2022年6月30日

「どの棚においたらいいのかわからない本は売れない?」出版社の営業部や書店、実際にこの問題に直面した作家さんたちの声

それはそうと図書館の魔女が気になる
49
北烏山編集室 @kkyeditors

出版社に入って思い知ったこと。それは「棚の重要性」である。棚というのは本屋さんの棚のこと。つまり、ある本を刊行したときに、その本がどの場所に置かれることになるか、それが明確でないといけないというのである。だから、単行本企画を営業部が落とすときの決まり文句は「棚がない」だ。

2022-06-28 09:41:03
北烏山編集室 @kkyeditors

一般的に言って、出版社の人間がやっていることは、書き手と読み手の間をつなぐこと、つまり仲人みたいな仕事である。ある文章があったときに、その文章を読んでくれる先を見つけてあげることであり、両者のマッチングである。

2022-06-28 09:43:48
北烏山編集室 @kkyeditors

書き手が知らせたいと思うことと、読者が望んでいるものとが合致するかどうか。そして、書き手と読者のいわばインターフェイスが、書店の棚なのである。インターフェイスはフレンドリーでないといけない。誰もが、あそこへ行けばこういうタイプの本が手に入るということが明示的でないといけない。

2022-06-28 09:46:48
北烏山編集室 @kkyeditors

TOEIC本は英語の資格検定試験の棚に置かれるし、アメリカ海外文学の翻訳本は海外文学の棚に置かれる。分類がはっきりしている場合は、棚問題はとりあえずは厄介なことにならない(海外文学の棚自体が減っていることはとりあえずこことでは書かない)。

2022-06-28 09:48:58
北烏山編集室 @kkyeditors

問題は、どの棚に置いていいのか今一つ分からない本というものも一定数存在することだ。こういうのは例がないとわからないので、一冊だけ例を出す。佐藤淳一先生の『恋する水門』(BNN)という本だ。水門の写真集。ちなみにカバー写真は、赤羽岩淵にある水門(旧門)である。 pic.twitter.com/eRwESDP2re

2022-06-28 09:54:20
拡大
北烏山編集室 @kkyeditors

帯に「世界初・水門写真集!」とある。世界初なんだから、定義上、本屋さんに「水門」の棚などあるはずもない。では、この本はどこに置くのか。写真集か。美術か。土木建築コーナーか。確かに、こういう企画が出たときに、この版元の営業部は「棚はどこだ?」と聞いたであろう。

2022-06-28 09:55:58
北烏山編集室 @kkyeditors

今でも私はこの本がどの棚にあるのか知らない。ただ、最近は、鉄塔とか団地とか工場夜景とか、いわゆる土木系の写真集がいくつか出て、人気を博しているらしいから、そういうコーナーがどこかにあるのかもしれない。

2022-06-28 09:57:30
北烏山編集室 @kkyeditors

棚問題は、新しく出す本を旧来の秩序による棚配置のなかのどこに置くかという問題だ。しかし、本は常に新しいものを生み出し、棚の秩序を再編する可能性を秘めた媒体である。新しい枠組みの本であればあるほど、棚問題は厄介になるし、逆にいえば、棚問題の厄介な本は、斬新な企画である可能性もある。

2022-06-28 10:00:28
北烏山編集室 @kkyeditors

昨年研究社を定年退職した(魚)と、三省堂を早期退職した(M)、編集者2名で書籍の企画・編集を手がけます。署名がないのは(魚)の投稿です。note.com/kkyeditors


諸隈元シュタイン @moroQma

@kkyeditors 営業部「どのジャンルに分けていいか迷う本は悪い本の可能性が高い」 書店員「どのジャンルに分けていいか迷う本はいい本の可能性が高い」 出版界のリアル… twitter.com/moroQma/status…

2022-06-28 22:13:55
直面したことのある人もいるようで
みんこ @mitoMinko

昔、「アミ 小さな宇宙人」という翻訳小説があったが、まさに、どこに置くか書店員は迷った。児童書、文芸書、癒し系コーナー、書店によって色々だったが、今読んでも素晴らしい良書。 ジャンル分けし難い本は、要するに今までにない要素が多い新しいジャンルなのだと思う。 twitter.com/kkyeditors/sta…

2022-06-30 09:07:33
アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)

エンリケ・バリオス,さくら ももこ,彰二, 石原

栖来ひかり@『時をかける台湾Y字路』 @rorarininyo

これは拙著『台湾、Y字路さがし。』を出したときに知りました。 台湾旅行ガイド?歴史本?社会?地理?? 台湾でも自分の本がどこの棚に置かれているかわからないことが多く、本屋さんを困らせているな、、と感じてしまいます。 日本では最近「台湾コーナー」棚がある書店さんもあり有り難いですね twitter.com/kkyeditors/sta…

