4日前

何度も思ったけどけして口には出せなかった想いがタイトルに…「母親になって後悔してる」レビュー

イスラエルの研究者による23人の母親へのインタビュー「母親になって後悔してる」を読んだ方の感想をまとめました。
144
新潮社 ノンフィクション・チーム【出版企画部】 @Shincho_N

【本日発売】 『母親になって後悔してる』 (オルナ・ドーナト/鹿田昌美訳) 子どもを愛している。 それでも母でない人生を想う。 イスラエルの研究者が、社会に背負わされる重荷に苦しむ23人の母親にインタビュー。切実な思いに世界から共感が集まった注目の書! shinchosha.co.jp/book/507271/

2022-03-24 16:25:21
リンク www.shinchosha.co.jp オルナ・ドーナト、鹿田昌美/訳 『母親になって後悔してる』 | 新潮社 もし時間を巻き戻せたら、あなたは再び母になることを選びますか? この質問に「ノー」と答えた23人の女性にインタビューし、女性が母親になることで経験する多様な感情を明らかにする。女性は母親になるべきであり、母親は幸せなもの 1 user 80
女たちのデータベース広場 @females_db_park

タイトル見て「え、それ言って大丈夫なのか?でも誰かが言わないとな…」と思った「母親になって後悔してる」を今から読む。 出産適齢期の範囲内とされる年齢の女として読むしかない。 私は産まないと決めてるから比較的気軽に読める気がする。 pic.twitter.com/gijfwjx0pT

2022-03-25 23:10:23
拡大
はやし依弦/ Izuru Hayashi @HiIzuru_violin

「母親になって後悔してる」 嗚呼…。子どもたちが可愛いのとは別の次元で何度も思った…。嗚呼、口には決して出せなかった想いがタイトルに…。読む。読むぞ。

2022-03-25 15:24:32
瀧波ユカリ@続刊もうすぐ @takinamiyukari

「産むんじゃなかった」「母親になって後悔してる」母親がこれを言うのは超々々禁句、小声でも言ったら最後子供は絶望し家庭は崩壊し海は割れ空は崩れ母親は地獄に落ちるレベルの社会で母親やるのがしんどくないわけない。母親だって人間よ。(←このレベルで地獄落ち認定してくる人もいるぞ!)

2022-03-26 11:01:20
瀧波ユカリ@続刊もうすぐ @takinamiyukari

「母親になって後悔してる」は危険思想、これを言っても法では裁かれないが情の名のもとに裁かれ母親失格の烙印を押され地獄行きになるので言うことはおろか思うことさえ私たちは禁じてる。そんな言葉が本のタイトルになって書店に並ぶなんてとんでもなく過激で胸がどきどきする。

2022-03-26 11:04:38
村井理子 @Riko_Murai

はあ、わかる。わかりみ本線日本海。ああああ、どうしたらいいのやこの気持ち pic.twitter.com/gXmIlAvwus

2022-03-25 14:09:08
拡大
村井理子 @Riko_Murai

この書籍には議論を呼び覚ますだけのパワーがあることは確か。なぜこのタイトルに心が騒ぐのか。そこを考えてみたい。ちょっとだけ昼寝するけど

2022-03-26 12:05:37
村井理子 @Riko_Murai

(引用) これまで見てきたように、母になったことを後悔するという感情的なスタンスは、信じがたいと見られがちで、病気をうたがれることさえある。したがって、女性に母になったことを後悔する理由を尋ねる人は、公然とまたは潜在的に、

2022-03-26 16:57:43
村井理子 @Riko_Murai

ある種の大惨事が家庭で起こっているに違いないと思い込む傾向がある。それ以外に、母になって後悔しなければならない理由が見つからない、ということだ。 (引用おわり)

2022-03-26 16:57:44
村井理子 @Riko_Murai

よくよく考えてみると、心から傷つき、落胆するような言葉を突きつけられるのって、ほとんど子育てに関してなんだよね。そんな経験、母になるまでなかったもんな。絶望だよ。わかっていたことだろ、そんな言葉は知らない人からも飛んでくるからね。なぜそうなるのか考えたい……今日はもう寝るけど

2022-03-26 17:04:23
福嶋哲平 @TeppeiFukushima

オルナ・ドーナト『母親になって後悔してる』読了。 このタイトルにドキッとしたわけだが、ドキッとしたこと自体が社会によって作られたものであるということに気付かされたことが新鮮だった。そして、母親も母である以前に(前提として)一人の人間であるということを改めて確認しなければならない。 pic.twitter.com/4PIkCGxHOT

2022-08-25 12:07:05
拡大
拡大

「母親になった後悔」と「子どもを産んだ後悔」は別

翻訳の際もそこを混同しないことが重要だったとのこと(インタビュー参照)

藤堂真衣(まいもん) @mai_todo

【取材しました】 『母親になって後悔してる』翻訳者の鹿田昌美さんにお話を聞きました。 母になって後悔してるという人が叩かれる風潮、自分はあまり感じないけど、母親になると主体的に生きられない世の中だよなとは思うので、なるほどと思うところもたくさん。 e-aidem.com/ch/listen/entr…

2022-08-17 20:30:01
リンク りっすん by イーアイデム 『母親になって後悔してる』翻訳の裏側。後悔してる=子どもを憎んでいる、ではない - りっすん by イーアイデム 『母親になって後悔してる』(著:オルナ・ドーナト)を翻訳した鹿田昌美さんにインタビューしました。2017年にドイツで刊行されて以降世界中で翻訳出版され、各国で大きな議論を起こしている同書。2022年春に出版された日本語版の翻訳者・鹿田さんに、これまで語られてこなかった“母親”という役割のつらさについて聞きました。 103 users 25
餅巾着 @qomo9999

『母親になって後悔してる』ちまちま読み進めている。出産も育児もしてないけど「わかる」の連続。「子ども本人を愛しているのと母親になった後悔は別である」という意見、私の中に漠然とある「育児はしてみたいが母親(の規範を強制される立場)になりたいわけじゃない」という感覚を呼び起こす。 pic.twitter.com/3pTyvgLOzb

2022-04-01 19:15:04
拡大
ピーナッツ @1zA5ijpgBABKIy2

86.母親になって後悔してる タイトルは強烈だが、主題は母親に対する社会規範アップデートの要求。結論は「母になったことの後悔」と「子供の存在への否定」を切り分けて下さい、というもの。賛否両論あって然るべきだがこれほど周囲に読んでほしいと思える本も珍しい。 amzn.to/3JBcxW0

2022-08-07 17:02:22
@uglyswolleneyes

「母親になって後悔してる」、タイトルはぎょっとするけど母親にだけ課される異常な理想像が「普通」になっていること、女性は母親になるかキャリアをとるかしか存在を許されない現状、母親になったことへの後悔と子どもを尊重する気持ちは共存できること、などについて書かれていて良い本だった

2022-08-28 00:07:17
🌸てすこ @maromaro11110

りゅうちぇる達の話を聞いて、ちょっと話違うかもだけど「母親になって後悔してる」を思い出した。実子の親になったことではなく、「母親」になったことを後悔してると。ジェンダーだけではなくて肩書きが持つ意味とか重圧って大きいよなあ

2022-08-27 00:02:46
あゆ@私的アカウント @ayuyu_zatsudan

今回自分が今の我慢に気がついて言語化できたのは、多分過去にこの本に関するコラムを読んだことが大きい。 (これとはまた別の記事だった) e-aidem.com/ch/listen/entr… 妊婦生活が嫌だ!という一言では何か違う気がして、因数分解した結果がアレだった。 だってお腹の赤ちゃんは愛おしいのよ。

2022-08-24 14:21:09

「母親」という肩書きの重さ

本ノ猪 @honnoinosisi555

「母になることは私的な事業ではない。際限なく徹底的に公的である。女性たちは日常的に、自然かつ本能的に子育てを上手に行うツールを持っているのだと吹き込まれ、「良き女性」「良き母」と見なされるためにどのように子どもと関わるべきかを常に指示されている」(『母親になって後悔してる』P66) pic.twitter.com/rYEtPbgpRy

2022-03-28 22:30:38
拡大
拡大
本ノ猪 @honnoinosisi555

「女性の選択肢は母になるかキャリアを持つかの2つしかないと考えることで、母になりたくない理由はキャリアの追求以外にないと仮定することは、女性のアイデンティティの多様性を消し去ってしまう」(鹿田昌美訳『母親になって後悔してる』新潮社、P277) amzn.to/3JRv0go

2022-03-28 23:01:46
水上文 @mi_zu_a

『母親になって後悔してる』読み終わった。自明視されがちな女性=母のイコールを丁寧に断ち切っていく様、いかに母の振る舞いや感情が社会的に規制されてるかを明らかにし、言語化し、徹底的に母達を「感情を持った主体」として扱うよう努めている様が本当に素晴らしかった〜……

2022-03-29 02:23:27
残りを読む(17)

