編集可能
2011年9月23日

「現状維持」のキーワードから考察した日本に必要な発想、リーダー像と、リーダーの選出方法の提案

あるフォロワとのやりとりから「現状維持」とはどういうことか。 そしてそれに反発するとはどういうことかを具体的に考察してみた。 その結果、いまの日本で現状打破するために必要な発想と、 その発想に基づいて行動するリーダー像が浮かんできた。 続きを読む
0
#BeTheLight💫T.Katsumi @tkatsumi06j

現状維持=余計に考えなくてよいという意味だからね。RT @iwakamiyasumi RT @noiehoie: 「反・反原発でリアリスティックな俺をみてー!!」てな馬鹿の言動をよーく注視することだ。「あっこの人、リアリストでもなんでもなく、単なる馬鹿だ」ってのがよくわかるから。

2011-09-23 02:52:44
#BeTheLight💫T.Katsumi @tkatsumi06j

現状維持の思考停止派という見方も<推進派。RT @Althenarl 廃原発派なんて大多数は論理的な思考のできない頭の弱い人じゃないの? と勝手にレッテルを貼ってみる。まあ、あちらさんは原発推進派のことを利権にまみれた金の亡者ってレッテル貼ってるし、おあいこでしょ。

2011-09-23 02:54:51
おおぞらのあるてーぬ @althenarl

@tkatsumi06j まあそれは認めざるをえませんが。とはいえ、将来的な話はともかく、現状技術では完全に原発をなくすことは非現実的かと。。

2011-09-23 02:57:57
#BeTheLight💫T.Katsumi @tkatsumi06j

これまで、社会全体で何かに移行するときに、常に確実な展望があった訳ではないと思います。確実でないから非現実的というのは論理の飛躍でしょう。RT @Althenarl ‥将来的な話はともかく、現状技術では完全に原発をなくすことは非現実的かと。。

2011-09-23 03:08:16
#BeTheLight💫T.Katsumi @tkatsumi06j

脱原発が「現実的でない」とする者が勘違いしているのは「現実的でない」≠「不確実性」ではないということだ。不確実であってもその展望があれば社会全体で移行することもある。蒸気機関から原子力に移行したときだって不確実性は常に存在した。確実性がなければ非現実的という考え方には飛躍がある。

2011-09-23 03:11:33
#BeTheLight💫T.Katsumi @tkatsumi06j

ただ現代においては、エネルギー需要が定量可能なものとなったことから、過去の時代に比べ確実性を実現するための要素がより揃っている。需要を満たせないのならば「非現実的」とレッテルを貼るのは容易い。しかし時代を反映するならば、需要満足が可能かどうかの科学的検証がなされるべきだろう。

2011-09-23 03:14:33
#BeTheLight💫T.Katsumi @tkatsumi06j

そして現代において代替エネルギーの選択がなされるのであれば、より包括的に考えが進められるべきだ。すなわち、単に現在のエネルギー需要を満足するのではなく、製造・生産の効率性、これまでの無駄なエネルギー消費も加味した上で、体系だった「代替システム」として提案するべきだと思う。

2011-09-23 03:18:04
おおぞらのあるてーぬ @althenarl

@tkatsumi06j 確かに廃原発で問題が起こるのも起こらないのも確実ではないですし、問題ない可能性は十分にあります。ただ問題が起こる可能性があるならば、そのあたりの検証を待つべきでしょう。急ぐのは禁物かと。

2011-09-23 03:19:34
#BeTheLight💫T.Katsumi @tkatsumi06j

この一体の「代替システム」は社会のつくりを変える。より高効率なエネルギーの消費、循環、生産性の向上、生活の利便化とのバランス、公共システムの刷新。そして最大の魅力は、これが国家規模の大事業となり新たに雇用を創出し経済を活性化し得ること。この一体的な視点が欠けると説得力を失うのだ。

2011-09-23 03:22:24
#BeTheLight💫T.Katsumi @tkatsumi06j

まとめると、「現実的でない」=「確実でない」を理由に現状維持を望む人々を説得するには、「より確実な」提案をする必要があるということ。そして脱原発を目指す個々の人々が、その提案を自分のものとして消化して理解して他の説得に臨むということ。「理論武装」しなければならないということだ。

2011-09-23 03:26:09
#BeTheLight💫T.Katsumi @tkatsumi06j

確実性の問題は、いたちごっこになってキリがなくなる。だから「より確実」とはどういうことか、自分なりの基準と理論を確立しておく必要がある。たとえば「無駄をなくし、段階的にシステムの浸透を図ればエネルギー需要はここまで下がり、これならば代替エネルギーで満足が可能である」という風に。了

2011-09-23 03:30:32
#BeTheLight💫T.Katsumi @tkatsumi06j

「待つ」よりもすぐに検証を始め、並行して進めるべきですね。RT @Althenarl 確かに廃原発で問題が起こるのも起こらないのも確実ではないですし、問題ない可能性は十分にあります。ただ問題が起こる可能性があるならば、そのあたりの検証を待つべきでしょう。急ぐのは禁物かと。

2011-09-23 03:32:13
おおぞらのあるてーぬ @althenarl

水力は出力や立地条件に問題。火力は将来的な燃料供給と二酸化炭素の排出が問題。原子力発電は安全性に致命的な問題。風力・太陽光は出力の安定性と信頼性が問題。地熱発電は立地条件が問題。悩ましい。

2011-09-23 03:33:45
#BeTheLight💫T.Katsumi @tkatsumi06j

以前TL上で、その構想を可視化・画像化して包括的な説明を行っているある世界的運動の動画を紹介したことがあった。Togetterにまとめているはずなので、Togetter上で「Zeitgeist」で検索してみてほしい。具体的に循環型社会の説明を行っている場面を特定して紹介している。

2011-09-23 03:36:50
おおぞらのあるてーぬ @althenarl

@tkatsumi06j 日本政府の自然エネルギーへの積極性の無さには嫌気がさします。問題は、見切り発車して失敗することのリスクと、原発を放置して再度事故が起こることのリスクと、どちらを取るかですよね。悩ましいことです。。

2011-09-23 03:40:10
#BeTheLight💫T.Katsumi @tkatsumi06j

このZeitgeist Movementという国際ムーヴメントの提言動画のまとめ、現在はトゥギャッターのみですが一応テキストデータのExcelへの転記は済んでいます。ただ綺麗に読み物としてブログにまとめるまでには至っていません。ここにいる間に、この作業は済ませておくかな。

2011-09-23 03:42:24
#BeTheLight💫T.Katsumi @tkatsumi06j

仰る通りです。現行体制の安全性を高めるのは先決。しかし並行で新体制移行のリスク分析もなされるべき。RT @Althenarl 略。問題は、見切り発車して失敗することのリスクと、原発を放置して再度事故が起こることのリスクと、どちらを取るかですよね。悩ましいことです。。

2011-09-23 03:43:48
#BeTheLight💫T.Katsumi @tkatsumi06j

ただよく優柔不断なリーダーを持つ企業でもありがちなことだが、新体制へ移行するリスク(面倒さ)と、現状を現体制維持のまま改善するリスク(事故再発防止)では、現状の体制と事故再発後の対応を改善すればよいという安易な考えに陥り、リスクをとらないリーダーが多い。リスクなしの改善はない。

2011-09-23 03:47:02
#BeTheLight💫T.Katsumi @tkatsumi06j

要は、日本全体を引っ張る人間として、現実的視野でリスク計算を行い、現状におもねることのない発想で必要な改革を実行する人間が日本の新リーダーとして必要なのだ。残念ながら、そんな希有な人間はいまの日本の政界には見あたらない。そうした問題意識から、ひとつ提案したいことがある。

2011-09-23 03:49:16
#BeTheLight💫T.Katsumi @tkatsumi06j

議員立法によって、災害時・有事などの臨時的措置して、「臨時首相公選制」体制に移行して、民間から大胆な決断力と実行力のあるリーダーを選出する制度をつくることはできないだろうか。党派・与野党に関係なく必要な改革を実行するリーダーを国民が選出する方法としてどうだろうか。

2011-09-23 03:52:30

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?