2022年8月11日

真夏のラノベ業界怖い話

今でも忘れがたい怖いお話をひとつ。 なお、殆どの編集さんはマジメで有能です。
106
神野オキナ @OKina001

なお、殆どの編集さんはマジメでまともで、原稿を送ったらその日のうちに「受け取りました!」と返事をくださったり、執筆中、こまめにこちらを気遣ってくださったりする方々ばかりなので、ご安心を。 twitter.com/OKina001/statu…

2022-08-11 20:39:41
神野オキナ @OKina001

A社編集部でお茶くみバイト、数ヶ月で辞めて後「A社で働いていました」と「嘘ではないが本当でもない」ことを言ってB文庫の立ち上げ要員に採用→でも書類作りさえ知らないのでミス続出で担当作家全員から苦情が出て自主退職→「私B文庫の立ち上げをしました」とあちこち渡り歩く人は実在する…

2022-08-11 18:55:58
神野オキナ @OKina001

で「B文庫の立ち上げ」以後は渡り歩く編集部か出版社の名前を出して「あそこでも仕事をしました、ここでも仕事をしました」+迷惑掛けた作家の名前が売れてくると「○○先生を担当しました」というのが加わっていく。電話一本でバレるのだけど(実際最初のA社に関しては本物の元編集に電話してバレた

2022-08-11 18:59:57

後に様々な書類が彼の所で留められているのが発覚しましたが、父親が心臓の手術のために入院して、どうしてもお金が必要だったので前借りを申請した私の書類も、この編集者は止めており危うく入院費も生活費も支払えなくなるところでした。
事情を知った某編集者さんが、黙ってその分をお貸ししてくれたので(※後に全額返金しました)助かりましたが、そうじゃなかったらどうなってたか。
中には印税の支払自体が書類不備でされてなかった作家さんもいたと聞いています。

神野オキナ @OKina001

昔から出版をしていた所はともかく、新規参入の所は横のつながりがないので、本の奥付に編集者として名前が載ってれば信じる(右も左も解らず、それすらしないところもある)。で、悲劇が再生産されていく。 ところが当人には罪悪感は無い。クリミナルマインド的アレな自己防衛機能なのだと思う。

2022-08-11 19:02:41
神野オキナ @OKina001

で、アニメの放映が終わって数年後、その人物から十数年ぶりに電話が掛かってきて、お詫びの言葉でも出るかと思って取ってみたら、開口一番「先生、まだ作家やってます?」と当人は小粋なジョークのつもりらしい言葉が。

2022-08-11 19:04:47
神野オキナ @OKina001

黙っていると「僕、(※今はもうないレーベル名)の編集長みたいなことをしてまして、今なろう系を拾って出してるんですが、先生も書きません? 九州まで作家さんに会いに行くんで、ちょっと足を伸ばして沖縄までお会いしに行きますよ」という「お言葉」。 ここまで来ると「どの面下げて」と興味が。

2022-08-11 19:08:25

ここでCMです……これからがまた、結構長いですよ

神野オキナ @OKina001

【拡散希望】 あと、こういうオフビートなオカルトサスペンス「陰陽兇変」の原作もやっております。今無料で第1話~5話までが読めますので、よろしければ是非!→ lin.ee/fHKOA3c #LINEマンガ pic.twitter.com/LR8DoNNQLW

2022-08-12 00:42:25
神野オキナ @OKina001

で、十数年ぶりに会ってみたら、パリッとした背広にオールバックで、「出来る人」アピールのシステム手帳を取り出し、高そうな金属ボディのボールペンを取り出し、滔々と先に挙げた「渡り鳥サギ」な経歴を美辞麗句でオブラート化して語ったあげく「なろう系は薄っぺらくって」と。

2022-08-11 19:12:26

ちなみに、そこのレーベルは当時からあった「なろう系作品を出版する」のがメインの所でしたので、この時点で自分のレーベルに所属する作家全員を馬鹿にしたのと同じで、編集としてアウト。

神野オキナ @OKina001

この時点で「編集長」ではなく「編集長みたいな」と言った理由をなんとなく理解。 「先生の書くライトノベルみたいな本格的な小説を……」とか言い出した。 この時点でお腹いっぱい。 とはいえ、まともに仕事できるようになった可能性はあるし、とわずかな可能性に賭けて、マジメにお仕事の打ち合わせ

2022-08-11 19:15:41
神野オキナ @OKina001

とりあえず大雑把なスケジュールを聞き、それに間に合うように数日以内にプロットを幾つか提出して、早めに作品内容を決め……と。今でもその時のメモを取った手帳が我が家にある。 で「これから沖縄在住のなろう作家さんに会わないといけないんで」と彼は早々に席をたちました。

2022-08-11 19:17:56
神野オキナ @OKina001

【拡散希望】も一つ宣伝をぶら下げておきます。 日中開戦という、これまたちょっと今となってはシャレにならない話から幕開けになるお話。 陰謀とバイオレンスとハードアクションで煮詰めた一冊。アンリミテッド(読み放題)対象! カミカゼの邦 (徳間文庫) amzn.to/3vY0AEa @amazonより

2022-08-11 20:48:10
神野オキナ @OKina001

打ち合わせの喫茶店代を支払おうとしたら「そこは我が社がやりますので」と言ったのが、その日初めて聞く「まともな編集の言葉」でした。 んで、翌日にはプロットを数本作って送りましたが、話が二転三転して、それで企画したモノを送ったら音信不通。一ヶ月経過して送ったメールの返事もなし。

2022-08-11 19:36:22

さらに、齟齬が起きないようにその日のうちに、話し合ったメモから文字起こししてテキスト化し、メールで送って確認を取ったりもしました。
で、最初は「なろう的なモノを神野さんの文体でハードに」みたいなことだったのが「なろう的なモノを全面的に真似てくれ」的な方向に変化していき、それに合わせて私もプロットを作り直したりしました(1ヶ月経って送ったメールの返事、というのはこれのことです)。
通常、仕事先からプロットの添付されたメールが来たら「受け取りました」の返事を返すのが当たり前ですし、普通の編集者はそれをするのが当たり前と教育されます。
1ヶ月もプロットの返事をしない、しかも向こうから依頼して、というのは……

神野オキナ @OKina001

で二ヶ月経って「来月上京しますのでお茶でも」とメールを送ったら「企画そのものを今編集部で討議していますがなくなるかもしれません」とようやく返事が来、「先生の上京スケジュールの間は残念ながら、予定が全日詰まっているのでお会い出来ません」と。

2022-08-11 19:48:48

なお、この間に1週間後、一ヶ月後、という感じで「どうなりましたでしょう?」という問い合わせメールを送りましたが、返事はありませんでした。
この辺りからそこのレーベル自体が実は危ないという話が聞こえて来ます。

神野オキナ @OKina001

で、「色々あって」その後、出版社ごとレーベルは消滅、その際BCCの一斉送信で「退職のお知らせ」が来て、この一件というか彼の名を聞くこともないだろうなあ、と思っていたら……

2022-08-11 19:58:20
神野オキナ @OKina001

その後、「業界最大手のA社を皮切りに、あちこちの編集部を渡り歩いて立ち上げに携わり、最近では某社で辣腕を振るっていたが、親会社の無理解で会社が潰されてしまった悲劇の腕利き編集者」的な売り込みで、某社の新文芸&なろう系レーベルの立ち上げ要員になった、と聞いてゾッとしました。

2022-08-11 20:04:59
神野オキナ @OKina001

どうも編集部ではなく、前回同様、ライトノベルやなろう系に疎い、会社の偉い人に直接売り込みに行って、上手いこと言ってのけたらしい。その話を聞いたそこの編集者さんには「注意した方がいいです」と告げてはおきましたが……さてさてどうなったか。

2022-08-11 20:09:09
神野オキナ @OKina001

@tokiwayu1991 そこら辺の理屈は後述して在るとおり「編集部に直接売り込みに行く」ではなく「その上に居る偉い人に売り込みに行く」&「業界に新規参入したばかりの所にいく」という戦術らしいです。

2022-08-11 20:19:52
神野オキナ @OKina001

@Yuigi_sekido 残念ながらおとぎ話と違って悪異人が退治or改心されてめでたしめでたしとはならないんですよ……

2022-08-11 20:20:36
神野オキナ @OKina001

@makitaaoi 最近聞く、ウェブ系からの出版契約の酷い話とかを聞くたびに彼のような仕事(この場合は上の説得も含む)の出来ない人間が、上のいいなりに動いてるんだろーなーと思わずにはいられません。

2022-08-11 20:21:37
神野オキナ @OKina001

というわけで「夏の業界怖い話」まずはここまで。 どっとはらい。

2022-08-11 20:23:15
残りを読む(5)

コメント

SYT @t_syt 2022年8月11日
こういう要注意人物の情報って同業者で共有したりしないのかね。
51
eco bag( L_5yen) @ecobag_free 2022年8月12日
横のつながりがない新しいところに行くから分からないんだろうね。新しかったりでヤバいところは本づくりもしょぼいとかザラだからなあ
25
messie☆💉3ワク済 @fairymessie 2022年8月12日
ダメ編集のせいで4年製作物が帰って来なかったことある。まず預けて1年経っても帰ってこない。仕方ないから電話で凸って、何とか埋もれた荷物を発見して配送手配の為に再度住所を教える。しばらくしてダメ編集辞める。荷物が届かず、3年後突然無言で荷物が送られてくる。詫び状1枚すら無し。この場合出版社もどうかしてるか…
36
ぬけがら @karappo000000 2022年8月12日
t_syt 知り合いの作家から聞いた話では編集の悪口をいう奴という悪評を流される事があるから言わないとかなんとか…売れるまでは編集様のご機嫌次第なのは作家として辛いところ…
24
ぽんぽん @apocalypse1706 2022年8月12日
t_syt やんわりとは伝わってる。迷惑被った人は愚痴るし、内容が面白ければ広まるから。まあ、職場によって適性があるので、「アソコで使い物にならなかったから」という理由では弾かないかなあ……。ただ、なにせ関わる人が多いのでわかんねんだよやっぱ。
23
ぽんぽん @apocalypse1706 2022年8月12日
オレは校了間際に来なくなった同僚の代わりに小特集を編集長とでっち上げたことがある。そしてその逃亡編集者、2ヶ月後に編集部に出てきたのはいいが、飛ばした号の原稿をそのときに編集長に提出した。その2ヶ月の記憶がなかったんだと。
6
スカーサ一番星 @yRT0S0otkLmj3kB 2022年8月12日
法にも触れずきちんと生活できてるんだからこのダメ編集は立派な社会人であり共同体の一員だろうと思うが違うのか。
4
seidou_system @seidou_system 2022年8月12日
yRT0S0otkLmj3kB 立派では無い社会人だと思うが……。
67
駄文垂れ流し機 @dabunmachine5 2022年8月12日
名もなき毒の登場人物にそんなんおったな
1
草丸 @uduki_fuyo1 2022年8月12日
t_syt 数件渡り歩けば広まりそうだけど最初は難しいだろうな
2
ジミー加藤(フルモデルナ+ファイザー) @KATOHSAMANOSUKE 2022年8月12日
uduki_fuyo1 しばらくは匿名で「こんなやついてさ」みたいに同業者に伝わるんだけど同じことやられた編集部や版元の人間が「もしかして○○って名前ですか?」で広まるんよな
42
スバ公 @frame0711 2022年8月12日
t_syt 同業者で共有できても、そういう繋がりの薄い新規参入してくるところに潜り込んできたら対処は難しいだろうなぁ
7
じゅうもじ @jumojumo123 2022年8月12日
yRT0S0otkLmj3kB 契約相手との書類関係の不備は訴えられたら普通に法に触れてて負けそう
13
うまみもんざ @umamimonza 2022年8月12日
こういう話を聞くと『艦隊これくしょん』スピンオフコミック「SIDE金剛」「ブラックオーダー」の悲劇のことばかり思い出す
4
刑事長/理事長 @DekatyouNy 2022年8月12日
t_syt 個人情報の用途外使用になるので無理です
1
エマル @sakusanemaru 2022年8月12日
序盤でいかにヤバイ奴か語ってめちゃくちゃ下に見てて相手からのアプローチに「どの面下げて」まで思ってるから何か小粋な皮肉のきいた返しをして会うの断るのかと思ったらなんだかんだ言って相手の仕事受けるんかーいと思った。それはそうと編集者って横移動するから出版社辞めてもまた別の出版社行くんだよね…
12
優しミウム酸 @SYATOLAVE 2022年8月12日
