 2022年7月1日
結構人気のなろう発コミカライズの原作が未完で放置されていたので作者の活動報告見たら、原作は部数が伸びず打ち切りになったがコミカライズは人気なのでそちらの脚本執筆をメインにするとあり、主従が逆転してしまう事があるのかと愕然とした。
9
クリスセドン @sedooooooon 2022年7月1日
街の本屋さんは無くなったけど図書館は無くならないで欲しいなぁ
0
あねもね @anemos145 2022年7月1日
benimoturtle 無料で(ネットで)何でも楽しめる時代、娯楽の世界に「安い」は何のアドバンテージにもならない。コスパだけならSNS最強なんだからコスト度外視のパフォーマンスで評価されるのは別におかしくないと思う。
0
T-F @taoneob 2022年7月1日
40歳過ぎてから細かい字を読むのがしんどい 小説とそのコミカライズなら間違いなくコミックを選ぶ 昔は本の虫みたいと言われていたのに
2
S @SAKU030907 2022年7月1日
おすすめで紹介されていたり店頭であらすじ見て面白そうだなと思って買っても、いざ読もうとするとなんか疲れてしまって読めない、というか読めなくなった。昔は1日読み続けるとかザラだったのに。気持ちとしては読みたいのに体力が続かないから積本状態なのが結構ある。
4
ぬけがら @karappo000000 2022年7月1日
MaveFrx00 今はラノベなんてアニメやコミックのネタ作りの為の原作でしかないと知り合いのラノベ作家が言ってたが本当らしいな…
4
さどはらめぐる @M__Sadohara 2022年7月1日
まあ、web小説は「小説もどき」というよりは「アフレコ台本もどき」ですからねえ。分量も少ないし、短時間でキリの良いところまで読める。書店で紙の書籍を手に取る機会が減り、amazonで紙と電子どっち買う?と聞かれりゃ大抵の人は待ち時間ゼロの電子を選ぶ。で、電子で買ったラノベがロクに校正も入ってないんじゃ、ネットのweb小説そのまま読めばいいじゃんとなるのが自然の流れ
0
さどはらめぐる @M__Sadohara 2022年7月1日
書店にとって書籍と雑誌、どちらが手間がないかと言えば、ふつうは書籍ですね。雑誌は入庫~返本のスパンが短いうえに、子供向け・若い女性向け雑誌はおまけがよくついてるので、これをおまけだけむしり取られないように梱包をやり直したりする手間が利益を圧迫するので。公共図書館でも雑誌や新聞は館内閲覧のみで貸出冊数に貢献しない上に老人やホームレスのたまり場になりやすいので、減らしたいのが本音
1
さどはらめぐる @M__Sadohara 2022年7月1日
そういや、長らく続いた「電子書籍元年」の頃、"老人も文字を拡大できる電子書籍でたくさん本を読むぞ"的な書き込みをうんざりするほど棘でも見かけましたけど、老眼の皆さんは電子書籍で読書を楽しんでらっしゃるんでしょうか?
0
talonnade @talonnade 2022年7月1日
自分が本読みだから家に結構本があって、小学生の子供も結構読むんだけども、一番はまってるのは「本好きの下剋上」なんだよな。 文芸界隈からはいろいろ言われてるんだろうけど、やっぱりWeb発で書籍化までする作品ってそれなりの新規獲得パワーはあると思う。 あの分厚くて長い本を小学生がっしかり読めてるんだから。
1
近藤 和宏 @kondoujp 2022年7月1日
元の記事が金額ベースの市場規模の話をしているけど、紙だけなのか電子書籍を含んだ話なのかが分かりにくい (後半 2 ページ目のグラフは明確に「電子書籍の売り上げが含まれていない」とあるけど) のが。
1
近藤 和宏 @kondoujp 2022年7月1日
sandletter1 そちらの記事、日販の出版物販売額の実態 2020 年版ベースなんですよね。で、まとめ元記事のグラフは同 2021 年版ベース。 そして、電子書籍の売上 https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1343802.html で見ると、2019 年にコミックが 2989 億円になってるので、日販の資料が電子書籍分含まれてるなら「9 割近くが電子書籍の売上ってこと?」ってなるんですよね……。
0
近藤 和宏 @kondoujp 2022年7月1日
まぁ、2020 年での電子書籍売上額的に「文字もの等」がすべて文芸だったとしても 556 億なので、2010 年の 1468 億から 2019 年の 768 億まで下がった分を吸収できるほどではないんですけど。
0
ナコ @nako_harunatu 2022年7月1日
この手のエンタメ売上系グラフって鬼滅が絡んでると2020年が異常値出すので丙午みたいに注釈付けて欲しい。コミック市場の半分近くが鬼滅の売上とか本当に狂ってるから・・・
3
NONCHEmical @NONCHE_mical 2022年7月1日
小説家が漫画原作者に転身しまくってるとか
0
sakotu @sakotu_2 2022年7月1日
他の娯楽と比べて小説読み始めるにはちょっと気合がいる
0
ヴァラドール @_Vorador_ 2022年7月1日
