食品用の簡易放射線測定装置でできるだけよい測定を行うために:LB2045カスタマイズ編

先日作ったまとめ「食品用の簡易放射線測定装置でできるだけよい測定を行うために」http://togetter.com/li/190400 の続編2として、ベルトールドジャパン社のγ線スペクトロメーターLB2045に的を絞ったまとめを作ってみました。この機種は簡易型測定装置のベクレルモニターLB200と違ってγ線スペクトル測定により放射性物質の種類を区別して測定でき、バックグラウンド誤差もLB200よりずっと小さいのですが、食品中の天然放射性物質である放射性カリウム(K-40)の影響を差し引くには一工夫必要です。 第1部は話の出発点がわかるよう、前回のまとめからLB200とLB2045の比較レビューを再録しました。第2部以降でK-40の影響を差し引く方法を考えます。やや専門的な内容ですが、LB2045を使用中または導入を検討中の方はぜひご一読下さい。 続きを読む
科学 放射線測定 カリウム40 γ線スペクトル 放射線計測 セシウム 食品
21142view 33コメント
93

出発点:野尻先生のLB200とLB2045レビュー

みほちゃん(56) @Mihoko_Nojiri
今日は柏のベクミル http://t.co/HUJxqHQw にいってLB2045 と LB200 をみせてもらってきました。 LB2045がすごい。遮蔽も厚いし、NaI も大きい。(ずっしりxずっしり)スペクトルもきれいにとれて、(続く)
みほちゃん(56) @Mihoko_Nojiri
(承前)土でやったら見事に Cs 134 と Cs 137 のピークが分離した。スペクトルモードがおすすめで、「あるもの」はきちんと3ピークが見えてくるし、ないものはちゃんとない顔をしている。バックはひいて 引いたあとの全体とセシウム領域の excess を出せる。補正は謎。
みほちゃん(56) @Mihoko_Nojiri
(承前)問題といえなくもなかったのが、化成肥料(K 多め)を測ったらセシウム領域にもピークがでることで、これはLaBr3 で測ったときにはなかった現象。K でもCs 領域にBG がないわけではなく、しかもそれがピーク状。ただし、ピークは一つだけで 3つ見えるわけじゃないので、
みほちゃん(56) @Mihoko_Nojiri
(承前)ソフト的に引けばいいようなものではないかと思った。水にKCl (やさしおとか)を溶かして、どんな値がでるか調べるといいと思った。LB2045 でも K40 がバックグラウンドフリーじゃない可能性が分かったのが今日の最大の収穫。
みほちゃん(56) @Mihoko_Nojiri
(承前)いずれにしても測定時間15~30分でLB2045 を使えば 30Bq/Kg くらいまではかなり快適にはかれるのではないかと思った。あと面白かったのがコンビニの「那須山麓牛乳」とか福島産しいたけとか消費者の避けそうなものが全くの0だったこと。LB200 でもありませんという
みほちゃん(56) @Mihoko_Nojiri
1000円は LB200 でこれはLB2045 とくらべてかなり不満が残ります。。化成肥料で大きい値をだしている。K に対する挙動を解明するのが急務。RT @katukawa: 食品等をベクレル(Bq)単位で測定できて、料金は1回1,000円前後の予定というのも魅力的。
みほちゃん(56) @Mihoko_Nojiri
LB2045 はかなり高くなると思うけどお値打ちだとおもいました。 @katukawa
saddha @seirinji
そうなんですが、バックグラウンドをどうやって下げるか、そこに重大な問題があるのです。9/19・14時現在のバックグラウンド0.25~0.48μSv/h  RT @Mihoko_Nojiri: LB2045 はかなり高くなると思うけどお値打ちだとおもいました。 @katukawa
みほちゃん(56) @Mihoko_Nojiri
福島で同じものを動かそうとすると、ということですよね。RT @seirinji: そうなんですが、バックグラウンドをどうやって下げるか、そこに重大な問題があるのです。 RT @Mihoko_Nojiri: LB2045 は
ryugo hayano @hayano
良さげですね.それでもK-40の多寡による不定性がある. @Mihoko_Nojiri: LB2045 はかなり高くなると思うけどお値打ちだとおもいました。 @katukawa
みほちゃん(56) @Mihoko_Nojiri
LB2045 と LB200 で値が大きくずれる場合がある。RT @bambooyoudo: @katukawa LB200の誤差範囲は計測時間でカバーできそうですよ? @mihoko_nojiri @hayano
みほちゃん(56) @Mihoko_Nojiri
時間をかければ統計誤差は減るけど、それ、セシウムはかってます?みたいな話なんですね。 @bambooyoudo @katukawa @hayano