sakusanemaru こういう手合いはごますりと口が上手いので、ものすごい勢いで悪評が拡散されるんや 隙を見せたら巻き添えで死ぬ
6
殿岡 a.k.a しまうさぎ @bathtime39c 2022年8月12日
タイトル見て来てまず普通の編集さんはいい人ですから始まるの微妙…最後に補足としてつけるなら分かるけど。まずはタイトルの内容を最初に持ってきて欲しい、何の話?ってなるし。あと途中で、で、アニメ放映後ってあるけどそのアニメ何なの?筆者のツイッター見に行ってもそれについて何か表記あるわけじゃないし…。
7
想 詩拓@文芸サークル『文机』 @sou_sitaku 2022年8月12日
前にTogetterだったかな。印税だったか原稿料だったかが入らないから担当編集に連絡したら、担当編集が請求の書類を止めてて「来月払いますんで」っていけしゃあしゃあと返事を返したって話がありましたね。「テメーの不備で支払い遅れたんだろうが、即支払わんかい!」って文句言ったらやっと通って「調整してあげました、感謝してください」的なニュアンスで即支払いの連絡があったとか。
1
かすが @miposuga 2022年8月12日
ここまで来ると立派な詐欺師だなあ
12
ものけし @oekakiathume 2022年8月12日
なんというか、今伝統的な文庫書下ろしスタイルのライトノベルが「なろう系」に押されてしまっているのは、こういうところなんだろうなあ。
1
ぽんぽん @apocalypse1706 2022年8月12日
sakusanemaru そら自営業者だから仕方なかろ。ちゃんと金払ってくれる会社がバックにいれば、多少の迷惑を被っても仕事をしてもいいと考える場面もある。
1
山田一郎 @YAMADAITIROU999 2022年8月12日
しかしまぁそんだけいろんな会社を渡り歩けるんだから、自分を営業する能力はある訳で、ある意味有能だなぁ。詐欺スレスレだけど。
7
夢浦忍 @Y_SINOBU 2022年8月12日
がっぷ獅子丸さんとかが書いてたコンシューマゲーム業界が景気よかった頃の業界裏話で、このタイプの人がよくネタにされてた。異業種からの参入で新規ブランド立ち上げに寄ってくるらしい
3
イチロウ @ichiro_wiz 2022年8月12日
でもこういう人間の方が金稼ぐんだよなぁ、悲しいけど
2
どらすと @mobile_sheet 2022年8月12日
あそびにいくヨ!の放送終了後の出来事、なろう系を書籍化、出版社ごと消滅したという特徴から考えると、2016年10月~2017年8月に存在した「レッドライジングブックス」あたりかなぁ
11
aki @Yy7_f 2022年8月12日
外資系だとリファレンス取りますけどね。書類審査の段階で前の会社に電話してどんな人か聞く。ただ在職中の’場合はできないけど。
1
西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&ノベルアッププラス @Lkpi8dEIKmF7bi1 2022年8月12日
YAMADAITIROU999 私も、詐欺師の才能はあるなぁとは思ったな。もし自分が会って上手い話提示されたら騙されそうだなと思ってビビった<自称元編集
3
鈴◯智◯子 @pale_antifa 2022年8月12日
mobile_sheet 沖縄の喜友名トト先生が詳しそう
0
不具合さん @tunagaranaisup 2022年8月13日
ichiro_wiz それは違うよ確かになりふり構わない人の中で瞬間的に成功する人はいるけれど、真に成功するのは自分が信じる分野でなりふり構わず攻勢に出られる土壌を作るために努力してきた人だよ
1
Gato @katz1875 2022年8月13日
採用段階で以前勤めてた職場への照会は違法の可能性もあってなかなか難しいので、業界内で悪評が轟くまではどうしようもないこともある
0
へくせんはうす @1618honey 2022年8月13日
sou_sitaku 別に編集者だけでなく普通の会社の経理事務でもそういう人はいますよ。私は給料の桁をひとつ間違えられて振り込まれ、すぐに気付いて電話で訂正をお願いしましたが、ミスの発覚を嫌がった本人が「来月まとめて払うから待っててね」とか言いやがったんでその場で経理部にカチコミしました。
0