昔は新幹線乗る前に本買ってたけど今タブレットあるからわざわざ買わなくても暇つぶしに読めるからなあ そもそも印税しょぼすぎて有名なものかきでも会社員しながらという人もいましたしね
0
グレイス@とーほぐファーマー一年生 @Grace_ssw 2022年7月1日
コメント読んでると、こういうとこにも地味に少子化の影響出てるんだなって思った。確かにあんまり歳いくと本を読む体力も時間もなくなるわなあ。
0
Hiroshi Ohta @hiro4pikaia 2022年7月1日
小説は高いんだよねえ。 簡単に千円越えする。 よほど気に入ったので無い限り買わなくなった。コレ、電書も含む話。
2
??? @qM4zFTNLFfZtbzq 2022年7月1日
konzopapata 昔は活字読む人多かったよ。電車に乗ったら本を開く人ばかりで外国人が驚いたとかテンプレホルホル話。
1
烏有 @alicecures2 2022年7月1日
一般文芸(主に純文学・ミステリー)を年200-300冊くらい読むけど、ほぼ全部古本で好きな作家の数冊が新品購入だから、作者に還元されてないなーと我ながら思う。俺みたいにやたら本は読むけど、作者にほとんど還元されないパターンは多いだろうな。新品なら1500円×200冊で30万だけど、古本なら300円×200冊で6万だから、本読む人ほど古本いっちゃうよね。
1
響改二 @Emmeria765 2022年7月1日
小説だけでなく絵でもそうなんだけど、『一般には絶対に流行らないが、刺さる人にはとことん刺さる』作品(特にエロ関係)がweb上に増えすぎてなぁ。そっち見てたらぶっちゃけ普通の小説読む時間が無くなる。あと地味に本って高いんだよね……
2
しろもち @shiromochi_ddkf 2022年7月1日
無料でプロの漫画が読めるアプリは山程あるけど、プロの小説が読めるアプリって聞かないなあ。漫画だとアプリで知って好きになって本を購入することがよくあるから、小説も漫画アプリみたいに運営したらいいのにと思うんだけど難しいんだろうか。
0
ワヤ @wayareya112 2022年7月1日
個人的な話になるけど 小さい頃ラノベの楽しみは「値段の割に長い時間楽しめる」のが好きで愛読してたんだけど この時間を使うっていうのが今マイナスになってる。短い動画ぽんぽん見たほうが刺激あるし、サブスクで無限に過去の名作見れるから時間が足りねえ
0
砂手紙 @sandletter1 2022年7月1日
見出しを含めてミスリードがあるようですけど、市場が半減したのは「出版業界」で、小説(文芸)が占める割合はその5~6%。だから「みんなが小説を読まなくなったのは」云々の話より、「雑誌を含む出版物を読まなくなったのは」という話がキモなのよ。世間的には、書店を利用する人の20人にひとりの話だからね、小説(文芸)関係は。
3
猫と猫と猫がすき @nekonek07190489 2022年7月2日
Web小説をやたら軽んじている人が散見されるが、そんな事を言って旧態依然とした在り方にしがみついていて良い状況にはとても見えないんだけどなあ
0
かなしみさん @kanashimin 2022年7月2日
『文春』と書いてあるときに、ああ、文春か…と思うことができる人間になってほしいと思ってしまいますね
1
匿名 希望 @PS_CB 2022年7月2日
何故か小説家様は他人や他コンテンツをナチュラルに見下してらっしゃる方ばかりでいつしか小説そのものを読まなくなったな
0
キャンプ中毒のドライさん(Drydog(乾)) @drydog_jp 2022年7月2日
持ち運べる暇つぶしの道具としては過去、小説が重量あたりの情報密度で最強だったが、電子化に伴いコミックとの差異がなくなったって結構大きいかもなぁ
3
散散満/阿部市英夫 @til_til_mitil 2022年7月3日
文章なら何でもいいという乱読派だとTwitterでそこそこの人数フォローしとけば常に新しい文章が流れてくるので小説がなくてもお腹いっぱいになれるんだよな。
1
water20 @water20 2022年7月3日
電子書籍の良いところは、スマホをさっと取り出してすぐ読める所と、フォントサイズを自由に変えられる所。 紙にこだわりすぎると衰退しか無い。
0
豆だ @Osakata6u 2022年7月4日
紙の書籍も電子書籍も、出版社は売る努力が不十分な気がする。書店にいかない人にどうやって情報を届けるかを、部署や出版社の垣根を超えて考えるべき。(もうやってるかもしれないけど)
0
さどはらめぐる @M__Sadohara 2022年7月5日
出版物ってそもそも本屋に陳列されてるものだけを指す言葉ではないんですけどね。とんでもない誤解をしてる人がいますが。データ納品にて作業完了で紙に印刷しません、というものでも出版業的には売上には含まれるし、今はそちらのほうが多い。DNPとか紙に印刷しているものの売上はもう全体の1割もないし、KADOKAWAのラノベも国内ではほぼ印刷してないですし。鬼滅みたいに瞬間最大風速でアホほど売れるものが例外的に国内で印刷されてるだけで、漫画やラノベの印刷は国外にシフトしてますよ
1