LB2045でK-40の寄与を差し引く方法の議論1

ryugo hayano @hayano
(LB2045の鉛シールドは3cmなのか.オプションで5cmにできるらしい.マニュアル斜め読み中.ブランクのバックグラウンド1時間測定しておく.これは差っ引いてくれる.あらかじめK-40線源でデータを取ってピーク・コンプトン比を求めておけばK-40の寄与を引くことは可能.
ryugo hayano @hayano
LB2045で食品を測定する場合はK-40のピークとCs-137のピークにROIをセット,あらかじめK-40線源でスペクトルを取り,各々のROIのカウント数を記録.その比を"spillover correction"というところに入力.次に食品を入れるとK-40の寄与を引ける.
みほちゃん(56) @Mihoko_Nojiri
@hayano K40 ってROI プリセットにはなかったけど、自分でセットできるのかな?
みほちゃん(56) @Mihoko_Nojiri
@hayano kcl 水溶液を用意せねば。(わくわく)
ryugo hayano @hayano
プリセットされている26種類の中には無い.27番目以降に自分で登録するしかない.使いこなすのはそれなりに面倒だ. @Mihoko_Nojiri K40 ってROI プリセットにはなかったけど、自分でセットできるのかな?
ryugo hayano @hayano
(LB2045でコンプトンの寄与を差っ引けるのは1つの核種のみだから,K-40とCs-137だけ入っている場合は単純だがCs-134も入っていた場合の精度はどうやったら出せるかな.面倒だ.)
みほちゃん(56) @Mihoko_Nojiri
纏めてだせばいいじゃないですか。RT @hayano: (LB2045でコンプトンの寄与を差っ引けるのは1つの核種のみだから,K-40とCs-137だけ入っている場合は単純だがCs-134も入っていた場合の精度はどうやったら出せるかな.面倒だ.)
みほちゃん(56) @Mihoko_Nojiri
@hayano こないだは ROI を大きくとってやってはった。
ryugo hayano @hayano
デフォルトだとCs-134とCs-137は別のROIがプリセットされているのだが. @Mihoko_Nojiri こないだは ROI を大きくとってやってはった。
みほちゃん(56) @Mihoko_Nojiri
@hayano こないだやったときは全部カバーするようにとった。
Michiharu Wada @mw_mw_mw
折角スペクトル撮れるので普通にピークフィットが良いかと。オートγカウンタ用にターンキープログラム作りました。Cs134はサムが酷くまたK40に被るので厄介です。RT @hayano: (LB2045で…K-40とCs-137だけ入っている場合は単純だがCs-134も入って…
残りを読む(262)