2022-06-29 14:16:42
リンク 台湾、Y字路さがし 台湾、Y字路さがし 著者:栖来ひかり / 出版社:玉山社出版公司 / 170mm × 210mm / 240P / ソフトカバー Y字路、それは選択の象徴であり、人生の分岐点の暗喩。台湾移住という分岐点を通過した著者が綴る、台湾のY字路案内。古地図を重ね合わせながら、日本統治時代、近過去、そして現在の台湾を考察します。現地出版物ですが、日本語も併記されており、観光地や人気店ではない「地の台湾」をうかがい知ることのできる一冊。
山崎聡一郎(やまそー) @S_Yamasaki1026

こども六法も「児童書に置けばいいのか、学参に置けばいいのか、法律・六法に置けばいいのか」と言われて苦労した覚え twitter.com/kkyeditors/sta…

2022-06-29 11:23:36
リンク こども六法 こども六法【公式】<子ども向けの法律書-日本> こども六法の公式ホームページです。 こども六法は子ども向けに法律を翻訳した本です。いじめ・虐待といった、子どもの問題に、法律という大人の解決方を用いることで、事態の悪化を防ぐことを目的に作られました。教育現場や家庭でぜひこの本を活用してください。 645
ねこぴょん(GA文庫) @GA_Nekopyon

書店さま営業を担当していたとき、どこに置いてもらうか難しい本は確かにありました。 大きな書店さまで最適と思しき棚担当の書店員さまを探すのですが「この本はあちらの棚では?」と別の方を案内されての最大7人を棚クエスト…‼︎(続きます) twitter.com/kkyeditors/sta…

2022-06-29 13:39:01
ねこぴょん(GA文庫) @GA_Nekopyon

その時感じたのが、 「この本は、あの棚でも、その棚でも、この棚でも売れると思うんですよね‼︎」 という本より、 「これはズバリ! こういう本なので‼︎ こういう方に届くところに‼︎ 置いてほしいです‼︎」 という本の方が、売りやすいし、 売れることが多いということです。

2022-06-29 13:41:41
ねこぴょん(GA文庫) @GA_Nekopyon

ターゲットが明確であれば、 書店さまで最適な棚も探しやすく。 棚がないときは他社さまの類書と思しき本を集めて特設コーナーを作っていただいたことも! そのあたりは書店さまとの日頃の関係を含め、営業の腕の見せどころですね!

2022-06-29 13:44:18
mugi @seathemoomin

いわゆる領域横断系、学際系の書籍がなかなか売れないのは、二つの棚にまたがってしまうから。 twitter.com/kkyeditors/sta…

2022-06-29 12:02:25
樋口左衛門尉隆晴 @saemonhiguchi

斬新な企画出せって言って、出すと棚がねぇって言いやがる。執筆者とお客さんのこと考えろ(個人的怨恨が含まれたツイートです) twitter.com/kkyeditors/sta…

2022-06-29 20:38:00
塩田信之(ライター) @Yen_den

ゲームブックを書き始めた時によく言われていたことを思い出しました。本屋さんに棚を作ってもらい、それを維持し続けること。それが当時の命題でした。今はだいぶ時代が変わった感がありますが……ネット書店だと、まず検索してもらわなきゃどうにもならないですもんね。 twitter.com/kkyeditors/sta…

2022-06-30 14:06:18
HALL OF SHAME/老大 @1ten0

@kkyeditors >ある本を刊行したときに、その本がどの場所に置かれることになるか、それが明確でないといけない 書店以上に、図書館はもっと深刻で悩むんじゃないでしょうか。 社会心理学とか、言語地理学のような本は、どこに置くのか。 社会学なのか、心理学なのか、言語学なのか、地理学なのか。 複数冊を両方

2022-06-29 15:27:07
残りを読む(18)