コメント

権力の狗 @daken3gou 4日前
まぁ、後悔しない人間なんていないので母になったことを後悔することもあろうよ。
125
showRR @showRR 4日前
日本はジェンダーギャップが酷い!西洋はそれの解消を進めてきた!…のではなかったのか。
11
ジョン棚ぼるた @JohnWindfalls 4日前
読んでみないとなんともだけど、まとめられたツイを見る限りでは男の視点が見えなかったな。
8
もりじゃ @morija44 4日前
『「母になったことの後悔」と「子供の存在への否定」を切り分けて下さい』……いや、それって切り分けられるんか?後悔とは『自分のしてしまったことを、あとになって失敗であったとくやむこと』だが、それはすなわち『子供を産んだことを失敗と認め悔やんでいる』のではないか?
33
sanemi @snmDATSUdebu 4日前
うちの母は確実に母になったことを後悔してると思うけど、その感情をできるだけ抑えて接してくれたことにものすごく感謝してる 産むと決めたのは自分たち親だからといろんなことをしてくれた
67
sanemi @snmDATSUdebu 4日前
私も母に異様なまでの母親像を押し付ける一端だったのかな
7
ゆでどうふ @yudEta_Mango 4日前
内容読んでないしそう思う気持ちもわかるから否定しないけど、どうか自分の子供にだけはその本を持っていることを知られないでくれ……どんなに感動しても隠し通そう………いや、みんなわかってるとは思うけども、子供にそんな上手な切り分けができるわけがないから……
59
showRR @showRR 4日前
母親に求められる社会的役割を負いたくなかった、ってことなんだろう。
27
しょうゆ @SashimiShoyu7 4日前
本読んでないからわからんけど、後悔する人は母親にならなくても後悔してた気もする。
8
水にはり @mizu_2_hari 4日前
無意識にしろ意識的にしろ刷り込まれている「男らしく」「女らしく」とかの社会規範と同様に「母親らしく」もしんどいですって言えるようになってきたってことなんじゃないのかな りゅうちぇるが「父親らしく」「夫らしく」がしんどくなっちゃったのと同じなのでは それは子をもたなければよかったって後悔とは同意ではないよね
106
しやばこ @a1x22exig52a3on 4日前
この話題が簡単にできるようにならないのは、その話題を軽々とした先に子供がいるから配慮しろってことなんだと思う。
6
水にはり @mizu_2_hari 4日前
親がこの本を読んでたら子は傷付くのは確かだけど、大人になって母を慮れるようになり、自分が子として母に好いてもらえなかったのではなくて、大変な状況で子育てをしなければならなかったがゆえの言動だったんだなと客観的に思えるようになったことは大いなる救いではあった まあほんとにもっと楽に子育てできるようになるといいよね色んな意味で…
70
頑狂壮年卍@NP @Pineaplle_head 4日前
反出生主義に近いものを感じる
9
思考錯誤 @UnchargedMemory 4日前
この手の本は子供が読める場所に置いたり子供に見せつけたり読んで分かれと言ったり子供にそういう気分を処理させたりとかしなければいいんじゃないですかね。 要はエロ本と同じぐらい厳重な処理をすればいいだけか。もちろん持たずに処分するのもひとつの方法だ。
3
プーの熊 @Okr7g60uhr 4日前
父親になって後悔している
8
伍長 @gotyou_H 4日前
なんか、これを「あんたのようなな子供なんか生むんじゃなかった!」みたいな愚痴話のやつだと思ってるっぽいのがちょっといるの、なんていうかホント「母親になって後悔させてる」側って感じがする。  嫌なら産むなだの産んだのはお前だのに対するあてこすりというか「そういう風に言われるのがもう嫌」って叫びだろうに。
117
めしあん @sraimlv999 4日前
でも母親いないと少子化になって国詰んじゃうし。男も中だしして後悔する人たくさんいるし。私いじけちゃうし
0
あさぎ @gentlerain_star 4日前
後悔という言葉が強すぎるような気もする 自分は子ども産んでないから置き換えていいものかわからないけど、「母親という立場に疲れている」とかなら表現をもう少しマイルドに見れるのかも…?と タイトルはよく聞く「子どもは可愛いけど1人の時間が欲しい」の延長線上にありそうな気がするので
19
名称未設定 @Chikuwa730 4日前
子供はかわいいし自分の命より大事なものがあることに感動するし人間を育てる経験マジでものすごいなと思うけど、それと同時に子供を生まなかった人生をおもったり投げ出したい瞬間はめちゃくちゃあるよ。次の人生はもう子供はこりごりだなって気持ちと、でももうこの存在を知ってしまったのでまた絶対に会いたいという気持ち。生まなきゃよかったじゃんお前が決めたんだろとかそういうのとはまた別軸の話のはずなんだけど、強固なタブーだよねマジで。
71
【跡地】ウラリー㌠【移行済】 @urary777 4日前
「その言葉を言われる人間に配慮しろ」が強い世の中ですからねぇ、一概にそれが悪いとは思いませんけど。子供を傷つけないよう配慮して吐露する分には、決して悪いことではないし必要なメンタルケアだと思いますが。
32
らくだ @rakuda4u 4日前
これ人間の原罪の話だからな。その後悔の理由は間違いなく自分が存在したから。自分が生まれてさえいなかったらそもそも後悔なんてしなかっただろうに。子供の頃親に金銭的労力的肉体的精神的負担を一方的にかけなかった人間はいないだろう。でもそれは親はそれを承知の上で子供の為なら大丈夫、って体裁だからいい事になってるけど仮にそうでないとしたら?後悔したくなるほどの苦痛を背負わせてる加害者で「子供」という立場に守られてその罪を無視してるのが自分だとしたら?
4
将軍 @syougun 4日前
産まなくても母親にはなれる(里親や相手連れ子再婚)し、産んでも母親はやめられる(離婚親権放棄)。後悔とまで表するなら母親辞めれば楽になれるよ。
6
名称未設定 @Chikuwa730 4日前
でもタブーであってしかるべきだとも思うよ。子供が(自分の子に限らず)最上位に置かれるのが当然だとおもうから、やっぱ隠すしかないんだよね。そんな汲み取りにくい言葉でいたずらに精神を乱してまっとうな成長を阻むべきでないし、そうやって健全に育った結果やっと理解してもらえるようなことだとおもう。成人向けエロとおなじようなもんですわ。
41
駄文屋あさひ@iM@s最高! @asahiya_WWer 4日前
うーん。 「母親」って言葉に込められた「意味合いの解像度」が全く違うものを、全部区別せずに混ぜて話が進んでる感。 区別を共有するには認知度が足りてない、とでもいうか……。 昔からある立場だけど、解像度を上げる端緒がやっと今来てるとすれば、歓迎したい。
7
駄文屋あさひ@iM@s最高! @asahiya_WWer 4日前
話題そのものについては 「そもそも『母親』って一人でなれるものじゃないのに、責めるときは母親を責める……みたいな視点は正しいのか??」 あたりからして個人的に疑問なので、まずは話を聞きたい……かな
32
思考錯誤 @UnchargedMemory 4日前
そもそも存在しちゃいけないものじゃなくて、合意の取れた大人同士でなんとかしてほしいってだけだからな。
4
う"るすと @wurst2081 4日前
「思ってた人生と違う」的な自叙伝かと思ったら全然違うっぽいな
1
う"るすと @wurst2081 4日前
「ヒトの社会では【母親】というものに意味付けがされる」←わかる 「だから自由意思や本能から母親にならんとするヒトはただの1個体も存在しない!我々はの選択は全て徹頭徹尾監視され、支配され、強いられたものであり、また我が子を同様に扱えとも強いられている!具体的には〇〇とか▲▲とかがそうだ!西洋(ざっくり)では◇◇だ!」←お、おう…
3
Chiri @namadu2229 4日前
本当に生まれてきてくれてありがとうと思うし、この子がいない世界なんて考えられないし、自分の命より大事なんだけど、「母親」っていう責任が重すぎる辛さはわかる。できることなら仲の良い兄弟や友達のように何も考えずただ一緒に遊んでいられる関係になりたかった。
44
う"るすと @wurst2081 4日前
哲学とか社会学とか心理学の一部で「自由意思(未定義)など存在しない!」って唱える人居るけど、エビデンスも無しの断言を鵜呑みにするのもどうかと思うし、前提となる「公的」「私的」の定義なしに「全ての母親=公的」ってのは一段論法とか独自定義とか例外の撲滅の誤謬の域では。まとめ部分からは『「母親」についての独自の定義や決め付けに基づく被害者意識の羅列』にしか見えんけど、何で皆これを『(我が子に対する)タブーに触れた内容』みたいに言ってるんだ…?抜粋箇所以外は全然違う内容なの…?
3
風邪 @tv_radio_0409 4日前
子供を産みたいと思って産んだけど、「母親」という曖昧で、あったかくて、薄ピンク色の属性の中に入りたいと思ったことはないし、勝手にそんなとこに入れられてはたまったもんじゃない。私は私の意思で子供を愛して大切に育てる、それは私が母親だからそうするのではなく私の選択である。これは妊娠前から今に至るまでずっと思ってる。
18
風邪 @tv_radio_0409 4日前
tv_radio_0409 とは言えこの美しく素晴らしい子供たちの母親という社会的地位はとても誇らしくはあるんだよな。そこに立つメリットもあるし、望んでいないイメージがついてくるデメリットもある。これは母親に限らず何かの属性にいると必ず産まれるものなので「世の中そんなもん」だし、それを無視する自由もある。
10
おちゃづけ @kusarechazuke 4日前
子どもたちとなんなら夫にも「ママ」扱いされて彼らには「ママ=自分を愛してくれて生活と精神のケアをしてくれる存在」が居るのに、わたしにはいない、ママご飯作って…なでなでして……わたしもおうちにかえりたいよママ…って思うことはある。
80
柿木まめ太 @kakinokimameta 4日前
……「母親」だけだと思ってんのかな。父親だって、教師だって、政治家だって、なってしまった役柄を一度たりとも後悔しない人なんてごく少数しか居ないと思うけど。
17
金時@投資初心者 @tokikane1984 4日前
ちょっと前にりゅいちぇるという芸能人が炎上していたけど、りゅうちぇるはこの本に登場する「母親」と同じだったのかもなぁ
6
kumonopanya @kumonopanya 4日前
その母親の気持は子供は態度でわかる。
2
skgctom @skgctom 4日前
それはきっと何をやっても泣き止まない赤子に殺伐とする車内の空気であったり、蹴っ飛ばされるベビーカーであったり、ポテサラくらい自分で作れと突然かけられる無礼な声であったり、最初同待遇であったはずの夫と年々開いていく役職や給料であったり、また子供の看病で休みかよという同僚のぼやきであったり、疲労困憊の身で駆け込む日の暮れた保育園であったり、トイレにも風呂にも入れず荒れていく我が身であったり、好きで産んだんだろという、子供が可哀想という、母親のくせにという声であったりするのだろうな
62
神無月 @sanpai2929sii 4日前
個人的考えだけど、社会は男の摩耗と女の我慢によって生み出され維持されているのではと思っている。
12
神無月 @sanpai2929sii 4日前
イスラエルって出生率が3(宗教意識の低い世俗派も出生率が高いらしい。数字はわからない。)とそこそこ豊かな国にしては高いから、日本より母親の負担はでかそうだね。大して育児支援もないと聞くし。
1
tobo1103 @tobo1103 4日前
showRR 欧米のジェンダーギャップの方が日本よりマシな部分があるというだけなのですが。なに喜んでんの?
11
kaki @vymibugitopu 4日前
kakinokimameta 職業系はその役割をやめる自由があるけど親は辞めることを許されないしな
33
赤べこ @akabeko7654 4日前
仕事辞めたいって愚痴ってる人が本当に仕事を辞めるわけじゃなかったり仕事の対価で得たお金を憎んでるわけじゃないのと一緒よ 子育てに関してはそう捉えられるから下手に愚痴れないのを代弁するためのタイトルってことでしょ
37
タローマン VS MAGAマン @Geda_2 4日前
幸いながら多分ずっと両親に愛された生涯を送ると思うけど、命がけで産んで育てた人間が私ってどんな気分だろうと思うことはあります。一点の曇りもない親なんて、いたら逆に怪しいぐらいです。
12
ChanceMaker @Singulith 4日前
「父親になって後悔してる」と男が言ったら、フェミは「母親の重圧から逃れる父親が後悔するなんて、いったい父親の責任をどう思っているのか!!」と激怒するだろう・・。😃
8
Hacchi @2mocccck 4日前
でも正直、これを超えて「子供を産んで後悔してる」を言えることこそが真の抑圧からの解放じゃないかなという気がする。愛情の重要さ(当然さと言い換えてもいい)は愛情をもらえない絶望と表裏一体になってしまっているし、「愛情をもらえないのは実は当たり前で、愛情を注ぐのもスキルの一種である」と解釈されるほうが親も子も楽になれるのでは。
26
松江るとふ @MatzELTofu 4日前
読むお母さんは表紙ちぎってタイトルが子供の目に入らないようにしてあげて...
1
ケチャップ @JtvqbAlmL5N0RzU 4日前
まぁ無限にある「内心思ってても口に出してなんも良い事ない言葉」の一つってだけよね
4
hani @2GunU7h0jdjLPgx 4日前
Pineaplle_head え…どの辺がですか? 半出生主義の人って過激な人だと子供に憎しみすら持ってたり、この地獄のような世界に自分の子供を味わって欲しくないとか…産んで欲しいと頼んでないのに産むのは押し付けだ!って考えですよね? この本は産んだことそのものは後悔してないですよ。 子供は可愛い、愛しい、でも"母親"と呼ばれその形を押し付けられるのが嫌だと。 通常そこを切り離せないのでややこしいですが、 私は仕事がどんなに楽しくても根底では辞めたいと思ってるのと同じかなと解釈してます…。
20
hani @2GunU7h0jdjLPgx 4日前
私は仕事が好きで、やってて楽しいと思うしやりがいも、それで得られる社会的地位もお金も好きだけど、 根底では辞めたいとずっと思ってる。 責任あるプロジェクトは投げ捨てて責任なんて失くして楽になりたい、反面、プロジェクトが成功したら嬉しいし詰めていく過程も楽しい。 子供は可愛いけど母親でいたくなくなるってそんな感じかなって思いました。まる。
4
hani @2GunU7h0jdjLPgx 4日前
skgctom 好きでなったんだから愚痴んなとかって言う人マジでtogetterでよく見るけどほんとわからん。 人生のほとんどは自分の選択で出来てるののに、それじゃ何も愚痴っちゃあかんのかね。 自分の子の目に入らない場で、ほんの幼い子の大変さを愚痴るくらい許したれって思うけどなあ…。現実でその子に言うのは虐待だから論外なわけだし、ほんの愚痴くらいねえ。 母親には弱音も愚痴も少しの無礼さも自分の時間も自分を愛することも許せないひとが結構いるんだな〜って思う。
50
gx9900 @GX9900GUMDAMX 4日前
kakinokimameta 最終的には大人になったことを後悔するしかないね。
0
ropesm @ropesm 4日前
ジェンダーもそうだけれど、親役割も社会的通念にすぎない。個人として通念通りに生きるのが苦痛なら、やっとけば波風立てない局面でだけちょろっと演技しておいて、後は自由にするというのでもいいと思うのだけれど、あたかもそれが絶対的価値として押し付けられているもののように苦しんでしまうのだよなあ。親役割で社会的に規定されるのなんてせいぜい15年くらいなのに。
2
ravender @ahrah_hay 4日前
正直この本のセンセーショナルな大義はあまり日本では有効ではない気がする。アカデミックにこの話題に切り込んだのは評価されるべきだけど、イスラエルの社会学者がイスラエルの母親を対象にした話であって日本より社会規律がすごいと思う。2016年に発行されてるけど、この6年で日本の母親たちは怨嗟振り撒くツイッターという場所を手に入れて過激に言いたい放題だしそういう意見市民権得てるよ。本当にタブーとして口を開けなかった2016のイスラエルの女性達とは違うと思う。
2
斎藤めぐみ @megumi_of_saito 4日前
この本、時間を巻き戻せるなら産まない選択をする人達へのインタビュー本なのか それはさすがに子供に見せられないな そしてこの手の話題で透明化されるどころか悪魔化される、家庭を人質に取られ育休も貰えず酷使される労働時間が世界最長の日本の男性達よ…
6
かつまた🎀あいね📛 @kamiomutsu 4日前
たしかにこのタイトルはセンセーショナルだが、ドストライクレベルで響く人もいて救われる人もいるなら全然ありではないだろうか。悲しいかな部屋にぽんと置いとける家庭は少なそうなので鞄に忍ばせるしかないかもだが。
1
かつまた🎀あいね📛 @kamiomutsu 4日前
俺は男だから本質的な部分は理解できてないと思うけど、「子を産む/持つこと」と「母であり続けること」は異なる概念だってのは分かる。よく、めちゃくちゃ甘ったれたやつに「世間はお前のお母さんじゃないぞ」って説教するときにイメージされる「お母さん」って割と人間を超えた何かだよね。産んだことでそんな存在であることを期待されるのは重いと思う。
43
キケリキー @KIKERIKI17 4日前
これはあれでしょ「私は【お母さん】じゃない」とか言う奴。昔から割かし言われてた気がするよ。程度は違えど「お姉(兄)ちゃん」に抑圧を感じた人も居たろう。「大黒柱」の責任感で自殺する人も多いやね。これで見つめ直すべきは「母親への偏見」ではないよね、「自分の中にある偏見(常識)からの他人への抑圧全般」だ。
17
【跡地】ウラリー㌠【移行済】 @urary777 4日前
ropesm 人生の2〜3割、しかも体と気力が充実する時期に、と考えると15年は全然短くないですけどね……
5
ユイ @yui_Angelica 4日前
syougun 役割から逃げることへの社会的抑圧は有りますけど、実際それでほぼ母親や父親といった役割を辞めたという人はいますしね。個人的にはそういう人達の選択が悪いとは思いません。育てられない、無理、というところまで追いつめられた親が育てるより公共の福祉や公共の福祉経由の子育てしたい他人が育てた方が子供には良いと思うので。
4
ユイ @yui_Angelica 4日前
ところでイスラエルってちょっと特殊な国なので(周辺全部敵みたいな立地、男性は当然として女性にも徴兵制度有り、経済的に発展してる割に高い出生率)、イスラエルの人がイスラエルの人にインタビューしたのをまとめた本ということなら、その時点で大分特殊で、多分世の普遍的な母親像とはまたちょっと違うという前提は忘れない方が良いと思いますよ。
13
フローライト2nd @FluoRiteTWi 4日前
「お国柄」ってのも大いにある気がする。日本人が共感しまくってるけど、実際はイスラエルという国の在り方が大きく影響していて、日本の体験を涙ながらに語っても「国連人権機関に制服を強制されていると訴えに来た高校生」みたいな顰蹙ものかもしれない
10
キケリキー @KIKERIKI17 4日前
結構な部分が「個人主義」に起因するんだと思うんだよ。どんどんと「改善」されて行ってるよね。昔は結婚してない男女は人じゃないみたいな空気があって、町内会に入らないと何言われるかわからず、転職は欠陥持ちだった。今時「家の存続」なんて鼻で笑うでしょ。墓じまいも進んでる。昨今は別姓の機運も高まって、より「私」が尊重される。そのうち、おなかを痛める必要が無くなれば、認識の変化なんかあっという間じゃないかね。家族の再定義だ。
6
ヴァラドール @_Vorador_ 4日前
「母親」という形に人格もなにもかも無視でひらたくされ責任や輝かしい母親像であるべきを押し付けられるというのは大変にそうなって後悔することだろうなあ
19
泉屋 @i_z_m_y 4日前
「母の愛」って結構な呪いだからな、親にとっても子にとっても。それこそ女神様じゃないんだからそんな完璧になれるわけないよねって笑って話せるようになったらいいね。
19
ジュゲム @hgnmch 4日前
KIKERIKI17 一世代周りもしないのに、結論が出ててどうなるんだろう?と感じる。子供を産まない、家を守らない自由、個人主義の尊重は理解するが、そういう方や、そういう思想がどこに辿り着くかはもう少し見守る必要があると思う。
3
せつら @rCGV2muaTv0PbxH 3日前
母親という世間が作った枠(制服)が窮屈で、一人の人間として生きたいってことなのかと読書していないけど想像。しかし母という枠を外したら女性に新たな枠(仕事)が一つ増えた的になるのでは?と少し危惧。思っていた形には何故かならない。
3
地雷伍長 @ACPP_DangerMine 3日前
2mocccck 真の抑圧からの解放? どうだろうか・・・何分、相手が人間である以上、口が裂けても言わないほうがいいことはあるのでね。「あなたと結婚して後悔してる」「あなたを雇って後悔してる」なんて言われたら、「言う側」は解放されるかもしれないけど「相手」はたまらんわね。これは、書籍を売るためのセンセーショナルなタイトルであって、軽々しく口にしてよい言葉ではないよ。
3
フ一口 @fu_hitokuchi 3日前
母親になることの後悔すら出来ない時点で世間から「母親」像を押し付けられてるんですよ。それを後悔してるわけです。独身や子無し夫婦の時はもっと個性を認めてくれていたはずなのに
17
地雷伍長 @ACPP_DangerMine 3日前
「理想の母親」像に縛られて苦労するタイプの人って、子供いなかったとしてもそれはそれで後悔すると思うんですよね。子供がいて幸福そうな別の母親を意識したり、違う観点からの周囲の目線を気にしたりして。
7
いべり @153kcal 3日前
rCGV2muaTv0PbxH (とりあえず母親業やってたら色々見逃してもらえて楽な部分もありますからね)
2
nob_asahi @nob_asahi 3日前
人間だもの。「母親になったこと/こんな子を産んでしまったことを一度も後悔したことがない人」なんていないんじゃないの?ずっとそう思い続けている人は少ないだろうけど。
7
🦌 @PZKt1sUKis5Ma0F 3日前
小さい頃はお母さんは「お母さん」って生き物だと思っていた。大人になるにつれて、「お母さん」にも名前があって子供を生む前に続けていた趣味があって仕事があって学んでいたことがあって、普通の女の人だったんだなとわかってきて、それは同級生の「〇〇ちゃんのお母さん」達も同じだった。 自分が親になってみて、子供はめちゃくちゃ可愛いけどこの「後悔してる」と思うことは往々にしてあるし、恐らく母も思ったことがあるんだろうなと想像できるようになった。なったけど、もう少し早く気付いてあげられていたらと思う。
25
痛日記P @IDOLort6 3日前
showRR イスラエル人なんで中東ですね
8
fully vaccinated バガミ @xxbagamixx 3日前
だから産まなくていいってんなら少子化になって当然なんだよな
2
@rgb4096 3日前
中学ぐらいの時に母親からこの手の話(○○のお母さんて扱いになるのがイヤとか、産んだことは後悔してないとか)を直接聞かされたけど、理解はできても子どもの立場で納得は出来んかったなぁ。 大人が読んで大人同士で話すならこういう本があってもいいと思う
1
maguro @vo_ov_maguro 3日前
自分の欲求だけを求め、責任や義務、役割を担わないことを、多様性として認めたくはないなぁ。 とはいえ、読んでもいない本にケチつけるのはアレなので、機をみて読んでみるわ。
5
かわいいこねこ @pilimykingdam 3日前
母親はパワプロのサクセスより楽しいぞ。
0
さこ @sacomoco1 3日前
「父親になって後悔してる」も読んでみたい 自分は母親だから母親のことしかわからないけど、乳幼児期の子の個性や発達は千差万別で、それぞれの母子なりのベストな在り方がある それは極めて個人的かつ原始的な関係なのに、そこに社会が介入すると「母親」という共通幻想を押し付けられる 現代のヒトは社会を離れては生きられないし、母親自身も妊娠前までは社会規範を最上位に生きてきたので、「母親」を無視することはできないのだ 近年、子供の人権が強固になるほど、それを支える「母親」幻想も加速している気がする
5
kartis56 @kartis56 3日前
宣伝広告の一環のまとめだから宣伝と表記するべきだよ
1
kartis56 @kartis56 3日前
ウィキペディア英語版より >Orna Donath はイスラエルの社会学者、講師、作家、フェミニスト活動家です
0
千景っちゅ☆ @Siestaxxx 3日前
vo_ov_maguro いきなりリプごめんなさい。 義務や、責務を放棄したいわけではなく、 仕事で例えるなら、覚悟を決めて入社した途端、 〇〇さん、ではなくて「〇〇家のパートさん」、「用務員さん!」と24時間いつでもプライベートも全て(というか全部プライベートで)呼び続けられる感覚です。 覚悟してても、会社に寝泊まりして後輩の面倒を見続け、自分が自分でいることができない24時間を過ごして、毎日自分が役職で呼ばれ続けると「もうしんどい…」って弱音吐きたくなることもあると思う、その感覚のことだと
11
思考錯誤 @UnchargedMemory 3日前
本当に必要だったものは子供が寝た後に名前で呼び合える夫婦関係だった、ということか。
0
showRR @showRR 3日前
個人として認められたい、ってのはどこまで本質的欲求なんだろうか…人類史的には割と新しいだろうと思う。仏教とかでは我を追求しても不幸になるだけなんだけどな
1
イマジニア💉💉 @imaimaeq2 3日前
Siestaxxx 人の親になるのはそういうことだろ、そうなりたくてそうなったんだろ?としか思えない
4
fukusukehino@50kg減達成!低糖質ダイエット中(124kg→72kg 52kg減) @fukusukehino 2日前
ウィキペディア読んだけど、フェミニスト的な観点からイスラエルみたいな「子どもを持たないことが悪とされる」社会で「自発的に子供を持たない」という選択を正当化させたい、という活動家なわけか。文化的な背景がだいぶ違いそうだな。
4
wak wak @6j2g3xs_3 2日前
urary777 その吐露する先がSNSだと、ん??とはなるけどね
1
ジョン棚ぼるた @JohnWindfalls 2日前
vymibugitopu 母親、父親をやめてるやつなんて山ほどいるじゃん。
3
黄色いかまぼこ @yellow_chikuwa 2日前
社会の要求に対する感情と、子供に対する感情は違う扱いなのか。タイトルからは区別できないが、後者のタガを外すのが解放かと言われると、崩壊に近い感じはする。そうなる前に心や体を休めるシステムは必要かも知れない
1