コメント

nao @parasite2006 2011年10月4日
追加部分でもキーワードにハイライトを追加しました。
nao @parasite2006 2011年10月4日
翌日の議論の進展分を追加しました。
nao @parasite2006 2011年10月4日
追加部分でもキーワードにハイライトを追加しました。
nao @parasite2006 2011年10月4日
補足説明を追加しました(誤りがございましたらご指摘下さい)
nao @parasite2006 2011年10月4日
「LB200ユーザーレポート編」http://bit.ly/oeaJAa でお世話になっている@Ikaushi さんのコメントをこちらにも追加させていただきました。
nao @parasite2006 2011年10月9日
前回まとめた後の議論と、結末を追加しました。メーカー担当者と連絡がつき、対応が具体化。
nao @parasite2006 2011年10月9日
追加部分でもキーワードにハイライトを追加しました。
nao @parasite2006 2011年10月16日
LB2045のマニュアル改訂申し入れ以降、製造元の対応が予想外に遅く、すでに導入済みでも放射線計測の十分な心得のある担当者がついていないところにしわ寄せが出る恐れが生じている状況を追加しました。LB2045のオペレーターの方はぜひご一読下さい。
nao @parasite2006 2011年10月16日
追加部分にもキーワードにハイライトを追加しました。
すんか @sunka_ 2011年10月21日
こういうニッチかもだけれど、すっごく重要なものこそ「もっと評価されるべき」って思います。/食品用の簡易放射線測定装置でできるだけよい測定を行うために:LB2045カスタマイズ編
nao @parasite2006 2011年10月22日
半減期に従った減衰の影響を正しく反映しCs-134とCs-137を正確に測定するための換算係数の算出法を、いわき市の水族館がブログ記事で紹介していましたので、まとめに追加しました。LB200にもLB2045にも使えます。
nao @parasite2006 2011年10月22日
追加部分でもキーワードにハイライトを追加しました。
nao @parasite2006 2011年11月3日
LB2045で放射性カリウムの影響を差し引き、放射性セシウムの総量をより正確に算出するためのメーカー対応(マニュアル改訂、補正係数算出ソフトの配布)が始まった模様です。LB2045ユーザーの方で、改訂版マニュアルと追加配布ソフトが届かない場合は製造元(http://bit.ly/sVwmNz )に一度お問い合わせを。
nao @parasite2006 2011年11月3日
LB2045のメーカー対応が動き出した旨、リストの説明文に追加しました。
nao @parasite2006 2011年11月4日
LB2045の改訂版マニュアルの実物をご覧になった方の実況検分レポートを追加しました。今後も新情報を追加予定です。
nao @parasite2006 2011年11月4日
追加部分でもキーワードにハイライトを追加しました。
nao @parasite2006 2011年11月20日
LB2045は誤差の表示形式に問題があり、測定値が低い場合誤差がゼロ(0±0)と表示されます。メーカーも改善を検討している模様。詳しくは野尻先生のブログ記事「誤差に迷う(0プラスマイナス0)」http://bit.ly/sMXQgz の解説をご覧下さい。
nao @parasite2006 2011年12月6日
宮城県栗原市の給食センターが改訂版マニュアルの存在を知らないまま、設定変更なしでジャガイモを測定してK40を放射性セシウムと誤検出していたことが@kaztusda さんの現地調査により明らかになりましたので、いきさつをまとめに追加しました。
nao @parasite2006 2011年12月6日
追加部分でもキーワードにハイライトを追加しました。
nao @parasite2006 2011年12月6日
食品用の簡易型放射線測定装置が初期設定のままだとK40を放射性セシウムと誤検出するかどうかをチェックするには、やさしおを測定してみるのが一番です。
nao @parasite2006 2011年12月10日
栗原市給食センターの驚愕のその後をまとめに追加しました。
nao @parasite2006 2011年12月10日
追加部分でもキーワードにハイライトを追加しました。
nao @parasite2006 2011年12月26日
LB2045の誤差表示の問題(野尻先生のブログ記事「誤差に迷う」http://bit.ly/sMXQgz 参照)がいまだに解決していないようです。関連議論をまとめに追加しました。
nao @parasite2006 2012年1月4日
LB2045の誤差表示がおかしい原因を野尻先生がついに突き止めて下さいましたので、いきさつをまとめに追加しました。それにしても測定値だけBq/kg単位に換算し、誤差は換算していなかったとは・・・
nao @parasite2006 2012年1月13日
ようやくべルトールドの日本支社が動き、LB2045の本体のソフトの問題(測定値はCPMからBq/kgに換算されるのに、誤差は換算されない)を認めて本社に修正を働きかけはじめたとのことです。
nao @parasite2006 2012年1月17日
LB2045の誤差表示のバグについて、見落としたつぶやきをいくつか追加しました。一説によればバグは解析ソフトの最新版v2.19に入っているとのことですので、ご使用中の解析ソフトのバージョン番号のご確認をお忘れなく。
nao @parasite2006 2012年2月19日
LB2045の誤差表示の問題点を修正するファームウェアアップデートが公開されましたので、まとめに追加しました。
nao @parasite2006 2012年2月19日
LB2045の誤差表示の問題点を修正するファームウェアアップデートが公開されましたので、リストの説明文を修正しました。
nao @parasite2006 2012年2月19日
市民測定所、とくに依頼者が自分で測定試料をセットして測定する柏のベクミル(@bq_center)のような形式のところは、使用測定装置のデータ解析ソフトのアップデートをいつ実行したか、お知らせやニュース、公式ブログやTwitterなどで知らせると同時に記録にとどめてほしいと思います
nao @parasite2006 2012年2月19日
どうしてかというと、測定所を利用した人が測定結果をブログやTwitterで公表した場合、その結果がデータ解析ソフトのアップデートの前か後かで評価、解釈が大きく変わる場合があるからです。
nao @parasite2006 2012年2月24日
LB2045の新ファームウェアv2.20でとったデータは装置の画面表示http://t.co/rh5UnRDl を見ればひと目でわかります。旧版では表示されなかったMDA(Minimum Detectable Activity)という量が追加表示されるようになっています。ベクミル(@BqCenter )さま、ご教示有難うございました。
nao @parasite2006 2012年2月25日
LB2045の新ファームウェアv2.20で追加表示されるようになったMDA(Minimum Detectable Activity)という量の計算法と意味について教えていただきましたので、いきさつをまとめに追加しました。
nao @parasite2006 2012年2月26日
2通りの検出判定基準値、3σ(日本で一般的に使われている検出下限値)と3.29σ(Minimum Detectable Activity)の違いの説明をリストに追加しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする