在宅労働は、仕事と育児の両立の理想型?

ishikawatkyさんによる、「仕事と育児の両立の理想型とは?」というtweetに、chiakingが反応したところから始まった有意義なやりとりの記録です。
両立 支援 子ども 理想 在宅 育児 子供 仕事 こども
32
Kayoko Susawa @nailmania_susan
子どもの熱が下がらなくて、今在宅勤務中です…。
hasegawa @h_hase
在宅でコールセンター業務ってあるのかな、主婦がディスプレイを2台用意して対応、使用1台はダンナと子ども監視用、ダンナのはすぐ必要なくなるけど。つまんねーつって
閉鎖します @nakaichika
子どもと一緒に、自分の自由な生活を楽しみたいという若いママからの問い合わせが増えてきました。完全在宅でできるからおすすめ→ http://sumire-net.biz/1743481/20.html?twi
石川 健之bot @ishikawatky
「仕事と育児の両立」の理想型を考えると、「こどもの近くで仕事をする」になるのかね。現実に落とすと職住接近とか、在宅勤務(テレワーク)とか、企業内託児所とか、自宅起業とかか?理想の育児者像ってあるのかな。
@chiaking
私はライター(主に在宅)なのですが、「自宅で」「子ども見ながら」「仕事」をするのは、正直に言って非現実的です。 RT @ishikawatky  「仕事と育児の両立」の理想型を考えると...現実に落とすと職住接近とか、在宅勤務(テレワーク)とか...理想の育児者像ってあるのかな。
@kujirararan
RT @chiaking: 私はライター(主に在宅)なのですが、「自宅で」「子ども見ながら」「仕事」をするのは、正直に言って非現実的です。 RT @ishikawatky  「仕事と育児の両立」の理想型を考えると...現実に落とすと職住接近とか、在宅勤務(テレワーク)とか...理想の育児者像ってあるのかな。
石川 健之bot @ishikawatky
@chiaking 自分も何度か在宅勤務に挑戦して都度残念な結果(苦笑)になってます…ただそうなると、特に父親の育児参加を増やそうとすると何がいいんだろう?と。どこが「理想」なんだろうと思うです。
神 ひとみ @jein4
この世のいかなるテーマも、「理想は一つではない」「理想はこれだと決められない」「理想なんかじゃなくていい」と考えます。子育てのあり方も家族のあり方も夫婦のあり方も仕事のあり方も。RT @ishikawatky「仕事と育児の両立」の理想型
彗星/Geshi Chizue @sui_sei
同意。子供がそばにいて仕事するのは正直不可能。職場に子供を連れて行って仕事になるか、と思えば、なんとなく分かるのでは? RT @chiaking:...
石川 健之bot @ishikawatky
@sui_sei @chiaking となると、育児に参加したいサラリーマンのお父さんは、何も出来なくなっちゃいます(涙)。いや在宅勤務現実NGはボクも経験してますが…一馬力だと育休にも限度がありますし。
石川 健之bot @ishikawatky
@jein4 理想というよりも「幸せな事例」という言葉が近いかもしれません。みんな困ってる。でも幸せに両立してる人もいる(はず)。じゃあ何が違ってて、どこを課題解決すればいいのか。個人レベルと社会レベルで。
@chiaking
逆に、純粋な興味なのですが、「育児(に参加)したいサラリーマンのお父さん」は具体的に「何」をしたいと欲しているものなのでしょう?! 知りたいです。ちなみに私の夫は「サラリーマンのお父さん」で、土日の育児をほぼ100%担ってます。 RT @ishikawatky @sui_sei
@chiaking
「サラリーマンのお父さん」で、「土日の育児をほぼ100%担っている」夫は、朝昼晩の食事作りから洗い物、子どもの着替え、投薬、トイレの世話、掃除、子連れのレジャー、家庭学習の相手、人間ジャングルジム、爪きり、お風呂(娘2人の洗髪)何でも可能です。最早母不要。
石川 健之bot @ishikawatky
@chiaking @sui_sei ボクは育休を取った人間で、土日の家庭サービス率wは9割以上ですが、社会的には「育休とりたい=30%、とった人=1%」らしく、皆何をどうしたいんだろうと思い、「理想」を設定してギャップを埋めればなんとかなるのかな?と思った次第です。
@chiaking
再投。個人的には、「在宅勤務育児」より「職住育近接」のほうが理想に近いように思います。「在宅勤務」でも、同時に「在宅育児」は無理。百歩譲って赤ん坊が長時間昼寝してあんよを始めない頃までですよね…。所謂「揺り籠を蹴りながら」原稿書きましたが。苦笑 RT @ishikawatky
まひる★サンセット @mahiji44
適当に気が向いた時にちょこっと遊んでやる程度じゃない?参加って何!? RT @chiaking: 逆に、純粋な興味なのですが、「育児(に参加)したいサラリーマンのお父さん」は具体的に「何」をしたいと欲しているものなのでしょう?! RT @ishikawatky @sui_sei
石川 健之bot @ishikawatky
@chiaking わかります、激しく。赤子の方が育児に手間がかかると勘違いしてて、でも0歳の時には在宅勤務が出来てたので「これでいいじゃん」と結論に至った気になってる時期がありましたw
@chiaking
その「皆何をどうしたいんだろう?」を、広く、もっと聞きたいです。 RT @ishikawatky @sui_sei ボクは育休を取った人間で、土日の家庭サービス率wは9割以上ですが、社会的には「育休とりたい=30%、とった人=1%」らしく、皆何をどうしたいんだろうと...
@gmax_jp
同意。職住育はそれぞれに専念できる時間や空間を別に確保しないと負荷が高いと思う。 RT @chiaking: 個人的には、「在宅勤務育児」より「職住育近接」のほうが理想に近いように思います。「在宅勤務」でも、同時に「在宅育児」は無理。 RT @ishikawatky
石川 健之bot @ishikawatky
あ、「参加」はNGワードでしたすみません(汗)。「仕事と育児の両立」です本意は。 RT @chiaking: あはは。「参加」ってちょっとカチンと来るよね。 RT @mahiji44  参加って何!? RT @chiaking: RT @ishikawatky @sui_sei
@chiaking
正直、小学生の壁というのも本当にバカにできないのです。驚きましたが…。 RT @ishikawatky  わかります、激しく。赤子の方が育児に手間がかかると勘違いしてて、でも0歳の時には在宅勤務が出来てたので「これでいいじゃん」と結論に至った気になってる時期がありましたw
@chiaking
例えば、今日の夕方など実在した「合羽を着せたグズる2歳児を自転車に乗せてうず高く布団と着替えを籠に載せ髪振り乱してチャリ漕いで帰宅するサラリーマンのお父さん」が「参加」と言う分には、母たちは怒らない(笑)です。RT @mahiji44 @ishikawatky @sui_sei
熊野友紀子 @kumagoya
@ishikawatky @chiaking @sui_sei 保育園に子どもを預けて在宅仕事、はいまの私にとって理想に近いですが、世間的には在宅=子ども見ながら出来るでしょ、思われているのか保育園に入れるのは大変ですね。
@chiaking
「在宅仕事」=「子ども見ながらできるでしょ?」は、あまりにもアチコチで言われる台詞ですよね。ほぼ定説? RT @kumagoya @ishikawatky @sui_sei
@gmax_jp
「参加」にカチンねぇ…
残りを読む(191)

コメント

Maco Yoshioka @maco1227 2010年5月7日
まともにテレワークを導入してれば常識だと思いますが親の仕事中子どもが保育園で過ごすのは基本です!在宅勤務のメリットは、移動時間が短縮できるので早くお迎えにいけること。5時か、6時か、その一時間の差が子どもにとってはすごく大きいから。
Fumi O @becca_fumi 2010年5月8日
子どもを見ながら在宅で仕事できる、という幻想?は文系研究者も陥りやすい罠。実験するわけじゃないから家でも仕事できると思ったり思われたりするが、このまとめ同様ムリ!…で結局深夜に研究して体調崩す人多し。
gmaxとかMaxと @gmax_jp 2010年5月8日
私宛に来ていた関連tweetを追加しました(1件だけですが)
田澤由利 @yurimama 2010年5月8日
在宅で仕事をしつつ三人の娘を育て、今は在宅でも働ける会社を経営中。在宅勤務(テレワーク)は、働き方のひとつであって、理想ではない。でも必要な人は多く、その選択肢を作ることが重要。RT @ishikawatky: おーすごい!おつかれさまです!そうか、Togetterってこう使うんだー。 RT @chiaking 「在宅労働は、仕事と育児の両立の理想型?」をトゥギャりました。 http://togetter.com/li/19283
藤原千秋/Chiaki Fujiwara @chiaking 2010年5月8日
またも追加しました。検索しながら随時追加しています。ご覧の皆様も、どうぞ編集なさってください!!!
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする