10周年のSPコンテンツ!

電気がなくても生きられるか?

菊池誠さん(@kikumaco_x)の「電気がないと人は死ぬ」というつぶやきと、それに寄せられたお返事を中心としたやりとりです。急進的な脱原発論が陥りやすい陥穽をついていると思います。
震災 電気 エネルギー これはひどい 原発 釣り
117
菊池誠(多言) @kikumaco_x
経済を語ることは嫌われるのでしょうが、しかし経済がうまくいかないとたくさんの人が死ぬことは事実なので、「反原発が第一で、そのためなら経済がうまくいかなくてもよい」という考えかたには誰かが異を唱えなくてはならないと思う。そういう言説が抑圧される風潮も放置しがたいのでは
菊池誠(多言) @kikumaco_x
予防原則を知っているはずの人たちが、原発がなくても電気は足りるといいたいがために、「電気は足りるか」という問題には決して予防原則を適用しようとしないこととか、よくないと思うんだよ。予防原則を知っているはずなのに、恣意的にしか使わないんだよ。それってずるいよ
菊池誠(多言) @kikumaco_x
経済がうまく行かなければたくさんの人が死ぬし、電気が足りなければやっぱり人は死ぬわけで、予防原則的にはそれらも決して忘れてはならないはずで、それと脱原発を両立させるという課題が突きつけられているわけです。予防原則という言葉を知っている人がそれを無視するのは、単にずるいだけだよ
早川由紀夫 @HayakawaYukio
きくまこさんは、山でキャンプして自炊した経験がないようだ。電気がなくてもひとは死なない。
りょうと @ryoto_bs
世の中には「盗人猛々しい」という言葉がある。 RT @kikumaco_x 経済がうまく行かなければたくさんの人が死ぬし、電気が足りなければやっぱり人は死ぬわけで、予防原則的にはそれらも決して忘れてはならないはずで、それと脱原発を両立させるという課題が突きつけられているわけです。
思兼 @y_omoikane
問題は誰が死ぬか、みんな考えてるのはそこだけでしょ。@kikumaco_x 経済がうまく行かなければたくさんの人が死ぬし、電気が足りなければやっぱり人は死ぬわけで、予防原則的にはそれらも決して忘れてはならないはずで、それと脱原発を両立させるという課題が突きつけられているわけです。
hirotan @pao0119
@kikumaco_x 電気がなかった時代の方が長い。 こんにちまで人は どうやって生きてきたのかを 説明していただきたいです。
さかなちゃん☆ウクレレ歌人←β崩壊 @sakana20001
人類は電気がなくても貧乏でも命を紡いできました。しかし、高濃度の放射性核種と同居してくらしておりません今後も地震は起こり、放射能は漏れるでしょう。戯言もいい加減にしましょう。@kikumaco_x 経済がうまく行かなければたくさんの人が死ぬし、電気が足りなければやっぱり人は死ぬ
竹内昌義 @tkchmsysh
電気はなくても人は死なない。「地球に優しい生活」という映画に答えがある。“@kikumaco_x: 経済がうまく行かなければたくさんの人が死ぬし、電気が足りなければやっぱり人は死ぬわけで、予防原則的にはそれらも決して忘れてはならないはずで、それと脱原発を両立させるという課題が突
三ツ星トラフィックエクスチェンジ @TrafficEx3star
@tkchmsysh @kikumaco_x 電気が無くて死ぬのは、病気や身体障害を持っている人などです、私もいつ病気になるか分からないので批判的なことは言えませんが、残酷な言い方をすれば「経済のマイナス要素、生産性の無い人」が先に死ぬことになります。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
そういう議論をいまここで持ち出すのはとっても愚かです。お引き取りください。RT @mathadzki: きくちせんせは御父様がALSと書いてらした記憶が。電気で生かされている人、停電が死に直結する人は居る、父の病がなければそれを実感することはなかった、とか
早川由紀夫 @HayakawaYukio
とてもじゃないがこの話にはつきあいきれない。RT @abs_half_s: 乳幼児や高齢者、病人怪我人連れて一週間キャンプして、何かあっても電気使った治療無し、とかやれば結構な数の死人が出ると思いますが……。あと電力不足で工場が10も潰れれば、これもそれなりに関連死がでるかと。
菊池誠(多言) @kikumaco_x
電気がないと人が死ぬこと自体は、電気によって生きている人の存在に気づけば理解できるかと思います。意外に健常者には想像がつかないことだったりしますが
菊池誠(多言) @kikumaco_x
@sakana20001 @tkchmsysh 僕の父はALSでしたが、電気がなくて生きられたとは思えません。それでみなさんへのお答になっているでしょうか
菊池誠(多言) @kikumaco_x
@pao0119 @0omoikane @ryoto_bs 僕の父はALSでしたが、電気がなくて生きられたとは思えません。それでみなさんへのお答になっているでしょうか
雪裏の梅花 @seturibaika
脅しのつもりかよ。恥を知れ。RT:@kikumaco_x 経済がうまく行かなければたくさんの人が死ぬし、電気が足りなければやっぱり人は死ぬわけで、予防原則的にはそれらも決して忘れてはならないはずで、それと脱原発を両立させるという課題が突きつけられているわけです。(略)
菊池誠(多言) @kikumaco_x
まあ、文明の発達というのは、それ以前であれば死んでしまったような人たちを生かすことでもあるわけで、それ自体を「不自然だからやめるべき」と考えるのもひとつの考え方です
菊池誠(多言) @kikumaco_x
特に脅しではないと思いますが RT @seturibaika 脅しのつもりかよ。恥を知れ RT @kikumaco_x 経済がうまく行かなければたくさんの人が死ぬし、電気が足りなければやっぱり人は死ぬわけで、それらも決して忘れてはならないはずで、それと脱原発を両立させる
丸 宏一 @MaruKoichi
「足りない」と「ない」を混同させるのは詭弁ですね。 RT @kikumaco_x: 電気がないと人が死ぬこと自体は、電気によって生きている人の存在に気づけば理解できるかと思います。意外に健常者には想像がつかないことだったりしますが
菊池誠(多言) @kikumaco_x
「電気がないと人が死ぬ」という表現に対して、電気はなくても人は生きられるというたぐいのコメントをたくさんいただいて、驚いています。病院は電気がなければ成り立たないわけですし、そこにもあるいは在宅でも、電気によって生きている人たちがいるわけです。それ自体は単なる事実です
菊池誠(多言) @kikumaco_x
電力が足りない場合には予測不能の大停電が起きて、電気が供給されなくなります。それは事実。それを避けるための計画停電 RT @MaruKoichi: 「足りない」と「ない」を混同させるのは詭弁ですね。 RT @kikumaco_x: 電気がないと人が死ぬこと自体は、
丸 宏一 @MaruKoichi
つまり今「ない」話は無関係。 RT @kikumaco_x: 電力が足りない場合には予測不能の大停電が起きて、電気が供給されなくなります。それは事実。それを避けるための計画停電
菊池誠(多言) @kikumaco_x
おっしゃるとおりですので、それは社会が何を選択するかという問題です RT @TrafficEx3star @tkchmsysh 電気が無くて死ぬのは//残酷な言い方をすれば「経済のマイナス要素、生産性の無い人」が先に死ぬことになります。
菊池誠(多言) @kikumaco_x
電力の勘定にはそれ相応のマージンを見込むべきだということです。ただ単に発電可能量を足し算して、ぎりぎりの量なのに「足りてるじゃないか」というたぐいの言説に対して「それでは足りないと考えるべき」と注意しています RT @MaruKoichi: つまり今「ない」話は無関係
あんこ好きなクルーたまにヘルムスマン、稀にスキッパー(そして、ひなちゃんの下僕) @XC60Rd__
人→現代人に変えた方が… RT @_Vanirra_ RT @kikumaco_x: 「電気がないと人が死ぬ」という表現に対して、電気はなくても人は生きられるというたぐいのコメントをたくさんいただいて、驚いています。病院は電気がなければ成り立たないわけですし、そこにもあるいは在宅
残りを読む(109)

コメント

月戌🐔🐍🐷㌠ @_moondoggie 2011年9月30日
例えばネットが出来なくなる・冷蔵保存が出来なくなる・夜間外出や24時間営業が出来なくなる・ウォシュレットが使えない等、大小不便はたくさん出てきます。それとトレードオフできるか、という話でもある
たじま☆☆ @ta1210 2011年9月30日
電気がない生活できるんならいーんではないっすか、というより皆さんじゃあなんで電気のない生活しないんすか? あ、ちなみに私はそんな生活したくないので・・・
朝雑炊 @Jingisukan512 2011年9月30日
電気が無くても死なないが、率先して電気の無い生活を送りたくないですよね______
A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2011年9月30日
これは良いスパム報告リスト。「不自然な生き方をしている(させられている)ひとやモノは、電気が無いと存続できなくなるかもしれませんね..。」じゃあお前が率先して自殺しろ。
ジョエーウ @joejoeu 2011年9月30日
江戸時代をユートピア的に考えてる人は結構いるようだ。恐るべき武断政治時代なんだけどな…。ところで電気が足りなくなると「薬剤」の供給ってどうなるのだろう。抗生物質が足りないような時代には絶対戻れないでしょうに。
フォローしている人にフォロワーはいません @teracy 2011年9月30日
「電気がなくても生きられる」って主張する連中が、電気を使ってポストしてる不思議
あるごす @argos_M1111 2011年9月30日
電力が不足して患者が死ぬのは仕方ねえみたいな意見があるけど、電力不足だと経済も今までより回らないだろうしやっぱりその他にも死ぬ人は増えると思う。
Toshi Motooka @toshi_moto 2011年9月30日
江戸というのは平和が長かったこともあって電気を使わないようなリサイクル社会としてはほぼ究極。社会の隅々迄まで高度化されたリサイクシステム。電気を使わない都市としてはこれ以上のものは想像することすら難しいレベル。そこまで高度化されていても、総人口はほぼ100万人程度が限界だった。
Toshi Motooka @toshi_moto 2011年9月30日
100万という数は朱引きの内側だけの話ではあるが、その外側は食料供給のための農村が存在しており、システム的にはその部分を含んでいると考えて良い。従って現在の東京の範囲で生きられるのは100万~200万が上限と考えて差し支えないだろう。
Toshi Motooka @toshi_moto 2011年9月30日
更に言うなら、この当時の平均寿命が50歳以下であった点についても考える必要がある。江戸あたりでは医療についても同時代の諸外国都市と比べてレベルが落ちるということはない。電気がなく合成の薬品が使えないならば、生薬が基本にならざるを得ない。であれば現代であったとしても医療が人を救えるレベルは然程アップしそうにはない。
Toshi Motooka @toshi_moto 2011年9月30日
大体において平均寿命がアップしたら人口がアップしてしまい都市機能がパンクする可能性が高い。結果、今の人口の、上手くいって半数、恐らくは8割程度が電気がなければ生きられないのではないかと思う。私はその5割~8割には入りたくないなぁというのが本音です。私の回りの人間にも入って欲しくないなぁと思います。
@vikingjpn 2011年9月30日
言いたいことが全部ここに書いてあった。「急進的」vs.「段階的」脱原発が争点になる、に同意。脱原発が不可避なのも同意。
アイヌ語で浮き草という意味だそうです。 @tokaov 2011年9月30日
電気がなくても生きられる人はまずついったやめてPC閉じてみればいいと思うよ。
arabiannightbreed @a_nightbreed 2011年9月30日
寝たきりの人を介護するために、どれだけ安定した電源が必要か。電気が足りないから、寝たきりの人は死ねと社会が決断するなら、それもまた一つの道。
neologcutter @neologcuter 2011年9月30日
電気なしで暮らそうとすると生活基準が江戸時代までに戻る、しかし、その分「暮らせない分の人口」が出るわけだからなぁ。 で、くだんの人、「暮らせない分の人口」に自分が含まれる可能性については考慮してるか?
ジョエーウ @joejoeu 2011年9月30日
そりゃあ自然は偉大だろうけどさ。「不自然」だって別の偉大さがあるぜ。自然史と人類史を単純比較して優劣をつけなさんなと思うねえ。
地方主権?江戸時代以前に戻すの? @uyoyoyon 2011年9月30日
江戸時代の人口がおよそ4千万人だっけ? 単純にそれだけ見ても電気が無ければ現在の2/3が死。産業経済が電気無しに対応する形になってないということも考えれば、あまりに短期にそんなことすれば、今生きているものの8~9割が死ぬと思っても大袈裟では無いような。
knob🇯🇵一聞は0.01見にしかず @knobonzo 2011年9月30日
電気使ってツイッターやりながら余裕で「電気なくても生きていける」か…。アホな連中だなぁ。
中村甄ノ丞あるある早くいいたい @ms06r1a 2011年9月30日
電気が何の代替として使われているかも考えずに「ない時代の方が長い」とかいうんだから、頭が悪いなぁ。洗濯機や掃除機がない頃の家事労働がどんなんだったかも想像出来ないんだもんなぁ。
オニダルマオコゼ @gm5osaka 2011年9月30日
電気がないと生きられない人は生きなければいいと言える人は、電気がなくてそばにいる人が死んだら、それで納得できるのか。おれは、たぶん無理だ。
にゃーん @haruka_nyaa 2011年9月30日
目先のことしか考えていないし,狭いものの見方しかしていないし,「死ぬかもしれない」対象に自分が入るとも思っていないから,急進的なことが言えるんでしょう。
西岡ヒロ=資源を消費する時間が無い提督 @NSKHRO 2011年9月30日
電気がいらないと言っている人は1日でもいいので、電気も電気を利用して作ったインフラも利用せずに生活してみてほしい。あ、着る服がないから猥褻物陳列ですぐに逮捕されちゃうか。電気減っても最丈夫と言ってる人にも、どの程度の生活が維持できるか示して欲しいものだ。
Assume @_Assume_ 2011年9月30日
なるほど。いまだこんなとこで議論百出になるほど理解が進んでないってことか。原発廃止という結論が欲しいがためだけに、電気がなくても云々と声高に叫んでるほど滑稽さが滲み出てるが…
小熊善之 @0guma 2011年9月30日
電気がなくても人は生きられるが、その総数は現在より圧倒的に少なくなる。豊富なエネルギーが人口を支えている以上、なくなれば支えられる人口は減り、漏れた人は死ぬことになる。その数は、電気のなかった江戸時代の人口から考えれば、数千万人オーダーであろうと推測される。
ぺぺぺのおじさん @pepepepePekoe 2011年9月30日
昔は電気が無くても人は生きられた。が、現代よりずっと少ない人口でもハゲ山がいくつ出来たと思ってるんだ。
usukuzi @usukuthi 2011年9月30日
江戸時代はいい時代だったと思うけど、とうぜん飢饉もあったし重い病気になったら即死ぬ。 そこで黙って静かに死ぬ気概が必要な時代。自分のみならず家族も。
3pF @3pF 2011年9月30日
甚だしい想像力不足。先端医療(医療機器)だけではなく、医薬品(開発現場を含む)も、食料品(電照コントロール)も、工業製品も、市民サービス(電車、エレベーター、交通信号)すべて電気の塊といっても過言じゃあないでしょう。「電気なし」じゃ1日と生きられません。
まきにゃん @ma_china 2011年9月30日
でんこちゃんは電気のかたまりといっていい_
杭打ち機 (瞬砕) @P_Pile 2011年9月30日
そういや江戸時代に「透析」なんてなかったやな、と。電気(というかエネルギー)が制限された状態の物流(というか人やモノの往来)ってどうなるのかの、と。
knob🇯🇵一聞は0.01見にしかず @knobonzo 2011年9月30日
バカだなぁ。RT @sakana20001: 人類は電気がなくても貧乏でも命を紡いできました。しかし、高濃度の放射性核種と同居してくらしておりません今後も地震は起こり、放射能は漏れるでしょう。戯言もいい加減にしましょう。@kikumaco_x 経済がうまく行かなければたくさんの人が死ぬし、電気が足りなければやっぱり人は死ぬ
Nana@介護職パート始めました @hn0132 2011年9月30日
健康に産まれてこれるのも電気のおかげ、検診や出産時、出産後も電気に守られてる。怪我や病気も電気のおかげでどれだけ治ってることか‥今の自分が居るのは「当たり前」じゃなくて電気のおかげなんです
腐ォトショッピー @IWD1_PhotoshoP 2011年9月30日
J    (´Д`;)ぜ、絶対釣られないぞ…w 返信したら負けだwww まあ、この手の話題はよくあること。電気がないと生きられないなら、100年前までの人類は絶滅してるわな。
nekosencho @Neko_Sencho 2011年9月30日
電気がなくても生きられるだろうと思うよ。ただその分、石油やガス燃やしたり自然環境に余計に負担がかかることをしないと今の生活どころか敗戦直後の焼け野原レベルの生活もできないぜ
各務原 夕@魔眼蒐集猫車 @nekoguruma 2011年9月30日
ソースは映画wwwwwお腹痛いwwww RT @tkchmsysh: 電気はなくても人は死なない。「地球に優しい生活」という映画に答えがある。
三月レイ@内調39課ニコ技室 @mitsukirei 2011年9月30日
被災地で電気無くても暮らせたっていうなら、インフラ復活してもらわなくてもいいじゃん。その分他に注力出来たんだから。
ヘナイく @henaike 2011年9月30日
電気要らないって言ってる人たちの大半は、電気がある事で、職に就けて日々の糧を得ているはず。要らないとわめいている時点では電気は無くせない。要らない社会になったら自然と無くなる。
しまやとかきゅるぺぽ☆とかいうひと @t_shimaya 2011年9月30日
こういう話になるとまず病院なんかの話が出るけど、現代では電気がないと製造業も壊滅的なダメージ受けますねー。木は効率落ちても鋸や鉋やノミで人力加工できなくないけど、鉄は切るのも穴開けるのもくっつけるのも電気なしではほとんどどうにもならん。みんな失業。
しまやとかきゅるぺぽ☆とかいうひと @t_shimaya 2011年9月30日
ああ、電気使わなくてもガス溶断やガス溶接があるか。精度はものすごい落ちるし仕上げもままならんけど。
しまやとかきゅるぺぽ☆とかいうひと @t_shimaya 2011年9月30日
この夏の節電「要請」で生産量落としたり休日やシフト動かしてなんとか足らせた製造業の努力も大きいよね。それをなくせという人は製造業に従事してる人はどうやって食っていけというんだろか。
boroneko2k @boroneko2000 2011年9月30日
社会のシステムを維持している前提の一つが、十二分に余力のある電力、 ってのは、江戸時代何ぞまで戻らなくてもS40年代程度で充分なんですけどね。 S46年生まれの漏れの「親」は田舎に電力が無い、町の光を見て嘆き、羨望していたそうな。 尚、あんまし定性的な部分(電気メスだの)に論を持っていくと、使用電力のバランスに話がシフトして焦点が明後日に逝く悪寒。 もっとシンプルな、例えば自動車産業と言った日本経済の原動力が電力不足で被った損失等を追っていった方が宜しいかと。自分の贅沢に気付いてない輩は、明明後日な話
アザラシ@毒 @AzaraSeals 2011年9月30日
~/   ´ω)ミ<堕落したハダカザルどもが「万物の霊長」なんてほざく限りは脱電力なんて現状じゃムリかと。 退化した能力を取り戻すのにどれだけ時間がかかるかなw
はぐろ @CA_haguro 2011年9月30日
菊池先生に絡んでるのって想像力足りなすぎだろ
ミジンコ@帝王母 @mijinko_t 2011年9月30日
「電気がなくても大丈夫!」「昔は…」って言う人がなんでネットしてんの?
undo(らぶほーほけきょ) @tolucky774 2011年9月30日
というか、都会だと大抵の人は電車通勤。その時点で詰んでるやん。チャリ通勤は禁止のところも多いんだけど。高層マンションやビルのエレベーター、パソ、携帯。そして製造は電気が不可欠。電気がなかったら殆んどの食品は加工も販売も出来ない。「電気がなくても生活出来る」といっていいのは100%自給自足で生活できる人だけではないのかな
Jose @longopenroads 2011年9月30日
自然界では淘汰されてしまう誰かが明日も生きていること。それを願い、文明によって実現してきたのが人間。自然状態と人間性は常に対立を孕む。地震、津波という圧倒的に無慈悲な自然の一撃を忘れるのは早すぎる。
R@横鎮 @ryo_miya 2011年9月30日
江戸時代はというがその生活に耐えれるのかね~。1週間ではなく5年、十年二十年と。で、少ない土地をダム、太陽光、地熱発電に割り振って、まともに工業製品も作れずに食料も輸入して、食料品のレベルも医療のレベルも福祉のレベルも落ちるわけだ。
.陳 @naichin 2011年9月30日
菊池先生への反論の釣り針が大きすぎる。うん、釣られたら負けだ。
undo(らぶほーほけきょ) @tolucky774 2011年9月30日
あと、生鮮食料品はほぼ流通出来ない。ちなみに氷は電気で作ってますので。電気がなかったら氷なんて高級品で庶民が使えるものじゃないですよ。そうなると東京都人口一千万人はキープ不可能。やっぱリアルで江戸末期くらいか。あ、電気がなかったら上下水道もあかんね
たじま☆☆ @ta1210 2011年9月30日
結局のところ、「電気は足りている」と公言する人たちは「足りないとき」のイメージを全くしていない浅はかな人たちと言わざるをえないなー・・・、今の世の中どんだけ電気に依存しているんだか
Megatherium @Dairanju 2011年9月30日
電気がなくても大丈夫、と主張する人が、何で電気がないと動かない端末やインターネットを当たり前のものとして使っているのか、とても不思議だw。
たかしまよしお @takashimayoshio 2011年9月30日
コメント欄が一方的なのがわりと不思議。この流れではさすがに反論しづらいか。とりあえず俺は今のところ健康だけど、たぶん電気がないと生きていけない。
kenjirou_takasima @kenjirou 2011年9月30日
菊池先生にイチャモンつけてる人達は、まず自分がなにに頼っていちゃもんつけてるのか想像してみてほしい。余りにも視野も見識も狭すぎる。
Nana@介護職パート始めました @hn0132 2011年9月30日
あー製造業。たしかにそうだわ。電気なかったらうちの旦那失業だ‥ 夏場の節電要請で残業減らされて涙目だったし。 健康面にどうしても目がいってしまうけど、そういう意味ではうち電気なくなったら生活できないな。お金的な意味でもw 日本の製造業壊滅怖いお‥
はいん・まいやー @reisacker 2011年9月30日
江戸時代の日本の人口は3000万人。今は1億人。江戸時代は大丈夫だったという人は、7000万人を死なせるってことだよ。 それに、病院優先でディズニーランドを停電させろという人は、ディズニーランドとその経済圏で仕事をしている人々を失業させ、生業を奪うってこと理解してないの?
松本孝行 @outroad 2011年9月30日
脱原発の人たちにはどういう未来が見えてるんだろう?原発が続いたら人間全員死ぬけど、脱原発したら少数の人間は生き残れる、みたいな世紀末的な感じの考えが見え隠れするなぁ…
宇治金時 @uzikin 2011年10月1日
安定的な電気が無くても生きていける条件を考えてみると、太陽光パネルや水力発電が設置出来、畑や田も、羊等の牧場も、井戸も、と考えるとかなりの田舎の広大な敷地となります。うちの田舎は条件に当てはまりますが、限界集落です。病院も2km内に無いし、お店も無いし、すぐ崖が崩れるけどがんばってね!
きりの しょう@日光使い&旭光初心者 @kirinoshow10 2011年10月1日
電気使わないんなら、こんな所に電気使って発言するより先にブレーカー落として街から山奥か海岸沿いへ行ってください。使わない分、インフラ維持する人等もその分労力が軽減されるだろうし、原発も多分作らなくて済むかもね。他人を巻き込まずに、どうぞご自分でおやりになってはいかがでしょうか。
Boo兄 @booboo_ani 2011年10月1日
急進的(?)な人は、ダムの下流に住んでいても「水たっぷりあるんだろ、いいからドバっと開けろ!」と叫びそう。水量によっては自分たちの住まいも浸水しかねないと思うので、とりあえず少しずつ開けてみるという発想ではだめなんですかね。(まぁ急進的というか乱暴なだけだと思うけど。口調も高圧的で罵倒型だし。そんな人らに脱原発とか任せたくないよ。)
安保 仁(皇 昇) @anpo_sumeragi 2011年10月1日
電気無くなったら自分はC-PAP治療やっているから、即死はしなくてもゆるやかに死に向かってくかもなあ。脳梗塞か心筋梗塞になる可能性も高くなるし。
K3@FGO残4.3 @K3flick 2011年10月1日
現代に生かされてるって凄い思考だよな、自分が生きてる事すら他人の責任かよw
びーのすけ @bnosuke 2011年10月1日
とりあえず、電気がないと電話がないです。医療機器も使えません。コンピューターも使えず、薬も開発できません。救える命が救えません。また、生活の質が低くなります。適度な負担は必要ですが、電気のない時代は過負荷で寿命が短かかったのでは?
アオイ模型:コミ1 G07a @aoi_mokei 2011年10月1日
ちょっと前まで入院してて、現状薬無しでは生き続けるのが困難な俺は死ぬべき存在なんですね。
PlatoonLeader @442ndCombatTeam 2011年10月1日
口では「弱者を守ろう」と叫ぶ、肉体的・経済的に強い人間が反原発と低電力生活を叫びんでいる。一方、当の弱者(特に肉体的な)は原発等々からもたらされる安定かつ潤沢な電力を必要としているという・・・
江本 光 『工作員』 の呼び名あり! @pikachan428 2011年10月1日
コメント欄の方々は電力ないとまずいのでは?とすごくまっとうな意見、で、その前のトゥギャられている方々は、本当に電力がなくなる、その果ての事を想像できないのかな?停電してしまっただけでも生命の危機を迎えるかもしれない方の事は無視なんだよねぇ。
駒澤聡(komazawa) @komazawa07 2011年10月1日
とりあえず、電気が無くても生きられるなら、まず家のブレーカ切ろうぜ、話はそこからだお。ガスや水道も電気ないと動かないけど、これは特別に使っても良いからさー(^ω^)☆ミ
まどちん● @madscient 2011年10月1日
「電気がないと人は死ぬ」の「人」をどういう集合とするか、「死ぬ」が指す範囲をどう想像できるかという問題だな。
yamada 原発電気イラネ @sudenitoki 2011年10月2日
RT @wai_ku: @kikumaco_x 病院に優先で電力回して、ディズニーランド(原子炉一基分)等不要不急なとこからピーク時減らせばいいだけですな
yamada 原発電気イラネ @sudenitoki 2011年10月2日
菊池誠はちょっと名が通ってるといい気になって、原発是非の問題と電気の要・不要の問題を混同させてさせて煽ってるのかな。こんなのツギャルほどの問題でない。原発やめようと言ったって無理やり推進する強い勢力があるんだよ。訳の分かったようなこと言って、揚げ足とるんじゃない。といいたい。
御堂岡啓昭 @Ani2525 2011年10月2日
電気が足りない関東ですら、350日くらいは電気は完全に足りてて余ってますよ。残りの二週間くらいはどうするか、話し合いをして国民の合意を決めればいい。右肩上がりの人口増加もないし、右肩上がりの経済成長もないのだから、二週間はみんなでクーラーに当たるか、原発入れて無理矢理ガンガン一人身なのに一人でクーラーに当たるか程度のお話ですよ。そもそも夜間は節電しなくていいのだし。昼間に無理にクーラーかけてネットすんな。という話ではないかな。
御堂岡啓昭 @Ani2525 2011年10月2日
シンプルに都庁前の公園に原発を。地方からは原発をなくす。これでいいんじゃないかと思うけどね。まあNTTと同じで総括原価方式さえなくなれば原発の意義が消滅するので、自然に減原発になる。
月戌🐔🐍🐷㌠ @_moondoggie 2011年10月2日
もう一つ、電力ビジネスモデルの見直しや送電アルゴリズムの改良は必要だと思う。その上で不要であれば暫時減らしてけば良いですしね
foxhanger @foxhanger 2011年10月2日
「電気がなくては生きられないひともいるので、脱原発はそれを考えながら進めようね」を「脱原発すると電気が足らなくなって人が死ぬ。だから脱原発してはならない」って、どんな論理のすり替えだよ……。
月戌🐔🐍🐷㌠ @_moondoggie 2011年10月2日
きくまこセンセは「脱原発を両立させるという課題が突きつけられている」と言うてはりますな。ただ、青プリン氏が趣味のキャンプを例に電気がなくとも暮らせるとか無茶筋言ってりゃ、そりゃ反発されますわ
万打無 @mandam111 2011年10月4日
「脱原発のためなら何千万人死のうと構わない」と本音を言ってくれたら好感度が1%UP。
小川靖浩 @olfey0506 2011年10月5日
正直、都市部に近いほど電気は必要不可欠な存在なんですがね。震災の際、直撃がなくインフラへのダメージを負っただけだったんですが、電気がなくなっただけでGSは人力のために給油に一台10分以上、水道もポンプが使えないためいまだに使えない地域も存在する。無論、この場合人力で汲む事に。都市部だと高層住宅も階段で高層階にまで上ることが容易なことではなくなる。しかも、そういった建物は水をビル上層部のタンクに汲み上げているのだが、2週間も供給されなければ水すら手に入れられなくなるわけで。長期停電の経験のない人はここいらの
竹本淳一 池袋ファミリー整体院 @takemotojunichi 2011年10月5日
孫社長が絶賛した10歳台の反原発アイドルも電気なんか無くてもいきていられるとほざいていたけど、病人・障害者・寝たきり弱者と呼ばれる人が真っ先に命を落とすよ
Rick=TKN @RickTKN 2011年10月5日
“現代日本で”電気が無くても“一億三千万人が”生きられるか? と問うて見ればいいよ。
ひさぴっぴ @g_hisayoshi 2011年10月7日
アーミッシュの生活や経済がどう成り立っているのか、電気とどう関わっているのか知らない人がいますね。実際に現地に住んでいましたが、彼らも電気の恩恵は受けています。現代のアーミッシュは、電気が全く無くては生活できませんよ。
kartis56 @kartis56 2011年10月8日
自分には原発の害よりもティプトリー的な未来のほうが怖い。
そんごくうさん @songokou1977 2011年10月12日
「電気が無くても生きられる」と言うのは勝手だが、電気が無くて困る人はあなたではない。原発を何が何でも無くしたい・止めたい人は、真っ先に原発の電気を使わない生活を実践してもらいたいもんだ。そしてそれを他人に強制しないで勝手にやってくれ。何をそんなに急いでいるのか?計画停電・輸番停電をもう忘れちまったのかな?
うすしお @25nc750x 2016年10月9日
木を見て山を見ず。ということわざが頭に思い浮かんだ。無自覚に残酷な人たちだなぁ。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする