2022年8月2日

【イルミナティの世界的ネットワーク】イルミナティ、DS、カバールという名前はエリート主義者一つの世界政府秘密の政府影の政府単一世界政府などと呼ばれていますが、同じグループを指しているのです。

0
pilorin @pilorin3

聖マシューからのメッセージ イルミナティの世界的ネットワーク 7/1配信 youtu.be/0FsRrlgEOw4 より 抜粋 イルミナティ、DS、カバールという名前は エリート主義者 一つの世界政府 秘密の政府 影の政府 単一世界政府 などと呼ばれていますが、同じグループを指しているのです。 +↓

2022-07-27 06:43:37
拡大
pilorin @pilorin3

彼らは自分たちの名前を一切呼ばず、正式なメンバーシップ(会員資格)もありませんので「闇の勢力」と呼ぶことにしてお話をしましょう。 彼らはピラミッド型の階層構造を持つ世界的なネットワークを持っており、 +↓

2022-07-27 06:45:05
pilorin @pilorin3

トップレベルの個人は、政府や世界中の生活に影響を与える全ての国内及び国際機関や組織で影響力のある地位を占めています。 🔽これらのトップにいる人々は、違法薬物産業、性的人身売買、小児性愛の組織、悪魔崇拝の儀式を運営しているのです。 +↓ pic.twitter.com/1XN0S4IzAw

2022-07-27 06:47:11
拡大
pilorin @pilorin3

しかし、階層が低ければ低いほど、ピラミッド型の階層構造の中で何が行なわれているのか分かっておらず、更には自分がピラミッドの一部であることさえも知りません。 その何百万人もの人々は、自分たちの仕事が、戦争や貧困化、有毒な汚染、病気などを通して、 +↓

2022-07-27 06:49:57
pilorin @pilorin3

秘密裏に活動しながら何十億人もの命を奪うことを目的とする邪悪な集団を支えていることなど知る由もありません。 一方、トップレベルの個人は当然ながら「操り人形」と呼ばれ、これらの操り人形たちの親玉である人形使いというのは、地球を遥かに超えた強大な力なのです。 +↓

2022-07-27 06:51:15
pilorin @pilorin3

丁度良い機会ですから、この宇宙の仕組みについて分かり易くご説明しましょう。 存在する全てのものは、ある波動周波数で変動するエネルギーであり、エネルギーは意識であり、それぞれの波動周波数には思考の意識に応じて機能する無限の範囲の振動/バイブレーションがあります。 +↓

2022-07-27 06:51:51
pilorin @pilorin3

文明内の全ての人の全ての思考は、その集合的な意識の範疇にあります。 思考はエネルギーの一形態です。 エネルギーは消滅させることが出来ず、常に動いている普遍的な万有引力の法則によって、同じ波動バイブレーションを発する思考形態は互いに引き寄せ合い、集まって集合的になり、 +↓

2022-07-27 06:53:28
pilorin @pilorin3

それに同種の形態が結合し続けることによって、力の場へと成長していきます。 「闇の勢力」とは、暴虐・暴政、残忍、貪欲、独占欲・所有浴、憎悪、欺瞞、権力欲、そしていかなる代価や犠牲を払ってでも名声を求める欲望など、 +↓

2022-07-27 06:54:24
pilorin @pilorin3

それら最も低い波動振動周波数を持つ形態が集まった巨大なフォースフィールド/力の場なのです。 この闇の勢力と呼ばれるところの広大な境界のないフォースフィールド/力の場は宇宙を蛇行しながら、集合意識にそのような低い波動振動周波数を持つ +↓

2022-07-27 06:55:22
pilorin @pilorin3

思考形態が含まれる文明に引き寄せられていきます。 そして、このような文明の中で、闇の勢力の波動バイブレーションと一致する波動の存在は、闇の勢力の傀儡となり操り人形になるのです。 闇の虜となった彼らは、良心の呵責を感じなくなり、良心の全ての感覚を失います。 +↓

2022-07-27 06:56:05
pilorin @pilorin3

彼らの凶悪な行動は他の人々に恐怖を生み出し、その恐怖の低い波動周波数によって操り人形の支配を一層強めていきます。 このようにして一旦、世界が闇に浸食されるか別の文明の闇の傀儡・操り人形によって惑星が破壊されたりすると、闇の勢力の力の威力は増大し、 +↓

2022-07-27 06:56:44
pilorin @pilorin3

その拡大した闇のフィールドは他の低い波動周波数の別の場所に引き寄せられるまで漂うように移動します。 しかし、そのフォースフィールド/力の場が強力であるのと同じく、愛と同じエネルギーである光はもっと強力です。 +↓

2022-07-27 06:57:32
pilorin @pilorin3

それは、この愛の光のエネルギーは、この宇宙と宇宙に存在するあらゆるものの起源である創造主のソース/源の本質だからです。 愛と光のエネルギーは闇の勢力にとっては到底受け入れがたいものであり、 +↓

2022-07-27 06:58:29
pilorin @pilorin3

またそれは、スピリチュアル的にも意識的に進化した文明にとっても不可侵で難攻不落の要塞なのです。 +↓

2022-07-27 06:59:29
pilorin @pilorin3

さてそれでは次に、地球上の操り人形について、またそれらの操り人形の様々な名称がどのようにして生まれたかについてのお話をしましょう。 今から2世紀半前に、ドイツのバイエルン地方に住む数人の男たちは、自分たちは他の人々よりも知的であり、従って指導者になる資格があると考え、 +↓

2022-07-27 07:00:12
pilorin @pilorin3

自分たちをイルミナティ、即ち「光明を得た者たち」と名付けました。 彼らと同じ考えを持つ仲間には、ヨーロッパに強大な派閥を築いて遠く離れたかつてのハザール帝国に縁(ゆかり)を持つ王族を取り込んだロスチャイルド家や、 +↓

2022-07-27 07:01:09
pilorin @pilorin3

同じように強大な派閥の本部をアメリカに置いているロックフェラー家などが含まれています。 この2つの派閥が世代を重ね、結婚や事業で合併することで、彼らは数と財産を増やし、世界中にそのネットワークを広げていったのです。 +↓

2022-07-27 07:01:54
pilorin @pilorin3

しかし、少数の者が大衆を支配する事ができるという考えは、イルミナティよりほぼ十数世紀も前から存在していました。 モンゴルの部族指導者たちが西方へ移動し始め、途中で征服した人々を自分たちの中に集めて、そうしてハザール帝国を樹立しました。 +↓

2022-07-27 07:02:27
pilorin @pilorin3

その歴代の指導者たちは権力基盤を更に強化し続け、やがてナチスもその一員となり、そしてカトリック総本山のバチカンは第二次世界大戦で彼らに協力し、現在も協力しています。 +↓

2022-07-27 07:03:08
pilorin @pilorin3

今日存在しているネオナチのように「ネオ」(NEO=新しい、復活、リニューアルの意味) と呼ばれているのは、ホロコースト(大虐殺)を引き起こした(民族主義的な極右過激主義思想の)考え方が、今日の闇の世界に浸透し引き継がれているためです。 +↓

2022-07-27 07:03:33
pilorin @pilorin3

およそ2千年前、ローマ帝国のキリスト教会と(アンドロメダ銀河のネガティブな種族が起源であるオリオン座のリゲル人出身で地球へ侵入していたアルコンという闇の勢力の異星人が人間に転生していたローマ皇帝のコンスタンティヌス1世などの)国家の利己的な指導者たちが、 +↓

2022-07-27 07:04:15
pilorin @pilorin3

歴史的な記録を修正し始めて、徐々に資料が削除されたり、記録や資料が部分的に書き換えられていきました。 そして、(前述のコンスタンティヌス大帝が主催した西暦325年の第1ニカイア公会議、787年の第2ニカイア公会議を経て、原罪の採用やアタナシウス派の “イエス・キリスト=神”という説を +↓

2022-07-27 07:05:34
pilorin @pilorin3

正統と決めて神と人間を分断したり)捏造された物語や考案された教義が追加されて出来上がった、その合成物が聖書なのです。 +↓

2022-07-27 07:05:56
pilorin @pilorin3

その後、メディチ家のような裕福な家系が、イタリアに銀行制度を確立し、次第に世界的な経済支配力を持つようになって、ローマ・カトリックの宗教とその信者への影響力を広める為に、メディチ家の家族をローマ教皇の座に送り込むようになったのです。 +↓

2022-07-27 07:06:21
pilorin @pilorin3

やがて、最終的に同じイデオロギーを共有する多くの異質なグループが、人類と地球そのものに対する恐るべき敵であるイルミナティ傘下の組織に統合されていきました。 そうして過去数十年の間に、世界情勢がどのように行なわれているかを理解していた人たちは、 +↓

2022-07-27 07:07:40
残りを読む(6)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?