コメント

RiderKick @Kick7Rider 2022年6月30日
やはりそれっぽいところに全部置くというのが最適解なんだろうか。
3
砂手紙 @sandletter1 2022年6月30日
とりあえず「サブカル」の棚に置く(今もそんな棚あることはある)
8
NukaDuka @tnukaduka 2022年6月30日
大きさで棚を決めて、検索機で探してもらうのが一番。 ジャンルが多様化した現在では、旧来の棚だけでは本を売るのは難しい。
3
イズミ(名古屋ボードゲーム勢) @ni_to 2022年6月30日
以外にどっちに置くか迷うのが自己啓発ビジネス書と精神世界系が混ざったような本。帯にはどっちに置けとか指示は書いてないからねぇ。
1
豚頭麗香 @BUTAREI954 2022年6月30日
既存のジャンルにとらわれない新しい可能性の塊である一方、ターゲットがどこなのかわからないものは、あくまで商売として扱う立場からすると難しそうだよね
0
キャンプ中毒のドライさん(Drydog(乾)) @drydog_jp 2022年6月30日
電子書籍の方が便利なのはまさにこういう場面なんだな
5
巳堂鷺之丞 @saginojoh 2022年6月30日
出版社が得意としていたジャンルと全く関係ないジャンルでレーベル立ち上げると本屋が配本頼まなくてあっというまにポシャることがある。雑学に強い三笠書房がティーン向け文庫小説レーベル立ち上げたんだけどあっという間に消えた。出された作品は他社に引っ越したのをあれこれ見たし続巻出てるのも見たので作品自体に魅力が無かったわけじゃない。単に「文芸に棚が無かった」だけなんだ。もう少し時期が遅かったらライトノベルの新レーベル乱立に紛れて棚の確保が出来たかも知れなかったんだけど、二足くらい早かった。
1
達入玉 @tatsuiritama 2022年6月30日
『犬マユゲでいこう』はゲームレビュー漫画なのに、毎巻デザインが変わっているせいか全く違う場所に陳列されることが多い というのを思い出しました(るるぶ風、辞書風、ぬりえ本風、レシピ本風など)
3
えんがわ @engawa0422 2022年6月30日
なんとなく棚を眺めて面白そうなものに出会うのは実店舗の醍醐味でもあるんだけど、売れなきゃどうしょうもないしなぁ…
1
生き残った墺太利伊太利帝国さん @NotAustralia01 2022年6月30日
書き手と読み手のマッチングって良い言葉だな。 書き手がどんなに良いと思えるものを書いても、読む人がいなければただのインクの染み。読む人がいても、届かなければただの紙の束。色んな人が間を繋ぐから読み手が感動できて、読み手が感動するから作品は作品足り得るか。
1
ささのは @2_nuq 2022年6月30日
まーでも、ピンポイントで探してるなら書店員に聞く訳なので、ジャンルの関連性というよりは、たまたま見て買う可能性の高いところに置くのが正解だろうな だから水門の写真集は工場夜景のとこか土木建築で、こども六法は児童書だな
1
とうかさん @touka04141 2022年7月1日
名作ゲーム大神もジャンルが独自のネーミングだったせいで発売当時棚の分類が定まらなくて売れてなかったとかいう話もあるよね。ギャルゲーの隣に並べてた店もあったらしい
1
yuki🌾㊗️7さい🎉⚔ @yuki_obana 2022年7月1日
全部に棚差し1冊ずつって太っ腹本屋さんを探すっきゃねぇな(´・ω・`)
0
さどはらめぐる @M__Sadohara 2022年7月1日
一般書店の開架なんて、本の大きさ(厳密にいうと、高さ×奥行)で分類しちゃっていいと思うけど。一般家庭なら集密書架を何台も置いてるようなガチ勢でもない限り、本の大きさが同じならば旧約聖書とダーウィンの進化論でも同じ棚に並べるでしょ。作家買い・タイトル買いしたい人は検索機を使えばいいだけの話では?
0
瑞樹@ウェーイワクチン接種3回終了 @mizuki_windlow 2022年7月1日
同じチェーン店なのに、支店によって本の置き場所が変わるのはふざけんなと思った。具体的に言えば、ソードワールドのルールブックを、南本店では「富士見書房ファンタジア文庫」の棚に置いてた癖に、総本店では「ゲームコーナー」の棚に置いてあった宮脇書店だよ。メチャクチャ探したんだからな……
0
草丸 @uduki_fuyo1 2022年7月1日
大乃元初奈の本がア行の棚に置かれる話かと思った
0
Izuno, Hitoshi @odoriko9375 2022年7月1日
買う側としても「どの棚に置いてあるかわからない本は買えない」のはたしかなので,もう本は全部NDCで並べてほしいと思っています
0
花田 鉄平⛩⛩🖌 @teppih 2022年7月1日
いっそのこと「どの棚に置いたら分からない本」の棚を作ればいいんでは?
1
s-joker @s_joker8982 2022年7月1日
空想科学読本なんかがまさにこれで、どんどん書店から居場所がなくなっていったとか。
0
とみ @t0M1ko 2022年7月1日
こういうのばっか集めたのが小さめのヴィレヴァンな気がする。ジャンルわからない本探すのに最適。
0
あなぐま @badger2635 2022年7月1日
ネット書店なら複数ジャンルを登録すればいいな。ニッチな本こそネット書店に軸足置いた方がいい。その方がより多くの人に存在を知られうるから。
0
櫻子。@相模国 @sakurago_cc 2022年7月1日
小学生のころ、ライブラリーで「生命の歴史」の日本十進分類を間違え、高学年向けの本の閲覧許可が一週間お預けされたのを思い出した。
0
_ @readonly6582 2022年7月2日
「ニンジャスレイヤー」が海外文学の棚に行くのは正解です。いいね?
0
悪役令嬢 @luvgymnastics99 2022年7月2日
「水門の写真集。」などという超ニッチな本を適切な棚に置きさえすれば売れるだろうという、ナイーブな考えは捨てろ?こうですか?
0